ちょこキャリ日記 整理収納アドバイザーの収納術

整理収納 お片づけコーチング  輝けるライフスタイルの提案

大好き!整理収納

収納フェチの小箱コレクション整理術

 年に一度の小箱の整理です。
大好きなんですよぉ、私は「箱とかご」が!

 子どものときから、ときめく箱集め。ビーズや紙ナプキン、お手玉や、小さなガラクタをお気に入りの箱に入れては大事にしていました。

 この仕事を初めてから、自分のための箱コレクションは、封印していましたが、 昨年、素敵な箱をいただいてから、また集めたくなってしまって、そうなるとなぜか素敵な箱でのプレゼントや、ギフトをいただくことが増えて、一年でまたずいぶん集まりました。
choko1

紙でできた箱に加えて、ブリキなどの缶もあります。
 集めたものは、手が届かないキッチンの高いところの吊戸棚に入るだけというのを自分に律して集めています。
この空間、ほかに活用すべく目的がなくて、ずっと何もなかった場所です。

 この3倍くらいありましたが、活用できるものをチョイスして、あとは処分。 また素敵なものがたまるからね。
そして今回の活用先は、ハンディクラフトグッズの収納です。
choko4

可愛い箱にはあえて、中身の内容をシールで張ったりはしないんです。
あれぇ〜、この可愛い箱には何だったかなぁって、忘れても開けた時の楽しみを残しておきたいから。
choko2

 私はね。
収納フェチですが、全部がちゃんと把握されていたり、合理性だけを追求することはないと思ているの。
暮らしが楽しくなるほうが大事でしょ。

だから、趣味のモノは特に、あれぇ〜この箱なあに?
おぉ作りかけの刺繍ねとか、編みかけのマフラーかぁなんて、すっかり忘れていた趣味のモノを掘り出す楽しみをあえて作っておきたいと思っているのです。
choko3

 昔からもっている針のストックを今年いったニューヨークのスーパーで買ったミントキャンディの缶にぴったり収まったり、中国のお取引先から戴いた変わった蓋つきのピンクのボックスには、作りかけのキルトと縫い合わせのレジメをはっておいたりとかして、私用にカスタマイズしちゃうのも楽しい。

  素敵な箱は、心がけえて集めてます。吊戸棚に入る量だけね。だって空気しか収納してないから、一年に一度は押し出さないとねと。

 箱が好きな人は多いと思います。箱入りは高級感あるしね。
素敵な箱に出会えますように。 

段取り上手になろう!

 楽しいクリスマスをお過ごしですか?
我が家もクリスマス恒例のビーフシチューと、とびきりのワインで静かに聖夜を過ごしました。
子どもたちが小さかった頃から 、なぜかビーフシチューとコールスローがクリスマスメニュー。
IMG_0584

 今は、子どもたちは一緒にいませんが、夫と二人で、いつもどおりのメニューです。

 残ったシチューを冷凍庫に保存して、圧力鍋を洗って、段ボールに梱包です。
そう、次はお正月の準備。クリスマスからお正月までのカウントダウンで、やらなければならないことがいっぱいですから、今日のうちに、できることはどんどん済ませてしまいましょうと。

 いつもお尻に火がつかないと、物事がすすまないという人もいるでしょう。
でもね、片づけ上手な人とみると、時間も前広に、起こりうる物事に優先順位をつけてこなしていく人が多いです。
そう、物の整理の優先順位をつけるのが上手い人は、こういう所でも日常的に脳を鍛えているのでしょうね。 

 まだ今年の仕事は残っていますが、家事仕事を溜めないためにも、準備を進めちゃいましょう。
新しいふきん、新しいお菜箸、正月用の食材を買い求め、調理器具と一緒に年末年始を過ごす予定の東京の我が家へ、到着日時間指定で宅急便を手配しました。
 2つの家を行き来する暮らしになって、調理器具の一軍は名古屋の家にありますが、東京の家へ圧力鍋、フードプロセッサー、秤、すき焼きなべなどお正月に使う道具を送ります。
b1

 こういう物事の段取りを考えていく「段取り脳」は、とっても大事。
片づけ下手な人が、クリスマス当日にケーキを買いに走ったり、大晦日に、正月食材を買いに走るバタバタの様子を見つにつけ、あぁ、片づけっていう才能には、この「段取り脳」が欠かせないなと思います。

 忙しい時ほど、To Do Listに書き出した物事に優先順位をつけて、今できることはできる時に、先延ばししないで、こなしていくのが大事だなと思います。

 さぁ、年末の食材、ネットでバシバシ、注文していきましょう!
そして、本日中に年賀状も仕上げなくてはね! タスクがいっぱいな時ほど、仕事の段取り考えましょうね。

海外引っ越し荷物段ボール40箱の掟

夏休み近くなると、海外生活中の方の本帰国ラッシュがはじまります。
6月でインターナショナルスクールが終わることや、2学期に向けて編入を考えての帰国の引っ越しには、良いタイミングなのでしょう。

周りのみなさんから、60〜80平米のマンションに帰国なんですけどねぇと聞かれるので、それなら段ボールは、Max40箱ですよ!とアドバイスしています。

海外引っ越しの場合、残地家財(家具や、赴任国で使用しない家電や書籍など)をトランクルームに預けてあります。これを引き取り、新しく家電品を買いそろえ、寝具をいれれば日本で調達するモノでほぼ生活ができてしまいます。

船便で送る荷物は、せいぜい、食器、特別な調理器具(おかし道具や、鍋、フライパンなど)のキッチンツールと、衣類くらいでしょう。
後は「思い出」とか「餞別」に頂いた現地の民芸品などになるのですが、これをグッと減らしてこないと大変なことになります。
書籍や、使い残しの文房具、おもちゃは、潔く現地で処分してくるのがお薦めですね。

間違っても、ファブリック類、カーテン、テーブルコーディネート用のリネン類や、クッションカバー、ベッドカバー、ナプキンなどが、たとえ安いとしても、「多めに!」なんて買いだめはしないことです。 海外のように、パーティーや来客が多いわけじゃない日本で、これらのストックを収納するのがどれだけ大変か!

家族4人で40箱でも、多いなぁ〜と思うはず。
引っ越しは、暮らしの優先順位を決めるいい時期です。ぜひこの際にモノのダイエットに励んでください。
国内引っ越しでは、家具、寝具、家電品を除いても、やっぱり40箱が限度です。

引っ越しで好きなモノだけで暮らすという、「モノのシェイプアップ」につとめてくださいね。

 ↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

おうちすっきりファイリングセミナー お申し込み受付中

新学期がはじまりますね。
新しい学年、新しい学校、新しい職場。
フレッシュマンが街にあふれています。
入社式や、入学式へ向かう新人さんや、親子連れ。胸張って、ちょっと緊張、そしてなんとも嬉しそうに晴れやか。
いいもんですねぇ・・・。

 新しい生活がスタートするとどっさりやってくるいろいろな書類。
この書類の整理がなかなか大変。
期限までにきちんと提出するもの、保管するもの・・・。 加えて去年の書類が未整理だったら、またまた大混乱!
ファイリングの方法を知って、おうちでも、学校でも、職場でも困らない書類整理を学びましょう!

 私も今日は一日書類の整理をしました。
年度始め、気持ちよくスタートしたいですものね!

Studio HAGAのおうちすっきりホームファイリング
5月17日 吉祥寺第一ホテル2階 ワミューズ 10:00-12:00
受講料 4200円
カリキュラムはこちらから→
お申し込みはこちらから→

ご参加お待ちしています!!

↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

パソコン画像の整理

 2学期になって、行事が目白押し!
そんなママさんも多いはず。

 私の知り合いのSE(パソコン関連のエンジニア)が、パソコンのトラブルで、
ママさんたちの一番のお困りは、

パソコンが調子悪いです。立ち上がらないんだけど、
あぁレスキューしてほしい!!
とにかく画像だけは取り出して頂戴。
メールはもう諦めるけど、画像だけはお願い・・・。


 これが、一番多いお困りトラブルなんですって!

 画像のお片づけは、すぐに済ませばいいんだけど、運動会が終わってへとへとになって放置しますよね。

デジカメの画像だって、さくさくっと整理して、「名前を付けて保存」
フォルダもさっさと作ってデータの移行をしておけば、後が困らない。

そういうマメなパパさんが一家に一人いればいいけど、パパさんだって、その日はお疲れだもの。

みなさん、どうするんでしょうかね?
DNCoo1981みたいな、画像のファイル名が、後から見直すと、とにかくたくさんあってね?
こういうこと・・・ありますよね?

 プリントした写真の整理だけでもとても大変。
学校で販売する行事別の子どもの写真を、
「とにかく写っているものは全部買っておこう」なんて言う調子で買ったはいいが・・・。

記念写真集金袋に入れられて持ち帰った写真の小袋に入ったまま、子ども3人分(お子様はすでに高校生)、それも赤ちゃん時代からの写真を整理するというご依頼をいただいたことがあります。
 実に、私とアシスタントと、ご依頼人とで、子ども別分類と時間経過ごとに並べそろえる作業だけで1日(7時間)かかりました。
ためちゃうと写真の整理ほど大変な事はございません。

 プリント写真時代から、デジカメ画像時代へすっかり様変わり。
私も一眼レフデジカメが欲しいと思っていますが、

たぶんですが、デジカメで撮影した画像や、携帯電話で撮影したみなさんの画像は、
7時間かかったご家族のプリント写真数よりははるか〜に、絶対に多いことだけは確実です。

 画像整理は、当日でなくてもいいけど、出来れば行事ごとにベスト20くらいまでに選んで、データの数を減らし、ファイル名だけはつけて、パソコン以外にデータを移行しておきましょうね!

 私も、本日、ここ1年分の画像を全部整理。
不要なものを取り除いて時間軸日付でフォルダを作成して、外付けハードディスクに移しました。

 年末にはできませんよね?こんなこと。
行事が多くて画像がPCに増える前に、ぜひとも画像整理をしておきましょう。
いつか出るかしらね?
運動会、結婚式、お花見とシーンごとに、画像を自動分類してくれるソフト。
期待は薄いわ。

PC内のフォルダ作成と、ファイリングは実に似ています。
9月29日は Studio HAGAのオリジナルセミナー
おうちすっきりホームファイリング講座です

詳細はこちら→
お申し込みはこちら→

残席残りわずかになりました。
どうぞお早めに!


★メキシコからも毎日更新★
ジェット妻ストリーム   

YUKKE@Mexicoのラテンブログもどうぞよろしく


↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

お片づけプロセスを自分で探す

このところずっと、新しく開館するマンガ図書館の書籍整理と分類、配架のお手伝いをしています。
京都国際マンガミュージアムから、メキシコシティーに寄贈された日本のマンガ本です。

私はプロの整理人ですから、こういう混乱を、いち早く解決するには、どういうプロセスで再構築していくのが一番効率的なのかを実証しながら、最善の作業プロセスを提示して今回のプロジェクトに取り組んでいます。
実に、届いたマンガは全くの未整理、未分類でコンテナ1箱分、実に3万冊です。
お片づけの醍醐味を感じながら、毎回、中毒患者のように、混乱の中を突き進んでいくのは、我ながら最高の気分なのです。

ときどき、物好きな人がお手伝いに来てくれて、仕事の分担をして頂きますが、昨日は、国際交流をしているの15歳から17歳までのティーンエイジャーたち19名がボランティアで、分類整理に参加してくれました。
一番難しい年頃ですが、実に素直で、フランク、適度におおらかで、アバウトないい加減さも兼ね備えた陽気なラテンアメリカ各国の学生です。

DSCN3987


その様子は、いつものジェット妻ストリーム(7月21日付)で読んでくださいね。

この学生たちとの作業で感心したのは、
私の出した指示は、至って大枠だけで、「最終的にこういう分類整理にしたいのだけど・・・。」というのを提示だけしました。

なにしろ日系2世、3世の学生たちは、日本の漫画は大好きだけど、日本語がまったく読めない子もいるし、読めてもひらがなだけ、中には漢字も理解できる子もいます。日本語のタイトルを判読しながらの分類はどうするのかなと思ったら、できることを、できる子が、どんどん担当していくので、本当にびっくり。
「何をしたらいいでしょうか?」なんていう質問をする子は、ひとりもいなかったのだ。 

彼らに聞かれたのは、「このマンガ図書館はどんな風になるのですか?」、「僕は日本語は読めないけど、数字は大丈夫だから・・・。数字での分類はありますか?」とか、「私はまったく文字は上下もわからない、今日は力仕事に徹します」というように、自分ができることを自己申請してきました。
なにしろ、時間もバラバラにやってきますから、質問だって、テンデンバラバラです。

私からの返事は、
・重複本が多いから、同時シリーズの本をまとめて、重複くしている本は、配架用の2冊以外ははじきたい。
・右の書棚は、少女マンガ、左の書棚は少年マンガを配置したい。
・新しく届いた本棚を設営して、大型本を段ボールから出してそこへ入れてほしいけど。

・・・の3つだけ。
彼らは、新しいメンバーが集まるたびに簡単に集まって、じゃぁ、僕はこれを分担、私は段ボールを整理するなど、1分間ほど作業を確認しあって、じゃぁOKの確認で各持ち場で作業をスタート。
あちこちから笑い声が上がり、男子は女子の届かない高い場所を担当したりして、効率がいい。
途中から、「コネホ、コネホ」という声が聞こえ出して、少女マンガリボンのマークで分類をはじめた子もいました。コネホはウサギという意味、「うさぎマークは、文字や色よりも識別が早い」と、彼らが感じ始めたのは、作業し始めて15分後位だったと思います。

トランプの整理でわかると思いますが、赤と黒、次にスペードとクローバに分けるほうが効率はいい。こういう事を経験的にわかっていることが実は大事です。

彼らは、日本語とスペイン語、そして2つの文化のはざまに常にあるので、体験的に、効率を求めたい場合、すべてがクリアじゃない状況下(言語や世界観)で、何を指針に判別したらいいのかを考える力がものすごく強いなぁと感じたのです。

先日、海外子女教育のエキスパートの先生から、今の子ども(駐在員の若い世代を含む)は、
・自分が多くのモノの中から選ばない
・積極的に人とかかわらない
・小さな自己価値にとどまり完結する
傾向にあるといわれました。これは、帰国子女や、駐在員妻だけでなく、今の日本の子どもたちにも言えることではないかと思うのです。指示を出せばやる、それも細かい事まで確認しないと動けない、自分で判断してプロセスを組み立てない。若い世代に多いなと思います。

小さいころから、スイミングスクールへ通い泳ぎを手取り足とりならい、塾で考え抜かれた受験対策カリキュラムで勉強すれば受験も通過してしまうので、右往曲折しながら自分の経験で物を選んだり、情報を選択したり、プロセスを構築する力がないのではないか?と思うのです。

お片づけ力は、実は、こういう混乱を切り開いて、自分の理想へ近づくためのプロセスを構築する力だと思います。
生活経験や、価値観の多様性の中で育った日系2世、3世の子どもたちは、できないことを考えたり、誰かの指示で動くのでなく、自分から判断してプロセスを構築して、合理的な解決を模索した作業は、私にはちょっと衝撃的なことでした。日本に今一番求められる力かなとおもうけど・・・。

とても楽しいお片づけプロセスの検証の一日でした。

↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村




 

連載WEBコラム どれだけあれば暮らせるのか?

住宅メーカーさまのご依頼で、連載のWEBコラムのご案内です。
明日からできる節約術 <エコじゃなくてセコロジー>
の第2シリーズがアップされました。

さぁ、この震災後、あなたはどれだけあれば暮らせますか?
ぐさりっと、持ち物カウントで、節約収納を考えてみましょう。

コラムはこちらから → 明日からできる節約術

どうぞ、おたのしみに!


↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
 

ワークライフバランスを考えた住まいを提案したい!

 「芳賀さん、ワークライフバランスって大事ですよね?暮らし方にはとっても大事。それを考えた住まいづくりをしたいんです。一緒に考えてくれませんか?」

 いつもは、Studio HAGAのオリジナルメソードの収納や整理、住まいのあり方についてのコラムのご依頼をいただくことが多いのですが、住み手の声をキチンときいて、家を作りたいという住宅メーカーさんから、そんなお話をいただきました。

 今回、私がいっしょに考えていく住まい作りは、プロジェクト4というご提案。
昨年は大好きな「ネオ家事」の生活コラムニストのももせいづみさんでした。
住まい方は生き方」と、常々考えていた私には、とても嬉しいプロジェクトでした。

 丁寧な膨大なアンケート調査。
住まいの企画の前に、こんなにも丁寧にきめ細かく住み手のことを考える企業があるんだなって驚きです。
 アンケートの向こうに見えてくる、ひとりひとりの住み手の気持ち。
ひとりひとりの価値観や、生き方。

 数字の解答以外の100通以上には、自由記入のご要望が・・・。
アンケートに目を通しながら、「仕事とプライベート」(ワークライフバランス)の中で住まいの果たす役割って何だろう?

 何度も、何度も考えて、たくさんの会議をして、メキシコの家族主義の暮らしをヒントに、今私が考えている「住まいの暮らし方提案」をさせていただきました。

 シリーズ連載は3回。
初回がアップしています。
東京未来建物会議 Listen  〜Brillia(東京土地建物)〜
こちらから→

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

グランジュテしよう!

NHKのグランジュテという番組がお気に入りです。
グランジュテとは、バレエ用語で「大きく跳ぶ・跳躍」という意味で、番組では、とっても素敵な飛躍した女性たちを取り上げています。

 昨日は、今、大きく飛び立たんばかりの素敵な女性にお目にかかりました。
「芳賀さんにぜひともお引き合わせしたい方がいるんですが・・・」 と知人からメールを頂き、帰国まで日程が、つまっていましたが、プロフィールを伺ったら、「絶対に今!!会おう!」と心動かされるものがあって・・・。

 東京大学大学院の建築学科で「間取り」で博士号をとられたという、CASA SAYA の代表、中田沙耶さん! (中田さんのブログはこちら→ 
間取りドクターとしてデビューしたてのホヤホヤです。
お名前の沙耶(SAYA)が、インドネシア語の「私」なので、CASA SAYAは「私の家」
(私は、ちょこっとインドネシア語できてSAYAの意味がわかって嬉しいわ)
Studio HAGAの芳賀(HAGA)が北欧の言葉で「住まい」を表すのと同じですね。

 互いの仕事が「住まい」に関わるということもあるけど、今までになかった「ニーズに価値観を見出す」という起業のスタイルに、とても共通するものがあって、住まいの話よりも、もっぱら経営のお話ばっかりに終始してしまいました。
 中田さんは、小さいころから「お人形あそび」も「おままごと」もまずは間取りを考えてからしていたという「間取り大好き少女」だったそうです。
中田さんが、、住まいの「間取り」というハードの部分での快適住まいの提案なら、
私は、住まいの「片付け」というソフトな部分での快適住まいの提案です。
互いにとてもニッチなサービス業だと思います。

楽しかったわさぁ〜。中田さんと私、とても年齢差が20歳も違うとは思えない。
飛躍に年齢はないね〜!

 今夜は、三鷹市のSOHOベンチャーカレッジ で創業支援塾の講師をしてきました。
参加者も半分以上が女性の方がた。就職先や、雇用が見つからないなら、自分で仕事を作って起業しようという女性たちがたくさんご参加されていました。
さぁ!!日本を元気にするためにもみんなの飛躍を応援したいと思います。

がんばれ〜 大きく跳ぼう! 

いよいよ、明日は帰国の途に着きます。
仕事のタスクはこれにて完了。
あぁ〜、無事に一時帰国の用事&仕事がすべて済んでほっとしています。

ちょこキャリ日記では、今後も「お片づけ」について、たくさん発信していきたいと思います。

 そしてメキシコでの暮らしは、どうぞ、ジェット妻ストリーム をお楽しみにね!
メヒコはセマナ・サンタ(イースター)の休暇の真っ只中。ちょっとスイッチを切って、のんびりモードで再スタートしようと思います。
もうね、ここ数日友人たちから、「メヒコに戻ったら、絶対のんびりせよ!」という「絶対」つきのメールが山ほど来ているんだ。みんなありがとうね!

 でもまたまた、大きくグランジュテ!だよ!

↓ ポチっと応援お願いします



安藤忠雄さんの「住まうとは何か?」

先月の日経新聞の連載コラム「私の履歴書」も安藤忠雄さんだったから、お読みになった方も多いと思います。

美容院で毎回、手にする家庭画報の5月号にも、「巨匠 安藤忠雄」として文化勲章受賞企画の特集が組まれていました。ご存知のとおり日本を代表する建築家です。それも「とても住みにくそうな」おうちを建てる建築家。

ページをめくってびっくり。
images安藤忠雄の経歴を見れば、コルビジェなどの影響のもと独自の建築を極めてきた人だけど、なんとメキシコの巨匠、ルイスバラカンの私邸そっくりの間口の狭い現代町屋!!がグラビアになっておりました。
(左の画像はルイスバラカンの自然と一体になったバラカンのリビング)

メキシコシティーで、ルイス・バラカン邸を見学した時に、一緒になった日本からきた建築学科の学生さんが「おぉ、このリビングそっくりの安藤建築があるよ」とか、「おぉ、この窓の光の十字架が、あの安藤の光の協会のヒント」といっていた意味がようやくわかったのでした。

▼ ルイスバラカン邸の窓から差し込む十字架の光。
de26d

この窓をモチーフにして神戸の「光の協会」はできたのかと。
そうか世界の住まいのいいところを存分に取り入れていたんだねぇ。

収納も、生活導線とかも無視したかのように見える巨匠の考えた家々ですが、家庭画報の記事には、「不便きわまりない家」の理由がちゃんとありました。長くなりますが、以下に引用します。

極限の条件の中で、生活とは何か、住まうとは何かを私なりに徹底的に考え抜きました。そのなかで、自然の一部としてある生活こそが住まいの本質であるという答えを出したのです。社会が効率性や快適性を求めているときに果たして住宅とは便利さだけでよいのかという問題提起をしました。

個人個人が、それぞれの豊かさ、自分自身の価値観を問われる時代です。しかし、何かにつけて摩擦をさけ、他人と同調することを重んじてきた日本人は、自分の価値感を見出せない人が多い。ほとんどの日本人が安くて快適な住まいを求め、今も変わらず3LDKとか、4LDKといった画一化された価値感で住宅を購入しています。

住まいは住むための機能美を満たすものであると同時に、生きていくための美意識や、価値観を養っていくためのものです。そこには便利さだけを追い求める住まいにはない豊かさがあると私は考えています。

(家庭画報 2011年5月号より)


たぶん、この記事は震災前のインタビューだと思います。
確かなことはわからないけど、巨匠は、すでに住まいは、人間のおごりを捨てて、便利さや快適さだけに豊かさをもとめないという、震災後の多くの人が感じている価値観の変化を誰よりも先に感じていたのかなと思います。

住まいと向き合って、生活しながら美意識や価値観を養っていく。
住まいとの関わりに、こんなこと考えていくのってなんて素敵なんだろうね!


↓ ポチっと応援お願いします






動線を考えた収納の提案 2


 昨日の続きで、「動線を考えた収納」について、もう少し具体例を見てみましょう。

たとえば、よくお困りのメイクアップの動線です。
生活習慣とも直結するのですが、あなたは毎日のメイクをどこでしますか?

 住宅事情もあって、今はメイク用のドレッサーや、鏡台を持たない人がとても多いです。
40代以上の方で、
「嫁入り道具としてドレッサーを買ってもらったけど、使わないから実家に送り返しました。」
というのをよーくお聞きします。

 30代以降は、そもそも婚礼家具を買わない世代なので、ドレッサーという観念はなくなっていると思います。

 今、私が暮らすメキシコのお家には、バスルームが、4つ。(各部屋についているう上に、来客用とメイドさん用がある)

DSCN1594

 メキシコのバスルームは、こんなに広くてゴージャスですが、それでも洗面ボール周りにいつも使う化粧品を並べたら、大変なことになります。

DSCN1595

 大きな鏡はクローゼットにもあり、このクローゼット・ルーム(日本でいうところのウォークインクローゼット)には、姿見鏡もあるので、アクセサリーやスカーフ類は、靴にバック、スーツケースまでを、クローゼットに、「収納をまとめたほうがいいなぁ」というのがわかります。

 Studio HAGAでは、収納方法を提案するだけでなく、いつもしている生活行為をまとめたり、分けたりも提案させていただいています。

 「今まで、全部のメイクを洗面所でしていたので、主人のデンタルケアやコンタクトレンズ、私のヘアドライヤーや、ヘアアクセ、その上洗剤や洗濯ものまであって大混乱でした」

と、
おしゃるお客様には、「基礎化粧品をつけて、ヘアドライまでを洗面所で」、「メイクとパフューム、アクセサリーと身につける」のは別のシーンでなどと生活行為そのものまでを提案しています。

 私は広いバスルームがありましたが、水場にファンデーションや、ルージュを置くのはやめて、基礎化粧品をカウンタートップに、カウンター下にドライヤーだけを収納しています。
窓のない洗面所でメイクするとどうしても今一つ綺麗になれず、窓辺の自然光のある場所にメイクツールをまとめました。

 メイクは、ベッドサイドに宗教上の儀式、クリスチャンのためにこんなお祈り用のデスクがあったので、

DSCN1584


夫に頼んで、日曜大工で、とびらの裏に鏡をつけてもらい、ここをドレッシング・コーナーにしました。

DSCN1591

 普段使い用の小ぶりなのアクセサリー、リストウォッチもここにあり、携帯電話の充電もこの身支度のコーナーに集中させます。

 化粧品のストックは、ベッドルームのクローゼットにストキングの予備と一緒に収納。これでストックの管理も一目瞭然ですね。

 快適に暮らすというのは、こういうことが大事だよなぁ〜と思います。

住まいのリセット 動線・ゾーニング セミナーは、2月24日
詳細は、こちらスケジュールから→

 みなさんのお越しを待ちしています!

本日の輝き <生活動線を考えた収納>
★★★★★

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

動線を考えた収納の提案 1

 最近、ご依頼されていらっしゃるお客様がたも、この空前のお片づけブームのため、、事前に、ずいぶんお勉強をされている方も多いのです。
そのため、とても熱心に解決に向けて作業を進めることが多いです。

 最初にいただくメールには、「家族のライフスタイルにあった収納であり、生活している人の動線にそって収納を見直したい」というご依頼の意図がはっきりしている方が増えています。

 私は、使いよくすることにのみ集中して収納されるだけでは、暮らしの改善は、なかなか向上しないなぁと思っています。
こんな風にレベルの高いお客様には、いつも、暮らし方での人の動きをもう一度再構成していただています。

 お客様から手土産にいただいたケーキをキッチンで切り分けて盛りつけますか?
それとも、ダイニングテーブルで、みなさんの前で切り分けますか?

 お風呂を出たときはすぐにパジャマスタイルですか?
それとも室内着でしばらくしてから就寝前にパジャマに着替えますか?

 お化粧は、洗面所で全部しますか?
それとも洗顔とブローは洗面所で、メイクは、クローゼット側でしますか?

アクセサリーは、洗面所の鏡を見ながらつけますか?
それともクローゼットのとびらの鏡で確認しますか?

パフュームは、外出着を着た後につける?
それとも風呂上がりだけ?

 パソコンはリビングでするけど、プリントアウトや、動画配信は別の部屋で見ますか?

 こういう生活動線のごちゃつきをきちんと見直して、最初に解決しないと、収納先の合理性も、暮らしの快適さも生まれません。

 私たちStudio HAGAでは、この独自メソード「生活動線の改善と提案」をじっくりお客様にお伺いして、収納を決めています。
この基礎になるセミナーが、「住まいリセット・動線 ゾーニング」セミナーとして2月24日に開催されます。

 毎回大盛況のフォームファイリング講座もお席がわずかになりました。
連続受講でお申込みが増えています。
詳細は、こちらスケジュールから→

 みなさんのお越しを待ちしています!

本日の輝き <生活動線を考えた収納>
★★★★★

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


年末年始の営業のご案内と、2011年度セミナー予定

 ようやくですが、2011年度のStudio HAGAの主催するセミナー日程を更新しました。
長らくお待たせいたしました。

セミナースケジュール 予定一覧はこちら→

 12月1日に急きょ中止となった整理収納創業塾in静岡も3月17日に再開催が決定しました。
 お目にかかれますのを楽しみにしています。

     <年末年始の営業のご案内>

 Studio HAGAでは誠に勝手ながら、
2010年12月28日(火)〜2011年1月9日(日)の期間、
お問合せ窓口ならびにスタッフメールをお休みさせていただきます。
お問い合わせフォームならびにスタッフメールは随時受け付けておりますが、ご返信は2011年1月10日(月)より順次返信させていただきます。

返信にはお時間がかかる場合がございますので、予めご了承下さいませ。

 

ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解の程宜しくお願い致します。

Studio HAGA 代表 芳賀裕子

本日の輝き <来年の予定を更新しました>
★★★★★

お片づけコーチング 年内のご依頼の件

 すっかり更新をサボっておりました。

年末を向かえ、Studio HAGAのスタッフ一同、フル稼働しておりますが、例年になくたくさんのお問い合わせを賜り、年内のお伺いはすでに一杯となっております。本当に忙しい年の瀬を迎えております。

 新規のご予約につきましては、1月10日以降にてお願いできればと思います。
またサービス圏外からのお申し込み、お問い合わせも多数頂いておりますが、全国の整理収納アドバイザーへのご紹介とさせていただきたく、よろしくお願いします。

 事務方の営業日は、12月28日までとなっております。
法人様、一般の受付対応は、28日までとなりますので、よろしくお願いします。

今年もあと3週間!
お片づけ!燃えてがんばりましょう!

本日の輝き <今年もスッキリで良い年を迎える準備を>
★★★★

恐るべしインド 収納頭脳

 昨日は、収納機材を開発販売している企業様の商品開発の企画会議などに呼ばれ、ご提言させていただきました。最近とてもこういうことが増えたお仕事のひとつです。

 国内だけではない海外向け販路もお持ちの企業様なので、本件とは別に、キッチン収納のお話が出たときに、「ムンバイでスパイスラックの需要が伸びていましてねぇ〜」などというお話から、「おぉ、ムンバイがマーケットですかぁ!」
と、嬉しいようなワクワクするような感じでした。

 一枚の長いサリーの収納方法から、湿気と暑さの中での合理的なキッチンのスパイスの収納のアドバイス。
サーバントとワークシェアして「インド人主婦が楽な収納術なんていうご企画があれば、私に任せてください!」とついに熱が入ります。

 ムンバイ郊外のポワイの高層マンション群、ニューデリーに隣接してショッピングモールつきのコンプレックスのグルガオン。
 飽和状態の日本の建築住宅よりも、マーケットを海外へという企業さんも多くなってきたのでしょうか?
 一気に新興国インドの住宅建設ラッシュの市場と、収納に話が及ぶとは考えてもいずに伺ったので、これもなんだか、ご縁かなぁなんて思います。

 では、セミナーだけでしか公開していないインドキッチン収納術ですが、ご参考まで。
画像にコピーライト入れちゃいました。

▼インド10億人中、3億人もいる中高所得者層のシステムキッチン

IMG_0001

▼ ヒンズー教徒はベジタリアン。
インド人の8割が菜食主義なので、おもにタンパク質は豆から。
圧力なべがステイタスシンボルのキッチンアイテム。

IMG_0002

▲ ユニバーサルタイプの引き出しシンク下収納。
入れ子式の鍋にはハンドルがない。
このモノの持ち方の合理性がインド人の合理性に。
左脳的頭脳収納。見事!

IMG_0003

▲高温多湿のキッチンだから衛生状態を保つために水切り式のキャビネット食器収納。
これはインド人家庭のほぼ100%がこの食器棚。

IMG_0005

 ▲ひと月分のたくさんの種類の豆と、30種類近いスパイスの収納。
透明容器に量り売りスパイスを1月分だけ購入し、見事に使い切る費目収納と家計管理の一体化。乾物系のストックが多いのも特徴的。

低所得者と言われるインド人の7億人だってこんなに合理的なキッチンなのだ。
IMG_0007

▲水道がないので水ガメは積み上げられる容器で水を貯蔵。
水まで収納してしまうインドってどうなんだ!

IMG_0008

▲スラムではないが、持てるモノ数の管理量が一目瞭然。

IMG_0009

▲低所得者の家も、食器棚は立てて収納する合理性。
これは「おままごと」にもあるお皿収納のインドの典型的な食器棚。

そういうわけで、皆さまもインド式左脳を駆使してキッチンをすっきりさせてみてください。

 総合的に言えば、インド人家庭は、日本人の家より、ずっときれいなのだ!
インドで、収納術のお仕事でも来ないかなぁ〜。
ムンバイ出張、ニューデリー出張大歓迎なんだけど!

本日の輝き <インド的左脳による収納頭脳>
★★★★

テレビロケ with  Bratch隊

今日はテレビロケでした。
年末だから、「スケジュール的に無理だよぉ」と一旦は、ご辞退したのだけど、「どうしても押入れを!」という強いご要望で、超イケメンのMCたちと一緒に、モニターさんのお宅の押入れを見事にお片づけさせていただきました。

テレビ番組では、いろいろなMCさんやタレントの皆さんと共演させていただいていますが、今日はちょっといつもと勝手が違うのよ。
日記12

なんたってBratch隊とご一緒だったの。
知らない方はこちらを、どうぞ→
男子版AKB48って、感じかなぁ〜。 

ロケでご一緒したのは、亜細亜大学の川口卓君と、慶応義塾大学の小宮勇人君。(お二人のブログです)
素晴らしく美形のイケメンお二人でございます。(惚れ惚れって感じ)

でも、私はかなりフクザツなんだわ。
なんたって、お二人とも息子よりも年下だんだよねぇ〜。
素直に「かわいい」とか、「かっこいい」とか、ストレートには、言えない感じで、ついついママモードの主導ロケになっちゃいました。
帰宅してデジカメ画像を、娘に自慢したら、「お母さん、正直言ってさぁ、太郎未満の年齢でしょう?お母さんの年齢でトキメイたら、かなりキモイわぁ〜」と引かれちゃいました。
やっぱりそうよね・・・(´;ω;`)

でも、実にお二人とも素直で、さわやかで、優しくて、育ちの良さを感じちゃうお坊ちゃまに、「ブログアップしてもいい?」なんて超ミーハーな私です。
オンエアーは、11月30日12:30〜の予定です。
7スタBrachi! (テレビ東京) どうぞお見逃しなく!!

本日の輝き <川口君!さっそくのブログアップありがとう!>
★★★★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村 

小学校家庭科教科書の整理整頓の課題

 今日は神奈川県の小学校PTAでの講演会でした。

日記12 001

▲ 80名ものお母様方と体育館での講演会

 講演の最初に、校長先生から、実際に小学校の家庭科で使用されている「整理整頓」に関する消費者活動の項目のご紹介を頂、許可をいただいて家庭科の教科書を撮影させていただきました。

 子ども部屋のビフォアー&アフターが実に的確に文章化されていて、課題提案、解決方法も書かれています。
 来年度からの教科書の改定・編纂では、子ども部屋から、もっと教育現場の中、学校というパブリックスペースで、仲間でどのように空間利用していくかというロッカーでの整理整頓実習になるそうです。

 プラベート空間の整理整頓は家庭に、パブリック空間の整理整頓を学校地う教育現場でという捉え方と、学校教育では、互いに思いやって空間を共有するということに主眼が移されていくということでした。

 家庭で果たす「整理整頓」への子どもへのアプローチと、教育現場でのアプローチが、別立てになるというのも両方からのサポートでとてもいいものだと思います。

▼小学校5・6年生の家庭科の教科書より

(サムネイルなので画像をクリックいただければ大きくしてみることが出来ます)

日記12 002


日記12 003

 現在の教科書の文章を一部抜粋します。
赤字は、整理収納の理論での位置づけを補足しました。

身の回りの整理整頓をしてみよう

〜自分の生活の場所に目を向けよう〜

わたしたちはいろんなものをもって生活しています。
物が整理整頓されていないと気持ちよく生活できません。
また探し物に時間がかかったり、必要なときに物が取り出せなくなったりします。
自分の身の回りの物を家族と一緒に使う場所を見直し、整理整頓の必要がないか調べてみましょう。 

原因と解決方法を考えよう

〜くふうして整理 整頓をしよう〜 (消費者)

身の回りの物を整頓すると気持ちよくなるだけでなく、勉強や、仕事がしやすくなります。(整理による精神的効果)
次に使うことを考えて整頓しておけが、必要なものを必要なときにすぐに取り出すことが出来ます。(整理による時間的効果)
身の回りのの整理整頓をすると、同じものをいくつも持っていたり、使わないものがあることに気がつきます。(整理による経済的効果)
必要なものだけを持つように物を減らすようにしましょう。(物を少なく持つことへの価値観の転換と、その理由)

その後には、空間の有効利用や、認識(ゾーニング)や、ポイントと目的を明言してあり、アイディア収納などの実用書のようになっていないのが、さすが教科書ですね。

 家庭科の教科書は侮れません。
高校生の家庭科の教科書は、さらに消費者金融やクーリングオフなどの契約、家計管理、栄養、空間認識などが盛り込まれています。
ご参考まで。

 今日は、これに子どもたちが、どう取り組んでいけばいいのか?
「しつけ」とは違った観点からお話させていただきました。

 帰宅したらたくさんの反響を頂いたとかで、PTAからのメールが届いていました。お役に立てれば幸いです。

本日の輝き <小学校の家庭科教科書にみる整理収納>
★★★★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

しっかり学ぶ 整理収納アドバイザー2級認定講座

 私は、住まいのあれこを丁寧に整えて暮らすのが好きですが、本当にこれでいいのかなぁというハウスメンテナンスを考えるシーンがたびたびありました。

 もっと合理的で、プロの技や、スキルが知りたいと思うことがあって、最初に受講したのが、ハウスキーピング協会の「整理収納アドバイザー2級認定講座」でした。

 整理や収納を体系だててはじめて知るにはとても有効な講座でした。
今ではこうして1級認定講師まで務めることになりましたけれど・・・。
raisens
片づけや収納なんて人に教わることじゃないと思っていましたが、理論体系がきちんと定義づけられていれば、家族や、周囲の人にもそのことを伝えていくことができます。

 ご自身のスキルアップももちろん、基礎から学んで実践へというのは大事だと思います。

延べ、300名以上の受講者のご参加を頂いているStudio HAGA主催の整理収納アドバイザー2級認定講座です。
今月から平日の開催にいたしました。
主婦の皆様にも身近に感じていただける講座です。
9月からテキストもリニューアルされてさらに学びやすくなっています。

 スケジュールと、講座の内容確認はこちらから→
お申込みは、こちらからどうぞ→

 昨日、ようやく帰国しました。
今日から、三鷹の創業塾にて仕事がスタート!
資格を仕事に生かしていきたい方のための第一歩にもなる講座です。

本日の輝き <認定講座で整理力、収納力アップ!>
★★★★
奮ってご参加くださいませ。

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

夏アイテムの手入れと収納 〜 メンズ編 〜

 8月もあと、数日。
今日は夫の衣類の点検&アイロンかけをしました。
アイロンかけは、家事の中で一番苦手です。
力がないので、どうもねぇ・・・ぴしっと決まらず、毎々夫からはうるさくやり直しを命じられたことがあります。(彼のほうがアイロンかけは上手ですから・・・まるで軍隊のフォレスト・ガンプな並のアイロンかけと靴磨きスキルなのだ)

 ビジネスアイテムの夏のジャケットやズボンは、サマーウールにたくさんの汗がしみこんでいます。
 ブラシを丁寧に掛けて、汚れのひどいところには、軽くベンジンをつけた布でたたいて汚れをたたき出しましたが、そろそろクリーニングかなと言うものもあって・・・。

 夏の背広は背抜きが多いので、今頃の時期はちょっとくたびれてきます。
 ウールは、湿気と熱で形状が保たれるので、「汗&暑さ」でついた背裏のないジャケットのしわが取れにくいですね。

 残暑もありますが、麻のジャケットやリネンのシャツはもうおしまい。全部クリーニングに出しました。

 あと数週間のズボンと、夏用のジャケット。
この時期に一度見直して、アイロンを当てておきたいものですね。

 私も今日は夫のズボンに丁寧にアイロンを掛けて夏の残り日もかっこよくすごせるようにと、びしっとパンツのセンタープレスに気を配りました。

 汗がひどいものは早めにクリーニング。
サマーウールの手入れの時期に来ています!

本日の輝き <メンズの夏アイテム>
★★★
 

お読みになったら、ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

ハイハイBabyのいるお家の収納のお困り

 赤ちゃんを迎えるために二人の暮らしから新生児を迎えるための空間の変更のためのお片づけをたくさんお手伝いしてきました。

 最近のお問い合わせには、
「ハイハイがはじまって、床に物を置いておけません!」

「ベビーサークルの中だけでは赤ちゃんが不機嫌になっていて・・・。でも触ってほしくないものもたくさんあるし、キッチンなどは危険がいっぱい」

「ゴミ箱全部いたずらしてひっくり返します」

「リモコン、スイッチ、ボタン・・・。とにかく大人が操作するものには興味があって手の届くところにはおけない」

 長い子育ての中では、実はこういう時期は実に短くて、ほほえましい時期なのですが、ママにとっては、毎日ハラハラドキドキするし、ストレスになりますね。
 
 お料理しているときに限って足モトまでハイハイしてくるし、歩き出せば、もう手当たり次第。

 こんなときは、生活の優先順位を「子どもの安全」という視点にかえての生活構成や、空間の再認識が必要です。
 子どもの発達段階に応じた、危険やリスク。
でも赤ちゃん本位で暮らすだけは、パパやママ、大人タイムはつまらない。

 そんな暮らしの兼ね合いをつけながら、生活のステップアップをしていくのもお片づけコーチングのお仕事です。

 なぜか口コミが広がっていたらしく、「ハイハイBabyを持つママたち」からのオッファーが急増しています。
 子育て経験豊富なスタッフが、住宅事情と家族のステージにあった生活空間の再構築をご提案させていただいています。

お問い合わせはこちらから→

本日の輝き <ハイハイBabyのためのお片づけ>
★★★★

お読みになったら、ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

夏アイテムの手入れと収納

ずっと前から気になっていたのだけど、わからずじまいなのだ。

 映画SEX AND THE CITYの中で結婚式が、ドタキャンになって新婚旅行先をキャンセルするのはもったいないという想定で、4人旅からスタートするのだけど、この旅行先がメキシコなんだということはわかったけど、いったいどこなのかしら?
リゾート・ファッションも、それはそれは豪華でしたね。

  先日、仕事の関係で、いきなりメキシコで仕事でしたが、キャリー(映画の主人公)のような女性をターゲットを想定して「書いて」くださいというご依頼があり、映画を見直したりしていました。神経質なシャーロットは、この旅行で、「メヒコのモノは衛生的じゃないから・・・」って、ずっとカップ入りのNY産のゼリーを食べ続けているシーンが印象的でした。

  さらにプールサイドで浴びたシャワーの水を誤って飲んで、おなかをこわすというシーンもあって・・・。

 そんなぁ・・・。

って思いましたが、NYセレブにとっては、メキシカンリゾートは、高級リゾートだけど、ちょっと心配なんでしょうかね?
 まぁ他の3人は大喜びでリゾートを満喫していましたが、メキシコ・ファンになっている私としては、超がっかりだね。
 リゾートで着るドレス、リゾート用のバックや、ビーチサンダル、帽子。夏アイテムの収納は、まずはお手入れからですね。

 キャッシーのようなクローゼットは女性の願望。素敵だけど、映画のなかのキャッシーは片付けられない女だったのね。優秀な秘書に恵まれて、あのゴージャスなクローゼットが完成しているわけだ。

 夏の余韻を残す今。
流行に敏感なあなたは、もう早くも日々のワードロープに秋の色を取り入れているでしょうか?

今年の夏の思い出と一緒に、まずは夏アイテムのお手入れをして見ましょうね!
収納はその先にあります。

 私も今日は、ビーチサンダルを真水洗いなおし、帽子の型崩れを整えて陰干しました。水着も、繊維に溶け込んだようにもぐった砂をよくもみだして洗って・・・・。

 そうそう、肌の手入れも大事だね。

美白シリーズを取り出してみたものの、どうも無理に、この日焼けを取り除くは健康的じゃない気もして・・・。

こちらに一月暮らして、日本流のメイクで「美白真っ白」を強調すると、ちょっと志村ケンの「バカ殿様」みたいな白塗りに見えちゃうのだよ。
ヒスパニック外人に混ざると肌の色が・・・。
むしろファンデーションなしに、リップと目元マメイクだけという感じの方が自然なのね。
普通にメイクしていると、いきなり私は「鈴木その子さん?」くらい浮きます。

ファンデーションとストッキング。
これは日本だけにしておきたいアイテムかもしれない。

しばらくラテン的にのんきに黒いままでいようかと思います。

Wrote at Mexico

本日の輝き <夏アイテムを片づけよう!>

お読みになったら、ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

メンズ・バスルームの収納

 洗面所やバスルームが狭いのは悩みの種ですね。
私は、ここは家族やパートナーと一緒に使用するコモンスペースだという意識をもって収納ゾーニングを考える場所だと思います。

 コスメやヘアケア製品など、女性のアイテムに占領されがちな洗面所。
洗面所のシンク下や、ミラーの裏側にびっしりと女性のアイテムが占領しているのをよく見かけます。
 パートナーはそれでストレスは感じないのかしら?

 おうちが狭くなり子育てしていたりしていると、メイクも洗面所に立ったまま、朝のお弁当つくりの片手間にキッチンの隅にミラーと化粧ポーチを持ち込んでという収納動線をとる方もいらっしゃいます。
婚礼用にドレッサーを買わない時代になって久しく、ドレッサーをお持ちじゃない方もたくさんいますよね。
洗面所がドレッシングコーナーを兼用しているタイプ。

 暮らしのお片づけには、収納場所や、収納用品、収納スペースで解決できないこともたくさんあります。
今ご自身が、毎日どんな生活動線をとってお化粧や、ヘアドライをしているかを良く考えてみることも大事だと思います。
そして私だけじゃなくて、パートナーとの営みにどんな共有や共通認識をするか?
これこそが、パートナーとうまく暮らすお片づけの家庭経営だと思うの。

 夫が最近、広い部屋に越したこともあって、バスルームをメンズとレディースに分けることにしました。彼が自分で選んだサニタリーアイテムカラーはブラック!
わたしには絶対ないチョイスです。
メンズバスルーム





















 タオルは、こげ茶とベージュの渋めのものに。
タオル















 あえて、ストックタオルを収納せずに、タオルハンガーの下にたたんで積んであるだけ。トップにはオーガニックのローズマリーの石鹸をヌードで。
これでタオル管理の使用・未使用が明確になります。

彼は、少しエグゼクティブな感じにしたかったみたいです。
でもイメージは書斎の延長?ともいえなくないが、落ち着いたダンディーな感じかな?

 使ったパフュームを定位置に戻すには、陶器のブラックのトレイでグループ化。
パフューム
 














 使いやすさと戻しやすいシステムが自然に取り込まれて、すっきりとダンディーにまとまりました。

 どうですか?
ずぼらだった我が家の夫も、こんなこだわりがあったなんて!
収納テクと、ちょっとした気配りでパートナーとの生活のストレスを解消できますね?
彼のお部屋の整理にいったらこんな小ワザを駆使してください。

バスタブの隣には、彼が自ら白の敷石を入れ込んでミニグリーンを配置。
日記100807Mexicointeria

 























バスタイムは、
寝る時間についで大事にしたい時間ですものね!

Worte at Mexico

本日の輝き <メンズのためのバスルーム>
★★★★★

お読みになったら、ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

ベビーツールでお片づけ

 素敵な収納用品の知識がほしいです。
というご相談もよくいただきます。

 センスあるインテリアコーディネーターさんたちなら、常にインテリアショップめぐりや販売展示会や、ビックサイトなどで行われる業界向けの新商品の新作情報に精通していることかなと思います。

 どんなインテリアをどう配置したら、素敵でよく見えるか、そのための収納グッズのセレクトセンス磨きも大事ですね。コーディネート力というのは、少々お勉強すれば知識的に資格試験もあるので得られましょうが、感性やセンスは一朝一夕ではなかなかね。

 デリーに駐在中に改築リニューアルした在印日本大使館のインテリアコーディネートは素晴らしかった!
 当時の大使夫人は、パリ、ミラノなどのファッションや、インテリアの設えの素晴らしい国々を歴任された方で、それは、それは見事に大使官邸のインテリアコーディネートをされていました。大使館や領事館は、お国柄や駐在大使夫人のセンスの見せ所なのでしょうね。

 そんな大使夫人に「どうしたらインテリアやモノを選ぶ眼識が高まるでしょうか?」とお聞きしたら、「とにかく場数を踏んで、たくさん意識して観て感じることね」とおっしゃいました。それ以来、私も、ホテル、大使館、領事館、レストラン、ショップのディスプレイや配置をそいういう視点で見つめてきました。

 これは実はベビーツールを収納するトレイ。
コスメのグループ化















 小さなギフト用のベビーショップで見つけました。

 ショップのディスプレイには小さなコーム、コットンボールや、パウダー、銀のかわいいはさみ、ガーゼなどがいれてあり、ベッドと枕、お布団にはこのストライプの色を取り込んでありました。

 買い求めて、私のセカンドハウス用のコスメボックスにしました。
小さなルージュや色落ちのあるメイク道具にはさらに陶器の白のトレイを入れて・・・。
毎回、移動する彼の家に置きっぱなしにしておくコスメたち。
 自宅からコスメポーチの移動は結構面倒なので、長期に滞在するところにはこうして予備を置いています。
 バスルームと洗面所が狭いので、もっぱらベッドサイドの窓辺の隅に。
使うときだけバスルームへ移動。
 めんどくさいと思うなかれ!
ゲストや家族が多いときは、コモンスペースからは、プライベートアイテムを引き上げる。
収納ゾーニングの基本です。

Worte at Mexico

本日の輝き <ベビートレイでグルーピング収納とゾーニングの基本>
★★★★
お読みになったら、ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

夏休みリセット

 昨日に続いて幼稚園や小学生の子どもの夏休みのお話。
終了式が終わって持ち帰った1学期の荷物や道具類。
もう点検が終わりましたか?

 体操着や水着のサイズの確認、上履きの痛み具合、絵の具や、お習字道具、お道具箱、色鉛筆や、クレヨン・・・。
終了式の当日、もしくは数日中に全部の点検が大事です。持ち帰ったものだけではなくて、机の中の学用品や、おもちゃ、子どもの衣類、園や学校からのお知らせプリントの点検もぜひ一緒に。

 こうした学用品のリセットの日を意識して作らないと、子どもの段取り力が育ちません!
このあたりは、きっぱり宣言します。

 高校生のお嬢様のお部屋の整理で伺ったお宅で、小学校時代から一度も学期リセットをしてこなかったというケースに出会ったことがあります。
 この時には、小学校1年生のプリントの整理(不要なものを取り除く、なぜ不要化を考える)からスタートしました。
 学校の教科書や教材のほかに、習い事や塾の資料もたくさん。
今の子どもは、かわいそうだと思うくらいの毎学期のテキストや問題集の数です。

 私は教材のプリントは、お成績がついたもの、間違えなおしをしたテストは、もう必要としていない情報資料という判断をしています。
次の子にととっておくと思う方もいらっしゃいますが、今の時代、お下がりの教材で学習する子は皆無ですね。兄弟でもカリキュラムや得意・不得意分野が違うと同じ問題集は使わない。
我が家は2つ違いの姉弟でしたが、上の子が使った問題集や参考書をお下がりにするはなかったです。

 まだ「夏休みリセット」やってませんのお宅なら、ぜひとも今月中に点検して、足りない絵の具や色鉛筆、サイズの違った上履きを買い換えて、準備万端に2学期を迎えるようにしておく。
 これができていれば宿題はどうなっても夏休みは愉しく過ごせます。

物事の先取りの感性と、準備の段取りとリセット。
これこそが、ママが教える子どもへの「お片づけメソード」だと思います。
ぜひご一緒に。
子どもには、なぜ夏休みリセットが必要なのかをきちんと説明して、9月へのイメージと意識を持たせることも大事ですね。

 我が家では、小学6年生までは、毎学期、一緒に「思い出ボックス」を開けながら、中学生になってからは、毎学期末一人でこれをしてもらっていました。

 昨日帰宅した息子。
同じように今年もバンカーズボックスを点検しています。
これをやらないと落ち着かないんですってさ!
こうなればしめたものです!

本日の輝き <夏休みのリセット>
★★★★


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

暮らしレッスン セミナーのお知らせ

 毎回満席をいただくStudio HAGAのセミナーです。
7月5日ホームファイリング講座、6日家計の費目収納は、満席で現在キャンセル待ちをいただいています

 大人気のホームファイリングについては、7月26日(月)新百合丘産経学園にても開講します。
こちらはまだお席がありますので、長くお待ちいただく方は、こちらへお申込みください。こちら→

また、7月8日(木曜日)上野あゆ美の「シンプルインテリア」の上野邸は、キャンセルが出ましたので、あと1名様大丈夫です。
お申し込みは、こちら→「お片づけコーチング」

 次回の年内の上野邸の開催は年内あと1回となりました。
どうぞ、お見逃しなく!
ご参加お待ちしています。

本日の輝き <セミナーのご案内>
★★★★

女子トイレの収納の怪

 さて、これ何に見えますか?
昨日収録で伺った文化放送の女子トイレにありました。

トイレ収納







不思議よねぇ。
トイレの壁に、こんなアクリル・パネルの小さなロッカーがあります。
社屋を建てたときに、女子社員のご要望にこたえて作成された、「サニタリー、化粧ポーチ、歯ブラシなどを収納するためのロッカー」だそうです。

 それで、男性社員に、この画像を見ていただき、男性トイレにもあるの?と聞いたら、「ありませーん!僕たちも初めてみました!」というお返事。

 女子社員さんにお聞きしたら、「あらぁ、あるのは知っているけど、使用しているのを見たことない」と言うことで、一体だれが、何の目的でカギを貸与されているのか不明なんだそうです。

 確かに、毎日長い時間を過す、自宅同然になじんだゆるい職場だと、女子トイレに平然と私物を置く人がいる会社もあるでしょうが、それを改善したいということで、こんなおしゃれな「トイレ収納」をつくったものの、鍵やら、維持管理やら、結局は、お化粧直しもサニタリーも、お昼ご飯のあとの歯磨きだって、使う時にバックを持ち込んだほうが楽だと思うのだ。

 着替えには、当然トイレ以外に私物用のロッカーもあるでしょうしね。
ロッカーとトイレでは、物の収納先の動線も離れるし、何しろ歯ブラシも化粧ポーチも2つ以上持ち合わせて両方に分け入れることのほうがめんどくさくないか?

希望は多くても、実用性に欠けるってことだろうなぁ〜と、変に納得してしまった。やっぱり最新鋭のビルのトイレには、私物ロッカーはいらないと思うけど、みなさん、どう思います?

 収納って、「たくさんあればいい」わけじゃと思います。
それよりもむしろ、暮らし方や過ごし方の利便性や、ルールが大事。
スマートなトイレを維持したいなら、ご自分のバックやポーチを持参するほうが素敵と思いますがね・・・。

オフィス設計での収納では、こんな時どうするんでしょうか?
私が社長なら、私物をスマートに、ロッカーか、オフィス机に入れていただきたいと思いますが・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 
くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□

お片づけシーズン到来

 新生活がスタートして、クラス替えや、新しい環境で、新しい交友関係も始まっるころでしょうか。
家庭訪問や、子どものお友達、そのママ友たち、PTAの新しい役員との会合。
ご自宅への訪問もぐっと増えるのもこのころですね?
そのせいでしょうか?

 連休中は「お片づけコーチング」のご依頼もぐっと増えておりました。
窓を開けることも多くなり、窓辺の様子や、レースのカーテンなど住まいの雰囲気も春らしくさわやかになるシーズンですね。

 人気の畑農のおもてなしまでのお片づけ講座が、はじまります。
◆パーティーまでのお部屋つくり◆ 5月20日
5月も春の演出や、春らしいおもてなしのトピックをご用意しています。
参加した方々からは、人を呼びたくなる工夫や、カジュアルでもおもてなしの要素を普段の生活にも生かしています方が多く、もう一度季節ごとに講座に伺いたいという方まで続出の人気講座です。
 今月は、5月20日(木曜日)です。(会場:杉並区久我山、講師自宅にて)
詳細のご案内はこちらから→

 ちょっと気張ってしまいそうな家庭訪問も、ママ友のティー・パーティーも、これさえわかれば大丈夫というセミナーです。
期待以上の講座でしたというご感想がたくさん寄せられています。
 
 もうひとつは、リニューアルしたハウスキーピング協会の認定講座
◆整理収納アドバイザー2級認定講座◆ 5月23日
テキストは従来どうりですが、講義のスライドが新しくバージョンアップして、さらに「整理と収納」がビジュアルに学べるようになりました。
プロになりたい人も、「整理と収納」の原則をしっかり抑えて今の暮らしをバージョンアップしたい人も、「基礎」から学んで「お片づけ嫌い」を克服したい人にもとてもわかりやすくなっています。

 スライドのビフォアー&アフターの実例は、すぐにご自身の生活に役立つヒント満載です。会場は吉祥寺駅徒歩3分の武蔵野商工会館
お申し込みと詳細はこちらから→

経験豊富で、実績を積んだStudio HAGAの講師陣だからこその体験や、現場経験豊富な実例で学びながら、春の新生活を豊かな暮らしにかえてみましょう!

 まだお席がございますのでふるってご参加くださいませ。

本日の輝き <5月の講座のご案内>
★★★★

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

お片づけコーチングセミナーのご反響(汗!)

 先週行われたソシオバランスでの「ワークライフバランス」のセミナーで、わたしの「お片づけコーチング」で行っているワークショップにご参加くださった、杉並区議会議員の市橋あや子さんが、こんなに詳しくご自身のブログでご紹介くださっております。(汗!)
市橋あや子さんのブログはこちら→

 お役所は、なんたって書類が多いですからね〜!
学校教育でも「整理」教育の大事さを実感いただけたと思います。

 それにしても、先日来、お会いした方々が、即効で体感したことをブログアップしてくださってます。
 毎回思うことは、「超人的」に忙しい方ほど、ブログでの発信が早くて(情報整理と、ソースの加工が上手だということだと思います)
それも的確で、まとめ方も発信の仕方もうまい。
頭の整理ができていて、時間の使い方が上手なのでしょうねぇ。
見習いたいと思います。

本日の輝き <御紹介いただきました>
★★★★

収納用品の正しい選び方

 お取引先の収納用品メーカーさんのご招待で、昨日は、最終日の国際展示場のビックサイトで開催中のギフト・ショーへ行ってきました。

 gifteshowまぁ、本当にこういう展示会を見るのは楽しいですねぇ〜。
時間を忘れそうになります。
ニューデリーでも、生活雑貨のクラフト見本市2003年11月21日のナマステムンバイの日記をご参照あれ)があって、よーくまぁ、日本から買い付けに来るバイヤーさんにもぐって見学しておりました。
あのコンランショップなどもこちらで買いつけられているご様子でした。印度雑貨は楽しいもんね。

 今回も卸売の業者さん向けだから大きなロット(注文数)がないと買い付けはできない見本市ですが、見るだけは、なかなか刺激的ですね。

 モノが売れない時にも関わらず、収納用品メーカーさんは、「もうすごいです!売れまくってます!」って言ってました。「何でなんでしょうねぇ〜」・・・とも。

 売れ筋の消費動向やマーケティング本によれば、いまどきの消費者は、

モノを冷やしたい人 と モノが冷えればいい人
衣類を洗いたい人 と 衣類が洗えればいい人
パソコンを使いたい人 と パソコンとして使えればいい
食べたい人 と 食べられればいい人
車に乗りたい人 と 車に乗れればいい人

というように、モノを選ぶときに、購入動機が、2極化していて、所得が多いか、少ないかにかかわらず、選ぶ基準がモノによってこんな風に違うそうです。
幸福の方程式 (ディスカヴァー携書) (ディスカヴァー携書 44)
新しい消費のカタチを探る 〜山田昌弘+電通チームハピネス)より

そうなると、

収納したい人 と 収納できればいい人
ってことですねぇ。

収納したい人の場合は、たとえばこのビデオテープを収納するためには、どいういう収納用品が必要かなぁ?と考えますね。

収納できればいい人の場合は、ベッド下にスペースがあるから、ここを収納できるようにしよう!と思って収納用品を探します。

収納したい人は、収納したい目的が明確ですから、スペースとモノの関係を考えてサイズもはかって収納予測しているので、収納用品を選ぶ基準が明確です。

収納できればいい人は、とりあえず、このスペースを収納スペースにしておけば、何かが収納できて、きっとスッキリするはずと考えます。

収納用品でモノの整理を解決したい人の、正しい選び方・・・結果は判りますよね?
さぁ、あなたはどちらの人でしょうか?

車に乗りたい人は、ベンツを買って、彼女を迎えに行く。
車に乗れればいい人は、親の古いセダンでもOKで、彼女をお迎えに行く。

いまどきの若者の思考は、「車は乗れればいい」なんですって・・・。だから車が売れないんだねぇ〜。

あなたの収納用品やモノの購入動機。
ジャッジは、どっちでしょうか?

本日の輝き <ギフトショーをみながら考えたこと>
★★★★

捨てない男

 息子が大学の体育会の寮に入って、部屋が空いたので、いえ間違い、空けさせたので、残していったモノを大処分しました。

 「えっー!!部屋を全部空けろって?普通さぁ、実家には、自分の帰る部屋くらい、かわいい息子のために、お母さんっていうのは、そのままにしておくものじゃないの?」といわれました。

いぃーえっ!

 あなたねぇ、東京の都心で6畳の賃貸料は月額いくらかご存知かい?
たとえ狭くなっても、自分が入りたい寮の部屋にお金を払って必要なものをもって入ったからには、なんでダブルで部屋代をかけようものか・・・。
残った空間は、有効に使うというドライな母です。
 おもに、留学生の宿泊や、東京に上京する友人のために貸し出すことにしました。

 だから、「とりあえずとって置いておいて」といわれたけど、「あぁ、とりあえずなのね。なくても生きていけるのね?今は必要なモノじゃないんでしょ?」ということで全部捨てさせていただきました。

ほらねぇ。
 今、自分が持ちうることができる住まいの広さと相談したら、必要最低限で暮らすほうが、どんなに便利じゃろってねぇ。寮に持ち込んだ必要不可欠なモノ以外は、「いつか要るかものモノ」だというので、それじゃお母さんが代わって捨ててあげます。

「いつかはこない。息子よ。今に生きろ!」

 そこでじゃんじゃん捨てちゃいました。海水パンツとゴーグル(高校生の時)とか、開封したお薬の残骸とか、テーピングの半端な残りテープとか、アイドルのポスターとか、ビニールファイルの残骸とか・・・。まぁ、ほとんどは息子自身が処分して出て行ったので、私が最終的に捨てさせてもらったのは、ゴミ袋に2つくらいだけど。


いちおう「本当にいいの?」と聞くものもあって・・・・。
どーしてこんなにあるんだ!

捨てるもの1捨てるもの2

 

 

 

 

壊れた電子辞書3つ。携帯電話7つ!なんと中学生時代の最初の携帯電話からあります。
携帯や、ipodについてきたイヤホンと、USBにつなぐケーブルが山ほど。
とりあえずとっておいたモノの典型ですよねぇ。

なんでとりあえずとっておくのか?と聞けば、今の携帯が壊れたときのアドレスのバックアップと、買ったときについてきたけど、いちども使っていないイヤホンだから・・・。でもこの携帯電話には充電用のケーブルがない。データも消せない。

 即効で携帯電話のお店の回収ボックスへ持って行きました。
漫画、本、CD、ゲームソフトはブックオフへ持っていって、その売り上げで、処分代行費として、母は、自分のおやつを買いました。

 どうしても捨てちゃいけないものは、鍵つき机の中のみられたくないあの手の本と、アメフトのバックナンバーの雑誌だけらしい。バンカーズボックスに2箱。密閉しておりました。

 次に、ネットで、ベッドマットレスも買い替え、枕も買い替え、カーテンも買い替え、シーツも新しいのを買って、ゲストルームに変身!させたの。

 久しぶりに週末に帰宅した息子いわく、
「すげぇ!僕のいた痕跡まったくない部屋だねぇ。とても母親の仕業とは思えない。普通、息子がいなくなってさびしくて、残していったものって、そう簡単に手放せないんじゃないのかぁ・・・」

 私の場合は、こういうとき感傷に浸るなんてありえませんわ。
せかっくの新しい空間をぜひとも有意義に利用したいと思います。
留学生ゲストをお迎えするのを楽しみにしています!
なんて前向きなんざんしょ!

 21年間、毎日一応バランスが取れたご飯の支度をし、帰宅時間に心を砕き、泥だらけの洗濯のお手伝いも、これで卒業したと思うと、母は本当に嬉しいです。

 息子は不用品ではありませんが、「手放す」というのを大いに楽しんだ息子の部屋のモノ大処分でした。あぁ、さっぱりしたわ。

後日、息子からメールがきました。
「母さんと、ねーちゃんは僕がいなくて、毎日さぞかしさっぱりしていることでしょう・・・。」

本日の輝き <捨てない男を手放す>
★★★★

進研ゼミ中学生講座中2 My Style 2月号

 ちょこっと、疲れがたまってダウンしてしまったここ数日。
ようやくベッドから復活しました。ブログがかけないほどだから、いつもの私にしては重症だったのですよねぇ。
しんどかったぁ・・・。なんとか週明けから、またがんばりますわ。

進研ゼミ中学2年生講座 頻繁にご取材いただく、受験雑誌の数々ですが、センター試験も終わり、受験生は最後のラストスパートでしょうか?

 ベネッセの進研ゼミ中学生講座 中2の2月号は、別冊付録がMy Styleというのですよねぇ。前回、お手伝いした高校生講座はMy Vision。
なるほどねぇ。

 中学2年生の3学期。いよいよ受験モード突入でしょうか?
学年末テスト バンカイの極意の特集で、試験勉強前の机ざっくりお片づけコーチングをしています。

 学年末テスト、がんばってくださいねぇ!

本日の輝き <進研ゼミ中学生講座 My Style掲載のお知らせ>
★★★★

KOKUYO合わせ名人3でファイリングラベル製作

 今日は、両親の書類の整理や、荷物の片づけに一日を費やしました。
介護施設から引き取った父の荷物の整理です。
息子が出て行った部屋に父の荷物を入れて、いつ退院してもいいように、荷物を整理してクローゼットを整えました。

 布団カバーや、シーツの洗濯、ウールのカーディガンのクリーニング、下着や、身の回りの小物、アルバムやビデオ、日記や私信などもきちんと分類して整理です。
すぐに使わないものはダンボールに入れてラベリングです。いつどこへも運びさせるように、開いたらすぐに誰でもが父のために探し出せるようにと思いながら・・・。

 家事書類の整理には個別フォルダと、ファイルボックスを使用していますが、タイトルを手書きでするのもねぇ・・・と、伺うお客様のお宅のファイリングの仕上げで、近頃はタイトルも、パソコンでラベルを印刷しているので、それならばと、父の書類や荷物のタイトルラベルも一気にパソコンで作成です。

KOKUYOの合わせ名人3が、なかなか使い勝手がよくて便利です。
簡単ラベル印字ソフトです。
いままでの合わせ名人2は、1シートに同じラベルしか印刷できなかったのですが、合わせ名人3になってからは、1シートに違ったデザインのものが貼れる上、パワーポイント程度のスキルがあれば、絵や背景色、文字フォントなんかもかなりこだわれていい感じです。

 ラベルは、モノトーンやイラスト、アイコン、フォントにこだわった英語書体もいいけど、誰もがすぐに分類して見つかるには色分けや、文字もわかりやすくと思います。私だけならラベルは必要ないけど、誰もがわかる取り出すための情報の共有性がファイルには必要です。

KOKUYO合わせ名人3のダウンロードは、こちらから→
(無料です)

ラベルシール

来週、ご訪問するお宅用の書類の分類もタイトルも、分類ツリーがほぼできたから、ちょっと色遊びでファイルボックス用にStudio HAGAオリジナルデザインで作成しました。




下の画像は我が家のものです。
住宅ラベル住宅ラベル2






 同じ「住宅」(我が家は英語で大見出しを入れているのでHOUSE)というファイル分類でも、
実家は、フォルダタイトルが、
入居契約書」「不動産管理」「仏事」などなのに、
我が家のフォルダタイトルは、
マンション管理組合」「住宅修繕」「リフォーム関連」
内容が違いますから、これもなかなか面白いでしょ。

ファイルボックス 実家のフォルダでは、お金は赤母がピンク、父はスカイブルーで個人総合フォルダボックスとして、個人的な書類(年金、後期高齢者医療保険、介護保険、高額医療費請求、美容券、シルバータクシー券など)をまとめてあります。



アルバム背表紙タイトルラベル作成までお手伝いするStudio HAGAの訪問型ホームファイリングのご指導。これは写真整理のための背表紙ラベル。


また写真整理については、別途ご紹介しますね!


本日の輝き <ラベルシール作成ソフトのご紹介>
★★★★

掲載のお知らせ 日経新聞PLUS1 とことん試します

 本日の日本経済新聞土曜日版、PLUS1の「とことん試します」に、Studio HAGAのお片づけコーチングが紹介されています。

 日経新聞とことん試しますこの日経のPLUS1は、土曜日の日経新聞の生活情報誌なのですが、実際記者さんが体験的に何かをしてその効果について記事にしていくれるというものです。

 昨年末に、ご取材いただき、私から記者さんへ「お片づけコーチング」を伝授。その指導のもとにとことん試して頂きました。
今回もゾーニングとドーセンを基本に、新米主婦の記者さんが、住まいを快適空間にかえるまでを体験いただき、その効果を紙面にしていただいたというもの。
 記者さんが、「収納って生き方と言うか、頭の整理というか、そういう基本からしっかり踏まえないと解決しないのですね。」と言っていたのが印象的です。

 Afterの画像とてもきれいになっています。
あと一歩と言えば、額縁の整理でしょうか?友人のMさんが、朝一番で、「どうして額縁のことも提案しなかったの?壁面と絵のバランスが!」というメールが来ました。(苦笑・・・ありがとうございます。)

上部を並べてそろえるだけで、壁面空間がぐっと整うのですが、今回はあくまでも記者さん自身がとことん試すので、最終的な撮影段階には立ち会えなかったので、残念ですが、Studio HAGAの2月16日の「インテリアレッスン」では、こんなお片づけの最終局面のインテリア・メソードもお伝えしますので、ご期待ください。

                *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'


 Studio HAGAのお客様は、一度に全部きれいにしてしまうというよりは、段階的に、暮らしをアップさせていこうという方が多いので、実は根強いリピーターのお客様がおります。リピーターと言っても、リバウンドしてしまったからまた来てねと言うのではありません。
 日々の暮らしを見つめながら、家族のライフステージや、小さな間取りの一部から少しづつご自身が納得しながら、「お片づけ上手」になって快適空間を手に入れたいという方々です。

 おとといも、2007年7月から半年に一度のご依頼のお客様のお宅へ伺いました。
クローゼット、キッチン、リビング、子ども部屋、ご寝室と段階的に進め、そして今は「家事書類のファイリングと、写真・手紙の整理」というようにゆっくり半年づつレッスンを重ねています。

 またお片づけコーチからだされた「お片づけの宿題」をしながら、月に一回の定期訪問であちこちをフォローアップし、見直す方もいらっしゃいます。

 お片づけを人任せにしないで、ご自身が「片づけられるようになる」というのがStudio HAGAのお片づけコーチングです。

 ご用命はこちらから→お片づけコーチングStudio HAGA

本日の輝き <日経新聞に紹介されました>
★★★★★

掲載のお知らせ ゆほびか3月号

 おとそ気分は、すっかり抜けて、いよいよ本格的に2010年が、始動してますと言う方も多いことでしょう。
新しい年にどんなことを誓われましたか?
良い年になるように!と、だれもが祈ったのではないでしょうか?

 yuhobika2健康や開運の雑誌「ゆほびか」3月号(1月16日発売)で、「片づけ」こそ招福の秘法という特集で、片づけることによって「福来る」の記事をお手伝いさせていただきました。

 前半には、中谷彰宏さんと、中野裕弓さんの<片づけ特集対談>もございます。よかったら手に取ってみてください。

 昨日、雑誌の取材で、「夫も含めて、要らないものを全部捨てたら、本当に自分が必要としたものが見えて、とても快適!」とおしゃる方もいらして(こちらの雑誌掲載についてはまた後日)なんだか、新年から、バシバシと、お片づけパンチがきいていますよぉ。

 Studio HAGAのスタッフには、神社の宮司さんがお父様という人がいて、家族はみんな「カシワデ(柏手)」を打つのが上手いそうです。
カシワデには、邪気を払うという意味があるそうで、いい気が流れているところ(神社など)は、カシワデを打つと、良く響いて清々とした気分になりますよね。

 一方、モノがたまってお家のなかの血流が悪いお宅に行くと、「カシワデ」が響かず、どんよりとした感じの気が満ちている時があります。

邪気を払うには、窓を開けて、何度も拍手して、いい音が出るようになるまで邪気を払ったします。ホテルや、旅館でも「ちょっとこの部屋気持ち悪いわ」って時に、私はこんな「おまじない」をしています。(←アロマテラピストの古川さんから教えていただきました)

 お片づけが済んだら、きれいに手を洗って(お清めね!)、ぜひ大きく息を吸い込みながら、「パーン、パーン」とカシワデを打ってみてください。
いい音がでたら、きっといい気が満ちているはずです。

 お片づけは福を招く!今年も良い年にいたしましょう。

本日の輝き <柏手とゆほびか>
★★★★

ご新築・お引越しプランのセカンドオピニオン

 住宅建築会社や、リフォーム会社、工務店さんから、最近ご相談が多いのは、

「収納について、施主のお客様に聞かれるんですが、よくわからないんですよね。図面はできているんですけど、これで収まるか、間違ってないかってお客様に聞かれて、困っていますのでご意見いただけますか?」

というご相談です。
Studio HAGAでは、ご新築やリフォームでの住宅設計の際の収納スペースやライフステージ、ライフスタイルでの収納場所や方法、収納ゾーニング、生活動線の確認を含めたセカンドオピニオンの収納相談を承っております。

新しい我が家にぴったりの収納が知りたい!

新築・引越しプラン 詳細はこちら→

新築・お引越しプランというお片づけコーチングのサービスプランです。
今までもたくさんのお客様の新築、お引越しまえのセカンドオピニオンをご提案してまいりました。

 またご新築後、「どうやってこの収納を使えばいいでしょうか?」の収納計画もあわせて承っています。
 広々ウォークインクローゼットの上手な使い方、ダブルポールのクローゼット収納、引き出しのないクローゼットや、押入れの多目的使用など、住みこなし収納術のご提案という具合です。
最近は、新築された方や、お引越しされた方、ご結婚された方へのプレゼントも増えてまいりました。

 施主様だけでなく、工務店さんやメーカーさんとご一緒に住まいつくりを提案させていただいていますので、お気軽にご相談ください。

 個別のコーチングとは別に
1月19日は新春スペシャル
住まいリセットセミナー
を開催いたします。


お片づけ・整理収納の苦手な人大集合!
今年こそスッキリ暮らすためのセミナーです

******************

お片づけコーチング Studio HAGA主催
吉祥寺My Style 住まいのリセット セミナー

******************

新築・リフォーム・お引っ越し、新年度の模様替えは「こんどこそ!」を叶える絶好のタイミング。「家から家へ、部屋から部屋へ」場面に即した収納計画と、ゾーニング、お引っ越しで絶対押さえたいツボ、知らないと大変!なコツなどを基本からきっちり学びます。また自分が実現したい暮らしのStyleが明確になるワークも行い、新しい暮らしのスタートを応援します。


日時 2010年1月19日(火曜日)10:00-12:00
会場 吉祥寺ワミューズ

詳細はこちら→

お問い合わせ・お申し込みは こちら→
主催 Studio HAGA お楽しみに!

本日の輝き <新築引越しプランもございます>
★★★★

掲載のお知らせ PTAしんぶん 

 子育てママのお片づけコーチングのご縁で、全日本私立幼稚園用事教育研究機構が発行しているPTAしんぶん (平成21年12月20日号)で、

 年末の大そうじで
子どもに整理整頓とお手伝いの心を育てよう

幼稚園新聞という特集記事をお手伝いさせていただきました。
ちびっ子にも「どうして年末のお掃除が大事なのか?」を伝えながら、福の神を迎える日本の伝統やこころを伝えたいですよね?

全国の幼稚園へかよう子どもの家庭へ配布されますので、ぜひ子育てママのみなさん、ご参考くださいませ。





本日の輝き <全日本幼稚園PTA連合会 PTAしんぶん>
★★★★

おはよう奥さん2010年2月号掲載のお知らせ

 早くも来年2月号が書店に並んでいます。
2010年2月号 学研 おはよう奥さんの特集ページ
おはよう奥さん 2010年 02月号 [雑誌]
おはよう奥さん 2010年 02月号 [雑誌]


「もう2度と散らからない 快適!部屋づくりのコツ」
に掲載されています。

書店にすでに並んでいるので、是非手にとって見てくださいね。
2009年のStudio HAGAのテーマ「ドーセン&ソーニング」のコツがおわかりいただけます。

ohaoku102






本日の輝き <おはよう奥さん2010年2月号>

雑巾考

 大掃除の季節。
ちっとも進みませんが、その前に先日タオルを買って、今年のタオルを新しくしたので、古いものを循環させることにしました。

 かれこれ雑巾を縫わなくなって10年くらいたちます。
高齢者の家事サービスのボランティアをしていたときに、おばちゃんの知恵袋みたいなタキさんから、古布の循環について聞いたのは、15年位前だったでしょうか?
 司馬遼太郎さんも、日本は江戸や明治に学べと最近さかんにおしゃって、坂の上の雲がこんなに騒がれるのも、日本の昔の知恵にならうべしということでしょうか?

 タキさんは、県立浦和一女の修身の先生でしたので、その住まい方には明治女の凛としたスタイルがあって、ずいぶん勉強させてもらいました。
木綿の着物は旬が過ぎたら、ほどいて布団の皮に。だから布団は、着物の身幅を3列を縫い合わせて敷布団を仕立ててあったわけよ。今の敷布団にはないけどね。さらにそれをほどいてオムツにしたり、雑巾にしたりして布を始末したんだということも、掛け布団の襟替え(二目落としでしつけて縫う)や、シーツの干し方やアイロンかけなどを教えてもらいました。

 蛇の目のコーネル今の時代は布に不自由しなくなったので、台フキンもタオルもケチらずに、シミやゴリゴリがひどくなったら、私は半年くらいで始末することにしています。

 その代わりONになっているのはきわめて少なくして4人家族で6枚だけ。それ以上は持たないように心がけています。

 バスタオルとハンドタオルを入れ替えたので、古いタオルを始末のために切ります。

あの時は、タキさんに蛇の目のコーネル持っているなんてはいいわよねぇと、さんざん言われました。
 彼女の裁縫箱の古い裁ちばさみも、年季が入ってすごくよく切れたけど、私がコーネルを持っていると言ったらとてもうらやましがられたのでした。はさみを裁ち板に垂直に滑らせても布がずれないという鋏です。

使い捨て雑巾 和裁を習っていたとき(30年前だね)に、母にねだって買ってもらい、当時の6700円はとても高かったけど、一生のモノと布切り専用の裁ちばさみを買ったのでした。

 持ち手には、金文字で私の名前が彫られていて、大事な物です。布以外は絶対に切らない専用の鋏。
ビニールの中で切るので、ぼろぼろと切れ端が飛びません。これもタキさんから習ったこと。半年分の使い捨ての雑巾です。さくさくと、切れ味は抜群です。


 バスタオル6枚で、古新聞のストッカーいっぱいに、使い捨て雑巾ができちゃいました。半年分の掃除には十分です。
使い切って消費するのが大変そう・・・。

 shoeclose木綿の衣類やハンドタオル、Tシャツも小さく切って玄関の靴磨きや玄関のたたきを水ぶきするための小布にしたけど、これも、こんなにあるわ。

 シミがひどく、薄汚れて、ゴリゴリのキッチンのふきんですが、ガス台の油はねの汚れをふいて捨て去る小布さえも引き出しにこんなにたくさん・・・。

循環とはいえ、いかに布持ちすぎだということもよくわかります。
日本人は、毎年、平均1人が9キロの布を消費すると言われているけど、積み上げてみると自分が、如何にイージーで消費安楽な生活かということがよくわかります。バスタオル6枚の消費循環だけでも心が痛みます。
ゴリゴリで痛いから循環させるんだけど、これが、こんなに手間暇かかってしまう。

  kichin
 雑巾をつかって水ぶきする、干して何度も使用することがない、雑巾がけをするようなこと事態が、少ないマンション暮らしだから、こういう始末のつけ方もいいんじゃないかと思います。

本日の輝き <タオルの始末>
★★★★

SOHOオフィスの机 仕事机の書類のあり方

 みなさんの仕事の机はきれいでしょうか?
仕事机は、滑走路が理想だそうです。仕事のための仕事の離着陸がすぐに行えるようにと・・・。
 新人研修でうるさく言われたことは、オフィスのファイリングには、タイムマネージメントも並行させて行うということ。
 終了させるタスクのお尻の時間を予測して仕事を組み立てるということでしょうね。

 PCの電源が落ちているか、メモの残し方、翌日の仕事のファイル、ON JOBのファイルの優先順位を付けて、帰宅する。
 ぎりぎりじゃなくて、終了(帰宅する)10分前からタスクの終了に向けて仕事をたたんでいける人、少ないですねぇ。これ段取り力の一つだと思います。

 Studio HAGAのあるSOHO長屋のお仲間にプログラマーさんがいらして、通常深夜までとかの仕事。データ管理もさることながら、仕事を納品したとのちは、「バタリと倒れこむ」という感じで、お仕事を終了させる。
だから、ファイルが散らかった状態になりやすいそうです。

 職種的に、締め切りの激しい、作家業さん、ライターさん、編集者さん、マスコミ系、IT関連のプログラマーさんや、SEさん。時間との勝負の仕事をする人は、一様に疲れた顔で「あぁ〜、片づけられない。散らかりっぱなしです」とわたしに言います。

でも、うちのSOHO長屋のプログラマーさんは実に机がきれいです。
昨日の立ち話で、
「僕、男ですが、片づけ好きです。片づけの時間大事しています。」と言われました。
「締め切りとかきつくて、納品したりしたらバタンですよ。
でも毎週月曜日の午前中、朝一番に全部片づけするんです。金曜日はやりっぱなしで帰るけど、月曜日はちょっと早く出社して、すべてのファイルを片づけて整理します。そして一週間分の仕事を組み立ててます。疲れた時は片づけに、どれだけ時間がかかるか予測できないけど、快適な月曜日の頭はジャッジも早くて、整理に向いていると思います。」

すばらしい。
リセットを最後にと思いがちですが、彼は、リセットを最優先して、週の初めに設定しているんだそうです。ファイル作成もきれい。
私と同じように、未決箱は、左に置き、既決のファイルは右の袖机に。
書類の流れを意識しているから机の上も滑走路。
画像はわたしの仕事机です。左から右へ書類は流れます。

workdesk オフィスのデスクの管理を、商社時代の研修で、厳しく言われたので、いまだにファイルも書類の折り方も、ルールどうりにこだわっています。
 ちなみに基本は、右に手帳と、筆記具、メモ(伝言メモ)というのも仕事机の並べのルールです。
(うーん30年近く前に、こんなことをうるさく言った会社は、偉かったかも。すごい仕事の合理性です。)
唯一、配線の関係で電話が左側におけないわたしの仕事机。
Studio HAGAでは、お仕事机の整理収納のご相談も承っております。



Pencil そうそう、鉛筆派のわたし。
最近手動の鉛筆けずりを買いました。
オフィス用です。
自宅は子どものお下がりの電動鉛筆削り。
でもやっぱり手動のほうが味が・・・。
こだわりの逸品。
 
鉛筆の銘柄にはこだわらないけど、三菱鉛筆の緑色が好きです。

本日の輝き <オフィスの仕事机>
★★★★

にくいヤツだよ。ポケット付箋

 新しい手帳に切り替わり、何回か予定の転記、記載漏れで、アポのポカをしておりますが、新手帳にもどんどん予定が埋まりはじめました。

 雑誌の取材で、ご提案したポケット付箋。
ポケット文房具が好きな人は、もうチェックが入っていたでしょうか?

 切り抜きや、ショップカード、レシートや名刺、情報を加工するまで、もしくは情報を取り出して活用するために手帳に挟むことが多い私です。

(情報の鮮度保管や加工、取り出しについてはフォームファイリングの講座で詳しくご紹介しています。来年の開講予定はまだ未定だけど・・・)

 手帳に欲しかったポケットが、なんと付箋になっておりましたので、先日の雑誌取材の時も利用方法をご提案させていただきましたが、

どーもねぇ〜
色がねぇ〜

と思っていたら、やっぱりデザイン大賞を受賞されている会社だけあって、モノトーン・シリーズも12月から発売だそうです。

 pokeo2あぁ、早く白か黒、グレーにしたいわ。
こういう色のが欲しかったんだわよぉ〜。

色がイケテないから、いい線まで行っていたのに、かゆい所に今一歩だったんです。

使い方はアイディア次第ね。
私はレシートや、切り抜きメモをはさんでいます。


こんな商品をつくちゃった企業は、株式会社ビジョンクエストさん。

商品購入は貼ってはがせる収納スペースポケット付箋よりどうぞ。
280円くらいだね!

本日の輝き <ポケット付箋のモノトーンバージョン>
★★★★

テレビ収録の秘話 その3

 どこまで引っ張るのかテレビネタ秘話。本日が最終回です。
たくさんのご感想やお問合わせありがとうございます。
メールのお返事がすぐに返せずにすみません。もうしばらくお待ちください。

 今日は子ども部屋の収納で、時間がなくて紹介されなかった収納の隠れたコツを・・・!

 実は、モニターさんのお宅は、とてもアウトドア派で、パーカー類やレインコート、ジャンパーがたくさんありました。フード付きのパーカーって、たたみにくいですよね。素材がポリエステルや、ビニール系だとなおのこと。

くちゃくちゃになったパーカーや、カッパ類ってすごくつらい

これからの季節、バックやリュックにパーカーを持たせるママも多いのでないでしょうか?

 この夏にスタッフのあゆ実さんがハワイのパタゴニア(アウトドアショップ)で、「すごいパーカー収納!方法」と目を見張ったたたみ方をご紹介です。
アウトドアショップだけあって、登山用品他、小さくたたんで収納するが最大の関心事の事だけに、パタゴニアのスタッフのたたみ方はすごかった!
あぁ〜オンエアーされなくて残念です。

 では画像でレッスン
1 パーカーを広げて、ファスナーやボタンは開けておきます

pa-ka-







2 フードを広げてフードの幅を確認します。

paka2







3 フードの幅に合わせて身ごろを中におり、袖ものせます。

paka3







4 右側も同じようにおります

paka4paka5







5 裾からくるくると巻きます。このときにボタンやファスナーが閉まっていると空気が入ってしまうので前(前たて)はあけておくのがポイント。空気が抜けてナイロンのベンチコートもスンナリとまとまります。

6 最後にフードの中に身ごろをしまします。

paka6







7 ペタンコになる上に、濡れた時は、水滴も包み込むので外出先でたたむ時も困りませんね。完成です。ペタンコだから、別に収納袋もいりません。

paka7







8 開くときはフードのてっぺんをつまみ
paka8







9 振り払うだけですぐに着ることができますから、ボタンやファスナーを閉めないでいいんです。これで突然の雨や、外出先でもあわてません。

paka9

 










小さな子どもでも、一度こうしたたたみ方を覚えればレインコートやジャンパー、サッカーや野球のベンチコート、スキーのヤッケなどもこの方法でペタンコにまとまります。
 ちなみにスエット素材のヨットパーカーと呼ばれるものは、編まれているのでゲージが伸びますからフードの中へたたむのはNG。
素材はあくまでも化学繊維(ポリエステル、レーヨン、ビニール、ナイロン)など考えてくださいね。
科学繊維は、たたみにくいし、畳んでもまとまりにくくて、ふんわりぃ〜と広がりやすい。そんな繊維の特性を知るとたたみ方も上手になります。(まさしく生活科学と繊維構造)

 Studio HAGAではこれを
パタゴニア・スタイル・ホールディング

と、ネーミングしておおいに喜んでおります。
玄関に置いておきたいカッパ収納にはとても便利!!
どうぞお試しを!
アウトドアやスポーツの衣類は、アウトドアの合理性にあった収納や、たたみ方を本家本元に学びましょ

本日の輝き <フード付きパーカーのたたみ方>
★★★★


Studio HAGAお片づけコーチング年内のご予約状況

 毎度お引き立ていただき、誠にありがとうございます。
Studio HAGAお片づけコーチング年内のご予約状況についてお知らせいたします。

【11月ご予約状況】
11月の新規ご予約は、すべていっぱいとなっております。
現状のご予約、年内ご訪問済の再予約のお客様からの対応のみとなりましたので、ご了承ください。

【12月ご予約状況】
12月12日(土)、13日(日)ご予約受け付け終了です。
12月23日(水)以降のご予約受け付け終了です。
12月1週目、2週目の平日には、まだスタッフ一同、対応が可能です。

年内のご予約は、お早めにご連絡くださいませ。

2010年は、年内ご予約のお客様から優先的に伺わせていただいています。
2010年のご予約可能日は、1月8日からの営業からとなります。

本日の輝き <年内のご予約状況>
★★★★

整理と収納の学術研究領域

 ちょっと、お仕事領域を学術的な事柄と照らし合わせたら・・・どうなるかというお話。

 家庭内における整理と収納というのは、学問領域ではどのあたりなのだろうか?と、ずっと考えていました。

 住まいと言えども、建築学じゃないし、かといって家事術でもない。
建築学的な住居建築とか、家事評論家といわれる先生がたの家事術でもなかなか、網羅されていない気がしていて、こういうことが気になると、とことん調べないことには気がすまない。
・・・で、やっぱり図書館。それも閲覧のみの資料研究室コーナーへ篭って調べてしまった。

 家庭内で、人と環境(モノ)との関係を扱う学問には、食物学、被服学、住居学があり、人と人との関わりを対象とするのは、家庭経営学とある。(日本家政学会
総称が、家政学と呼ばれた学術領域にあたるのだった。
日本家政学会では、このように定義されていた。

しかし、このような総合科学を、家庭内にだけにとどめず、最近では、文科省や、日本学術振興会科学研究細目では、

生活科学とよび、「生活者の視点から科学という公正さを持って生活を研究する学問分野」と定義
されているらしい。
家族や家庭と言うくくりをはずして「生活者」目線からの科学的な考察と検証、研究ということであろうか。

日本家政学会は、この総合科学を、

家政学原論(←哲学)
家庭経営学(←経済学、経営学、法学、社会学、歴史学)
児童学(←心理学、教育学、医学、文学)
住居学(←工学、医学)
被服学(←民俗学、芸術、医学、工学)
食物学(←体育、医学、農学、生物学)
家政教育学(←教育学)

の7つを学問領域と捉えて対象としている。(カッコ)内は、関連する学術隣接領域。

人間が生活するうえで、もっとも基礎的な単位の家庭における、人間関係、家族関係で起こる、諸現象(私の場合なら片付けること)を、家計、生活時間、家事労働、生活設計などの側面から客観的に把握、分析し、人間の全面的発達を促す家庭生活の条件を検討すること。

ふーん。
お片づけコーチングは、学術的には、こういうことが下地になっているんだよなぁ・・・。と、つらつら考えている。
まぁ、小難しくいえば・・・ってことですけど。

 特に気になったのが、隣接する学術領域のこと。
基礎データを分析するだけじゃなくて、日々刻々と変化する生活関連のタイムリーな情報、現実の生活問題の解決手段、方法、についての情報と、その法則性・・・。と多岐にわたるわけですね。

 そいういうわけで、このごろは、学術的見解にせまる「お片づけ」の考察というのが、もっかの私の知的興味対象です。
頑張りたいと思います。

本日の輝き <わかったような、わからないような?>
★★★★

追加決定!合理的なキッチン収納講座

 火曜日は、〜吉祥寺で「お片づけ」を学ぶ〜ということで今年の秋にスタートしたStudio HAGAの吉祥寺マイスタイルセミナー

 反響が大きくてもっと開講してほしい!というご要望が続出!!
大好評の「合理的なキッチン収納」の講座、今年3回目の開講決定しました。

12月8日 (火曜日)10:00−12:00
会場はいつもの吉祥寺ワミューズ

講師は榊原・上野。詳細は、こちらから→
スペインやブラジル、フランスなど海外生活の経験のある二人の講師による外国のキッチン・スタイルのご紹介も交えながら、キッチンインテリアも一緒に学ぶキッチン収納にこだわったセミナーです。

 クリスマスや、お正月まえに是非一度、キッチンの見直しのヒントにしてはいかがでしょうか?
 お申込みお待ちしています。

本日の輝き <追加開催 キッチンセミナー>
★★★★

たかぎりょうこさんのお片づけチェック度!

 売れ行きが好調だそうで、さすがに超売れっ子コミックエッセイストさんのたかぎりょうこさんです。

片づけられない女には戻らない もうワタシは散らかさない女!
片づけられない女には戻らない もうワタシは散らかさない女!

 たかぎさんご自身のブログでは、お片づけの必要度チェックをしていますが、
このコミックエッセイの追加版みたいで、付録のような感じになっています。
気になるひとは、まずチェック!!

たかぎりょうこさんの公式ホームページはこちら→
このコミックエッセイができるまでと、私が登場するまでのお話のあとには、「続きを読む」へ進むと、このたかぎりょうこ式の「以上当てはまったらヤバイかも!?お片づけ必要度チェック」というのがあります。

おかしすぎるぅ〜!!
でも、思い当たるぅ〜!!
っていう人多いと思います。

 さぁ、あなたはいくつチェックがつくでしょうか?
コメントはたかぎさんのグログでどうぞ!
 困ったらStudio HAGAのお片づけコーチングをご用命くださいませね!
お問い合わせはこちらから→

本日の輝き <たかぎりょうこ式お片づけ必要度チェック>
★★★★

お片づけの歌

 先日ブログでアップした整理収納アドバイザーによる「収納問題 かたづけ体操」、なかなかの評判のようです♪
 こちらは体操だけど、テレビのサンリオの番組で「お片づけス・ルンバ」なんていうのをやっていて、これに会わせて会場の子どもたちがお姉さんと一緒に踊っていました。楽譜を探したけど見つからないねぇ・・・。

 わたしが知っているのは、

♪おかたづけぇ〜、おかたづけぇ〜、さぁーあさ、みんなで、おかたづけ♪

「どどどれみ、どどどれみぃ・・・」です。(メロディーはみんな知ってますよね。幼稚園バージョン)

 これは「片付けタイム」を促すような効果で、幼稚園の先生がピアノをこの曲を弾いているあいだに、玩具の片づけをするというような感じで、幼稚園では使われていますよね。
 私は子どもの時に、ハラハラ・ドキドキゲームに参加するような気がして、この曲が終わらないうちに何とかせねば!と、幼心に、ちょっと脅迫感をかんじていましたよ。

 気になってあれこれ調べたら、現代版のお片づけのお歌がたくさんあるのね。

BSおかあさんといっしょ 「おかたづけチャオ」


お片づけの歌 from クラスルーム Vol.11


おかあさんといっしょ 「おかたづけマンのうた」



本間絹子さんの 「おかたづけのうた」 こちら→

英語では、こんなナーサリー・ソングの「Lets Clean up」の歌までありますよ。こちら→

あぁ〜、本日は、暇な私。
(ネットサーフィンに没頭→いえ!本当は、原稿の締め切りに、行き詰まって逃避しています)

 あれこれ考えるに、どうしてもこの手の片付けの歌は「しつけ」的で、「やらされている」という感じがして、ちょっと嫌ですね。
たしかに、「やらないとこんな風に困るよ」とか「怪獣がくるぞ」←脅しか?
みたいな詩になっていて、しつけと教育示唆が見え隠れしちゃいますね。

 お片づけの段取りやプロセスについて指南してくれるような「こどもむけのおかたづけの歌」が生まれないかしらと思います。

 もちろん大人もやる気がでる「おかたづけのミュージック」なんていうのが・・・。
ヒーリングモードじゃない、お片づけモードになる曲・CDセレクション←これは自分で好きな曲を各自が選曲するしかないか?あぁ、行き詰まった脳みその活性化の音楽でも必要なわたし・・・。

・・・などと、たまにはYou Tubeめぐりしながら遊んだりしてます。

おっと!まもなく週刊誌の取材のお時間です。
さぁ、さぁ、お仕事もさっさと片づけちゃいましょうかね。

本日のお片づけ <おかたづけの歌>
★★★★

ハンガーの矛盾

 nakatahunger先日、ご贔屓にさせていただている中田工芸株式会社中田ハンガーさんとハンガー談義の講演会でパネラーなどをしたときに、ハンガーの矛盾というお話がでたので、ちょとご紹介しますね。

 ハンガーにセットでかけたジャケットとズボン。
もしくは、ジャケット&スカート。
このスーツを身につけるときは、どうしますか?



ハンガーレッスン

Step1
クローゼットからハンガーごとジャケット&ズボン(スカート)のセットを取りだす。
(←はい、いいですねぇ〜!収納アクションの合理性がはかられています)

Step2
ズボンをはく。
(ジャケットをハンガーから最初に取り除かないとズボンがハンガーからはずせません←矛盾しますねぇその間にジャケットはどこへ置くか?)

Step3
ジャケットを着る。

次に帰宅した時です。

Step1
ジャケットを脱ぐ。
(←クローゼットから出しておいた指定のハンガーへ戻す。収納アクションの合理化です)

Step2
ズボンを脱ぐ。
(ジャケットをめくらないと、ハンガーにズボンがかかりません矛盾しますね。めんどくさいわね。)

Step3
セットしたジャケット&ズボンのハンガーをクローゼットにしまう。
(ちょっと、イラっとするでしょうか?)

モノをだしたり、しまったりするときは、いつもの生活の習いや、収納ツール、収納する場所に、こうした小さな矛盾や問題が生じます。

解決するには?

 私の夫は、ズボンとジャケットを別々のハンガーに掛けています
だからクローゼットの収納スペースは、ジャケットとズボンハンガーが並列なので、私の倍の幅があります。

ちなみに、帰宅したら、ズボンは、速攻で
Corby ズボンプレッサー ブラック 3300JABK
Corby ズボンプレッサー ブラック 3300JABK
のズボンプレッサーへ。ビジネスマンの身だしなみの基本、ズボンのセンターライン・キープ!は、どうぞご自身で・・・・!(←妻の仕事とは思っていない)

 setup私は、このちょこっとめんどくさいアクションのもつれは、あまり気にならないので、収納手順や方法は、ジャケット&スカート、ジャケット&パンツでもOK、だからスペースは夫の分です。

 どうぞお好きなほうでお試しくださいませ。

さて、乾燥機付きの洗濯機をお持ちの方。
すべての衣類を洗濯→乾燥までしているのなら、ハンガーにかけて、収納するよりも、たたむほうが楽かもね。

 洗濯ものを「干す行為」が苦にならない人ならば、皺を伸ばして干して、そのまま取り込むか、ハンガーからはずして畳むか。もしくは畳まないで、アイテムか個人所有衣類の分別までにするか?ですね。

 ここで大事なのが、収納までの生活動線の見直しです
すべての人が「洗濯する→収納する」まで、生活の条件が同じではありませんから・・・。

 ちなみに私の場合、家族みんなの分を洗って干しますが、取り込んだのち、家族ごとに個人所有の分類だけして各部屋のベッドへ配達。
自分の分だけ畳みます。洗濯ハンガー(洗濯にはクリーニング用の針がねハンガーを使用)はそのままクローゼットには入れないの。
クローゼットハンガーは、あくまでも木製のもので、形状保管必要な衣類に限定しています。

 こうした生活に伴う家事の得意不得意に応じて、個々にお片づけコーチングでは、洗濯ものの収納と、クローゼットの有効利用までを細かくアドバイスしています。生活の矛盾ともつれの解決です。

ご相談は、こちらから→

本日の輝き <ハンガーの矛盾とどう付き合うか?>
★★★

丸善 松丸本舗で分類のグラデーションを楽しむ

書籍の整理3 〜分類をグラデーションで愉しむ〜 (私的考察)

 週末の丸の内ショッピングです。
丸善娘と一緒に、週末の閑散としたビジネス街、丸の内ショッピングです。週末の丸の内ですが、丸ビルのリニューアルで、そこそこの人ですが、いつもよりは少ないね。
 
 行ってきましたよ、さっそく松岡正剛さんプロデュースの丸善の松丸本舗
くぅ〜。
本好きな私と娘の二人は、かなりの興奮状態です。
書棚がまっすぐじゃない!本殿からはじまる書棚のラインナップに、「痛し痒し、たまらないわぁ・・・」と悶絶するわが娘。

 凄いです。分類陳列の素敵なあいまいさと見せ方が・・・。
入り口からして、「のんちゃん雲に乗る」→「ドリトル先生アフリカ行き」→「三国志」みたいな感じです。

 

 普通の書店や図書館の書棚は、1メートルの幅の書棚を縦にさがって本を探しますけど、松丸本舗は、目線の深紅色の階段みたいに上がり下がりする書棚を横になめるように見ていくかんじ。
ちょっと展覧会の絵を見るような流れかた。

横置きの流れある書棚

 もちろんその上下にものトピックがあって、ずっと横ばかりでなくて縦へも誘導される感じで本が並んでいるの。

 探すというよりも、本の中身を「知」や「智」や「趣」や「感性」みたいな感じでたどるという感じです。内容がリンクしていく感じを書棚に見るというような雰囲気でした。
だから書籍が、分類から分類へグラデーションするというような感覚です。ちょうど色のイメージを書籍に載せたという感じ。

 だから本棚もとても自由で、書店ではご法度だろうという横置きや、上下へ目線を飛ばすレイアウトもあるのでした。



 ブックエンドオリジナルで作ったというブックエンドが凄い。
「b,m,n,h」の文字型でつくられていて、文庫本や新書サイズを規格として設計デザインされているんだけど、書棚の中で、このブックエンドは、「本の流れを立体的にし、書棚に文脈を立ち上がらせる」という効果を狙ったものだそうです。

 書店のスタッフさんに断って撮影したけど、こんな感じのもの。
いきなり分類された一角から新書が飛び出したり、コの字ラックの変形版で、さらに横積み文庫が途中にいれてあったりして。漫画も途中に差し込みましょうね見たいなツールとして製作されていたの。
 整理収納アドバイザーとしては、興味深々でお店のスタッフの人にこのブックエンドの使い方をあれこれ質問攻めにしてしまった。

 今まで、本は、分類して整理されて、きれいな前ぞろえで並べ、「探す=時間的効果」に絞って整理分類してきた人が多いと思う。私もそのひとり。コーヒーテーブル本には、インテリア性を持たせて表紙を飾ったり、洋書を横置きにしたりはしたけど。

 だけど、好きな本の流れを自分の書棚につくれば、まさにこんな感じになるんだろうと思うレイアウトだった。ジャンルの分類やから、知的カテゴライズ、さらにはその先に「流れを持たせる」というもので、この楽しみは、さまに「思考の整理」を書籍に載せた感じです。

本集面白かったトピックには、
「ユニーク・ブランド」では、マイクロファイナンスに始まり、グラミン銀行、ユニクロみたいな感じ。しばし娘は座り込み、唸りながら、丸善の1階の勝間和代が薦めるビジネス書のカテゴリーなんて色あせるわ!と、感激しっぱなし。

「サザエさん的町内会」では、
吉祥寺スタイル―楽しい街の50の秘密
サザエさんの東京物語
B級グルメが地方を救う (集英社新書)
まちづくり読本―「こんな町に住みたいナ」
大阪のスラムと盛り場―近代都市と場所の系譜学
町家再生の創意と工夫―実例にみる改修の作法と手順

「隣組の動物」では、ペットの飼い方から、シートン動物記、へんないきもの・・・。
本の変化の流れを見るだけでも、迷宮に迷い込んだような感じでした。

 ふぅ〜、かなりの上級の書籍の分類整理、見せ方なのだ。
大人の楽しみの空間という感じで、こりゃぁ、毎シーズン(3〜4ヶ月でシリーズが変わるらしい)丸善の松丸本舗に通いそうです。
丸善ではこういう自分で書籍で遊ぶ収納のためにオリジナルの本棚も売りだすそうです。

 ブックエンドの楽しい使い方も参考になりますねぇ・・・。
多彩で香り豊かな「書感」をなんていわれて、相当参ったぞの丸善の松丸本舗でした。

本日の輝き <分類の流れで、書感に触れる楽しみ>
★★★★★

究極の指定席 図書館をつかい倒そう!

書籍の整理1 〜究極の分類〜 (私的考察)

最近避けてきた長文ブログ。でも今日は長文。

 このお片づけコーチングをはじめる前に、「究極の整理分類システム」の職場、図書館に勤務していました。

 日本の図書館は、日本十進分類法という図書館の分類ルールに、基づいて分類整理されています。
だから、お住まいの地域の図書館も、国会図書館も、大学図書館も、おおむねこの分類ルールで、書籍が分類され、この本を配置する住所が各本にあてがわれています。この住所が本の背表紙の下に張られているシールの請求記号と呼ばれるものなのですね。

図書館の請求記号
 分類方法は、一時区分という「類」、からはじまり、さらに細かくジャンル別に。
0から9までの「一時区分」くらいは、私も今でもちゃんと言えますね。(上記のリンク先をみてね)

このジャンル分けが書店と図書館ではまったく違う。
図書館は、このルールで分類されているので、全国どこの図書館に行っても、本の住所地番に当たる請求記号と、筆者名の苗字の頭文字、もしくは音よみの最初の文字で決まっています。

お片づけの極意は、この分類法ですからね。
お片づけ分類をちょっと、図書館ルールで学んでみましょう。

          **********

ちなみに私の

こんどこそ!「捨てる」技術!収納のきほん おさらい帖
こんどこそ!「捨てる」技術!収納のきほん おさらい帖

請求記号は、「597.5/ハ」になります。

5門(類)の590は、家政学・生活科学に分類されていて、
597は、住居・家具調度の「収納」というジャンルになります。
全国どこの図書館でも、資料(図書館では書籍を資料という)の請求記号は、「597.5/ハ」なのね。

 公共図書館は、不特定多数の人が、あれほどの所蔵数があっても請求記で探せて、貸し出し状況を管理して、ちゃんともとに戻せる仕組みとルールが構築されています。
なんだか、すばらしいでしょ?
請求記号は、図書館の本の指定席をあらわす番号なのです。

          **********

たぶん、書店の並べのジャンルわけなら「実用書」→「家事」もしくは、「住まい・インテリア」あたりでしょう。
BOOK・OFFやTSUTAYAの分類はまたちょっと独特ですね。
私はこのお店の分類は、売れ筋、借り筋のものに集約されるので、目当てのものが、探しにくいといつも思っています。結局探せなくて、毎回、店内の検索端末に頼ることに・・・。

ISBNコード
 
 また、書籍には本が出来たときに、ISBNという本のコードがつけられています。
アマゾンでおなじみでしょう。本の購入や、検索に使われていて、1冊に1つあって、日本語の本は「ISBN]の次に日本語表す「」がついています。
私の本のISBNは、ISBN978ー−09−310735−8
この番号で、世界中の図書の中からわたしの本を探し出すことができます。

図書館資料コード←この写真は、武蔵野図書館の資料番号
貸し出し用のバーコートが張られています。この番号を資料番号といいます。

同じ本が図書館の所蔵に複数あるときに、貸し出しに、混乱しないように請求記号とは別に、その図書館内に1つの番号が与えられています。これで、私の本が3冊図書館にあるとすれば、そのうちの3冊に別々の資料コードが張られていて、そのうちのどれを誰が借りているかわかるようになっています。

 お近くの公共図書館もOPACというデータベース(もしくは図書館のHPの検索)での検索が出来るので、これで所蔵と、貸し出し状況を調べて、請求記号をメモして図書館の棚を探してみてください。(昔は資料カードだったのよね)このシステムをしれば、資料探しがぐっと楽になる。

 貸し出し中なら予約が出来ます。もちろん国会図書館や都立図書館も同じ方法で検索することが出来ます。

 今でも、たまに、図書館の資料を「類」でわけ、さらにそれを細かく分け、地下の書庫の指定席に、著者のあいうえお順に、配架するという「究極の分類とお片づけ作業」が無性にしたくてたまらなくなります。 
もともと分類は、「類」で整理した生物学から発祥した分類学がベースと聞きます。家のモノの分類は、どちらかというと「博物学」的な分類なのでしょうか?
分類は、同系のものをまとめ、効率よく探し出すための究極のシステムと作業なのですね。

 こんな図書館の分類を知って、どうぞ読書の秋をお楽しみくださいませ!

本日の輝き <究極の分類法を知る>
★★★★

整理収納アドバイザー2級認定講座10月開催のお知らせ

 今月は、三鷹産業プラザで10月25日(日曜日)に、整理収納アドバイザー2級認定講座を開催します。講師は、榊原・永井講師です。
 まだお席が多少あるので、お申し込みはこちらから→

 さて、この認定講座、もちろんプロになりたいとか、住宅関連のお仕事に役立てたいという方もいらっしゃいますが、「とにかく片づけられるようになるためにお勉強したい!」という一般の方向けの講座でもあります。

 先日、夫の従姉妹のヒロコ姉から、「行ってきたわぁ!認定講座」という興奮に満ちた電話をもらいました。「あなたのところでは、身内だからやりにくいと思ってほかの先生のところでね受講したの・・・。」とのことです。

 ヒロコ姉は、語学もたいへん堪能で、世界へ羽ばたくバリキャリのキャリアウーマンでございます。最近、快適なおひとりさま生活をめざすべく素敵なマンションを購入し、マチュリ(成熟)女性として、仕事もプライベートも充実されています。

 何を思っての受講なのかと聞けば、夫の母(わたしの姑)が、購入したバリアフリーの終の棲家のマンションを訪ねて衝撃を受けたらしいのです。

 叔母様(78歳)は、なんて素敵なシンプルライフ!

 ということだったみたいです。
 3年前に義母はおひとりさまになって、駅近くのバリアフリーマンションへ終の棲家を移設したのですが、私が、荷物の処分と引越しのお手伝いをしたのは、過去のブログにも詳しいので、ご存知の方もいると思います。

 義母は、ものすごく、おしゃれが大好きで、いつも、ばっちりと流行のファッションで身を固めております。
 フィットネスクラブにも通い、お友達も多いし、食べ歩き友達も多く、飲むのの食べるのも大好き。最近はひざを痛めて旅から遠のきましたが、実に楽しく「おひとりさま生活」をエンジョイしています。
 義母の姉も、妹もモード系の仕事ゆえ、常にファッションは、彼女たち(自称)3ババ・シスターズの関心の的なのね。
 おしゃれでお洋服をいっぱいもっていたその母が、「今の自分に似合うものだけを厳選し、シンプルに暮らしている」ことに、ヒロコ姉は、衝撃だったらしいのです。

 「お家が、すごくきれい!素敵すぎると叔母様に、訳を聞いたら、このシンプルライフは、裕子さんのご指南と知ったのよ。
 こうなれば、もう整理収納を勉強するしかないって思ったの。だって叔母様ものすごく素敵な後期高齢者のおひとりさま生活だったから。目標は叔母様だわ」というのが、受講動機だったらしい。
ヒロコ姉の目指すのは、向田邦子じゃなくて、義母だったらしい。

 勢い、こうなったら、とことん勉強しちゃうわ!ってことで、ヒロコ姉はさっそく整理収納アドバイザざー全国大会フォーラムにもご参加されていた。素敵!

 手に余るものを手放すのは、なかなか勇気がいりますが、ヒロコ姉の「快適シンプルライフ」へのお役になった認定講座だったようです。

10月25日 三鷹産業プラザの認定講座のお申し込みは、こちらから→



 続きを読む
Studio HAGA
お片づけコーチングのStudio HAGA
お片づけが苦手、モノが多くて整理に困るそんな人のために、ご自宅へお片付けのコーチングに伺います。
お問い合わせは、
Studio HAGAのお片づけコーチング
http://www.okataduke.net/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています。
<本日の輝き>に共感したら
上記の投票用のバーナーを
クリックしてね!

Profile

YUKKE

Studio HAGA主宰。お仕事の依頼はhttp://www.okataduke.net/へ
写真提供:(C)小学館

free counters
Profile
YUKKE
まだ間に合う!今がチャンス!やってみなければわからない!40代からの輝く女性になりたいという野望に燃えるカリスマ・ちょこキャリ派です。
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
Yukke's Book
  • ライブドアブログ