2013年12月

2013年12月26日

1.12BODER-KICK@大阪平野:3回戦 森永vs盛

■第4試合 52kg契約 3回戦
 朝 森永(直心会)
 ダイナモ☆盛(契明ジム)

945451e4.jpg

朝は昨年1月に4勝目をあげた後は2連敗中。6月には本日のメインに出場する優吏と対戦して実力差を見せつけられて判定負け。8月には新日本キックフライ級3位の麗也(治政館)にKO負け。上位の壁にぶち当たっている。本人は今日の一戦に全てをかけて挑む意気込みである。勝ってすっきりと日本ランキング入りを果たすことができるか?
対する盛は昨年4月のプロデビュー後は2連勝。パワフルなパンチで快進撃中だ。戦績では上の朝を倒せば一気に上位に食い込むことができる。
観客を巻き込んで毎回激しい直心会vs契明ジムの対戦。前回対戦した7月の鈴木タカフミ(直心会)vsダイナモ☆盛戦では、試合前の直心会側からの握手を契明ジム側が叩いて拒んだ。何かしらの因縁があったらしい。今回の試合前はどうなるのか?新年早々、遺恨勃発だ。

18347823.jpg

大会名:BORDER-KICKBOXING
開催日:2014年1月12日(日)
試合会場:平野区民ホール
*平野区民センターではありません。
主催:T.K.プロモーション
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION
主管:KAKUMEI KICKBOXING
協賛:BADBOY 紫染屋

《その他の対戦カード》
■メインイベント 西日本統一フライ級次期挑戦者決定戦
 SHOTA(直心会/INNOVATION同級3位)
 優吏(真樹ジムオキナワ/RKA同級王者)
■セミファイナル 55kg契約
 剛(直心会/元MA日本フライ級5位)
 tatsu魅(武心会)
■第6試合 62kg契約 3回戦
 流離涼太(直心会)
 楠原渉太郎(金剛カラテ川地道場)
■第5試合 71kg契約 3回戦
 鹿津シンジ(月心会)
 井上”ブル”正憲(ブルズアイファイティングクラブ)

■第3試合 ジュニア王者対決
 多根嘉帆(直心会/TOP☆RUN二階級王者)
 木谷 陸(大成会館/競拳二階級王者)
■第2試合 フェザー級 3回戦
 吉村 真(直心会)
 ユウジ(拳鬼会)
■第1試合 フェザー級 3回戦
 英輔(月心会)
 福角和博(NJKF健心塾)

チケット:SRS8000 RS6000 S5000 中学生以下立見2000
販売:出場各ジム 
問合せ:06-6708-5350 tmpa-a0098ka@garnet.broba.cc








chokushin_hirano at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プロキックボボクシング | 対戦カード

1.12BODER-KICK@大阪平野:3回戦 鹿津vsブル

■第5試合 71kg契約 3回戦
 鹿津シンジ(月心会)
井上”ブル”正憲(ブルズファイティングクラブ)

「尾張のミスターノーガード」井上“ブル”正憲が3年ぶりにKAKUMEIのリングに帰ってくる。2011年6月にアキレス腱を断裂。天才バッター・前田智徳(広島カープ)も苦しんだアキレス腱断裂。前田は復活後に満足いくプレーが出来ず苦しみ「もう、前田は死にました」と名言を発した。天才をも苦しめた怪我であるがブルは見事に復活を果たす。昨年は35歳以上のキック大会「ナイスミドル」で3戦して2勝2KO1敗。負けた試合はタイトルマッチであり、3Rをフルに殴りあった試合は昨年の同大会100試合の中から「年間ベストバウト」に選ばれた。ブルはアキレス腱断裂を超えて前田智徳を超える天才になりつつある。  対する鹿津はブルが休んでいる間にプロデビュー。コンスタントに試合をこなして着実に実力を付けてきた。12月15日のDEEP☆KICKにも出場して引き分け。納得いかない結果に次戦では「人が変わる」と宣言。必ず結果を出すと活き込んでいる。  重量級の二人の破壊力ある攻撃はBORDERからの新年の福袋。チケット料金以上の激闘は間違いないぞ!

5b0d491d.jpg



大会名:BORDER-KICKBOXING
開催日:2014年1月12日(日)
試合会場:平野区民ホール
*平野区民センターではありません。
主催:T.K.プロモーション
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION
主管:KAKUMEI KICKBOXING
協賛:BADBOY 紫染屋
18347823.jpg


《その他対戦カード》
■メインイベント 西日本統一フライ級次期挑戦者決定戦
 SHOTA(直心会/INNOVATION同級3位)
 優吏(真樹ジムオキナワ/RKA同級王者)
■セミファイナル 55kg契約
 剛(直心会/元MA日本フライ級5位)
 tatsu魅(武心会)
■第6試合 62kg契約 3回戦
 流離涼太(直心会)
 楠原渉太郎(金剛カラテ川地道場)

■第4試合 52kg契約 3回戦
 朝 森永(直心会)
 ダイナモ☆盛(契明ジム)
■第3試合 ジュニア王者対決
 多根嘉帆(直心会/TOP☆RUN二階級王者)
 木谷 陸(大成会館/競拳二階級王者)
■第2試合 フェザー級 3回戦
 吉村 真(直心会)
 ユウジ(拳鬼会)
■第1試合 フェザー級 3回戦
 英輔(月心会)
 福角和博(NJKF健心塾)

チケット:SRS8000 RS6000 S5000 中学生以下立見2000
販売:出場各ジム 
問合せ:06-6708-5350 tmpa-a0098ka@garnet.broba.cc







chokushin_hirano at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プロキックボボクシング | 対戦カード

1.12BODER-KICK@大阪平野:3回戦 流離vs楠原

■第6試合 62kg契約 3回戦
 流離涼太(直心会)
 楠原渉太郎(金剛カラテ川地道場)

流離(さすらい)はプロデビュー後に2連続KO負け。ガードが甘く打たれ弱さが目立ち、このままキック界を流離うかと思われた。しかし、積極的にアマチュア大会で試合を経験することによってディフェンスの弱さを克服。そして、刀のように斬れるハイキックでKO勝ちするなど攻撃力もアップさせて流離わずに上位を伺う位置まで戻ってきた。  対する楠原は幼少のころから空手を学び数々のタイトルを獲得。その中には全日本タイトルも含まれる。前回のBORDERで関西若手癸韻慮討喟執發だ照宗哲(多田ジム)とのホープ同士の対戦に勝利。3Rに一撃で試合を決めた場面はまさに空手の本領発揮。一気にキックボクシングでも注目の存在になった。 上位を狙う二人の対決は、今大会の裏メイン。共に攻撃力が高いため一撃で試合が決まる確率が高いので目を離さないでほしい。
356d3e34.jpg






大会名:BORDER-KICKBOXING
開催日:2014年1月12日(日)
試合会場:平野区民ホール
*平野区民センターではありません。
主催:T.K.プロモーション
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION
主管:KAKUMEI KICKBOXING
協賛:BADBOY 紫染屋
18347823.jpg












《対戦カード》
■メインイベント 西日本統一フライ級次期挑戦者決定戦
 SHOTA(直心会/INNOVATION同級3位)
 優吏(真樹ジムオキナワ/RKA同級王者)
■セミファイナル 55kg契約
 剛(直心会/元MA日本フライ級5位)
 tatsu魅(武心会)

■第5試合 71kg契約 3回戦
 鹿津シンジ(月心会)
 井上”ブル”正憲(ブルズアイファイティングクラブ)
■第4試合 52kg契約 3回戦
 朝 森永(直心会)
 ダイナモ☆盛(契明ジム)
■第3試合 ジュニア王者対決
 多根嘉帆(直心会/TOP☆RUN二階級王者)
 木谷 陸(大成会館/競拳二階級王者)
■第2試合 フェザー級 3回戦
 吉村 真(直心会)
 ユウジ(拳鬼会)
■第1試合 フェザー級 3回戦
 英輔(月心会)
 福角和博(NJKF健心塾)

チケット:SRS8000 RS6000 S5000 中学生以下立見2000
販売:出場各ジム 
問合せ:06-6708-5350 tmpa-a0098ka@garnet.broba.cc






chokushin_hirano at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プロキックボボクシング | 対戦カード

1.12BODER-KICK@大阪平野:セミtatsu魅vs剛

■セミファイナル 55kg契約
 剛(直心会/元MA日本フライ級5位)
 tatsu魅(武心会)

6263fc98.jpg





昨年9月のBORDERにて2年ぶりの復活を果たした剛が連続参戦。前戦では、DEEP☆KICK55kg4位の中川幸樹(魁塾)と対戦してドロー。試合序盤はブランクの影響で手数が少なかったが、後半になるにつれカウンターパンチを当てるなど試合勘を取り戻した感じだ。スタミナも不安視されたが3分3Rを戦い切り、DEEP☆KICKのランカーと引き分けたのはまずまずの結果であった。  対するtatsu魅はDEEP☆KICK、NJKFで試合を重ねて4連勝中。特に 直近の2戦はKAKUMEIキックと同じ首相撲ありのNJKFでKO勝ちを含む2連勝と勢いに乗っている。 今回の対戦のポイントは「ヒジあり」であること。接近戦でどちらがヒジを有効に使えるか?カウンターで肘を使えるか?剛は元MAキックのランカーとしてヒジを有効に使う経験がある。tatsu魅とってヒジは未知数だ。一撃で相手の顔面を切り裂けことが出来るヒジ。一瞬の攻防を見逃すな。
18347823.jpg












大会名:BORDER-KICKBOXING
開催日:2014年1月12日(日)
試合会場:平野区民ホール
*平野区民センターではありません。
主催:T.K.プロモーション
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION
主管:KAKUMEI KICKBOXING
協賛:BADBOY 紫染屋

《その他対戦カード》
■メインイベント 西日本統一フライ級次期挑戦者決定戦
 SHOTA(直心会/INNOVATION同級3位)
 優吏(真樹ジムオキナワ/RKA同級王者)
■第6試合 62kg契約 3回戦
 流離涼太(直心会)
 楠原渉太郎(金剛カラテ川地道場)
■第5試合 71kg契約 3回戦
 鹿津シンジ(月心会)
 井上”ブル”正憲(ブルズアイファイティングクラブ)
■第4試合 52kg契約 3回戦
 朝 森永(直心会)
 ダイナモ☆盛(契明ジム)
■第3試合 ジュニア王者対決
 多根嘉帆(直心会/TOP☆RUN二階級王者)
 木谷 陸(大成会館/競拳二階級王者)
■第2試合 フェザー級 3回戦
 吉村 真(直心会)
 ユウジ(拳鬼会)
■第1試合 フェザー級 3回戦
 英輔(月心会)
 福角和博(NJKF健心塾)

チケット:SRS8000 RS6000 S5000 中学生以下立見2000
販売:出場各ジム 
問合せ:06-6708-5350 tmpa-a0098ka@garnet.broba.cc











chokushin_hirano at 15:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プロキックボボクシング | 対戦カード

1.12BORDER-KICK@大阪平野:メインSHOTAvs優吏

■メインイベント
西日本統一フライ級挑戦者決定戦
SHOTA(直心会/INNOVATION同級3位)
優吏(真樹ジムオキナワ/RKA同級王者)

SHOTAvs優吏

















SHOTAが前回大会に引き続いてメインに登場。優吏と西日本統一フライ級王者・プチ☆ダイナモ(契明ジム)への挑戦権をかけて戦う。 両者は共に、王者のプチと対戦して負けている。SHOTAは2012年1月にMAキック連盟新人王トーナメント決勝で対戦。延長戦までもつれ込む接戦での判定負け。この試合はKAKUMEIキック史に残る激闘として語り継がれている。  優吏は2013年1月に、西日本統一フライ級王座決定戦で対戦。肘でプチの顔面をカットするなど優位に試合を進めるが、最終5Rにパンチでダウンを喫して判定負け。王座にあと一歩届かなかった。  キックを得意とする両者。SHOTAには一撃必殺のハイキックがあり、優吏には斬れる左ミドルがある。加えてプチを追い詰めたヒジもある。必殺技にいかにつなげていくかが勝利へのポイントだ。  優吏は11月の前戦でRKA(琉球かきだみし協会)フライ級王者となった。沖縄の代表として大阪に乗り込んでくる。SHOTAももちろん大阪代表としてリングに上がる。過去にいくつもの名勝負を生んできたKAKUMEIキック伝統の大阪vs沖縄が2014年新春のBORDERのメインを飾る。新年から笑うのは大阪か?沖縄か?


大会名:BORDER-KICKBOXING
開催日:2014年1月12日(日)
試合会場:平野区民ホール
*平野区民センターではありません。
主催:T.K.プロモーション
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION
主管:KAKUMEI KICKBOXING
協賛:BADBOY 紫染屋

《その他の対戦カード》
■セミファイナル 55kg契約
 剛(直心会/元MA日本フライ級5位)
 tatsu魅(武心会)
■第6試合 62kg契約 3回戦
 流離涼太(直心会)
 楠原渉太郎(金剛カラテ川地道場)
■第5試合 71kg契約 3回戦
 鹿津シンジ(月心会)
 井上”ブル”正憲(ブルズアイファイティングクラブ)
■第4試合 52kg契約 3回戦
 朝 森永(直心会)
 ダイナモ☆盛(契明ジム)
■第3試合 ジュニア王者対決
 多根嘉帆(直心会/TOP☆RUN二階級王者)
 木谷 陸(大成会館/競拳二階級王者)
■第2試合 フェザー級 3回戦
 吉村 真(直心会)
 ユウジ(拳鬼会)
■第1試合 フェザー級 3回戦
 英輔(月心会)
 福角和博(NJKF健心塾)

チケット:SRS8000 RS6000 S5000 中学生以下立見2000
販売:出場各ジム 
問合せ:06-6708-5350 tmpa-a0098ka@garnet.broba.cc




18347823.jpg









chokushin_hirano at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プロキックボボクシング | 対戦カード

2013年12月16日

1.12BODER-KICKBOXINGチケット発売中!

大会名:BORDER-KICKBOXING
開催日:2014年1月12日(日)
試合会場:平野区民ホール
*平野区民センターではありません。
主催:T.K.プロモーション
認定:JAPAN KICKBOXING INNOVATION
主管:KAKUMEI KICKBOXING
協賛:BADBOY 紫染屋

20131218_01

《対戦カード》
■メインイベント 西日本統一フライ級次期挑戦者決定戦
 SHOTA(直心会/INNOVATION同級3位)
 優吏(真樹ジムオキナワ/RKA同級王者)
■セミファイナル 55kg契約
 剛(直心会/元MA日本フライ級5位)
 tatsu魅(武心会)
■第6試合 62kg契約 3回戦
 流離涼太(直心会)
 楠原渉太郎(金剛カラテ川地道場)
■第5試合 71kg契約 3回戦
 鹿津シンジ(月心会)
 井上”ブル”正憲(ブルズアイファイティングクラブ)
■第4試合 52?契約 3回戦
 朝 森永(直心会)
 ダイナモ☆盛(契明ジム)
■第3試合 ジュニア王者対決
 多根嘉帆(直心会/TOP☆RUN二階級王者)
 木谷 陸(大成会館/競拳二階級王者)
■第2試合 フェザー級 3回戦
 吉村 真(直心会)
 ユウジ(拳鬼会)
■第1試合 フェザー級 3回戦
 英輔(月心会)
 福角和博(NJKF健心塾)

チケット:SRS8000 RS6000 S5000 中学生以下立見2000
販売:出場各ジム 
問合せ:06-6708-5350 tmpa-a0098ka@garnet.broba.cc


chokushin_hirano at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プロキックボボクシング | 対戦カード

2013年12月15日

ちびっこ空手結果速報

ナギサA優勝
ササノB優勝
ハルキB準優勝
ソラB準優勝
ウエノC優勝





chokushin_hirano at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 試合結果 

2013年12月06日

KAKUMEIアマチュアランキング(ジュニア)2013年12月4日付

KAKUMEIキックボクシン・ジュニアランキング

2013.12.04

  28kg級   変動
王者 空位    
1 溝口 司 多田ジム →
2 小堀 ましろ 月心会 ↑
3 井上慎也 月心会 ↓
4 高岡 賢伸 OISHI GYM ↓
5 木村幹汰 直心会 NEW

  32垉   変動
王者 空位    
1 吉良大弥 魁塾 →
2 中橋 優也 月心会 NEW
3 前園輝久 月心会 ↓
4 森本 慈喜 大成会館 ↓
5 志水 蓮 白心会 ↓
6 畠山 陽輝 直心会 NEW

  37垉   変動
王者 空位    
1 成澤結人 ライジング  
2 小松原 慶 大成会館  
3 野田哲司 月心会  
4 空位    
5 平塚 朋弥 仰拳塾  
6 磯貝太一 白心会  
       
  42垉   変動
王者 空位    
1 空位    
2 大野 力 ライジング  
3 藤代敬太 大成会館  
4 斎藤史奈 月心会  
5 吉田 星也 月心会  


  47垉   変動
王者 空位    
1 近藤魁成 大成会館 →
2 青木勝哉 直心会 NEW
3 小堀厳基 月心会 NEW
4 近藤雄大 早川ジム ↓
5 向田啓人 直心会 ↓

  52垉   変動
王者 多根嘉輝 直心会  
1 市村大斗 多田ジム →
2 多根嘉帆 直心会 NEW
3 豊岡凱秀 武心会 →
4 東 巧樹 直心会 ↓
5 木谷 陸 大成会館 ↑
6 酒井 楓清 月心会 ↑
7 出口 龍春 直心会 NEW



chokushin_hirano at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お知らせ | ランキング

2013年12月05日

KAKUMEIアマチュアランキング(一般)2013年12月4日付

KAKUMEIキックボクシング・アマチュアランキング

2013.12.04

  バンタム級 54kg以下 変動
王者 空位    
1 新村 哲也 ライジング  
2 瀬尾 拓弥 TK68  
3 空位    
4 空位    
5 空位    

  フェザー級 57.5kg以下 変動
王者 空位    
1 山田泰士 早川ジム  
2 嶽野 聖人 無名塾  
3 今鹿倉 雄治 拳鬼会  
4 日野 祐一 直心会  
5 村尾 樹 多田ジム  
6 藤原 たつや 徳心会  

  ライト級 61.5kg以下 変動
王者 空位    
1 荻野 拓也 TK68  
2 木村 雅俊 徳心会  
3 柳田 龍彌 ハーデスワークアウトジム  
4 江角 明 team KID  
5 上田 誠也 契明ジム  
6 柴田 浩輔 OISHI GYM  

  ウェルター級 67kg以下 変動
王者 空位    
1 李 勇直 TK68 ↑
2 辰己 隆介 直心会 ↓
3 泉 優斗 リアルエクストリーム ↓
4 森脇 健太 OISHI GYM ↓
5 川崎 真一郎 月心会 NEW
6 中村 孝寿 フリー ↓

  ミドル級 73kg以下 変動
王者 空位    
1 和島 大海 月心会  
2 空位    
3      
4      
5      



chokushin_hirano at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お知らせ | ランキング