2017年03月22日

3.19BORDER-KAKUMEI KICKBOXING試合結果

「BORDER〜KAKUMEI KICKBOXING〜」
大会名:BORDER〜KAKUMEI KICKBOXING〜
主催:KAKUMEIキックボクシング
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION
日時:2017年3月19日(日)
試合開始:17時30分
会場:コミュニティプラザ平野

<試合結果>
■第8試合フェザー級・3分3R
 △東野 巧(直心会)
 △直也(VERSUS)
3R判定0−1(29-30、29-29、29-29)
8
















■第7試合ライト級3分3R
×ダイヤモンド☆ユウキ(G-FREE)
○二條 司(NJKF誠至会)
3R判定0−3(28−30,27−30,27−30)
7
















■第6試合ウェルター級3分3R
○李 勇直(直心会) 
×勇弥(G.O.S)
3R判定2−0(29−29、30−29、30−28)
6
















■第5試合スーパーライト級・3分3R(延長1R)
○オッカム山際(MKHG)
×だいちゃ〜ん(直心会)
3R判定3−0(29−28、29−28、29−28)
※2Rだいちゃ〜んは右ストレートでダウン1回
5
















■第4試合Innovation新人王リーグ戦・ライト級2分3R(延長1R)
×ドリル・タナカ(契明ジム)
○福村 啓太(直心会)
3R判定0−3(28−30、28−30、29−30)
4
















■第3試合Innovation新人王トーナメント・フェザー級1回戦2分3R(延長1R)
○スーパーモンキー西田(MKHG)
×ブルズアイ竜太(ブルズアイFC)
3R判定3−0(30−28、30−28、30−28)
3
















■第2試合Innovation新人王トーナメント・フェザー級1回戦2分3R(延長1R)
〇ユウト(拳鬼会) 
×宋 民善(直心会) 
不戦勝(宋が負傷欠場のため)

■第1試合KAKUMEIジュニア45kg級初代王者決定戦2分3R(延長1R)
×小堀 ましろ(月心会チーム侍)
○堤 俊(月心会チーム侍)
3R判定0−3(29−30、28−30、28−30)
※堤が初代KAKUMEIジュニア45kg王者に
1
















■オープニングファイト第2試合KAKUMEIアマチュア女子フェザー級1分30秒2R
×檜山 美紀子(ナゴヤファイトクラブ)
○西村 咲紀(契明ジム)
2R判定0−3(19−20、18−20、19−20)
OP2















■オープニングファイト第1試合KAKUMEIおっさんファイト ライト級1分30秒2R
◎ネバーランド清水(ナゴヤファイトクラブ・44歳)
×タンク・ヒロ(契明ジム・40歳)
2R1分29秒KO(2ノックダウン)
※2Rタンクは膝蹴りでダウン2回
OP1

chokushin_hirano at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プロキックボボクシング | 試合結果

2017年03月06日

3.19BORDER-KAKUMEI KICKBOXINGチケット販売中

大会名:BORDER〜KAKUMEI KICKBOXING〜
主催:KAKUMEIキックボクシング http://kakumei-kick.com/
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION http://kick-innovation.com/
日時:2017年3月19日(日)
会場: 大阪市平野区/コミュニティプラザ平野
   http://www.osakacommunity.jp/hirano/sisetu_a.html
開場:17時00分
試合開始:17時30分
チケット:SRS¥8000 RS¥6000 S\5000
販売:出場各ジム  TEL06-6708-5350
お問い合わせ:KAKUMEI事務局(ナゴヤファイトクラブ) TEL052-323-5500
UP




















<対戦カード>
■フェザー級・3分3R
  東野 巧(直心会)5戦2勝2敗1分 170cm 19歳 オーソドックス 大阪府東大阪市出身
  直也(VERSUS)5戦3勝2敗 170cm 21歳 オーソドックス 鳥取県米子市出身
 東野はプロデビューから名前の通り巧みな蹴り技を駆使してプロデビュー当初は連勝。しかしその後は連敗。1年以上勝利から見放されている。課題であった打ち合う気持ちを身に付けて再びプロのリングに挑む。
 対する直也はプロ3戦目で他団体の元王者と後楽園ホールで対戦。パンチでダウンを奪いながらも負けたが剛腕ぶりを見せつけた。その経験を糧にして2連勝中で勢いづいている。
 二人はアマチュア時代にも対戦。東野が勝利を収めている。それ以来、一歩先を走り続けていた東野だが直也が追いついた。この先を先に進むのはどちらか?勝者には次回大会に大チャンスを与えて一気にフェザー級のトップへと行ってもらおう。

■ライト級3分3R
 ダイヤモンド☆ユウキ(G-FREE)1戦1勝 170cm 25歳 オーソドックス 和歌山県和歌山市出身
 二條 司(NJKF誠至会)3戦2勝1分 183cm 19歳 オーソドックス 
 前回12月のBORDERで勝利した二條が連続参戦。ユウキも昨年9月BORDERでのプロデビュー戦で勝利。ともに好調同士の一戦である。二條はライト級では長身の身長180cm。ミドルキック、ハイキック、ヒザを得意とする。対するユウキは左右のフックを振り回す強打が武器だ。前戦でユウキと同じようなタイプの相手を封じ込めた二條が再び華麗なキックボクシングを魅せるか。当たればKOのユウキの剛腕が炸裂するか。緊張感のある戦いが見られるだろう。
 
■ウェルター級3分3R
 李 勇直(直心会)2戦1勝1分 178cm 23歳 オーソドックス 大阪府大阪市出身
 勇弥(G.O.S)デビュー戦 175cm 21歳 オーソドックス 滋賀県湖南市出身
  入場から退場までいい人を貫く李が久々の登場。対するはプロテストをKOで合格した勇弥。李も一発のあるパンチが得意なだけに激しい打ち合いが予想される。層の薄いKAKUMEIウェルター級を盛り上げて引っ張っていくのはどちらか?
 
 
■スーパーライト級・3分3R(延長1R)
 オッカム山際(MKHG)5戦4敗1分 170cm 36歳 オーソドックス 
 だいちゃ〜ん(直心会)1戦1敗 170cm 28歳 オーソドックス
 5戦して勝利なしのオッカム。最後まで勝利をあきらめないファイトで念願の初勝利を目指す。だいちゃ〜んは一度プロデビューするもアマチュアに降格。そして5年ぶりにプロ昇格を果たした。崖っぷちに立つ男と、崖から落ちて這い上がってきた男の対決である。二人の戦いからどんな困難にも立ち向かう勇気が得られるはず。
 
■Innovation新人王トーナメント・ライト級1回戦2分3R(延長1R)
 ドリル・タナカ(契明ジム)デビュー戦 34歳 サウスポー
 福村 啓太(直心会)デビュー戦 19歳 オーソドックス 大阪府八尾市出身
■Innovation新人王トーナメント・フェザー級1回戦2分3R(延長1R)
  スーパーモンキー西田(MKHG)1戦1勝 165cm 29歳 オーソドックス
  ブルズアイ竜太(ブルズアイFC)デビュー戦 166cm 40歳 オーソドックス 愛知県出身
■Innovation新人王トーナメント・フェザー級1回戦2分3R(延長1R)
 ユウト(拳鬼会)2戦2敗 178cm 21歳 オーソドックス
 宋 民善(直心会)デビュー戦 172cm 38歳 オーソドックス 大阪府大阪市
 2017年INNOVATION新人王トーナメント開幕戦。ライト級は4名エントリーの総当たりリーグ戦。フェザー級は7名のトーナメントで行われ、ともに優勝すれば日本ランキング入りとなる。
 フェザー級は西田が一歩抜け出ている感がある。元プロボクサーでありながらキックに対応できている。プロ3戦目のユウトがこれに続く形だ。デビュー組の竜太、宋がプロとしてどんなファイトを見せてくれるか期待したい。
 ライト級は共にデビュー戦のタナカと福村の対決。アマチュアで試合をするたびに成長を感じさせた福村。プロテストでは驚異のスタミナを見せつけたタナカ。幸先良いスタートをどちらがきれるか?
 
■KAKUMEIジュニア45kg級初代王者決定戦2分3R(延長1R)
 小堀 ましろ(月心会チーム侍)
 堤 俊(月心会チーム侍)



chokushin_hirano at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プロキックボボクシング | 対戦カード

2017年02月28日

4.16直心会アマチュアキック開催:瓜破会館

大会名:直心会アマチュアキックボクシング交流大会
開催日:2017年4月16日(日)
場所:大阪市瓜破土地改良区 瓜破会館ホール
    大阪府大阪市平野区瓜破東6丁目1-51
主催:NOP法人 直心会格闘技道場
協賛:ヒズスタッフ株式会社 詆霏鴫閥 襯魯Ε好廛薀鵐縫鵐
*協賛企業・商店・個人様募集中!
協力:JAPAN KICKBOXING INNOVATION&SMASHERS 空調サービスTOP BAR ASH

今大会よりジュニア階級が変更となります。
変更後→ -25kg/-30kg/-35kg/-40kg/-45kg/-50kg/-55kg/-60kg/+60kg
ヘッドギア指定→B・Cクラス‐50kg以上 Aクラス‐45kg以上


資料請求ダウンロードページは こちら


chokushin_hirano at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主催大会 | お知らせ

2017年02月02日

KAKUMEIアマチュアランキング:2017.2.2付更新

KAKUMEIキックボクシン・ジュニアランキング

2017..2.2
25kg級 変動
王者 空位
1 辻畑 元気 JKF昇龍會 ↑
28kg級 変動
王者 空位
1 小堀 厳咲 月心会 NEW
2 惣崎 宝 直心会 ↓
3 岩本 慎 JKF昇龍會 ↓
4 谷口 海斗 ライジング己道会 NEW
5 松葉 斗哉 KOKUSHIGYM ↓
6 北野 羽楓 JKF昇龍會 ↓
7 成尾 歩斗 KOKUSHIGYM ↓
8 志水 萌々 白心会 ↓
32垉 変動
王者 空位
1 長崎 紗依茄 月心会 ↑
2 塚本 将 龍生塾 →
3 木下 亜輝斗 BLACK Jr NEW
4 高木 淋 月心会 ↓
5 春日 陽 若獅子会館松原 ↓
6 吉岡 聖太 隆拳塾 →
7 松井 遥希 BLACK Jr NEW
8 小林 淳 フリー →
9 大野 星海 T-BEAST →
10 大野 月海 T-BEAST ↑
37垉 変動
王者 空位
1 豊川 磨裟也 大成会館 NEW
2 紀之定 篤哉 BLACK Jr NEW
3 村上 輝 月心会 ↑
4 清水真菜佳 直心会 NEW
5 岩本 翼 JKF昇龍會 ↓
6 南端 康希 隆拳塾 ↓
7 辻岡 玲恩 直心会 ↓
8 西村 直虎 OISHIGYM ↓
42垉 変動
王者 野田 蒼 月心会
1 小堀 ましろ 月心会 ↑
2 堤 俊 月心会 NEW
3 松本 愛斗 月心会 ↓
4 藤澤 亨輔 JKF昇龍會 →
5 矢追 友唯 T.B.NATION →
6 久保 双葉 月心会 →
7 井上 大斗 若獅子会館松原 →
8 仁保 彩晴 G.O.S →
47垉 変動
王者 空位
1 空位
2 溝口 司 多田ジム ↓
3 小林 涼 フリー →
52垉 変動
王者 空位
1 高木 景太 月心会 →
2 春日 墾 若獅子会館松原 →
3 岡野 勇馬 JKF昇龍會 →
4 紀之定 健真 BLACK Jr NEW
5 嶋 秀太 月心会 ↓
52kg超 変動
王者 空位
1 上野 幸輝 直心会 NEW
2 久保 悠斗 大成会館 →
3 南 虎太郎 月心会 →


KAKUMEIキックボクシング・アマチュアランキング

2017.2.2
バンタム級 54kg以下 変動
王者 空位
1 大野 力 ライジング
2 大野 温喜 T−BEAST
3 北野 蒼士 JKF昇龍会

フェザー級 57.5kg以下 変動
王者 空位
1 磯貝 太一 白心会
2 岡田健一 VERSUS
3 増田 雄太 VERSUS
4 溝口 隼人 多田ジム NEW
5 竹林 星児 ナゴヤファイトクラブ ↓
6 小田 武司 拳之会 ↓
7 日野 祐一 直心会 ↓
8 北川 征樹 KICK−STYLE
9 浅井 義弘 フリー
10 豊岡 信秀 武心会

ライト級 61.5kg以下 変動
王者 空位
1 清水 大輝 ライジング ↑
2 福村 啓太 直心会
3 田中 智紘 契明ジム NEW
4 宋 民善 TK68 ↓
5 椿原 龍矢 月心会 ↓
6 角谷 祐介 M-FACTORY ↓
7 加藤 竜太 ブルズアイファイティングクラブ NEW
8 豊岡 凱秀 武心会 ↓
9 三宅 輝砂 志村道場 ↓
10 河合 淳 ナゴヤファイトクラブ ↓

ウェルター級 67kg以下
王者 空位
1 木下 徳嗣 STYLE NEW
2 山崎 優輝 多田ジム ↓
3 上西 勇弥 G.O.S ↓
4 冨田 翔市 b:Lizard
5 前田 大輔 直心会
6 村上 裕樹 キックスターズジャパン
7 甲田 将大 M-FACTORY ↓
8 加藤 駿 AXIS-J ↓
9 中村 彰寿 直心会 NEW
10 大角 周平 TK68 NEW



女子バンタム級 54kg以下 変動
王者 空位
1 久保 胡桃 月心会チーム侍 NEW
2 小佐古 直美 月心会ラスカル NEW
3 北村 美和 ナゴヤファイトクラブ NEW


chokushin_hirano at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主催大会 | ランキング

2017年01月31日

1.29直心会アマキック試合結果掲載

2017年1月29日(日)@大阪市平野区・瓜破会館ホール
直心会アマチュアキックボクシング交流大会
主催:NPO法人 直心会格闘技道場
認定:KAKUMEI KICKBOXING
協賛:ヒズスタッフ株式会社 詆霏鴫閥 襯魯Ε好廛薀鵐縫鵐
協力:JAPAN KICKBOXING INNOVATION&SMASHERS
    みずしま整骨院 YOSHI整骨院 空調サービスTOP BAR ASH
    バウトレビュー

≪御礼≫
ご参加いただきました選手の皆様、各ジム代表をならびに関係者の皆様、スタッフの方々
お疲れ様でした。ご協賛・ご協力いただきました各社様、誠に御礼申し上げます。
また、対戦相手がみつからずキャンセルとなってしまった選手には大変申し訳なく存じます。

試合結果をアップいたしました。 こちら から
*記載ミス・誤字脱字・写真違い等ありましたらご連絡ください。

≪次回大会≫
「直心会アマキック」次回大会は、4月16日(日)です。
*パンフレットには4月23日となっておりましたが間違いです。


chokushin_hirano at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)