ちょこキャリ日記 整理収納アドバイザーの収納術

整理収納 お片づけコーチング  輝けるライフスタイルの提案

輝きのエッセンス

WEBコラム 小さな暮らしのリセット

今朝、絵本作家で「100万回いきねこ」の佐野洋子さんが、NHKの「あの人に会いたい」に出ていらして生前の彼女の短いドキュメンタリーを見ました。

その中で、「心の整理なんて、つかない」というお話をしていて、
ズキーンと胸をさされた思いでした。

よく、「モノの整理は、心の整理」なんていいます。
「モノを捨ててスッキリ暮らそう」とも・・・。

モノの整理がついたら、心の整理がつくのか?
心の整理がついたら、モノの整理がつくのか?

同じように思えるけど、全く違うよなって、佐野洋子さんのインタビューを聞きならが思いました。 

片づいた部屋にいても、私は満たされない時が、ままあります。
少々混乱した押入れにだって、私にはいとおしいモノがつまって幸せを感じます。
だいたい、心の中も、押入れの中も、そうそう人には見せませんからね。

こんな事を書くと、整理収納や、片付けを生業としている者としては、どうなのかと思うけど、「心の整理」ほど厄介なモノはないからね。

シンプルにするために、物を処分するのは、執着心だけとの戦い。
合理的に、暮らし簡略するには、否応なくリセットしていく事。
目的が単純で、明確。
小さな混乱を解消すればいいだけだもの。

それよりも、愛するモノへの愛情や、自分の心の整理のほうがずっと厄介。
原点に立ち戻ってワークライフバランスを考えた、暮らしの小さなリセットをWEBコラムで配信しました。

どうぞ、こちらから→Listen

今回一緒にお仕事をさせていただいた編集者さんのご家族が東北で被災されました。何度かこのプロジェクトの間に、メールをやりとりしながら、彼が毎週末に仙台へボランティアに行かれているのを知りました。

これからの私たちの住まいのあり方は、心の整理もじっくり考えないといけないですね。
「あなたにとって、何が一番大事ですか?」
「どんな暮らしがしたいですか?」

収納や、片付けが、暮らしの目的(ゴール)にならないように、もう一度自分の心の中を見つめたいね!
これからもStudio HAGAはそんな問いかけをずっと続けたいです。


 ↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

吉祥寺レッスン おしゃれさんのクローゼット収納

毎日、天候が不順で困りますね。
木の芽どきは、体調を崩しやすいですものね。
今年の新入生や、フレッシュマンたちも、ちょっと疲れが出てくるこの時期。

よく私の母は、
「木の芽どきって、自然界に一斉にエネルギーが充ちてくるでしょう?元気なパワーともらえる半面、気に負けて体調を崩すのよね」と、病弱ですぐ熱をだす私に、心配顔でこんな風にいいました。
春の新宿御苑の遠足は、大人になっても自然界の「気・エネルギー」に負けて微熱を出してました。

母は、リウマチも患っていたので、気候不順や、気圧の変化に敏感だったからいつも天気図とにらめっこ。
アレルギーや喘息のある人もきっとそうですね。

メキシコのお天気も、朝夕は寒くて、衣類を着こみ、日中は真夏。
玉ねぎのように脱いで、脱いで、着て、着てというように、一日の中にに四季を感じるような、気候で、日本人にはなかなか大変。
永遠の春といわれているので、通念を通じて衣替えの必要はないのですけど、毎日が衣替えって感じなの。今朝も、エレベーターで一緒になった幼稚園児は、Tシャツに、長袖の厚手のジャケットを手にしていました。

今年の夏はどうなるでしょう?
昔に戻れないけど、昔くらい暑さに耐えなくてはならないみたいで、みんなちょと心配ね。
厚いお布団、分厚いセーターや、ダウン、コートやジャンパー・・・・。
もうクリーニングに出しましたか?

夏物衣類を取り出すと、冬物の衣類の収納に困るのが、今の日本のクローゼット収納。一年中クローゼットをアクティブにしているのは、ワールドワイドにジェットビジネスをするビジネスマンくらいでしょう。
ちなみに、モスクワから、真冬のニューヨーク、真夏のインドネシアと駆け回る商社マンの夫のクローゼットは、通年使用ができるように、私のクローゼットの倍の幅があります。

さぁ、あなたに見合ったクローゼットをカスタマイズするレッスンをご用意しました。
おしゃれさんのクローゼット収納
6月9日(木曜日) 吉祥寺ワミューズです。
詳しくはこちらから→

畑農講師のクローゼット関連ブログはこちら→

ご参加お待ちしています!

↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ラ  イフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

見当識を考えた収納

 体に感じる余震はなくなってきたようですが、どうも気持ちがなかなか高揚しません。

 なんだか日本全体が「軽い鬱」にでもなったかのように、毎日がたとえ平穏に暮らせたとしても、小さな不安や、心配が頭の片隅に残る気がします。
払拭したいと思っても、そう簡単にいきませんね。

 私も、すっかり自分の健康や、将来のこととか、気がかりが多くて、いつもノドに、小骨が挟まった感じがしてしまいます。

 ラテンの国に暮らし始めて思うのは、このラティーノ(スペイン語圏、旧スペイン植民地の中南米の人をさす)たちの陽気さと、いい意味でのいい加減さ。
完璧主義の私には、ちょうどいい感じに力が抜けて、しゃくし定規に暮らしを積み上げようと思うと、ちょっと痛い目にあいます。

 その反面、日本からいらした邦人の方とのお付き合いのなかでは、このちょっといい加減な感じが許せない。日本人は、そう簡単に「いい加減」には、移行できずに、ときどき「ピシャリ」っと打たれて、はっとすることもあります。

 そういう時は、不安や心配が、どんどん増長されちゃって、ラティーノとも、邦人ともコンタクトを取りたくなくなって、私の立ち位置はどこかしらって、ひとりモンモンとしてしまう事も・・・。あらら、引き込もりでしょうか?

ちょっと引きこもりの時にすること。

 乱雑なモノと片づけるときには、こういう気持ちを払拭するストレス解消になる時があります。
 カーテンや、布団カバーの大洗濯、溜めこんだ書籍や領収書、紙類の整理、衣類の仕分け。
自分が決めたルールや秩序に従って、ただ黙々と作業に取り組む時。

 整理をしながら、自分の心持を、「しゃくし定規」と、「いい加減」のちょうどいい間、そういう感じに落とし込めたら素敵ですね?

 今年は、高齢者やその介護者、生活を共にする家族が毎日をすごしやすいようにと「収納の見当識」というお話を皆さんにお伝えしたいと思います。
完璧じゃないけど、いい加減でもない収納。

 私の父が数年前に、軽い認知症の症状が出たときにはじめて知った「見当識」という言葉。
 最近は広く知られ始めましたが、住まいの混乱を整理していくには、とても便利な考え方です。

 こちら→で見当識についてコラムをかいております。
よかったら、ちょっと読んでみてくださいね。

「収納の見当識」については、このブログでも、連載でStudio HAGAメソード・コラムを予定しています。お楽しみに!


 ↓ 励みになりますので、ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

AneCan 4月号掲載のお知らせ

 女子力アップ!
若い女性のためのお片づけコーチングの実績が100名を超えたカオリンこと齊藤香織が、Deepに「いまどきの女子」のお片づけのお悩みを徹底解決いたしました。

 Studio HAGAのスタッフになって早3年。
齊藤香織コーチは、100名以上のシングル・レディースのお片づけのコーチングをしてきました。

 最近では、グローバル企業での整理収納の若手研修なども担当して、ワーキングレディーのお悩みの深層を深く理解しております。
提案はできても、女子の現状のお悩みをこれほど深く理解して、新しい楽しい提案をしている整理収納アドバイザーは、カオリンをおいて他にはいない!と私は断言しています。

 そんなカオリンが、女子力アップのためにAneCan4月号にて、お片づけのお悩みを一挙解決してくれています。

マガジンタイトルは

おしゃれ大好き。
でもお手入れを習いそびれちゃった
姉レディのみな様に心をこめてお贈りします。
ムートンブーツもお手入れすれば子犬のように復活します!

AneCan (アネキャン) 2011年 04月号 [雑誌]
AneCan (アネキャン) 2011年 04月号 [雑誌]


ぜひ書店にて手にとってみくださいね!

カオリンの合理的なキッチン収納セミナーは、3月10日残席わずかです!
お申込みはHPから

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

地球家族のその後

 地球家族という本を、講演会などでよくご紹介しています。

地球家族―世界30か国のふつうの暮らし
地球家族―世界30か国のふつうの暮らし

 「あなたは今、幸せですか」という写真家のピーター・メンゼルさんの問いかけに世界30カ国の人々の暮らしを覗いた写真集です。

 国連の世界家族年(1997年)に出版された本で、インドへ赴任する1999年に、ユニセフからでた
世界の子どもたち―世界をむすぶぼくの声わたしの声
世界の子どもたち―世界をむすぶぼくの声わたしの声


という写真集と一緒に吉祥寺の書店で買い求め赴任先へ持参した本でした。我が家の子どもたちが大好きな2冊でいまだに手元にあります。

先日、メールで小学校の先生をしている友人から、
「地球家族のその後の様子のビデオがあるんだけど知ってる?」
と言われました。

ピーターさんが、10年後の2001年に、同じ家族をたずねて、その様子をビデオ撮影しまとめたものです。

詳細はこちら→

 思わず、買い求めてしましました。

 今私が暮らすメキシコは、家族主義で、週末は家族一緒に過ごすことが当たり前の国。ワーキングタイムも、金曜日はおおむね14時ごろに仕事を終えるので、今も目抜きとおりは仕事帰りの車がスーパーマーケットを目ざして渋滞が始まっています。

 モノの豊かさだけが、幸せじゃないのはわかっていても、なかなかぇ。 隣国のアメリカの大量生産、大量消費のあり方で、モノにこだわる米国人と途上国の人々の幸せ感の比較も興味深いです。

私も週末は、家族で過ごす時間をとことん大事にしている今年です。

本日の輝き <地球家族をもう一度>
★★★★


↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

のんびりしちゃう!

 どうもねぇ〜。
貧乏症で、のんびりが苦手なのだけど、このところ
「頭の中をからっぽにするぞ!」
ってことだけに集中しています。

 それでもね、NHK海外ワールドプレミアムを見て、今日の東京地方の天気予報とかをみると、「あぁ、低気圧が来てる。リウマチ痛くないかしら?」とか考えて、あぁ、母はいないんだったわと改めて思ったりしています。

 心の片隅に、小さな気がかり事がないというのはありがたいです。
東京からついてきた仕事(おもにHPの更新やら、来年のスケジュール確認、スタッフとのメール確認)も昨日、すべて片づけてしまったので、本当に心配することも、考えることもない。

 思い煩うことがない。

 心身とも憔悴しきってしまった今の私には、本当にありがたい。

 朝起きて、少しの洗濯、住まいを整えて、丁寧に掃除をし、バスタブや洗面所を無心で磨きあげ、夕餉の支度にちょっと心を砕く。
調子の悪くなった暖房器具の修理をスペイン語の電子辞書片手に、少しだけ焦って修理人に説明する。
 そんな何気ない、ごく普通の日常の暮らし。

 当たり前の小さな営みや、日常が愛しくなります。

 週末を一緒に過ごした夫は、「心配事もないが、息子のアメフト応援が終わっちゃったのはつまらないねぇ。子ともの成長を見守るのは楽しかったなぁ〜。」と、生きがいがなくなったかのようにつぶやくのが面白い。

 ほらね
ちゃんとこっち向いてくださいな。
セカンドライフの楽しみを、のんびり二人で探さないといけませんね。

 夕餉の献立を考えることも、ちょっと楽しいじゃない?
のんびりを満喫しています。

本日の輝き <心配は夕餉の献立だけ>
★★★★★

 

元気の出るもの

 めそめそするのは嫌いだから、いつも自分が送られる送別会は全部お断りしてしまう私なのだ。

 だから今回も、ひっそりと赴任を遂行。ご挨拶状はのちほどに・・・。
すみません。

でも「元気でいってらっしゃい!」とお餞別を下さる方もいらして・・・。
お心使いをありがたくスーツケースに入れてきました。

 Studio HAGAのスタッフからは、こんなCDをいただきました。

JAZZで聴く ショパン
JAZZで聴く ショパン

JAZZで聴く シューマン&ブラームス

JAZZで聴く シューマン&ブラームス

 海外で聞く音楽って、もちろん現地のものあるけど、ちょっとテンションを低くしたいときにはうってつけだなぁって思います。
暮らしを彩る達人たちゆえ、プレゼントもとても素敵でしょ?

 お友達のMichikoさんからは、以前から創作をお願いしていた「インテリア書道」が届きました。

 詳細はこちらのMichikoさんのブログ「しゃれ文字ギャラリー」にございます。メキシコの国名「墨」を描いていただきました。
sumi1

 船便は1月末か、2月初めのようなので、(本日アメリカのロングビーチに到着して、陸路をメキシコまで、そして税関。長いだろうな〜)、無事に作品がついたら、メキシコカラーで額装を頼もうと思うの。

 整理収納セラピストのジュンちゃんが、私との送別について、こんなに熱いメッセージをいただきました。
 古堅純子のオフィシャルブログ 「暮らしのスタイル磨きます

・・・うーん、だから泣いちゃうってい言ったじゃないのぉ!

本当に素敵なお友達に恵まれて私、幸せです!
みんなありがとうね!

本日の輝き <お別れは涙はいらないの>
★★★★





遅まきながらメリークリスマス!

 日本はすでに26日でしょうか?

メキシコで、初めてのクリスマスを迎えました。

 DSCN1577

 メキシコは、家族主義が強いカソリックの国。
クリスマスイルミネーションや屋外の飾りつけは、意外にも実に少なく、むしろ家庭のかなで静かに厳かに、聖夜を迎えたようです。

 25日の今日は、世界的に有名な交通渋滞も全くなく、幹線道路にも車の気配さえない。
 ひっそりと家族でおうちで祝う大事な日のようです。
パーティーに招かれることもなく、私も静かにクリスマスの一日を送っています。
 みんな一斉にクリスマス休暇に入り、メキシコ人にも、邦人の皆様へのご挨拶も休暇明けになりそうです。

 下町の商店街には、生のポインセチアが売られていて、唯一クリスマスらしく真っ赤一色でした。
値切って最終のものを買い求め、キャンドルを立ててみました。
 今度はキリスト教の国で暮らします。
 家族の大事を私も、もう一度見つめなおしています。

遅まきながら、メリークリスマス!!

本日の輝き <家族でのクリスマス>
★★★★

甲子園ボウルへの道3 チアリーダーパネル

 はい、今日も甲子園ボウルのお話です。

 新聞各社は、どうも立命館よりのご発言が多いですが、甲子園ボウルといえば、東は日大か法政、西は立命館大学か関西学院大学というのが定番で、それ以外の大学は、「甲子園ボウル」は夢のまた夢なのだ。
 全国にある400ほどの「チームの頂点」に立つには、本当に大変なのだ。

 でも去年は、早稲田と定期戦をしている大学の
関西大学が優位し、「甲子園ボウルは、定番大学へ進学しなくても行けるんだ!」という夢がかなったのだ。
そして今年は早稲田がその夢を!

 今年、早稲田に負けた法政の青木監督は「選手の層を厚くし、今年はリクルートに力を入れる」と言っていたが、早稲田のアメフト部にはスポーツ推薦者は、現役の1-4年生には一人もいないのだ。
ようやく来年1名を予定している。
強い選手を集めなくても勝つという、学生スポーツの王道をでいって欲しいものだわよ。スポ選で強くなっても学生スポーツの場合、面白くもなんともない!

 さて、我が家には強い応援団がおります。
娘の麻子は元チアリーダーだったのだ。
だから彼女は応援グッズ作りにかけては、相当の熟練者である。
 
 「背番号をいれた応援グッズが欲しいよぉ」と言ったら、提案してくれたのはこちらの45センチ四方の発砲スチロールパネルの応援パネル。
101216_2305~0002

 ポップ文字もさくさくとPCで製作して、下書きの大きな文字をカッターで慣れた手つきで臙脂の紙から切り抜いてくれました。

101217_0816~0001

あっという間に4年生14名分の応援パネルが完成!
選手だけじゃなくて、学生マネージャーや、トレーナー、アナライザーなどのチームメンバー4年生の名前も入れました。

101217_1531~0001


 それでは、これより、応援パネルを持ち、今夜から私は甲子園で婆マネに徹します。

甲子園ボウルの応援は
19日 NHK BS 生放送 13:10キックオフ

お楽しみにぃ~!!!

本日の輝き <甲子園ボウルに行って来ます!>
★★★★

甲子園ボウルだ! BIG BEARS優勝です

 ついに夢が実現!
「お母さんを絶対に甲子園へ連れて行く!」
 息子が大学進学のときに私に宣言した決意表明でした。

kurasysubouru 004

見事に38:28という圧勝で、7年目にして法政大学トマホークスに、絶対の強さを見せつけて、早稲田大学BIG BEARSがクラシュボウル2010に優勝し、東日本代表になりました。
 ついに12月19日の甲子園ボウル出場です!

kurasysubouru 032
4年間、一緒がんばってきた4年生たち
左から#9DB高田君、#58OL荒川君 #5太郎 #8LB井田君

kurasysubouru 034

後輩たちと #12QB広野君あっての今年の早稲田!


kurasysubouru 036

ロングパスを受けてタッチダウンした#7清水君

 #10末吉君は、レコード1060ヤードランでクラシュボウルMVP
#99スコット・ダフィーもリーグ戦MVPを獲得!

この7年間、学業との両立、栄養、メンタルな問題、そして怪我や病気。
全シーズンのみんなの歯を食いしばって燃えてきた努力と成長を見まもってきただけに、わたしたち親たちも、みんなで抱き合って泣いてしまいました。

あっぱれ BIG BEARSです、品格あるいい試合だった!

12月19日 甲子園球場にて行われる東西学生アメリカンフットボール
甲子園ボウル オフィシャルサイトはこちら→
 試合までの予告はこちらで確認ください。

早稲田は今年日本一を目指します!
そしてライスボウル出場まであと2試合!
ライスボウル オフィシャルサイトはこちら→
今夜のスポーツニュースと明日の新聞が楽しみだよぉ~
毎日新聞WEBのスポーツ速報はこちらから→

これからも応援お願いします!!!


本日の輝き <甲子園ボウル出場します>
★★★★

楽ちん! 男子向け家事をご指南しています!

 出来上がりを観て、かなり汗をかいています (゚∀゚)アヒャヒャ

先日お話した、動画撮影のお仕事ですが、実はPanasonicの男向け家電スタイリッシュでイケてる黒モノシリーズの掃除機の使い方でお手伝いさせて頂きました。

本日アップされていましたので、ご報告まで。
Web R25 夜カジ充実マニュアル Vol.3
 夜時間に手軽にさっと済ませる!簡単お掃除テクニックをご紹介

黒いエプロンで、わたくし、ちょっとシックに語っていますが、動画と言うのは、超緊張!ひきつってますねぇ〜。

さらに、インタビューで私のフォローをしてくださったのが、
Web R25 の夜家事充実マニュアルの夜田イクオ氏でございます。
イクオさん、超イケメンですが、ちょこっとこんなアドバイスなんぞを・・・。
 ”一日の疲れは「くつろぎジカン」で、癒せ”

 うちにも一人おりますが、近頃の草食系男子は、実にまめに掃除をいたします。体育会の寮だって見事に綺麗!なんだよねぇ〜。
昨日の美系のBratch隊の男子たちも「僕の部屋、綺麗ですよぉ」って口をそろえて言ってました。
イケてる男子は、料理も掃除も、家事上手は当たり前の時代になってきましたか!

<ママたちへ>
 女子育て以上に家事のできる男子育が、今の時代の課題ですからね!

 この男子に向けて、今後は「家事は科学」を大々的にアピールして、ご指導さえていただいていおります。

 どーも、最近は男子向けのお仕事が急増中で、ちょっと嬉しいような、困惑の私です!

動画おたのしみくださいませ!

本日の輝き <動画がアップされてます!>
★★★★

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

しびれる男子たち リーグ優勝いたしました

完全版・親ばか日記ですから、ご勘弁くださいませ。

今年の早稲田は、文武両道! 
サイトーユウちゃんの野球部にはじまり、駅伝、ラクロス、ラグビー、アイスホッケー、どこの部も大躍進なのだ!
体育会系運動部がめちゃ熱い!

昨日夜に横浜スタジアムにて行われた、関東学生アメリカンフットボールのリーグ決勝の早稲田大学BIG BEARSと、 明治大学との全勝対決は、早稲田の強力な守備、天才RB(ランニングバック)のシーズン学生新記録1000ヤードラッシュの大記録を打ち立てた末吉の活躍により、見事ブロック優勝を果たしました!!

日記12 001
昨夜の優勝記者会見の様子は、スカイA sports TVの小西綾子さんのブログにございます。「1000ヤードラッシャー誕生」 こちら→ 

小西綾子さんは、東伏見のグランドにも来てくれて、ずっとBIG BEARSを密着取材してくれてます。
昨日の早稲田VS明治のアメフトの試合はスカイAスポーツで
11月20日(土) 22:00〜、
11月21日(日) 16:30〜、
11月25日(木) 22:00〜と3回も放送されますので、お楽しみに!
マネージャーさんたちのかわいいTシャツ取材は、こちら→
一戦必勝スローガンのことまでも こちら→
日記12 002

息子にとっても、親にとっても高校1年生から、ここまで本当に長かった7年です!
息子は、中学2年生のインドからの一時帰国で早稲田と立命館のアメリカンフットボールの試合を観戦してから、ずっと「アメフトがやりたい!東日本代表になって立命館を倒して日本一になる!」を目標にしてきました。
U19(19歳以下)日本代表に一緒に選抜されたときの同学年のプレイメイトたちも、次々に破れていくなか引退となり、切磋琢磨してきた各大学の名選手たちへのエールも忘れてはいけません。

▼ 今月号のタッチダウンに部員の熱い想いが特集されています。

日記12 003

日記12 004

息子にとっては、甲子園ボウル出場まであと1試合。
宿敵の法政大学トマホークスをまずは倒して、(その前にクラッシュボウル予選の北日本代表の小樽商科大戦もあるけど) しまわないとならない。

でも今年の早稲田は、全勝でここまで来て、リーグ戦を振り返れば、圧勝の強さだったのだから、宿敵法政には3度目の正直、クラッシュボウル(12月5日味の素スタジアム)では、絶対勝たなければならないのだ! しばらくオレンジ色は宿敵のカラーだね、こりゃ。

がんばっておくれ!
今回もお父さんはロス経由羽田便で帰国しての応援。
#99ディフェンスラインの中核、国際教養学部のスコット・ダフィーのパパも来日しての応援でした。

次回は、11月21日(日曜日)13:00キックオフの小樽商科大学との東日本選手権準決勝(クラッシュボウル予選)@川崎球場。
こちらもお見逃しなく!

早稲田大学BIG BEARS 米式蹴球(アメリカンフットボール)部
公式ホームページはこちら→ 

本日の輝き <しびれる男子、よくやったぞ!>
★★★★★ 

ご苦労様、また一緒に働きたいね!の送別会

 私の右腕、チーフアシスタントを長年務めてくれた上野あゆみさんが、ご主人さまの転勤でしばらく日本を離れます。

 Studio HAGAのコーチング・スタッフ全員が、海外転勤妻ですから、こうなることは、最初から予測はしていましたが、創業当時から一緒に「お片づけコーチング」を育ててくれた人だけに、私も本当に別れがたい想いです。

 小さな便箋に想いのたけを書いて、いきなり「一緒に働かせてください」といわれたときは、まだ自分自身の事業も、ようやく軌道に乗り始めたころで、果たして人を雇うことなんか出来るのかと思ったのでしたが、実に仕事が優秀で、いつも冷静な彼女にどれだけ支えられたでしょうか?

 まだ幼稚園と小学校低学年の子どもがいるのに、一度も「子どものこと」を仕事において、あれこれと理由に言い訳した事がないのは、彼女の仕事へのプロ根性といえると思います。
時々 あゆみさんに「子ども」がいることさえも忘れそうになるくらい仕事とプライベートをはっきり分けていた事に彼女の実直さと、心配りを感じます。
 「出来ないことは出来ない」とはっきりと、「なりたい自分になる」と言うあたりの潔さも、私は大変好ましく思っていました。

 Studio HAGAのスタッフ今日はStudio HAGAで働くスタッフ全員で送別会。
チームの所帯も大きくなって、今では10名のチームになりました。

 みんなは、「またいつか一緒に仕事が出来たら良いね」というスタンスなのでこういう送別会も嬉しいものです。

 あゆみさん!
本当にありがとう。
また一緒に働けることを願ってます。

本日の輝き <Studio HAGAの送別会>
★★★★


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

つかのまのラブラブかぁ?

 京都から深夜帰宅したら、夫がご満悦で大イビキをかいて寝ておりました。
息子のアメフト応援のために、フライトを何とかつなげて、「メキシコシティ〜ロサンジェルス〜ソウル〜成田」という長距離の週末帰国をしていたのでした。

 昨日就航したソウル〜羽田便は間に合わず、でも長いフライトでもめげずに帰国して応援して、今朝は、またとんぼ返りでメキシコへ。
お父さんの今年の息子の応援に掛ける意気込みを感じます。

 息子からは、「家族のサポートの環境があって、また多くの人に支えられて今日の試合を迎えられた。勝つことでこの2週間は、授業にもでずに頭がいっぱいだっだけど、自信をもって戦います・・・。」というメールが、祖母や私たちと姉あてに送られてきたの。

 子どもには日々、ドキドキ、ひやひやしますが、信じて見守ることしか出来ません。でも授業には出て欲しいわ!

 みごとなRBプレー天才的なRB末吉君の見事なランプレーの続出。末吉は止まらない!
こんな風にタックルさえも飛び越えてます。NFL以上のプレーだよね。
3年生にして、この試合で2000ヤード獲得の新記録を樹立してしまいました。

 野球も早慶戦、がんばっておくれ〜!!

 一方、夫との遠距離結婚生活は、あと5日で30周年です。
今回も一緒の空気を吸ったのは、たったの10時間。そのうち7時間は寝てましたから、話した時間も、延べにしたら、数10分。

 なんとまぁ、忙しい私たちですが、互いの気持ちにズレはないだろうなと、これまた信じるしかないわね。

 家族がすれ違った住まいの中は、どうも統合性が見られません。
それでも、ちょっとでも暮らしやすくと、今日もあちこちを片づけ。
 そんな様子をしげしげと見ていた夫が「生まれながらの片づけ魔だな」って苦笑しています。

 とんぼ返りの長時間フライト。
どうぞお気をつけてと、30周年を前に思います。

本日の輝き <すれ違いですけど、信じてますんで・・・>
★★★★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

女性自身11月2月号掲載のお知らせ

 昨日(2010年11月19日)発売の光文社の雑誌「女性自身」に、衣類にも私にも優しい「衣替え」マジックという特集ページで、シミ抜きパパの福永真一さんと紙面コラボで掲載されております。

 女性自身 11月2日号 ページ73〜

101021_1708~0001

よかったら、ご参考くださいませ。
おとといブログでもご紹介した、シューキーパーのサンダルキープもご紹介しています。

本日の輝き <女性自身11月2日号 衣替え特集>
★★★★

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

ごっつい男たちの乳がん撲滅キャンペーン

 NFLのアメフトをテレビで観ていたうちの坊ちゃまが、急に
「おかさーん!大変だよ。全部ピンクだぜ。お母さんも乳がん検診うけてるのかぁ?」

と、希少なことを言うのでテレビを覗いたら、全米中のアメリカンフットボーラーたちがいつものチームユニホームの一部にピンクカラーを装着しておりました。
乳がんキャンペーン
 たとえば、ヘルメットのアイアン部分、リストバンド、グローブ、ユニホームから覗く首まわり、アンダーアーマー、ネックサポート、包帯までがピンク!!

全米NFLはこの時期の乳がん撲滅運動のキャンペーンは大々的で、ごっつい男たちが「早期発見、早期治療」を呼びかけています。
ごっつく、いかめしい男子たちがこぞってピンクカラーで、この時期のチケット収益の一部は倍増され、撲滅運動に一役かって寄付されるのです。

NFL JAPAN公式サイトでも、こんなお知らせが→

ちょうど今日、私もマンモグラフィーの予約をしていたので、
「あらぁ?心配してくれるの?今日行ってくるよ。先週受けた触診察は異状なしだったけどね」と答えました。

「ふーん、そりゃぁ、良かった」
男子なりに心配もインパクトもあったみたいです。
こういう男子の理解が進むといいですね。

マンモグラフィーの検査、たった5分で完了。
予約はめんどくさいけど、やっぱりちゃんと受けておかなくてはね?

ピンクがフィールド一面のセインツVSパンサーズの試合はかわいいPINKな試合。


この動画の男たち、いかしてますよね?
チアリーダーももちろん全員ピンクだわよ!



 日本では主に乳がん患者の芸能人によりアピールが多いのだけど、いかついNFLの男たちのGOOD JOBに拍手だわ!!

本日の輝き <乳がん検診に行こう!>
★★★★

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

熟女のマシンガントークと笑いの効用

 バリバリの肩こりと偏頭痛に日々苦戦しておりますが、今朝のNHKの「朝イチ」の特集「朝ドク」でその解決法を説明していました。気になったのは、「肩こりと心理学的な問題。」
(見損ねた方、詳細はこちら→

 ストレスを溜めると、血流が滞って肩がこる。
つまりはストレス耐性がある人ほど肩がこらない。
血流が良い。
血圧も安定する
という理にかなった説明に大きくうなずきました。

 番組で気になったのは、モニターへのストレスの与え方で、鏡に映った星「☆」を左右上下逆になったものをなぞるという実験で、ストレスを感じやすい人は、ものすごくイライラして血流もすごく悪くなるのに、「どうしてできないのか、おかしくて自分を笑っちゃうわ」って言う人は、まったくストレスを感じていませんでした。

 偽笑いさえも、ストレスフリーになると聞き、あぁ、嘘でも笑顔は大事かと思いましたよ、ホント。
 仕事で抱えるストレスや、家族の心配で眠れない、パソコン依存症と欝(パソコン依存者ほど欝になりやすい)の状況の報告書などを読むと、あぁ〜「気の持ちようって、すごく大事」と朝から仕事を放り出して見入りました。

 自営業の強みです。好きな時間に仕事ができちゃうなんて、なんて素敵!
・・・と昨夜の深夜までの仕事を楽観的に振り返っております。今日は朝からだらだらしようって・・・。

 友人とのおしゃべりもそのひとつ。
ストレス発散できちゃいますよね?

「今日はさぁ、お友達のHさんと、Iさんと、・・・さんと一緒にランチしたのよ。」って娘に言ったら、「それはランチ以上にマシンガントークしてたんでしょう?
 うわぁ〜、レストランで周囲に呆れられてない?」
などと、厳しく突っ込まれてしまいましたが、熟女トークを言い当てています。

熟女友1

 昨夜、親友から、「あぁ、更年期の検査したら、癌だって。今度手術だってさ、11月だよ」という電話あり。
えーぃ、病気だって笑い飛ばせ!
「了解。差し入れもって行くから、あなたは、今から美容パックや保湿シートを買い込んで、上等な綺麗なお寝巻き用意して、しばしの人生の夏休みとしようじゃないの?」って、電話で笑いあう私たちです。
実に前向きよ!

熟女友2

 肩こりがすごかったよぉ。
血圧が相当に上がったわ。
という友人のブログの立ち上げを手伝ったこの夏。
毎日互いの時差を確認しながら、メキシコからスカイプで大特訓。
 画像の加工どころか、「WEBアドレスをお気に入りに登録する」とか、「半角英数とは何なの?」、「どうやって変換するの?」、「えぇー!!ファンクションキーって何?」

 ・・・・・おしゃべりと携帯メールはできるけどパソコンスキルは、さっぱりのアラフィフが私の周囲にはたくさんいますので、イチからブログ・コーチング。

(私は一応、このブログ5年目ね。長年の実績で、このライブドア・ランキングも4星★★★★いただいてますもの・・・ちょっと自慢げに)

 友人のブログは、ちゃんとできました!
アラフィフの熟女の挑戦は、天井知らず!!
 しゃれ文字Gallery インテリア書道家 Michikoの道
 こちらです!→

 パソコンで凝り固まった肩をほぐすには、ストレス耐性を高めて、大いにマシンガントークで、しゃべり! 笑う!
これに尽きると思います。

本日の輝き <マシンガントークで笑い飛ばそう!>
★★★★★

↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

Studio HAGAで働きたい

 長い専業主婦生活だったけど、もう一度働きたい。
自分の好きな「お片づけ」を仕事にしたい。

 そして、Studio HAGAで働きたい。
このようなお申し出をこのところたくさん受け、連日スタッフさんのエントリーシートを読み、面接をしています。

 人生の経験を積み、家庭経営、子育て、地域活動、PTA活動など主婦が期待されることを、きっちりやり遂げたてきた人が実に多いのに驚かされます。

 「私は家庭むきじゃない」から、外で働いていたほうが楽だし・・・・。という方もいると思います。ご自分の得意不得意もあるでしょう。

 でも、このところ面接する方たちが、みな実にまじめに「主婦」という暮らしをまっとうにコツコツと積み上げてきた方ばかりなので、これには驚きです。
 長い社会との関わりのなさに、たくさんの不安もお感じのようです。
おおむねアラフォー、アラフィフで主婦生活が長いと、PCスキルもほとんどありません。

 でも私だって、つい6年前はそうでした。
一歩を踏み出すのは、どうしても慎重になるでしょうが、今までの主婦の実績にどうぞ自信を持って!、胸を張ってくださいと言いたいです。

 お人柄も、もちろんですが、私は、もう一度働きたいという方が、「どんな働き方がしたいのか、仕事への取り組みの決意、今後の上昇への意気込み」を大事に採用を決めています。面接もさることながら、エントリーシートに思いのたけをぶつけていただいています。

 NHKの朝の連続ドラマ小説、ゲゲゲの女房が高視聴率と聞きました。
まじめにコツコツと家族や夫の後方支援に、長く努めた主人公が、これほど支持されるのは、今の時代とても不思議です。
 多くの女性が、上昇志向ばかりの自己実現に疲れて、専業主婦願望が強くなったから・・・が、高視聴率の理由というのもありましたが、私は、「まじめにコツコツ主婦をしている」という、ごく普通の日常を大切にすることの意義に、みんなが気付きはじめたのかなとも思います。だから主人公に「主婦」の私を肯定してもらい、それに共感するということじゃないでしょうか?

 もう一度働く女性になる時のためらい。
私には、それが痛いほどわかります。
 でも家庭も、家族も大事にしながら、私らしい働き方をぜひとも模索してください。自己実現なんておおげさじゃなくていいと思います。
 真摯に、ひたむきな姿勢の方をぜひスタッフに迎えたいと思っています。

本日の輝き <Studio HAGAへのエントリーについて>
★★★★


 ↓ ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

暑気払い!ビールを飲んで社会貢献しよう!

 台風一過でもまだ冷えない日本。
夏バテしてませんか?

 ラジオ出演のご縁でお世話になった脚本家のO様から、素敵な夏の暑気払い!ビールを飲んで社会貢献のイベントのご案内を頂きました。

一人でも多くの人に知っていただきたく、ここにご案内いたします。
食からの社会貢献には、

Table for Towという、ご自身が食べたお食事の数パーセントが途上国への寄付につながるというシステムは以前にもご紹介しました。

 料理家の辻先生などのご参加による世界の子どもにきれいな水をのTAP PROJECTというレストランでのテーブルで途上国の子どもたちにきれいな水のためのチップ・プロジェクトもあります。世界の素敵なレストランはこんな取り組みをしています。暑い夏冷たくてきれいな水にも世界をイメージしていただけたら・・・・。

 今年の夏は暑すぎて、エアコンなどの消費エネルギーも天井知らず。ビールだって同じかな?

 でもどうせ飲むならその「ビールを一杯飲んで100円の寄付」で、途上国の子どもへ本を届けるという社会貢献が出来たら、暑い夏にほっとしたのど越しのビールで誰かのお役に立つのもオツナモノですね。

 ビールで途上国に本を送ろう!のイベントがあります。
是非ともお出かけください。

       **** ビールを飲んで社会貢献しよう *****


   ビールを飲んで途上国の子どもたちに本を贈ろう
     〜社会貢献活動のいまがわかる
         『CANPAN NEWS(カンパンニュース)』〜

 特定非営利活動法人CANPANセンターは、国際NGO「ルーム・トゥ・リード」のユ
ニークなファンドレイジング(資金調達法)「ビアーズ・フォー・ブックス」を紹介
するため、イベントを主催いたします。

1. CANPANセンター主催 「ビアーズ・フォー・ブックスin六本木農園」

日時:8月24日火曜日19:00〜22:00
会場:農業実験レストラン「六本木農園」http://roppongi-nouen.jp/ 

イベント当日は、キャッシュ・オン・デリバリーでの営業となり、ビールをはじめ、 オリジナルカクテルなども「一杯につき100円」がお店から「ルーム・トゥ・リード」 に寄付され、途上国での子供向け出版事業に用いられます。六本木の畑の中で、冷た いビールを飲みながら社会貢献してみませんか。皆様のご取材、及びご参加を心より お待ちしています。

2.「ビアーズ・フォー・ブックス」について

「ビアーズ・フォー・ブックス」は、「ルーム・トゥ・リード」のボランティアであ
るゲーリー・ブレママン氏の考案になるもので、「ビール一杯につき100円」を「ルー ム・トゥ・リード」に寄付。
集まった資金は、途上国の現地スタッフ自身により編集・出版される子ども向け図書 の制作費にあてられます。(一冊の制作費がおよそ100円なので、一杯飲めば一冊がプ レゼントされる仕組み。
キャッチフレーズは「one beer, one book」)。

http://www.beersforbooks.org/(英語)

「ルーム・トゥ・リード」は、途上国の子どもたちに幅広く教育の機会を提供しよう と、図書館や図書室の建設、女子教育支援や学校建設などを行っている組織です。
http://www.roomtoread.jp/

3.「六本木農園」について

「六本木農園」は、NPO法人農家のこせがれネットワーク
http://www.re-farm.jp/about/index.html/が企画した「農業実験レストラン」。生産 者の顔が見える新鮮な野菜や肉が毎日産地直送で届き、また週に数回、生産者が収穫 物を持って来店。テーブルを回り、生産地の風土、農家の苦労や感動を語りながらも てなしてくれることで、話題を呼んでいます。09年6月オープン。

今、途上国に滞在しながら、文盲や、教育の支援の意味を再確認しています。楽しく、遠い国に思いをはせて、暑気払いのビール!
イカシテマスネ。ぜひお出かけくださいませ。

Wrote at Mexico



お読みになったら、ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

片流れに見せる

 極楽鳥花(バード・オブ・パラダイス・フラワー)をリビングに飾ってみました。
お花の安い国に暮らすと本当にハッピー。
これで80ペソだから日本円で、480円!

 お花やさんのおばさんに、この花にあう葉っぱも下さいとお願いしたら、こんな長い葉をアレンジしてくれました。長すぎたので下のほうを切ったのだけど、1メートル50センチくらいのを担いで帰ってきました。

 さてどんな風に飾るか?

 インテリアの見せる収納のテクには、
1)重ね(スタッキング)、
2)前ぞろえ、
3)シンメトリー(左右対称)、
4)片流れというのあります。


 フラワーアレンジや、生け花の心得のある方はよくご存知のはず。
家具の配置も中国や、アジアはシンメトリーが縁起がいいといいますね。
逆にキリスト教圏は、完璧なのは神のみ、人は間違えを犯すものとパッチワークのパターンも、あえて間違えて小さなブロックをつなげて、完璧な完成をはずして作成しますね。
極楽鳥花

 そんなことを暮らしのヒントにとりこむと素敵ね。
3本の極楽鳥花を片流れにアレンジしてみました。
生け花やフラワーアレンジの心得とは違うのかもしれませんが、モノの配置に動きをだすのに効果的です。フラワーベースのそばにはキャンドル。
夜は、花が下から照らされて、南国のパラダイスのムードが満点!

本や、高さの違うものを並べて、モノに流線的な流をだすとスッキリ感が増しますね!

Wrote at Mexico

本日の輝き <長いものを配置するときの片流れのテク>
★★★★
お読みになったら、ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

ベビーツールでお片づけ

 素敵な収納用品の知識がほしいです。
というご相談もよくいただきます。

 センスあるインテリアコーディネーターさんたちなら、常にインテリアショップめぐりや販売展示会や、ビックサイトなどで行われる業界向けの新商品の新作情報に精通していることかなと思います。

 どんなインテリアをどう配置したら、素敵でよく見えるか、そのための収納グッズのセレクトセンス磨きも大事ですね。コーディネート力というのは、少々お勉強すれば知識的に資格試験もあるので得られましょうが、感性やセンスは一朝一夕ではなかなかね。

 デリーに駐在中に改築リニューアルした在印日本大使館のインテリアコーディネートは素晴らしかった!
 当時の大使夫人は、パリ、ミラノなどのファッションや、インテリアの設えの素晴らしい国々を歴任された方で、それは、それは見事に大使官邸のインテリアコーディネートをされていました。大使館や領事館は、お国柄や駐在大使夫人のセンスの見せ所なのでしょうね。

 そんな大使夫人に「どうしたらインテリアやモノを選ぶ眼識が高まるでしょうか?」とお聞きしたら、「とにかく場数を踏んで、たくさん意識して観て感じることね」とおっしゃいました。それ以来、私も、ホテル、大使館、領事館、レストラン、ショップのディスプレイや配置をそいういう視点で見つめてきました。

 これは実はベビーツールを収納するトレイ。
コスメのグループ化















 小さなギフト用のベビーショップで見つけました。

 ショップのディスプレイには小さなコーム、コットンボールや、パウダー、銀のかわいいはさみ、ガーゼなどがいれてあり、ベッドと枕、お布団にはこのストライプの色を取り込んでありました。

 買い求めて、私のセカンドハウス用のコスメボックスにしました。
小さなルージュや色落ちのあるメイク道具にはさらに陶器の白のトレイを入れて・・・。
毎回、移動する彼の家に置きっぱなしにしておくコスメたち。
 自宅からコスメポーチの移動は結構面倒なので、長期に滞在するところにはこうして予備を置いています。
 バスルームと洗面所が狭いので、もっぱらベッドサイドの窓辺の隅に。
使うときだけバスルームへ移動。
 めんどくさいと思うなかれ!
ゲストや家族が多いときは、コモンスペースからは、プライベートアイテムを引き上げる。
収納ゾーニングの基本です。

Worte at Mexico

本日の輝き <ベビートレイでグルーピング収納とゾーニングの基本>
★★★★
お読みになったら、ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

テレビなし、ネットなしで過ごしてみる

 ここ数日の日記は、ちょっと遠隔地からタイムラグを利用して更新しています。
そうなの、また地球の裏側におります。

山ほどの仕事を抱えて・・・。

インターネットがどこでも出来るから時差はあるけど、仕事もなんとかね。
ようやくこの秋に発売される電子ブックの原稿があがりました。
リリースをどうぞお楽しみに。
新しいツールで、暮らしの素敵の発信が出来たらと思います。

 ・・・・が、しかし、ネットがあってよかったと思う反面、昨日は電話代不払いにより、何度も通告電話があったのにスペイン語だからと無視していたらバッサリと回線が切られてしまった!
 「嘘だろう!」と夫はPCの前に座り込むが、モジュラー点滅してませんもん!

途上国ゆえ、回復はそう容易じゃないでしょ?
あぁ〜仕事落とすかもと、かなりの冷や汗ものでしたが、翌日の朝一番9時に決済したら即時通じてほっとしました。ネット環境だけは新しいビジネスだけあって、こういう対応は早いのね。

 ネット回線がダウンしていると、仕事もはかどります。邪魔が入らないものね。
ネットは自分からアクセスするんだから、開きさえしなければ邪魔されないはずなのに、この誘惑に耐えられない。
はじめちゃったらそう、簡単に切り上げられない。
いかに人生の無駄な時間をすごしているかを再認識。

 テレビ。
こちらもNHKの衛星放送以外はスペイン語。
ゆえに、意識してじゃないとスイッチをいれないわけ。

ネットとテレビがない、さらには携帯メールも来ない。
なんて時間があるんだ!と妙な実感です。

 子どもが小学生のときは、我が家は夏休みはテレビのコンセントとアンテナをはずしていました。退屈と有り余る時間を実感させるということで意図的に夏休みはテレビを一家で見ないことにしていました。
モモの時間泥棒を読んで子どもたちは納得の上で・・・。
それでも、
 「何したら言いの?退屈で死にそうだよ」と毎夏泣き言を言い続けましたが、その後インドでテレビのない生活を5年。当時は、退屈はしてないようです。

 私もネット環境から離れて、思う存分退屈を味わいたいと本気で思います。
エネルギーの消費量が最大のこの時期。
モジュラーの接続をはずして、ネット環境からフェードアウトできたら、もっと快適で素敵な暮らしや、家族との関係が持てそうな気がします。

 ツイッター。
とても興味があるけど、この夏はやめておきます。
退屈しすぎて死にそうになってみたい夏ですわ。

本日の輝き <退屈を楽しもうっと>
★★★

美しく書く手紙

 ついつい近頃は、メールで済ませている礼状や手紙です。

 今日届いたインドの友人からのカレーの小包。100714_0901~0001
大好きなニューデリーのミッタル紅茶店のマサラ(カレー粉)です。最近はこんなキッチュなベルベットのカバーに入っているのね。

 インドの真っ赤なカードにシルバーのペンで流れるような美しい筆跡でかかれたお手紙も一緒。

文字が美しいというのは、心根やお気持ち、教養までをかもし出すものだとつくづく見入りました。

 私も文字を書くことが大好きですが、近頃は万年筆も持たなくなって、どんどん書く文字が下手に、不細工になっていく気がします。

 ちょっと心がけてペンを持とうと、美しい手紙を見て襟をただしました。

100714_0902~0001若い世代の文字はどうもいけません。


ヘタウマに味があるといわれても文化が消えてなくなる気がします。

心がけておきたいことだと感じています。





本日の輝き <美しく書く>
★★★★

コンセプト ジュエリー ワークスでジュエリーのお手入れ

 年齢を重ねたこともあって、母や義母からもらった小さな宝石や、夫が毎年プレゼントしてくれたアクセサリーがあれこれと溜まり・・・。
宝石だけは、私は自分で買うことがないモノです。
もっぱら頂くもの、贈られるもの。

 前にも書きましたが、若かった頃に、流行で欲しかったブランド物のアクセサリーたちはついに身に付けることが恥ずかしいモノたちになりました。
ティファニー(オープンハートや、ソラマメ)やカルティエ(ピューマや三連リング)だということが一目でわかるデザインのアクセサリーたちです。
 
 いつも私は、左手には、結婚指輪とエタニティーリングを重ねつけしています。
ジュエリー1
 メレダイヤ(小さなダイヤモンド)を入れた普段につけるエタニティーリング。
石がリングを一周しているので「継続=永遠」を理由に縁起ものだそうで、私は結婚20周年のときに主人から贈られました。
 かれこれ、10年も結婚指輪をはさむように3重にしてしていましたが、2つばかり石が外れてしまったのです。
 海外で買ったので、国内の宝石デザイナー泣かせのセッティングらしく、あちこちに持ち込みましたが、修理をお断りされてしまって、しばらく石がないマヌケのままにしていました。

ジュエリー2 
 先日、友人のお嬢様が婚約指輪のサイズ直しで「すごく親切に相談にのって下さるのよ」というお店、南青山のコンセプト・ジュエリー・ワークスさんに、思い切ってご相談したら、難なく修理をしてくださいました。
メレダイヤ2つを入れて16,000円は、リーズナブルです。

 夏の間に大活躍の涼しげなアクアマリン。
好きな宝石のひとつです。(撮影で小指だけど、いつも右手の薬指にしてます)
水難よけの石だそうで、いつも飛行機に乗るときもこれをつけています。
今日は、ブルーのお洋服に合わせてアクアマリンをつけていたら、「一緒に磨きましょうね」と店長さんから、汚れ落としのお手入れもしていただきました。

 インドブレスレット宝石は輝きを失っては意味がないですものね。
さらには宝石箱に眠りっぱなしは、もっと残念。
死蔵させてはモッタイナイ!
 過去のブランド物のアクセサリーを年齢に合わせて、これからは、リメイクを少しづつとあれこれ思案中です。
 アクセサリーや宝石こそ、身に付けて使ってこそ意味がありますもの!
ただし!少しづつですよ
なんたって元手が要りますからねぇ〜。

 インドで買ってもらた半輝石(トルマリン、ガーネット、アクアマリン、アレキサンドライト、トパース)のミニ石のブレスレットの分解を検討中。
 これは、デザインの問題で、一度も日本でつけていません・・・。

 毎年ちょっとづつの熟女の楽しみになりそうです。

本日の輝き <宝石の輝き>
★★★★

 

スペイン語のその後

 スペイン語の上達を、輝きのエッセンスとしたいところです。
仕事とお勉強の両立がこんなに辛いとは思わなかったわ!

 ただいま私生活は、ほとんど停止状態というほどに仕事とお勉強が立て込み、先週から14日間ノンストップ状態。
夕飯の支度と、自分のお着替えとお洗濯、トイレ掃除以外、その他の家事と母の介護は全面放棄しています。
忘れていた原稿の締切が2つもあったので、昨夜は徹夜になってしまった。
ほんと、これじゃぁ本番の夏が来る前に私は、ダウンしそうな気がしますわ。

 今日は何が何でも、スペイン語初級の「一般動詞」と「不規則動詞」と覚えないと、次へは進めないという状態に追い込まれております。
 
 好きとか、嫌いとか、持つとか、行くとか、来るとか、見るとか、聞くとか、書くとか、読むとか、食べるとか、飲むとか、寝るとか、起きるとか・・・・。
あぁ〜、なんで人のする行為ってこんなにあるんだぁ〜と思うわ。

 これが覚えて言えないと、買い物もできないし、タクシーにものれないわけよね。
スペイン語は主語を省略できるというマジックを使うのだものぉ、あなたか、彼らか、彼女か、あなたたちか、私たちかが、言ったらしいことを動詞の語尾変化で理解するという数式のような変化を覚えなけらばならないのよ。
動詞の原型で済ますことはできないのかなぁ。(ブツブツ・・・・)
 私は、英語では、過去も完了も無視して、良くそういう表現ですけど。
頑張らなくては!

 今日の午前中は仕事を休んで、一日机の前です。
夕方は、ついに最終のレッスン!
Mar先生、ほんとにこれで私は大丈夫でしょうか?
Mar先生と
「たぶん大丈夫ね。私と芳賀さんは、3日に1度、1時半しかぁ、スペイン語を話さないけど、あっちへ行ったらずーーーとスペイン語で、必要に迫られるでしょうから・・・。」

 いや、それはわからない。
私は、外出拒否してネット世界に引きこもるかもしれないのにぃ?

とにかく、本日にて初回にお支払いした高額の基礎レッスンは完了だよ。
はぁ〜、現地で通じればいいけどねぇ・・・・。成果はいかがか?

最終日の今日は、緊急事態の対応スペイン語と、買い物シーンでのスペイン語。とくに私のお願いで、お肉の部位について聞きまくる。ロースとタンと、ヒレは何というのか?3/4キロはどういうのか?みたいな感じで、余すことなく先生を使い倒してしまった感がぬぐえませんわ・・・。

ワールドカップのスペイン代表のインタビューは全くわからない。
ただ、あれが、スペイン語を話しているのねと言うことはわかるけどね。

 スペイン語講座は、実践バージョンに続く・・・・。

本日の輝き <スペイン語教室の基礎コースが修了だよ>
★★★★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

梅雨のつゆくさ

 みごとなローズガーデンのある家の庭をのぞくのも、家垣のアジサイをめでるのも、梅雨空のうっとうしさを紛らわすのには、いい感じです。

 小さな花屋の店先の隅っこに「露草」のコケ球があったので買い求めました。
葉っぱを見ただけで「あぁ、露草だわ。」と子どものときの記憶がよみがえりました。
 小さな、小さな紫の花が、咲いてくれたらいいなと思います。

紫つゆくさ この草が露草だというのは、子どものときに、母が教えてくれたことですが、今は、母にこれを見せても「露草」とはわからないようです。
 教えてくれた日のことを、なぜか今でもはっきり覚えています。長靴をはいて、犬の絵のある赤い傘をさして、水溜りをよけて歩いていた帰り道だったことも、なぜか鮮明に。

母が、車椅子から落ちて肩を骨折してしまいました。
どんどん小さくなっていく体には、普通のサイズの車椅子も大きくて、右に左にクッションを入れないとズルズルと傾いてしまいます。首の骨もスカスカになってしまったので、今度は車椅子に「ヘッドリストを付けないと、首も骨折しますよ」とお医者様から言われてしまった。

 外来の病院へ通院もままならなくなたので、今後の診療方針と、医療ケア、車イスの相談に行ってきました。

 ついに寝たきりです。
24時間のオムツになってしまった。
通常の生活の認知レベルは、まだそれほど下がっていないけど、「露草」はもう思い出せなかったみたい。
介護そのものは施設にお願いしているけど、妹と二人でいろいろな介護方針を相談しながら、心をちょっと堅くして、親の弱りゆく姿を途方にくれながら見守っています。

 いろいろなことが判らなくなっていくけど、嫌なことは忘れちゃっていいからと、そっと見守るしかないみたいです。
 私との露草の思いでは、もう私の心に中にしかないみたい。

本日の輝き <露草が咲くといいけどなぁ>
★★★★

スーパー主婦 町田貞子と羽仁もと子 家庭経営と家計簿のこと

 ゲゲゲの女房を観てから、このところ朝のテレビの生活情報は「はなまるマーケット」よりも「朝イチ」を、NHKにチャンネルをあわせたまま観ていることが多いです。
 今朝は、スーパー主婦の「無駄を省く家事」特集で、「婦人之友」の活動をされているスーパー主婦が紹介されていました。私の講座にある家計の費目収納そのものの家事理論ですね。

 家事や、生活改善のテーマの本によく登場する大御所、町田貞子と、羽仁もこ子。
昭和の時代の家庭経営の指針や、方向性を婦人雑誌「婦人之友」という媒体で啓蒙してきたお二人です。

 羽仁もと子を知ったのは、学生時代の家庭経営論の講義でした。
講義は、ライフステージや、家庭調査、生活時間調査に基づいて、家計の費目集計や、家庭の経営の分析などを行った講義だった気がします。教室と担当教授の顔は思い出せますが、他は覚えていません。

 この講義で一番よく覚えているのが、羽仁式の「家計簿」の考察でした。
 戦後の日本の一般家庭に家計簿を広く普及させて、家庭を経営と捕らえた最初の人かもしれません。江戸時代の貨幣制度ごろから士族には、家計簿らしきものがあり金銭の出入りを記載した文献なんかもその時の講義で見せてもらった記憶があります。

 今でも婦人之友社の
家計簿 2010
家計簿 2010
クチコミを見る
は毎年、書店にならぶし、11月はこの家計簿のつけ方講座が全国展開で行われているようですね。アナログ版だけじゃなくて、パソコンでも同じものがソフト化されています。当座帳をつけて、予算を立てて、家庭を運営していく方法です。小規模事業計画みたいな感じ。

でも運用とか保険などまでは深くなく、給与所得家庭の限られた収支のなかの上手なやりくりというかんじでしょうか?
 簿記の減価償却のようなモノの扱い方もするので、グレープフルーツを現物でいただいたら、6個450円という入金を立てて、果物費として計上し、あまった金銭を他へという、企業のような収支会計の方法です。
 講義でこれを知ったときに、「あぁ〜、私にはとてもこのような家庭経営は無理だ」と思ったことがありました。

 でもこうした家庭の経済とモノとのかかわりを、都市部の中流家庭に広く浸透させ、一時期は、羽仁教(?)などというバッシングもうけながらも、今も書店にならぶ羽仁式の家計簿は凄いと思います。大宅壮一などは、教育に及ぼした羽生もと子の影響をかなり手厳しく述べていますが。
 (大宅壮一全集 第14巻 羽生もと子と自由学園)

 町田貞子の著作の中に、羽仁もと子の家計簿について書かれているところがあり、町田貞子が家庭の切り盛りをこの家計簿を指針にしていたのか、家事達者ゆえの理由はこれだったのか、あぁなるほど・・・。と妙に納得したのを覚えています。

 モノの管理や償却への意識がこの家計簿管理を基にしていたこと、また二人が清貧や倹約を美徳とするプロテスタントであったことなども、共通した事柄でした。今日の番組はそんな「家庭経営論」がベースにあったようです。

 さて、現代の家計、投資や運用、年金、保険、教育資金、・・・。
ファイナンシャルプランナーに相談にのってもらうほどに、お金のことは大変です。節約や倹約だけでは足りなさそうです。
 一方でモノは、手に余るほど持っていて、それでも豊かで幸福な家庭経営というのはどうなんだろうか?もしも二人がまだ存命でいたなら、どんな家庭経営の指針が提案されたのかなどと思ったのでした。(こんな考察をしている論文もあります→ご参考あれ

 お金の節約がとても苦手な私は、来年もパソコン家計簿主婦の友をそのままです。一度入れたら更新しなくて永久的毎年使えます。

主婦の友 デジタル家計簿 2003
主婦の友 デジタル家計簿 2003
・・・・なんていう、絵もイラストもちっともイケテいないけど、簡単で複雑じゃないPCソフトで更新中です。

 簡単に、2週間に一度くらいで、レシート見ながら入力しますけど、パソコンが勝手に集計して分析して予算と現実のバランスを出してくれるから、なんとか家計簿は27年目になりました。

本日の輝き <スーパー主婦 町田貞子と羽仁もと子について>
★★★★

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村



LEDライトのご紹介

 あと3回の放送になりましたが、文化放送の「くにまるワイド午前さまぁ」で先日、ご紹介したLEDライトについて、セミナーに参加してくださった方から実物が観たいといわれたのでブログでも、ご紹介します。

 嬉しいことに毎日聞いてくださっていたとかで・・・。
収録のときは、邦丸さんったら、ラジオなのに、「ちょっと照明落としてください。おぉ〜、こんなに明るいんだ!」なんていうので、リスナーの方たちは、実物がみたいよぉ〜と思われたみたいです。

これが番組で紹介したLEDライトです。
LED













懐中電灯が使用目的ですが、
この上のプラスティックカバーを押すと3つの光源がついて、

LED2

 

 

 

 

 

 

 

さらに押すと2つ、1つと照明の強さを調整できます。
LED3LED4








 裏側にはマグネットやシールもあるので壁に張ることも、ベッドに張ることもできるし、(シールもマグネットタイプもある)据え置きで机やベッドサイドにおいておいて日常使いにすることも可能です。災害や停電のときに懐中電灯を探すよりも、ベッドサイドライトで使えば、乾電池も常に点検がききますよね。

蛍光灯や白熱球と違って熱くならないのでお子様も安心だし、お年寄りにも優しい。
その上、長持ちです。

榊原講師の「窓辺の演出」セミナーでは、こんなLEDを使った間接照明の使い方もご紹介させていただいています。

ご参考まで  
本日の輝き <LEDライトで暮らしを愉しむ>
★★★

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

アジアンジュエリーをリメイクしようか?

 アクセサリーは好きですか?

 どうもねぇ、年齢を重ねると、アンティーク・ジュエリーや、大粒の石が好きになってきて、プチ・ダイヤのチャームや、ブランド物のジュエリーには、とんと興味が沸かなくなってきたのだ。
 そろそろ、カルティェの3連リングや、ティファニーのオーブンハート、ソラマメ・ネックレスなど昔流行ったブランドショップのゴールドものを潰して、他のデザインにしちゃおうかなぁ〜なんて考えています。

 House ofさて、今日はニューデリーで、一緒にハウスカス(ニューデリーにある骨董品のショップがあつまる一角)のアンティーク家具をセレクトして、見事なハウスセッティングをしていた、おしゃれマダムことマダム藤巻と連れ立って、先日お話した桐島かれんさんのHouse of Lotus(元麻布)へ行ってきました。

 梅雨の晴れ間で、なんだかハノイか、チェンナイの郊外にある外人がオーナーのような雑貨ショップの趣きで、このじっとりした梅雨と南国のモンスーンが入り混じり、タイムスリップしてバックパッカーになった気分。
マダム藤巻
ここが元麻布とは思えないわね。

←久々にエスニック・モードファッションの私たち

 クローゼットから引っ張り出してみたクリスティーヌのパンジャビドレスとドゥパッター(ロングスカーフ)

チュニックとスカーフが流行っているので、今日本で着ても違和感ないわね。インド服が復活か?



お玄関にはこんなあしらいが・・・。
ほていあおい

 お玄関にはバブーシューがあって、日本家屋そのままの古びたたたずまいに少々手をくわえ、庭木もアジサイやつつじにモミジと和モダンそのままに、大きな瓶にはホテイアオイや、睡蓮が・・・。

 輝かしいばかりのかれんさんのセンス、見事ですね。見習いたい!とマダム藤巻もため息でした。
ちなみにマダム藤巻はパキスタンの民芸家具にインド・オーガンジーのファブリックをあわせる達人でございます。

 前置きが長くなっちゃったのだけど、私が今回すっかり魅了されちゃったのが、こちらにあったアジアンジュエリーのリメイクショップ。
アジアンジュエリー2La Tierra y Minakusiさんのお仕事。

東南アジアから南アジア、アフガニスタンやモロッコあたりまでの手仕事のジュエリーを再加工してモダンなジュエリーを製作されている方にお目にかかりました。
 あるんですねぇ。アジアンジュエリーをリメイクしてくれるというお店が・・・。

 実は私は、インド、インドネシア、タイ、ベトナム、中国あたりのシルバーや半輝石のジュエリーがたくさん宝石箱に眠っているの。

アジアンジュエリーちょっと大振りすぎてとか、止め具が甘くてとか、エスニックの主張が強すぎてとか、帰国後、日本で身につけるには、「ちょっとねぇ〜」という死蔵品がたくさん・・・。

 La Tieraさんにご相談して、あれらをちょっとリメイクしてみちゃおうかなという気持ちが沸々しております。
あぁ、次なるお楽しみを発見して、ちょとワクワクだわ。


House of Lotusのインド・モロッコ展は、7月10日まで開催。
あなたのアジアン・センスをアップするためになると思います。

本日の輝き <アジアンジュエリーをリメイクする?>
★★★

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

鱸(すずき)食べつくしのお料理教室へ

 梅雨空でうっとうしいけど、お休みの日に娘を伴って、「鱸(すずき)1本使いきり 前菜から〆ご飯まで」というお料理教室へ行ってきました。

 アジさえもろくにさばけない我が家の左利きの娘ですが、両刃の出刃包丁なら右も左も関係なさそうだし、食いしん坊だから、「一緒に行く?」ときいたら「行く、行く!」と二つ返事でございました。
「でも自分でもやるのよ」と一応釘をさしてから・・・。

宮内先生とウエカツ先生
 今回の「魚食(さかなくらう)倶楽部」のお教室は、「料理・菓子・チーズ・ワイン」の料理研究家の宮内祥子さんのジャスミン・キッチンが主催されて、築地魚河岸のウエカツ先生が、「鱸・すずき」の選び方、活け〆、三枚おろしから、アラまで食べつくす方法をご伝授してくださいました。

 
参加者 参加者は、かなり料理達者が集まっていて、男性のほうが多い。もちろんマイ包丁持参ですが、美味しいワインや、お酒など、食べることや振舞うことがお好きな面々とお見受けしました。
さっそく「明日は、鱸でパーティーだ!」という方もいらして・・・。

 「皮と浮き袋をつかったなます」、「冷菜(カルパッチョ、中華風、お刺身)」、「アラで、潮煮のおつゆ」、「筒焼き」、「揚げ物」、仕上げは「鱸飯」です。

 こんな大きな鱸を一人1本卸して大格闘。
鱸←えらをキッチンバサミこわごわ切り取る娘の手つき

 

 


 元気で威勢のいい江戸っ子のウエカツ先生のはぎれよいお料理。
「とっととやんな!魚が腐っちまうぜ!」って感じでのテンポのよい魚さばきにうっとり。
「えっ?調味料の計量?そんなものは、見て、なめて体で覚えなきゃ。ちっとも自宅で応用ができないよ」って事で、確かに切り身のグラム数で買っていたら、旬の魚を満遍なく食べつくすことなんかできないわね。

 料理は常づね化学だと思っていましたが、先生のいう魚の「臭み」の原因を知って、上手に生臭さをとるための「化学」を学んだ感じ。こういうところは根拠があるわけね。でも味付けや調理時間、計量は感性。
 本当に料理は奥が深いが、「うんちく」だけじゃない、もっと普通に美味しく食べるコツをご指南いただきました。

 自宅に帰って早速復習。
ウエカツ先生に釘を刺されたの。「みんな、いいかい?美味しかったぁって画像をブログにアップしておしまいじゃ、ちっとも料理教室じゃねぇぞ」って、先生よーくご存知ですわ。

 おさらいは、鱸飯と、潮汁です。
娘は明日は、おばあちゃんにもおすそ分けにお届けするみたいです。
おさらい料理

デザートに宮内先生の「ダークチェリーのクラフティー」も頂いて、大満足の母娘です。
きっとうちのダーリンも参加したくなるに違いないと娘と話しておりました。

 次回は、鱧(はも)だとか・・・。楽しみです。詳細はこちら→

本日の輝き <魚食倶楽部に行ってきました>
★★★★

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

くにまるワイドごぜんさまぁ〜 収録完了しました!

 この4月から、毎朝のラジオ出演のおかげで、近所のクリーニング店のおばちゃんや、シルバー人事センターのおじさんに、「毎朝、ラジオ聞いてるよ!」、「この間の銭湯の話は面白かったよ」なんて、たくさん声をかけられるようになり、ご近所のラジオのリスナーの皆様に応援いただいておりました。

 くにまるワイド1文化放送の「くにまるワイド午前さまぁ」に昨年出演してから、単発で、こういうご企画はあったものの、今回のように毎朝のレギュラーというのは、ホントびっくりのことでした。

 途中、ひどい花粉症で声が出ないとか、「めまいぐるぐる」とかで、「レギュラーなんて大丈夫?」と自問自答しながらも、スタッフの皆さんや、脚本家の大久保先生、ディレクターの長嶋さん、音声さん、そして毎回、お茶目な野村くにまるアナウンサーに支えていただきながら、本日無事に3ヶ月13週分の収録がクランクアップです。ありがとうございました。本当に毎回楽しかった収録です。

 オンエアーは、まだ3週分ございますが、メールやブログコメントでいただいたご反響には、私自身、とっても嬉しく楽しい番組でした。

くにまるワイド2 第3週の「花のある暮らし」、第4週の「ゴールデンウィークを愉しもう」あたりは、まだ硬い感じが否めませんでしたが、だんだんと、こなれてきたのか?くにまるさんとの掛け合いも今日はとてもリラックスでした。

第7週の「心を伝える」では、手紙やぽち袋、チップのお話を、第8週の「和風お片づけ」では、風呂敷や、お茶箱収納、手ぬぐいや文箱のお話をさせていただきました。

 第9週では「住まい見つめる」というテーマで、カリスマ引越し術や、リンドグレーンの児童文学に観る住まいなんていうのもご紹介しました。

そして、今週は、第11週「超高齢者社会に生きる」と題して、高齢者の住まいのあり方や生前整理のお話、そして気をつけなくてはならない高齢者の質の高い暮らし方をお話しています。

 最終回の週(28日ー30日)には、先日いった「ビバ・メヒコ」で、メキシコの住まいと暮らしについてお話させていただきました。

 暮らしや住まいは、生き方そのもの。
そんなメッセージが発信できたと思います。
ブログ・ネタをラジオにしてくださったようなスマート・ライフ・デザイナーとしての「暮らし美人日記」。
毎回、小さな暮らしを丁寧に見つめていただくきっかけになったら幸いです。
今月末まで、もうしばらくお楽しみくださいませ。放送は毎朝9:30ごろからです。

くにまるワイド午前さまぁ 公式HPはこちら→

本日の輝き <暮らし美人日記 収録完了です>
★★★★★


■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

スペイン語レッスン スタート!

 しつこく、今日もスペイン語の話です。

 今回私が通うことになったスペイン語教室は、なんとオフィスから歩いて50歩(30秒)のところにあるのだ。こりゃ台風でも休めないね。

こちら→スペイン語アカデミー アカデミアプラサマジョール

ほぼ私のオフィスの裏隣のビルにある教室。このビル、名前がすごい。
三原綱木ビルっていうのよ。そうなの、あのブルーコメッツ(知らない人は、ママに聞くか、検索してください)で、NHKの紅白歌合戦のニューブリードの指揮する三原さんのビルにあって、とにかくめちゃくちゃ近いから、サボりたくても理由がないわけ。

 18時間完全予約の個人レッスンだから、嫌だといっても次のクラスが待ているぞぉ〜みたいな極度な「自分を追い込むスペイン語漬け状態」に、しないことには再びの挫折が待ち構えているに違いないのだよ。

さらにダメ押しには、全額前払い。
入会金とテキストを入れて8万円ほどを払い、ダブルダメ押しでスペイン語電子辞書まで買ってしまう。ヨドバシカメラでポイント使っても3万2千円。

 すごい。
われながらこんな大金10万円以上も払ったんだから、挫折は絶対しないと堅く心に誓う・・・。
 それでも危うそうだから、こうしてブログで宣言してしまったわ。
ブログ書いている暇があるなら、単語を覚えろといいたいが、明日以降更新が滞っていたら、スペイン語に燃えているんだと思っていただきたいです。(なんちゃって!)

だって、去年は、ポルトガル語の得意なカコさんに、「スペイン語の数字覚えた?私昨日覚えてきたよ。言ってみてご覧?」といわれても、まったくやる気でなかったのよ。渡航前に数字くらいは覚えて行きなさいねといわれたのに、いまだに覚えていないんですから・・・。ごめんなさい。

スペイン語テキスト先生は、スペイン人の若い女性のMAR(マル)さん。もちろんレッスンは全部初回からスペイン語です。先生は日本語はよくわからないみたい・・・。
オックスフォード・メソードみたいに、いきなりスペイン語ではじまりました。フィーリングで理解して頂戴って感じ。いちおうテキストはあることはあるけど。
 
はい、それでですね、今日の一番の驚き。
いつもだけど、こうした個人レッスンでは、かならず「へぇ〜。そうなんだぁ。」と言うようなことがないと、わたしは全然やる気が出ないのだけど、今日の「そうなんだぁ」は、なぜスペイン人の名前が長いか?ということ。

 結婚しても女性は、苗字が変わらないんだそうで、「ならば、家族一族はどうやってグループ化されているのだ?ファミリーネームがないと不便じゃないの?」みたいな事を初日から先生に、突っ込んで聞いてしまう私です。
あっ、ちなみに私はまったく外人の前で恥ずかしがらないタイプで、オープンなので、先生とは、初回から、超フランク・モードです。
そしたら、生まれた子どもは、「太郎 山田(父の苗字) 佐藤(母の苗字)」みたいな感じになるんだそうです。

ガブリエル ガルシア(父方) エステバン(母方)

みたいな感じね。
だから苗字をたどると、家族のツリーができるって話を先生がしたので、それが、一番の「へぇ〜」だったの。
確かに、ラテンアメリカ文学(スペイン文学は読まないから知らないけど)を読むと、名前は、苗字が父方、母方の順でファーストネームの後についているのよね。これスペイン流だったんだぁ。

 毎回ですが、文法とか、語尾変化とかを知る前に、こういう雑学的な文化背景を知るほうがずっと楽しい私です。

今日のところはやる気満々。
どうぞ、次に会うときは、スペン後で話しかけみて頂戴って感じ。
Encantada!(よろしくね!)

本日の輝き <スペイン語熱吹いてます>
★★★

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

もう一度スペン語

 昨年の今頃、鼻息荒く始めたスペイン語ですが、
「アンナは優しい看護婦さんです」という構文あたりで、すっぱりと挫折いたしました。

 語学のように、若いころのほうが有利な学習は本当につらいですよ。
この年になってからは・・・。
暗記がねぇ。特に記憶がついていかない。単語も10個覚えて、翌日には4つくらいしか思い出せないんです。

 まだ文献や、資料を読んで考えていく学習なら大丈夫という気持ちはあるけど、語学はさぁ・・・。

 でも必要に迫られているわけだし、なんたって、次に渡航するときに再び、メニューが読めないという事態は避けたい。
文字が読めないというのは、なんとも「まぬけ」に見えるし、いつも返事ができないもどかしさが、逆にストレスになる。

 聞きたいことがいえない、わからないとうのは、相当なストレス。
明日から、ついに新しい個人レッスンを受けることになりました。3ヶ月短期集中講座だよ。

 さて、今日もホームステイ中のアメリカ娘のお世話。10日目。
なんたって今週、うちの娘は出張で、がっぷりと、私が一人でお世話です。昨日は手まき寿司、今日は天ぷらを一緒に作りました。お手伝いもじゃんじゃんしてもらってます。
さすがにトイレ掃除は頼まないが、お風呂やキッチンの掃除の仕方を教えて、ベッドリネンも、今日は洗濯してもらいました。朝食は自分で用意していただいています。
よくやってくれたので、午後は一緒に美術館と文房具屋さんでお土産の物色へ連れ出す。
スペイン語私もスペイン語用にノートを購入。

 明日からは、昼間は、東京に住むお友達と過ごしてくれるそうで、ちょっと荷がおります。言葉は道具だけど、やっぱり大事と思うの。

50の手習い。笑いたいけど泣きそうだな。

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

ホームステイ受け入れしてますが・・・

 毎日、外人むけの家庭料理に燃えている私です。
どうしてなのか、急にインターナショナルな生活になってしまったのよ。
6月は海外の学校がお休みだから、どどぉ〜と、我が家にバックパックで「日本を楽しみたい」学生が大挙してやってきています。

ふぅ〜。
結構、気疲れしてきたので、最近はかなり相手するのを放り出しています。
めんどくさくなると、日本語で返事したりして・・・。

「オカーサン、嵐のショークンはカワイイネェ〜。ダイスキダヨ」とか
「カエラとエイタができちゃった婚ダッテ!」

・・・・って、どーして、貴女は、そんなこと知ってるんだ?

KC
「もう、やだぁ、やってられないしぃ」という娘の口癖をとても上手に物まねするので、びっくり!
娘とルームメイトだったときに、年中聞いていた口癖だったらしい。

「アリガトネェ。オカーサン」
これも「アリガトネェ、ケーシーちゃん」の娘から覚えた日本語。
ケイシーは、192センチ。
毎回、小人の国に来た気分で、かなり最初はストレスを感じるみたい。昨日は美容院でヘアカット。
なんて日本のイケメン美容師はジェントルなんだ!といたく感激をしていた。

娘はハードなビジネスマン、息子はアメフトに明け暮れているので、なぜか彼らの友人なのに、平日のお世話を「オカーサン」(←私)が面倒をみることになる。
悪いけど、オカーサンは毎日、超ハードで、暇じゃないからねと言いつつも、わが子以上に心配して、結局は、お世話を焼いてしまうのだ。

なにしろ日本は物価が高い!
スイカにチャージしてタッチでGoが憧れだとかで、勇みながら「チャージのパネルに英語が出るぅ」とか言いながらチャージしたものの、3000円はあっという間に消えてなくなる東京の交通費の高さ。
広島の原爆ドームに行きたいと思っていたケイシーだけど、なんと日本の国内滞在予算は、たったの2万円。
学割使っても新幹線(往復費用と滞在費でも4万円以上はかかるからね)ではいけません。深夜バスにするかと聞けば、とても英語の通じないバスに乗る自信はないらしい。
なんで事前に外人の乗り放題パスを買って買わないのかと言いたいが、まぁねぇ・・・。成田からのリムジンバスの3000円だって高いと泣いている人に周遊3万円のフリーパスを薦めるわけにもいかず・・・。

泣く泣く諦めて、昨日からしょんぼりです。
 ゆえに、「遠くへ行けないから、吉祥寺・三鷹あたりを徘徊しては、夜もお家でごはん食べます!」って、ホント日本は高くてさぁ…という始末。

 図書館で、英語の漫画をたくさん借りてきて、お金のかからない日本滞在を模索するうちのお客さんたちです。
英語の漫画
「あさきゆめみし」、「サザエさん」、「AKIRA」、「もののけ姫」、「おいしいんぼ」の英語版が図書館にあることを教えてあげたら、大喜びなのですよ。
図書館通を自称してますので・・・わたし。

 なんたって、最近は日本で行きたいところナンバー1は、秋葉原のマンガ喫茶ですからねぇ〜。

 少しくらい援助してやろうかなぁと思ったのでしたが、こう数が多いと、そうも言てられないので、「デフレでも外人には、物価が高い日本」ということを実感していただき、首相退陣の大きな理由、沖縄・普天間問題でゆれる日本の様子を英語のニュースを見ながら考えてもらっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 
くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


 

読み解き「般若心教」

 今回の海外渡航中の待合時間に読んだ本。
伊藤比呂美さんの読み解き「般若心経」
クチコミを見る

川上弘美さんの短編集の文庫ハヅキさんのこと (講談社文庫)
クチコミを見るです。

 先月、父を野辺に送り、母一人を残すことになった身の上としては、同じ年代の伊藤比呂美さんの良いおっぱい 悪いおっぱい (集英社文庫)
クチコミを見るでも子育て時代に読んで大変お世話になりましたが、米国に暮らしながら、熊本のご両親の老いと死に行く姿を身悶えながら遠距離で見守り、娘と介護、さらには老親を自らが介護しないことへの後ろめたさや、その煩悩との苦悩が実に赤裸々に、詩人らしい感性で綴られていて、作者と一緒に般若心境を読み解きながら、異国の地で心の整理をした次第です。

 未熟者としては、これを読んだくらいで、あれこれと悟れたわけではございませんが、流れに身を任せて、じたばたしないということや、わが身は今後なすがままにと、ちょっと穏やかになったのでした。
もちろん無宗教でお経なんか読んだこともない私が、こうして心の整理を「経」に求めたのも父の指し示したことかもしれません。

 「センセイの鞄 (文春文庫)」以来、川上ファンの私ですが、よく見れば、川上弘美さんとも、これまた同じ年齢。
この短編のどれもに、50代になったからこそわかる人生の振り返りの物語の細かな描写や、文字にない行間に漂う主人公や登場人物の心の裏側を読みがら、なんとも中年なる人生のインターバルをこうして超えるのかなという気がしました。
その中の「森」という短編で、これは幼馴染との実らぬ恋と再開の話ですけど、作品の中に、

六十だったら、最後と思って心おきなく恋に走るでしょ。四十のころは、これまた今が最後と思って恋に走ったでしょ。でも五十になると、四十が最後なんかじゃなかったこともわかるし、かといってほんとうの最後まではまだまだ届かないこともわかるし、さ

と男性から言われる主人公なのだ。
恋に限らず、この五十のあいまいさというのが、どうも鼻にツーンときてしまったのだ。

 仕事のことも家庭(といっても子どもが独立した今、パートナーとの関係に限るが)のことも、もうがむしゃらに頑張るのでなく、出来るがまま、やるがままに。特に仕事については、選んでいく、任せていくということも考えて、50のゆとりを仕事の姿勢にも出せたらと思う。

 はて、心の整理もついたことで、またお仕事をボチボチとがんばりたいと思います。

本日の輝き <心の整理をしました>
★★★★

孫の力

 アイアイの研究で知られている霊長類研究の島泰三さんの新書。ベストセラーですねぇ。
孫の力―誰もしたことのない観察の記録 (中公新書)
クチコミを見るを読みました。

 80歳になる義母(主人の母)は、余裕かくしゃくで、今でもスポーツクラブに週に3回も通う元気なおばあちゃんですが、エアロビクスで痛めた膝の関節痛にちょっと泣いている今日この頃。息子や嫁の「お母様、そろそろ杖を」の言葉などには耳はまったく貸しませんが、

孫娘の
「おばあちゃん、サウナってさ、皮膚感覚が衰えてくると、かなり危ないんだってよ。そろそろ引退してみる?」というアドバイスには、かなり素直に

「あぁ、また人生の楽しみを奪われるのかぁ・・・。でもねぇ、あーちゃんにそういう風に心配されちゃうとさぁ、そろそろ干からびた裸体を見せびらかすのは止めにしようかねぇ。」なんて、妙に素直になったりもする。

 孫の成長を見届けながら、孫と祖父母のつながりには単なる生物的な関係をはるかに超えた、社会的、文化的な意味が隠せれているというのがこのご本。

 連休の夕方早くに入ったトンカツやさんの隣のテーブルにいたおばあさん。
騒ぐ幼児をちらりと見やり、私にいきなり話しかけてきた。
「ねぇ、今日は土曜日?子どもがうるさくてさぁ。(掃き捨てるように、子どものほうを見やりながら)いつもは静かに、この席でわたしゃ、お食事いただくのに嫌になるわ。」と、苦虫つぶし顔で、私に聞いてきた。

 一人暮らしのおばあさんなのかなぁ?

「いいえ、今日は金曜日ですけど祭日だから。あれぇ〜?」とやんわり返しましたが、自分の孫でなくても、共存する、子どもと祖母世代。

 おサルにはできない、こういう人間関係。
著作を読みながら、カツどんをほおばりながら、子どものテーブルに厳しい視線を送り続ける老婆を横目で見やったのでした。

本日の輝き <孫の力を読みました>
★★★★

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

痩せましたねぇ〜

 女性にとって、「痩せたんじゃない?」と言うのは、ちょっと嬉しい褒め言葉ですが、この歳になると、このフレーズに「ちょっと大丈夫?」というニュアンスがこめられます。

 今日も、なじみのクリーニング店のおばちゃんに「あらぁ、ちょっとぉ、忙しいの?痩せたんじゃない」という挨拶に、明らかに「やつれましたねぇ」のニュアンスが含まれていたような気がするのだ。

 まぁ仕方ないか。
体調には、このところ自信がなくなった私ゆえ、そう思われちゃうのもいたしかたない。

 中高年になると、褒め言葉の「痩せましたね」というのは、ちょっと怖くて使えなくなるのだ。
 先日会った、定年退職後のご主人さまが、ニコニコしながら「いやぁ、良くお見えになりましたぁ」とご挨拶されたのだけど、そのスリムな姿に、ギョッとしてしまった。激やせ!!

 恰幅もあって、体育会のOBゆえ、現役時代は貫録たっぷりだったのにぃ。
あれぇ〜、しばし痩せた理由が聞けませんでした。

 後日、友人を介して、「定年後に時間ができて、もともと体育会だったから、スポーツクラブに通い詰め、ダイエットに成功したんですって」といわれて、驚いたんです。
 いやぁ、本気でお痩せになった場合、どうぞお目にかかったら「いやぁ、ダイエットに成功しちゃってさぁ」ってご挨拶くださいよぉ・・・。

・・・なんて、一人でご病気かと案じていた私ですから、妙にプンプン怒りたくなっちゃいました。

さて、はじまった大型連休。
予定なしの私は、ちょっと老親のお見舞いと、心の休日で読書三昧で過ごす予定です。

本日の輝き <痩せた時のご挨拶>
★★★

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 
くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□

自分メンテナンス

 「お姉ちゃんったらぁ〜、言ってくれたら、すぐに付き添いに行ったのにぃ。」
と、妹が不服そうに電話の向こうで言ってくれました。
なぜか、急病とか、大学病院の検査とかだと、俄然張り切る妹なのだ。
 最近の両親の介護と看護でも、強力な私のパートナーとして頑張ってくれている。彼女は、私とは違ったストレスの感じ方をするので、「お酒&とっくり」のような関係だわ。

 だからじゃないけど、とても私の身体の不調についてなど、妹に相談できるはずはない。

 朝、鏡台の前に座って、化粧水を顔にはたいていたら、壁と天井が、ぐるりと忍者屋敷のからくり部屋のように回り、身体が、隣のベッドに倒れこんでしまった。
「ついに来たか!」
と観念して天井を見上げても、意識が遠のくわけでもないし、天井のぐるぐるがいつまでも止まらずに、そのうち気持ちが悪くなって吐き気までしてきたので、これは普通じゃないわと、出勤前の娘にタクシーを呼んでもらって、日赤へ駆け込んでしまったのが、先週の金曜日。

 CTやらの精密検査の結果は、「血圧、脳は大丈夫。耳鼻科を受診してください」という緊急外来の先生の診断で、そのまま耳鼻科へ回される。ながーい検査の結果は、「たぶんメニエール症候群ですね」
 発作がおきても、意識障害が起こるわけではないし、命に関わることではないからご安心をといわれて、ほっとしたが、「最近、大きなストレスは?」と聞かれてしまう。

 ストレス耐性が強いと自負している私にとって一番嫌いな質問だわと、思いながら
「はぁ〜、仕事よりも、私生活で、ちょっと取り込みがありまして・・・。」とあいまいにお返事。
あれこれの問診で、ずいぶん前から、思い当たる自覚症状があったんだ。

 そういえば、長いこと左耳のボワーンとした閉塞感や、小さな耳鳴り、頭重感を我慢していた気がする・・・。どうも座っていても左側へ、ぐらりとしていた気もする。
毎度のことだけど、一番ストレスがかかるときは、何も症状は出ないのに、峠を降りて一息つくと、必ずこんな感じでダウンしてしまう。

 帰宅後に、開いた小学館の家庭の医学書に「几帳面で、完ぺき主義、自律神経失調症ぎみな性格の人がなりやすい」とあって、苦笑いだわ。
いつもこの、几帳面と完ぺき主義が私の最大の強みであり、ウィークポイントでもある。
 良きに作用する時と、ストレスに向かう時があるのよね。

 特別な安静は必要ないし、むしろ軽く動いていたほうがいいとも言われる。
じっとしているときのほうが「ぐるぐる」しちゃうようで、細々とした小さな仕事をだらだらとしながら、症状や発作が治まるのを待っていました。

 明日は誕生日。
自分メンテナンスと、潤滑油の補給をあれこれ試行錯誤して、ここ数日を過ごしています。

本日の輝き <自分メンテナンスしてます>


■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

にほんブログ村

マネ展へ 三菱一号美術館

 名古屋のお友達、フジマキマダムが、「東京に行くから、ビジネスのすき間タイムで美術館へ行かない?新しいもの好きな私は、いま絶対外せない三菱一号館美術館へ行きたいのよぉ」と言うメールをもらい、ひとつ返事で丸の内で待ち合わせ。

 三菱一号美術館丸の内の三菱村にできた話題の三菱一号美術館です。
こけら落としは、マネ展かぁ〜。
 印象派はほとんど観たことないけど、たまにはいいよね。
何しろあの「建物が観たいしね!」ってことで、丸の内ランチの後、美術館へ。

 フジマキマダムは、このところ美術館のボランティアガイドなるモノに目覚めて、昨年から研修を受けて学芸員さんから日々、刺激的な知的好奇心補てん剤をもらって、心のビタミンを補給中。
 新しい興味に燃えて輝いておりました。なんでも彼女のいる美術館にはフリーダカーロの作品が売りで、すっかり「メキシコ美術史」にも詳しくなっていたので、ディエゴ・リベラの話なんかしてしまった。

 ネットやブログ繋がりのご縁あるちょこキャリ友には、こういう多様性を秘めた友人がたくさんいて、たまにしか会えないのに、会うと私も楽しいねぇ。
人生は長くやるといろいろ積み重ねがあっていいもんです。
美術館の三菱一号美術館カフェカフェもなかなか素敵だよ。

丸の内のモデルケースのエコオフィスや、グローバルな丸の内ハウスとか・・・。
ビジネスと文化が見事に融合ねって感じの新スポットで、私は、六本木や、恵比寿よりも好きだなぁ。

 六本木に生まれ育ったフジマキマダムも、「うーん、この文化と、ビジネスのバランスがたまらない」というような事もいいつつ、知的生産活動は、「若造にはできないぞ」と言わんばかりに鼻息荒し。いいおとな女は違うわね。
 
bijutukannCAFE美術館で、ばったりと大学の恩師の珠子先生(西洋服飾史)に出会って、「まぁ〜、あなた、偉いわね。良く学べ、学べ!!」と83歳の先生に、手を握られて、はっぱをかけられる私。

 ビジネスのすき間で、こんな知的好奇心を刺激する時間を過すのもいいかと思います。

左は、丸ビルの間の、イングリッシュガーデンのある一号館広場。

早朝出社して、こんなところで、コーヒー飲みながら、キャリア・アップの朝の勉強するのもいいかもなぁ。


■■■□□□■■■□□□
ラジオ文化放送 くにまるワイドごぜんさま〜
月曜日〜金曜日まで9:30頃に
4月5日よりレギュラー出演しています。
「暮らしBIJIN日記」
■■■□□□■■■□□□



本日の輝き <三菱一号美術館へ>
★★★★


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

西荻窪アンティークマップ

 昨日の続きです。

インドや、ジャカルタにいたために、植民地時代のアンティーク家具や調度品を見る機会が多かった事や、いつも中古の家に引っ越していたこともあって、「古いモノ」や、「経過年数を楽しむ暮らし」が好きです。
(インド・ムンバイのアンティーク街探検のことはこちら→にあります。)

 先日行ったメキシコなんかは、住まいもかなり古い家が多くて、何層にも壁がペンキで塗り返されていて、はがれてくるとその色の層が、面白くて、楽しい!と日本人の駐在員が言ってました。
「へぇ〜、今はセイジグリーンだけど、昔は群青色とか、らくだ色だったんだぁ」なんて感じ・・・。住む人によって、家のカラーもまさに違うそうです。

ペンキの色も、今はコンピューターの画面で指定すると、連動したペンキのミックスマシンが、自分のすきな色に調合してくれると聞いて、俄然、壁塗りに興味が沸いて、「あぁ〜、思い切りペンキ塗りがしたい」と、トム・ソーヤや、ハックル・ベリーの気分です。
(知らない人のために・・・トムソーヤの冒険の冒頭は嫌なペンキ塗りのシーンからはじまります)

 骨董西荻窪私が住む吉祥寺のお隣の街、西荻窪は最近アンティークの骨董どうりが、にわかに話題で、交番にも、「西荻窪アンティークマップ」なるものが置かれるようになりました。
東京は、青山や目黒の骨董どうりが有名だけど、もっと手軽で高級じゃないけど古いものが集まる街です。
JR中央線・西荻窪北口交番で『西荻アンティークマップ』と『西荻まち歩きマップ』をもらえば、善福寺公園のお花見をしながら、古くても「楽しいモノ」探しが出来そうな季節です。

骨董どうり

 

 

 

 

 




東京女子大先日ちょこっと覗いた東京女子大の正門まえのアンティークショップ。和洋さまざまな古物があって楽しいの・・・。

しばらく見惚れてしまいました。
中央線沿線は、地方から出てきた大学生が最初に住みたい人気の街がたくさんあります。

 格安量販店の家具や雑貨もいいけど、こんな街で、あれこれ吟味しながらフレッシュマンの新生活雑貨を探してみるのも楽しいかもね。

いい感じのちゃぶ台や、小さなドレッサー、かわいいスツールなんかも素敵でしたよ。

本日の輝き <お花見気分で西荻窪アンティークめぐり>
★★★★

ぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

暮らし美人紹介 シリーズ1

 新しいカテゴリーに、私が、お仕事や交友関係であった素敵な「暮らし美人」をシリーズで連載することにしました。

 暮らし美人とは、ライフスタイルに自分らしいこだわりを持ち、小さな暮らしを楽しんでいる人。老若男女は問いませんが、「素敵な暮らし方」をしているだけじゃなく、それを愉しみにしている人です。

 それではそのお一人目。
先日のクロワッサン(2010年2月25日発売)記事で、取材をさせていただきましたイラストレーターの平松昭子さんです。
公式HPはこちら→

 先のクロワッサンの記事をご紹介したときにも、ちょこっと書きましたが、お片づけに偏差値というのがあったら、たぶん65-70くらいだと思います。
 収納フェチというのは、昔から雑誌などでたくさん紹介されているけど、暮らし美人は、とことんん好きなもの、それも「着まわしの出来る数までに厳選して絞り込んでいる」ことがすごいです。

収納フェチは、たくさんのお洋服や持ち物を、大型クローゼットに大量に綺麗にしまうのは、収納フェチだと思うの。
 スペースの経済性と、その整理収納の時間を惜しみなく、自己満足で、とことんやってくださいって感じです。なんたって収納が趣味なわけだしね。

 でも一年は365日しかなく、その服を着る身体はたった1つ。
流行も取り入れ、好きなモノにこだわったら、おのずと数は知れたモノ。
足るを知るという形で、アイテム数にも、収納スペースにも、自己基準を設けて、厳選した目を持ち、全部をきちんと活用できるクローゼットというが見事でした。こうなりたいものです。

 平松昭子様昨日、一緒のスナップショットを平松さんのブログに紹介くださり、「黄八丈じゃなかったです」と書かれていましたが、この格子の柄行、とてもいいお着物でよくお似合いですよね。

 平松さんのイラストは、きっとあちこちでご覧になるのではないでしょうか?

日経新聞などの硬いところにもイラストが掲載されていたりして、美人で、同姓が惚れ込む、チャーミングなカワイサをもつ素敵な女性です。
男受けじゃないカワイサです。
 


 お茶碗撮影当日は、オリジナルのお茶碗で、とてもおいしいいい香りの中国茶をサーブくださいました。
写真を撮り忘れたけど、春らしいチューリップがたんまりと活けてあったり、お洗濯カゴは、「色物」「白物」と分別していらして、すばらしい暮らし美人だったのです。隅々まで暮らしを大事にしている気心が感じるお住まいでした。



本日の輝き <暮らし美人シリーズ1>
★★★★

小さな贅沢 石鹸あれこれ

 どんな石鹸が好きですか?
液体のボディーソープや、キッチン用もさまざまな石鹸があって、
固形の石鹸以外にもバリエーションを楽しんでいる人も多いと思います。

 お客様が来たときに、四角いとがったおろしたての石鹸をバスルームに置くことにしてます。小さなおもてなし。

 最近は、温泉に行ったり、スパに行ったりするよりも、おうちお風呂にはまっています。入浴剤に凝った時もありましたけど、今はちょっと贅沢な石鹸で丁寧に体を洗うとか、帰宅後にいい香りの石鹸でよーく手を洗って、気分をリフレッシュするのに、石鹸選びに燃えています。

石鹸マルセイユの石鹸は有名ですね。
地中海の海水、オレイン酸たっぷりのオリーブオイル、特殊な製法。
これを作らせたのは、ルイ14世お手柄といえるでしょう。

あれこれ、買いためて、使いごこちを試しています。
マカデミアンナッツ油とオーガニック製油のSOAP BAR(Deep Forest)
マルセイユ石鹸の蜂蜜入りのハニーサックル
ニュージーランド産のグレートバリア アイランド ビートリプルマイルドソープ

小さな贅沢気分が味わえます。

本日の輝き <石鹸の贅沢>

杉並区子育て応援券

 子ども手当ての雲行きが気になる方もたくさんいらっしゃるでしょう。

医療費手当も、児童手当も何もなかったわたしの子育ては、辛いもんだったわねぇ。
先日お目にかかった議員さんいわく、

自責>民責>公責

人が生きるうえで、負担される援助と支援の順位です。
うちは全部自責でまかないましたが、まっとうな社会生活を送る上では、国民の果たすべきことなのでしょう。

唯一、私立幼稚年の姉弟入園の割引というのだけが、戻ってきましたが・・・。

 制度が利用できるなら、Studio HAGAのセミナーに参加したい、Studio HAGAのサービスを利用したいというお問合わせをたくさんいただいている杉並区子育て応援券、Studio HAGAでも事業者登録の申請をいたしまいた。

 春の開校講座でご利用できるように準備中です。
うーん、でもお役所ゆえ、審査を通すのがねぇ・・・。
利用権で、お掃除や洗濯の家事支援はいいけど、家事教務は×。
収納は特化しすぎだそうで・・・。でも片づけと家事の境目ってどこだ?

 育児で困っているママにはこの境目の線引きは難しい。
だれもが簡単に有効に制度の利用ができるようにとただいま、審議していただいています。杉並区子育て支援券のご利用、もうしばらくお待ちください。

本日の輝き <杉並区子育て支援券 ご利用について>
★★★★

お迎えママの必須アイテム

 世代が違うと、ぜんぜん知らない流行モノっていうのがありますねぇ。

この仕事をしていると、いろーんなおうちへ行って、いろーんな「モノ」を発見して「これなんですか?」とお聞きしないとわからないモノや、世代によって、「うんうん、これ流行ましたよねぇ。まだお持ちだったんですねぇ」っていう、今じゃまったく飽きてしまって意味のない「モノ」を発掘したりしております。

 底が舟形のタッパウエアーとか、昔のバーミックスとか、最近では、あっという間に過去のモノになってしまったMD&MDプレイヤーとか・・・。
 ちょっと意地悪く言うと、ウェッジウッドのワイルドストロベリーのティーカップなんかも、これに入るかもねぇ・・・。

 ウェッジウッド ワイルドストロベリーティーカップ&ソーサー(ピオニー)
ウェッジウッド ワイルドストロベリーティーカップ&ソーサー(ピオニー)
どこの家にもあるけど、もうすっかり「嫌」というくらいに飽きてしまった柄なっている食器、そういうお宅多し!

 ネックストラップ子育て世代のスタッフの亜紀さんが、携帯にちょっと変わったストラップをつけていたので「これ何?」って聞いたら、いまどきの「お迎えママの必須アイテムですよ」というネックストラップ。

 携帯電話のネックストラップは、わかるけど何がママたちにマストかといえば、幼稚園や保育園、塾やスポーツクラブなど子どもの通うセキュリティーの高いところの場合、ネームカードを首から提げるのが最近のお決まりごと。

 両手に子どものお稽古バックと、子どもの手をつなぎ、お迎えママは、携帯電話が鳴っても自分のバックの中まで探れない。ネームカードも一緒につけられるおしゃれなネックストラップが大流行なんですって。

 亜紀さんが選んだのは、リードが収納できる巻上げタイプ。
これにビーズやお花をはってデコレーションしたりするママもいるそうです。

 オフィスのネームカード用にも、ブランドモノから、カスタマイズできる「皮素材のお花」アレンジストラップも人気だそうで、PTAママも、学校行事ではストラップでおしゃれが注目!みたいな感じだそうです。
☆オリジナルネックストラップを作って見ませんか!!●レザーネックストラップ(きらきらスワロフスキーのお花)●ストラップとお花の組み合わせでオリジナルストラップを作りましょう。
☆オリジナルネックストラップを作って見ませんか!!●レザーネックストラップ(きらきらスワロフスキーのお花)●ストラップとお花の組み合わせでオリジナルストラップを作りましょう。


 わかるわ!こういう流行って!

 お受験ママの上履き用セカンドマイバック、お迎えママのネックストラップ。
今の私にはまったく必要ないけど、子育て中なら、即効でクリックしていたわ。
他世代のこういうミニ流行を垣間見るのがかなり好きな私です。
 子育て終わったら、ちゃんと循環させて始末して下さいね!

本日の輝き <お迎えママアイテム>
★★★★

クレイン社のカードが好き!

 手紙を書くのが大好きなので、レターセットやカードのストックは、すごく多いのですけど、このところ買いに行く暇がなくて、珍しく全部のカードのストックを使い果たしました。

 ちょっとお金に余裕があったころ(若かりしOL時代のことですが)は、銀座の伊東屋でオリジナルのネーム入りのレターセットなんかを注文したいこともあります。さすがに今では、そこまで贅沢はできなくて、ちょっと寂しい。

ムンバイで特別注文して作ったネーム入りのレターヘッドと封筒も、ついに使い果たしました。

 クレイン20年くらい前に、ニューヨークに暮らした友人が、手紙魔の私に「米国大統領ご用達のカードよ」といって、お土産にくれたのがCrane's(クレイン)のレターセットでした。
米ドル紙幣もこの会社の紙。大統領のレターヘッドはこの会社の便箋に金の凹版印刷だそうです。

 原料が紙パルプじゃなくて100%コットン。綿花の南部アメリカを思い起こせば納得ね。
森林破壊をしていない100%コットンの中性紙だから、万年筆にモンブランのブルーブラックのインクで文字を書きたい私には、とても相性がよいレターセットです。

クレインのカード
 
特にカードは、アイボリー色の紙に、凹版印刷で金文字で小さく描かれたイラストがとっても上品。




クレインのカード2


 ミュージックカードの楽器のシリーズ、テディベアの子供向け、バラやクラッシックカーとイラストは定番。
 ストックは多くもたない私ですが、お気に入りのカードは、たっぷり欲しい。と言うことで、珍しく30枚もまとめ買いです。

 
 そうそう、ムンバイのChimanlals(チマンラール)のレターセットも、いい紙を使っていて上等。
鳩居堂の手文庫 日本で買えないのがちょっと残念だけど、それとも今は、もうどこかでネット販売しているのかなぁ〜?

 カードやレターセットは結構、お気に入りにこだわりませんか?
私は、ぽち袋と、カードは、鳩居堂の手文庫に入れて収納しています。

本日の輝き <Cranesのカード>
★★★★
 

明日考えよう!

 ずっとテレビや映画を見る機会が少なかったのよね。
映画は長時間の飛行機のフライトで立て続けに4作品鑑賞というようなことを、年に数回繰り返していたけど、この本を読んで、映画も見たくなんったので借りてきました。

日の名残り コレクターズ・エディション [DVD]
日の名残り コレクターズ・エディション [DVD]

映画もとても、良かったんです。
目指すは、こういう仕事人のバトラーでしょうか?
最近よく「持続可能」ってよく言われるけど、
自分が愚直にも信じることを突き進める。
それもかなりの強固なまでの意志と、自分を律することの自負心。

食器室とか、銀磨きとか、花摘みとか、繕い物とか。
仕事の美意識を感じちゃう映画でした。

ちょっと千利休みたいです。

完璧という生き方じゃなくて、自分にどこまで厳しく生きるかって感じです。
スタイルをもった暮らしや生き方って、燐としてますものね。

ぜひ、原作の本を読んでから映画を見るのがお勧め。
人生の夕方。
日の名残り。
大人の映画だとおもったわ!

本日の輝き <映画のエッセンス素敵でした>
★★★★

バレンタインデーのチョコ選び

 もうじきバレンタインデーですね。
社会人一年生の娘のただ今の頭痛の種が「義理チョコ選び」
「そんな習慣はやめちゃえ!」
といっても、そうは行かないのが、職場のムードでしょうか?

 だいたいさぁ、チョコレートくらい真剣にフェアトレードを考えないといけない食品はないんじゃないでしょうか?

国際金融関連のお仕事している以上、「カカオの労働条件と、途上国との関係を考えてみぃ!」と言う私です。

 わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。―児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたちわたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。―児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたち
著者:岩附 由香
販売元:合同出版
発売日:2007-11
おすすめ度:4.5
クチコミを見る



チョコレートの真実 [DIPシリーズ]
チョコレートの真実 [DIPシリーズ]

 マヤアステカのメキシコにもカカオのお料理があるんだけど、新大陸発見以降、コロンブスが持ち帰ってから、ヨーロッパでは魅惑の食品。

 懸命な貴女なら、当然フェアトレードのチョコレートを贈りますよね?
愛する人に、お世話になっている人に贈るチョコが、搾取であっていいはずがないもんねぇ。美味しければいいわけじゃないよねぇ?

 バレンタインデーを前に、チョコレートのこうしたバックグラウンドを知ってもらいたいな!と思います。チョコの代わりに、こんな本をプレゼントしてみるのもいいかも・・・。

バレンタインデー用のオーガニックで、フェアトレードのチョコレート、検索してみてね。
たーくさんありますから!

ご参考まで!(初めて楽天アフィリエイトにリンク貼ってみたわ)

☆プチギフトにどうぞ♪ バレンタイン バレンタインデー ホワイトデー フェアトレード オーガニック スイス チョコ カカオ プレゼント 贈り物 ギフトてんとう虫チョコ 引き出物 二次会 お礼 内祝い 感謝 ギフト お返し プレゼント ノベルティー  フェアトレードチョコレート オーガニックチョコレート バレンタインチョコレートフェアトレード てんとう虫チョコレート(10個入り)   【FGP0208_2】
☆プチギフトにどうぞ♪ バレンタイン バレンタインデー ホワイトデー フェアトレード オーガニック スイス チョコ カカオ プレゼント 贈り物 ギフトてんとう虫チョコ 引き出物 二次会 お礼 内祝い 感謝 ギフト お返し プレゼント ノベルティー  フェアトレードチョコレート オーガニックチョコレート バレンタインチョコレートフェアトレード てんとう虫チョコレート(10個入り)   【FGP0208_2】
最大20枚までメール便可★バレンタインデーにフェアトレードチョコレートを贈ろう!フェアトレードチョコレート【オレンジ】★People Tree★オーガニックチョコレート
最大20枚までメール便可★バレンタインデーにフェアトレードチョコレートを贈ろう!フェアトレードチョコレート【オレンジ】★People Tree★オーガニックチョコレート
最大20枚までメール便可★バレンタインデーにフェアトレードチョコレートを贈ろう!フェアトレードチョコレート【ヘーゼルナッツ】★People Tree★オーガニックチョコレート
最大20枚までメール便可★バレンタインデーにフェアトレードチョコレートを贈ろう!フェアトレードチョコレート【ヘーゼルナッツ】★People Tree★オーガニックチョコレート
☆プチギフトにどうぞ♪ バレンタイン バレンタインデー ホワイトデー オーガニック スイス チョコ カカオ チョコレート マイチョコ プレゼント 贈り物 ギフトフェアトレード てんとう虫チョコ 引き出物 二次会 お礼 内祝い 感謝 ギフト お返し プレゼント ノベルティー  フェアトレードチョコレート オーガニックチョコレート バレンタインチョコレートオーガニック・チョコレートAセット 【FGP0208_2】
☆プチギフトにどうぞ♪ バレンタイン バレンタインデー ホワイトデー オーガニック スイス チョコ カカオ チョコレート マイチョコ プレゼント 贈り物 ギフトフェアトレード てんとう虫チョコ 引き出物 二次会 お礼 内祝い 感謝 ギフト お返し プレゼント ノベルティー  フェアトレードチョコレート オーガニックチョコレート バレンタインチョコレートオーガニック・チョコレートAセット 【FGP0208_2】

本日の輝き <チョコレートを買うなら>
★★★★

チューリップ大好き!

 「梅が咲きましたね?」
と、ビジネスメールのご挨拶にありまって、はっとしました。
梅見る気持の余裕がなかったここ1月。

ようやく、よそのお宅の庭の梅のほころびに目をやる余裕が出てきました。
花屋に立ち寄る気持ちもできて、父の病室(意識はないけど)と、私の家へ花を買おうという気になりました。

 父との記憶にある花ばかりに、自分の思いがいくので、「チューリップ大好き!」と、花の名前を覚えはじめた頃の幼い私のために、たーくさんのチューリップを庭一面に植えてくれた事を思い浮かべてみたりして・・・。

 抱えるほどのチューリップを買いました。
チューリップWEBコンテンツの取材や、コラムのお仕事が増えて、今日も自宅の撮影。ちょっとお花は開き過ぎ?
どうにか、今日まで花びらがもってくれましたが、チューリップって水に活けてからも、茎がまだ伸びていくのねぇと驚きです。

 だれもが名前をしっている国民的な花かしら?
オランダのチューリップ畑で、「チューリップの絨毯で、目が痛かったよぉ」と、婚約時代に夫からもらった絵葉書もあります。花の名前をあまり知らない夫が、得意げに花の絵葉書を送ってくれたのは、このオランダ出張の時だけかもしれないわ。

 みんなチューリップって思い出がありそうなお花の気がしますが・・・。
初々しくて、好きです。

本日の輝き <チューリップの花>
★★★★
 

 

プレミアム 収納のきほんベーシック講座

 今年度から、リニューアルした私の自宅のプレミアム 収納の基本ベーシック講座。昨日は、ぎりぎりまで待っていただいたキャンセル待ちの方々も繰り上げて、8名での満席。
毎回、お待ちいただく何名かが次回に繰越になり、ご迷惑をおかけします。
 でも8名以上は、やっぱり狭い我が家では、ご案内しきれずに・・・。
3月もありますので、お申し込みくださいね。

 最近は、企業様とのコラボレーション企画でのご招待セミナーとして、プレミアムでの特別日の開講のご依頼もあり、これ以上日程が増やせないのがつらいところです。

昨日、参加のKさんが、「私が作ったのですが・・・」と、こんなきれいなブーケを下さいました。Kさん温室をお持ちなんでしょうか?ありがとうございます。
嬉しい!ですねぇ。
ブーケ

 昨日のご質問で、インテリアと収納の話もたくさんいただきました。
オブジェや絵、インテリア小物をスッキリ飾る方法とか、インテリアグッズの選び方などです。

 これはまさにインテリアのセンスを学ぶってことですが、最近読んだ本で、私は、あぁ日本人で良かったなと思うことがありました。
最近読んだ本。
センス磨きの一冊にどうぞ。
暮らしの引き算して、大事にモノと向き合う暮らしが理想だよねと再確認した本ですわ。

利休にたずねよ
利休にたずねよ

持たない贅沢
持たない贅沢

どちらも、日本の禅や茶道といった、美学にもとずくセンスのお話です。
美しいものを見る目というのは、一朝一夕にはなかなか・・・。
上っ面の贅沢でなくて、精神世界にも通じる美意識。利休はすごいなぁ〜。美しく生きる意地ってこれかぁ!見たいな感じでした。

日本人で良かったと思うのは、こうしたことをとことん追求した伝統と先達が、たくさんいる文化に生まれ育ったという事。
日本人として誇りに思いたいわと・・・。
 センス磨きは、自分の五感をいつも研ぎ澄ます感性と、生き方かなぁ・・・

美しいお花を見ながら思うのは、美しいものをみる目をまだまだ磨きたいとおもいます。

本日の輝き <センスアップのお薦めの本>
★★★★




まだ間に合います!セミナーお席にキャンセルが出ました!

 昨日は整理収納アドバイザー2級認定講座でした。
住宅関連のお仕事をしている地域の方々の関心が高くなり、このところ専門的な分野の方の受講が急増しています。

 2月のStudio HAGAのセミナー、ほぼ満席ですが、
2月16日(火曜日) @吉祥寺ワミューズ
インテリアレッスン
吉祥寺のインテリア情報も満載で、セミナーのあとは、インテリア小物ゲットもできちゃう吉祥寺サンロードでの開催。お席1名キャンセルがでました。

2月18日(木曜日) @上野講師宅
シンプルインテリア 吉祥寺My Style
とことん、シンプルライフにこだわった、暮らしのセンスアップセミナー、
こちもら、キャンセルが出ました。

詳細はこちら→

お申し込みはこちらから→

本日の輝き <人気セミナーにキャンセルが出ましたので即!お申込みください>
Studio HAGA
お片づけコーチングのStudio HAGA
お片づけが苦手、モノが多くて整理に困るそんな人のために、ご自宅へお片付けのコーチングに伺います。
お問い合わせは、
Studio HAGAのお片づけコーチング
http://www.okataduke.net/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています。
<本日の輝き>に共感したら
上記の投票用のバーナーを
クリックしてね!

Profile

YUKKE

Studio HAGA主宰。お仕事の依頼はhttp://www.okataduke.net/へ
写真提供:(C)小学館

free counters
Profile
YUKKE
まだ間に合う!今がチャンス!やってみなければわからない!40代からの輝く女性になりたいという野望に燃えるカリスマ・ちょこキャリ派です。
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
Yukke's Book
  • ライブドアブログ