CHOKOとチョコと

☆着物blog☆ 着物コーディネート・着物コモノ等・ROCKで楽しくなるようなモノが好きです キモノブロガー&ディレクター

September 2013

今日の20時からCHOKOボーダー縮緬帯揚げ販売!

2013-a-boda 022

家の前の土手
赤い曼珠沙華に続いて、白い曼珠沙華も咲き出しました

うちの庭には白はないんです
どちらも生えていたら素敵なのにな

2013-a-boda 023


アゲハ蝶がヒラヒラ飛んできます

2013-a-boda 025


白花曼珠沙華といっても、けっこう黄味が強いタイプ
もっと真っ白もありますよね






2013-a-boda 075

さて今夜!

今日なんてまだまだ暑いので絽縮緬帯揚げで全く問題のない気候ですが
ONLINE SHOPの絽縮緬帯揚げ販売は、本日で一旦終了します
次回の販売は来年の春半ばです
毎年そうなんですが、どの色を作るか。。。というのはそのタイミングで決めるので
全色確実に出るという事でもありません
お洋服アイテムの様に、今シーズンのみ!来シーズンはまた新しいモノだけを!という感じでもありませんがネ
定番カラーにするか、スポットにするか、いつも悩みながら新色も交えて販売していってます



縮緬帯揚げも、いろんなカラーを作ったので全色毎回一度に!という事が出来なくって
アレはまだかーーーーコレはまだかーーーーと思ってくださっている方もいらっしゃるのかも・・・


で、今回は、暫く作っていなかったカラーを染めてもらいました

この秋冬はボーダー帯揚げの新色は出さないので、全部持ってるわよ!!と言ってくださる方で新色を楽しみにしてくださっていた方がいらっしゃいましたらごめんなさい〜〜


2013-a-boda 076

グレープ

2013-a-boda 077

割と落ち着いたカラーリングなので、さりげない感じで使ってもらえます




2013-a-boda 078

マロン

2013-a-boda 080

こちらも大人っぽい優しい雰囲気にもはまるタイプです





2013-a-boda 081

オレンジシャーベット

2013-a-boda 083

ポップさと可愛さがあるタイプ



2013-a-boda 084

これ、今までミントレモンと言っていたんですが
全然ミントでもレモンでもないので(笑)

アクアイエローにします〜〜〜

ブルーの方がアクアブルーに近い感じなんで、そのブルー×イエロー
なるべく名前にダイレクトな色の名前が入っている方が覚えやすい・・・・・

2013-a-boda 085




2013-a-boda 086

ピンクベリー

これも名前を変えようかと思いましたが何も出てこなかったので継続で。。。

2013-a-boda 087






後はブルーベリー
こちらは、前回の画像のまま更新するつもりなので、新たには撮りませんでした




今日はこの6色

まだ違う色を染めてもらってるので、このシーズン中に更に追加していきます



あと
2013-a-boda 088

L寸のお草履を一足



いつものように、更新作業の為19時から20時迄、一旦SHOPをクローズします

20時からお買いものをしていただけるようにします



前回も記載したのですがもう一度。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご注文いただいた後、すぐに自動返信メールが届きます
その後12時間以内に2通目の私本人が確認した手動返信メールを送らせていただきます

※携帯アドレスに多いのですが、エラーで戻る場合がありますので、なるべくPCアドレスでお願いします。もしくは choko-choko-cあっとまーくlive.jp の受信許可をしておいていただきたいのです
12時間以内に2通のメールが届かない場合は、ONLINE SHOPのトップページをご確認ください
やり取りが中断しているお客様宛にイニシャルでメッセージを記載するようにしています
記載されていない方の場合は、エラー通知が出ずに何かしらの問題が出ている可能性がありますので、再度メールをいただけますようお願いいたします
迷惑メールフォルダーに入っていたという場合もありました


この2通のメールが届いてから次の日から土日挟まずの5日以内にお振込いただきます

お振込確認が出来ない場合は自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください

振込口座や、配送方法はショップ既定のモノでしかやり取りができませんので、ご不便な方もいらっしゃるかも知れませんが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします

色々とご用意できなくてごめんなさい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
配送、メールは土日祝を基本的にお休みとさせていただいています
10月4日、10,11日もお休みとなります
ご了承ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


次回参加イベントは 10月11日〜12日の中之島きものいちOSAKAです
(こちらでも、上記の縮緬帯揚げは販売します!)





では今夜宜しくお願いします!!



CHOKOーONLINE SHOP



2013-a-boda 065



2013-a-boda 072


メラントリックヘムライトのネコリョーシカ

楽しすぎ

秋は楽しい!

image

実家猫ドルチェ
彼は目隠しして寝ます
悪こビッチなのに可愛い寝姿だこと




一気に涼しくなりましたねー
image

オーダーしたお洋服が送られてきてはワクワク

こちらはAGURISAGIMORIのベルト


スカートじゃなくてベルト
心躍る!
ヒラヒラなのに甘くなーい!たのしー!

http://www.agurisagimori.co.jp


image

バレリーナが舞っています

image

つけるとこんな感じ





image

これは陽気なメラントリックヘムライト
http://www.melantrick.com


image

色、柄、リズミカル!
サーカス!


image

今、ラフォーレ一階でリミテッドショップ オープン中ですよ

image

でかい!
でかいネコリョーシカクッション!!
悶える可愛さ!


image

狼の仮面をかぶった
image

猫クラッチ!!

着物の時にも大活躍するわっ


皆様もラフォーレで悶えてみてはいかがでしょうか♩







そして
ONLINE SHOPよりお知らせ

30日月曜日20時からボーダー帯揚げ、縮緬バージョン販売します!
image

image

久しぶりに染めてもらったカラーもありますので、チェックしてくださいねっ
また詳しくご紹介しますっ

小さいアンティーク着物を無理やり着るちょっとしたコツ

kitsuke- 084


ぐーすか





ジョーゼットの着物をかたずける前に、トルソーに着つけました

アンティーク着物、寸法の合わない小さい着物

なんとしてでも着たい!!!
寸足らずでも可愛い!!!
な、なんとかならないかい??

もともと「お誂え着物をがっちりしっかり皺ひとつない補整で着る」 といういわゆる正統派な入口から着物に入った私
それがいきなり寸足らずの着物が着たい!と思い、しかしやっぱり誂えとは全く違って上手く着られない!と
悶々としていました

2013年6月13日の日記で、正統派から今のスタイルに変化していった過程を書いています







(小休止を入れました)



今日はなんだか気持がいろんなところに行って、暑苦しく長ったらしくまとまりのない文章になりそうなので
あまり話を広げないようにします(笑)


この日記のカテゴリーを「うんちく」としますので、他の着付けポイントとか色々気になる方は「うんちく」をクリックしてご覧になってください

私の好きな着方やコダワリをバラバラと書いているんで


着つけ関係で結構反響?があったのは 帯揚げの綺麗な結び方です





ハイ

今日の日記の本題行きます

「裄の短い着物をお直しせずにちょっとでも長く見せてコマシに見せたい人」どうぞどうぞおいでください

バチ襟じゃなくって広襟を選ぶといいです
って、欲しい!と思ったアンティークがバチ襟ならそれはそれでしょーがないです
可愛いモノ、着て楽しくなるものを着てください
寸法の許容範囲を決めるのは自分
画像等に撮って確認するとよりよく解ります
なりたい着姿にならないなら、諦めましょ




kitsuke- 095

これは広襟です


誂えモノ等だと、これを半分に折ればいいんですが

kitsuke- 096

下前を半分
上前を三分の二
にしてみました

背中心の部分も微妙に幅広めに←本当に、少しだけでいいです
そこからなめらかに無理のないように広げていってください

kitsuke- 100

これで、少し脇の方に、袖の方に布が落ちます

という事は、脇部分が余計に余るという事

なので、なにかしら何処かに無理が生じるやり方です
完璧に着たいの!という方には向かない技です


kitsuke- 101

無理に肩の部分を広げ過ぎると、明らかに「無理っす」というラインになりますので
お気を付けください


kitsuke- 102

半襟も細めよりも

kitsuke- 103

たっぷりめに出してください



これだけで、若干裄を長く着つける事が出来ます

暑い季節はダメですが、これからだと襟を重ねて更に着物の襟合わせを広げるという方法もあります
afbc4130-s
79a53c54-s




お試しください〜



そして、この着物は対丈で着ましたが
なんとかおはしょりを出そうとすると


kitsuke- 104

ウエストベルト(腰ひも)の位置を腰骨あたりに持ってきて着て
kitsuke- 105


こうなります


少しでもおはしょりがある方が安心するという方もいらっしゃいますが、
私はこのくらいしか出ないのであれば、隠します



通常の位置でウエストベルトをして

kitsuke- 106



kitsuke- 107


対丈


前の日記で書きましたが、帯の中に隠れるミニおはしょりが出来るものしか着ません

kitsuke- 108


このくらい出来ていますが

帯板をすると

kitsuke- 109

もう見えなくなります






でも
kitsuke- 111

後ろはこのくらい出来ています

これなら、全然着崩れることなく着られます



着崩れないには、身幅が程良くちゃんとある という事が大事かも
歩いてるとバッサバサと広がりますしね
これは宜しくないと思っています




kitsuke- 121

ちゃんと撮れなかった帯結びを再現





kitsuke- 113

三尺返しをしていない未仕立ての八寸帯なので、長さが十分にあります

かなり手先を長めにとって
片方に二枚の羽根を作ります 反対側は出しません
(真ん中よりもオーバー気味に折り返し地点を持って行ってください)


要領は銀座結び それのアレンジです



kitsuke- 118

タックをとります


kitsuke- 120

垂れ先を思いっきり斜めに!
潔く斜めに!!
じゃないと「あの人歪んでるわ・・・・」となります


変わり結びをする場合は、絶対に着物の着付けが綺麗な方がいいです

じゃないと

生きない!


んーこれも着姿の好みなのかな??




kitsuke- 123

垂れ先をめくると、少しですがちゃんとおはしょりが出ています






前の日記の補足的な感じで書いてみました

対丈を綺麗に着るには   補整 大事です

寸胴にするといいです

これも何処かに書いたんですよねぇ・・・いつの日記かなぁ
又みつけたらココにリンク貼ります


カテゴリーに「着付けのポイント」を追加したので、時間がある時に以前の分をエントリーしなおしていきますね〜

暑かったからジョーゼット着物

mangekyou 103

昨日着た着物コーデです

9月23日

もう9月も終わりにさしかかっているのに最高気温27〜28度とかだったので
アンティークのジョーゼットを着ました

夕方からは涼しく感じられるからお単衣でいいんですけどネ

mangekyou 104

この画像は下に柄のお襦袢を着たので、重ねて置いています







合わせたのは
mangekyou 102

ウロコモチーフの八寸帯

こちらもアンティーク







mangekyou 070


振りが長いんですが、直さずに着ています
丁度お襦袢の袖丈も合うので問題なし!

(透ける着物だと、お襦袢の袖丈があっていないと丸わかりだから)

おはしょりも出ないので、対丈です


私が着る「おはしょりが出ない着物」というのは、帯の中に短いおはしょりが隠れた物です

全くおはしょりが出来ないものは着ません
じゃないと、裾すぼまりに着られないし、襟も抜けないし


普段おはしょりが出る着物でも、前のおはしょりで着崩れを直すという事は一切しないので
問題なーーし!
後ろのおはしょりは、大抵帯からちゃんとはみ出るので、そっちを触ればなんとでもなります
(私は・・・ですが)


後は、帯の下の本来おはしょりがある部分のアラが直接外に出るので、
その部分の処理を綺麗にすれば大体大丈夫


※着つけの先生ではないので、多分説明が雑です ニュアンストーク





なんで珍しくセンターパートなのかと言いますとですね、
紅葉のお単衣を着た日に、髪の毛をコテでくるっと巻いていたんですが、
コテがこめかみにヒット
火傷のかさぶたができてしまいまして・・・
それを隠すためです


あんまりなれない事をするもんじゃない!




mangekyou 088

帯はずらして巻いて、幅広にしています

身長が高い×対丈 なので、少し幅広の方がバランスがいいんです
小柄な方が帯を幅広で巻くと、幼かったり、より小柄に見えちゃいます


帯揚げは絽縮緬のブルーデイジー

帯締めは赤紫
今この色が大好きみたいです
この色というか、葡萄が好き

多分

budou 781

このシャンデリアの影響


葡萄の帯留は持っていないので、丸が連なった物で我慢



mangekyou 077


変わり結びをしたんですが、上手く真後ろから撮れたものが無かった・・・

またトルソーにでも着つけてみます




mangekyou 108

半襟はビーズで、白×黒
ピアスは出かける前に作った、ちょっとでも葡萄っぽいモノ


mangekyou 101

秋用に作ったお草履

近いうちに少し色が違うものをONLINE SHOPに出します!

mangekyou 096

キラキラビシューのブローチをつけました


mangekyou 110

全部CHOKO


秋っぽさを醸し出しつつ、いろんな色を入れたかったのは
前の日に買った万華鏡の影響でしょうねぇ


好きなものはジャンルが違っても 全部、何かしら繋がっていきます

万華鏡

kurafuto 815


鴨江観音さんの後、浜名湖ガーデンパークで開催されている
浜名湖アート・クラフトフェアに行ってきました

お昼あたりは、手前の道から大渋滞で全く入れないっぽい という情報をツイッターで見て
こりゃかなりゆっくり目の時間に行くしかないなぁ〜と
kurafuto 795

16時クローズなのに15:45突入
15時過ぎには行く予定だったんですがね・・・
その頃には帰り道方向が大渋滞


慌てて流し見

浜松って、なんだかほっこり&優しいという雰囲気の雑貨屋さんが多かったりするんですよ

このイベントは日本全国からの出展だから色々バラているのかと思いきや
割とほっこり優しいテイストのお店が中心

大きな芝生の会場にぴったりな雰囲気でした



そんな中で

kurafuto 798

鮮やかなブルーの器が並んでいるブースが出て来て

kurafuto 801

爽やかだね〜〜  とか思っていたら

kurafuto 796

あらま!!!カッコいいコがいる!!



  



mangekyou 048


明らかにドンズバ


mangekyou 049


男前でしょ

glass yuu さんという方の作品

可愛い物から、クールな物まで作っていらっしゃるようです








kurafuto 806

旦那は

mangekyou 064


こちらの器を購入

前田直紀さんという藤枝市の陶芸作家さんのもの


11月に
静岡県島田市で「国際陶芸フェスティバル ささま」という楽しいイベントがあると聞きました
山中の廃校を利用して、海外からたくさんの有名な陶芸家さんが来られてワークショップが行われるみたいです

タイミングが合えば行ってみたいねぇ と興味津津

私はガラス物が好きだけど、旦那は土物が好きなんです





そして
この日一番興奮したお買いもの


kurafuto 802

ガラスのいろんな作品が並んでいるお店

ステンドグラス工房 チャイハナ さん
高知県からいらっしゃったそうです

色々な形、大きさの万華鏡が並んでいて「全部覗いてみてください」と

kurafuto 805

あまりにも綺麗で楽しくって気持ちがいいので
アホの子みたいにワァワァはしゃいでしまいましてですね・・・


kurafuto 803



完全に予算オーバーで、どうしようもなかったんですが
どうしてもソレが欲しい

どうしてもココから立ち去れない!!!





mangekyou 050

デン!

買った




mangekyou 052
mangekyou 039


光を通す色とりどりのガラスものがたまらなく大好きで

mangekyou 036


とりあえず嬉しいからいろんな感じで撮っている


ステンドグラスとか、切子とか、単純にドキドキしてときめく


朝目覚めて、すっぴんパジャマのまま万華鏡を片手に外に


空に向かってクルクル

mangekyou 010




湖に向かってクルクル



おおぉぉぉ〜〜〜〜

気持ちいい!!!





mangekyou 054

この細工も美しい



mangekyou 053


覗き穴



画像、めちゃくちゃ多いです
スクロールして見ると、くるくる回ってるみたいに見えるかも・・・
動画でアップしたい位に気持ちがいい

mangekyou 018



mangekyou 063



mangekyou 056



mangekyou 058



mangekyou 060



mangekyou 040



mangekyou 033



mangekyou 032



mangekyou 031



mangekyou 030



mangekyou 029



mangekyou 027



mangekyou 026



mangekyou 025



mangekyou 023



mangekyou 022



見あきない


隙あらば覗いて過ごしていました

落として壊さないようにしなくては・・・



mangekyou 065

あまりにも嬉しそうにしていたみたいで、奥様がプレゼントしてくださいました

クリスマスに飾る! 嬉しいな♪



好きなものはたくさんあるんですが、
雑誌などで目にした瞬間に「それが欲しい!!」と思うものはたいてい身に纏うモノ

こういう美しいモノって、テレビや雑誌で特集されていたりすると、しっかりと見ますが
その後買いに行ったりすぐに美術館に行ったり  という事をしません

そのうち忘れたりして、ソレがなくってもいい生活を送ります

でも好きなものはとても好きで、ずっと心の中にあります


それを、全く意識していないタイミングで出会って
一瞬で撃ち抜かれてしまいます


で、こうしてひとつ手にしてしまうと、色々と集めたくなる性分・・・


あぁ 楽しいモノがまた一つうちにやってきましたわ

嬉しいな



そのうち静岡県の伊豆高原ステンドグラス美術館に行ってみたいデス


kurafuto 811

素敵な出会いがあったイベントでした
行って良かった!

お彼岸


今朝、庭の彼岸花が綺麗に咲いていました
mangekyou 043


曼珠沙華
これ、サンスクリット語なんですねぇ
今日調べてみて知りました

mangekyou 047

曼珠沙華柄の帯とか着物が欲しくて仕方がない!
この花、好きなんですよ

イカつポップな感じで
どっかないかしら

mangekyou 100



kurafuto 787

昨日は鴨江観音さんに、チョコちゃんのお彼岸供養に行ってきました


のんびりとしたとても綺麗な場所です

kurafuto 788

出店もいくつか出ていました

昔はもっとたくさんの出店が出て賑わっていたそうですが

  



この日はあり得ない不思議な事がおこりました
こんなにビックリしたことはないという位の

お彼岸   だね  (そうなのか)

生きていると色々経験しますね





ーーーーーーーーーー



金曜日の夜の事

私が座っている椅子に

コロちゃんが飛び乗ってきました


momiji-kiku 755


今までした事がなかったんです

このコはこっちから寄り添いに行ったら、嫌がってどっか行っちゃうタイプ
抱っこも、ほんの少ししかさせくれません

ベタベタが苦手なコ


それがまさかの自分からのピッタリ寄り添い

momiji-kiku 757


か、感激(涙)



チョコちゃんがいた時は、チョコちゃんが私の横にピッタリ
 
コロちゃんは後からうちの子になったせいもあって、チョコちゃんの様子を伺っていたりする距離感


チョコちゃんがいなくなってから、少しずつその距離が詰まってきて
どんどん甘えたサンになってきていました
チョコちゃんがしていた事、真似するようになったり・・・

ちゃんと見ていたんだなぁと
そして、ソレをやりたかったんだなぁと

ピッタリ寄り添い寝は今のところその一回っきりだけど
(お布団の上には乗ってくる)




mangekyou 069

今日のコロちゃん

ネコかしゃもじか






後でまたアップします

とっても素敵なお買い物をしたんですよ


紅葉のお単衣と菊の帯

momiji-kiku 785

場所によっては稲が刈り取られるシーズン

momiji-kiku 759

セロリ畑の水撒き
大きくなってきたら、あたり一面物凄いセロリ臭となります
大好きなので最高♪  嫌いな人には地獄だろうなぁという位に濃い!


momiji-kiku 760

土手の良くお日様が当たる場所の彼岸花は咲き始めています


momiji-kiku 770

うちの庭の彼岸花は日陰なのでまだこれからといったところ


momiji-kiku 778

萩の花は綺麗に咲いています



秋だ!!(毎日言ってる)



お単衣だ!!!

まだ日中は30度とかいってるのかな
暑いけど、もう景色は秋!気分も秋!


momiji-kiku 809

紅葉していないもみじ柄のお単衣小紋を着ました
(ichi・man・ben)
そしてこの紅葉と一緒に垂れている藤色のお花は何ですかね
全く解らないまま着ていますが

青い紅葉のお単衣なら夏前に着るといいんでしょうけど
まだ紅葉していないからいいや と

去年の5月に着た時のコーディネートはコチラ







今日合わせたのは
momiji-kiku 810

菊の染め帯

momiji-kiku 811

少し刺繍が入っています


大好きな帯です








momiji-kiku 781

着物はリサイクルなので着丈が短い為、対丈で着ています

裄は、誤魔化せる程度
私は襟元を大きく開けて着るので、割と誤魔化せてしまいます


秋だけどまだ日差しも強いし、半袖で丁度いい気温
深い色合わせにしたくなかったので、全体は明るくポイントで締めるコーディネートにしました

たまには全身で季節のモチーフを楽しみたくなるのですよ
着物らしい楽しみ方ですかね



momiji-kiku 764

半襟はワイン色の無地




momiji-kiku 773

帯揚げはサンライズレオパード
左右の色を若干変えています


帯締めは、まだこっくりとした感じにはしたくなかったので
白×紫

ちょっと軽めに、爽やかさも入れつつ  という感じですね


momiji-kiku 783


銀座結びで







momiji-kiku 776

履物は秋まっしぐら


momiji-kiku 775

ゴロンゴロン





momiji-kiku 808

バッグには銀杏のブローチを




momiji-kiku 812

帯留にしたのはアンティークのブローチ

根付けとピアスはCHOKO










今日はD-flatでハンバーガーーーー
昨日から無性に食べたくて
momiji-kiku 798



momiji-kiku 796



momiji-kiku 816

おいしい!






その後は
momiji-kiku 803

かき氷!
そういえばこの夏食べていない!!!と気が付きまして
とりあえず食べておきたかったのですよ


ただの抹茶ミルクだと思うでしょ


momiji-kiku 804

三保の松原です


抹茶ミルクですけど




momiji-kiku 806

浜松の愛されユルキャラ 家康君がぶら下がった喫茶店でした








皆様・・・・猫を背負えますよ

13-3-rk-hi-ag 843


着物好きの方って、なんだか猫好きの方が多いように思います



勝手に感じています



ag-cl 206

犬好きの方も勿論多いんですが、
単に私が猫が好きだから前向きにそのように見ているというだけのことかもしれませんわ・・・


tori-m- 148






nabana 644


で、ね、タイトルの「猫を背負えますよ」って何それ?
なんですが










ほら!
20130919_774093_t

ドーン!!!


コレ!

背負ってます!!!!



ハイカロリイオトメ様ですよ






ブログにも書いてくださっていますが、KIMONO姫11で紹介しているネコミミ結び
KIMONO姫11 恋するユカタ編-【電子ブック版】
KIMONO姫11 恋するユカタ編-【電子ブック版】

rakuichi 611

これは下線をVにしていないから、ネコミミ結びもどき


これ、お太鼓全面、ネコの顔にしたらどう????
と仰るのですよ


作ってーーーーーーー!!!!
ほしいーーーーーーーーーー!!!
そんな帯欲しいーーーーーーーー!!!





制作についての諸々もブログに綴られていますので、是非飛んで行ってください!

ハイカロリイオトメ



ハイカロ色のネコちゃんは、甘ったるくなく、ほっこり臭なし! 
ちょっと悪そうな・・・いたずらばっかりしそうな
なんともたまんない面構え!
大人が楽しめるユーモア

ほんと、この方凄いですわ

感動的!



販売まで今しばらくお待ちを〜という事なんですが、


西荻窪のギャラリー・cadoccoさんで9月21日〜29日に開催される『I love cats 2013』にて

サンプル展示をされます

ーーーーーーーーーーーー

『I love cats 2013』

【出品】

Ali’s
いつみ
犬ん子
宇山あゆみ
Catnip
Ku-fu-rin
小梅雑貨店
Korisu Factory
田中 流
timani
Nancy
nemunoki
フランスガム社
play on words
ベビヰドヲル
柳 雄大
Reinette et Mirable
雑貨食堂 六貨
寅印菓子屋

【会場】
gallery cadocco/ギャラリーカドッコ
http://cadocco.jimdo.com/

東京都杉並区西荻北3−8−9
JR中央線/総武線 西荻窪駅下車 北口徒歩5分
tel/fax 03-6913-7626

ーーーーーーーーーーーー

な、なんなのこの悶え確定のイベント・・・

猫好きさん、突進あるのみです








7178ab30-s


e8279b27-s




bara-neko 060


neko-suisen 111

ついでのネコアイテムアップ

本日21時より販売します〜

画像1


夏は暑すぎて中断していたけど、昨日からウォーキング再開

食欲の秋に支配されないように気をつけなければ!!!
いつでも美味しいモノはあるから秋に限ったことではないけれども!!



画像1

台風による塩害でほとんどの花が枯れてしまったランタナ

ほんの少し残った花にオオスジアゲハ(ですよね)が飛んできていました

ランタナ、頑張って復活して〜〜





さてー

今夜21時にイヤーフックとミチ半襟をアップしますが、その前にいつも通り1時間ほど更新作業の為
ショップを一旦クローズします




現在、レオパード帯揚げと、絽縮緬ボーダーを販売していますので、そちらもチェックしてくださいね
絽縮緬帯揚げは季節商品なので今月いっぱいで販売をストップします
muji-marin 1215


blue-d 577

また来年!






3-2-suika 180

NeonButterflyの名古屋帯もあります





CHOKO-ONLINE SHOP





その他、最近いただくご質問や、再度お伝えしたい事について

まずONLINE SHOPですが

ご注文いただいた後、すぐに自動返信メールが届きます
その後12時間以内に2通目の私本人が確認した手動返信メールを送らせていただきます

※携帯アドレスに多いのですが、エラーで戻る場合がありますので、なるべくPCアドレスでお願いします。もしくは choko-choko-cあっとまーくlive.jp の受信許可をしておいていただきたいのです
12時間以内に2通のメールが届かない場合は、ONLINE SHOPのトップページをご確認ください
やり取りが中断しているお客様宛にイニシャルでメッセージを記載するようにしています
記載されていない方の場合は、エラー通知が出ずに何かしらの問題が出ている可能性がありますので、再度メールをいただけますようお願いいたします
迷惑メールフォルダーに入っていたという場合もありました


この2通のメールが届いてから次の日から土日挟まずの5日以内にお振込いただきます

お振込確認が出来ない場合は自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください

振込口座や、配送方法はショップ既定のモノでしかやり取りができませんので、ご不便な方もいらっしゃるかも知れませんが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします

色々とご用意できなくてごめんなさい



他のオリジナル商品について

CHOKO'S 1002


こちらのCHOKO'S・・・で製作したCHOKO×AGURI細胞キモノ

イベントでご注文をいただいた分のみで進めています
普通の着物よりも少し重い、しっかりしたデニム着物位の重さに近いですかね
なので、手にとって確認していただける方のみで考えていました

今後もお受けするかどうかは未定です
その時の流れとか雰囲気で〜 という緩やかな感じで


CHOKO'S 927

その他AGURIとのコラボアイテム、コラージュ半幅等
この辺りもまだ未定です
いずれ販売できるといいな という感じです

今は受注をお受けした方の分を製作してもらっています




そしてCHOKOキモノの 
ランタナチーター
2013-9-ef 017



ゼブラウッド
2013-9-ef 030


2013-9-ef 023



こちらも受注分を製作していただいています


その後、私が参加するイベントやONLINE SHOPで販売していく予定です

まずは、中之島きものいちにサンプルを持っていこうと思っていますので、
いらっしゃる方は羽織ってみてください!
多分このタイミングでは即納できる分はご用意できないと思いますので・・・

多分私自身が一枚は着ちゃってますが・・・




NeonButterflyの半幅帯

こちらは目下製作中

CHOKO'S 1030


もう少し先になるかと思います




画像1

ランタナチーターの半襟は2色製作中

ポリエステル素材です

着物をイカつくしちゃったので、半襟は使いやすそうな可愛いのがあるといいな。。。。と作ってみました

こちらも今しばらくお待ちください




ではこの後、中秋の名月とともにONLINE SHOPでのお買い物楽しんでください!




お単衣初め と SHOP更新のお知らせ

e-f-9 707

涼しくなりました

朝のコロちゃんは、もうこんな感じ

型崩れしたおはぎ的な感じ




秋ですね!!嬉しい!涼しいの大好き!



で、明日ですが

21時にCHOKO−ONLINE SHOP更新します〜

e-f-9 718

オガサワラミチ半襟、少しだけですがアップ



そして
e-f-9 726

イヤーフック
三種類ですが、それぞれに何個か作っています

秋まっしぐらなオータムカラーメインで







着用感を

e-f-9 764



ミニタッセル




e-f-9 762

レオパードレース




e-f-9 763

ボンボンタッセル (たわしとも呼ばれている・・・)









budou 767budou 766












洋服でつけるとこんな感じ











今日は着物での着用感をアップしたかったので
e-f-9 732

着物を着ました

家の中のみで終了でしたが



着物は復刻したゼブラウッドのオリジナル版のアンティーク着物

これはお単衣なので、今日がお単衣初めになりました

対丈で着ても、足首くらいまでしかない身丈


e-f-9 727

裄も短いので

こういう時はボリュームのあるバングルを付けていました


目くらまし!



e-f-9 735

半襟はワイン色



e-f-9 734

帯は茶色の繻子半幅

それにミッドナイトレオパードをグラデーション全部出しで巻いてます






ではでは明日、21時からです

最近20時更新にしていたんですが、明日は21時更新となりますのでよろしくお願いします

また明日事前にお知らせしますね



縮緬ボーダー帯揚げは月末までには更新する予定です





CHOKO
キモノブロガー&ディレクター

東京在住


ROCK
CAT
FASHION

CHOKO-ONLINE SHOPにて色々と販売しています
類似品がありますがCHOKO商品は、こちらのショップと、私が参加するイベントのみでの販売です



CHOKO
☆CHOKO-ONLINE SHOP☆


     

★東京や関西を中心に参加させていただくイベント等となります
(こちらは随時blogにてお知らせ)


★メールはこちらに!
choko-choko-c@live.jp

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
twitterでもお知らせしたりしています(無駄なつぶやきも多数あり)
アカウント choko122




※画像の無断転載はご遠慮ください。
掲載誌
KIMONO姫vol.11
「恋するユカタ編」
帯結びのページを担当させていただきました
KIMONO姫 11

KIMONO姫 11
価格:1,260円(税込、送料別)

KIMONO姫vol.10
「全部買えます編」
ボーダー帯揚げを掲載していただきました
記事検索
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
I LOVE



私はこの音楽でできてます




SHERBETS/FREE

SHERBETS/FREE
価格:3,000円(税込、送料別)


私の神様!!!

  • ライブドアブログ