2005年09月

2005年09月30日

飛行機

所用で空港へ行く機会があったので、しばらく展望台から飛行機の離着陸を眺めていました。

自分で乗るとき以外はなかなか近くで見る事はない飛行機ですが、こうしてみるとやはり巨大。
よくもまあこんな物が空を飛び海を越え山を越え進んで行くものだと、理屈ではわかっていても感心してしまいます。理屈でわかっているとは言っても実際説明を求められると困るので、あえてここで詳しくは書きませんよ。僕は。


そして当然の様に「あのサイズのが居たら、楽しいだろうなあ」という思いが頭をよぎります。

鳥の背中に揺られ

大空を自由に飛びまわり

時には岩陰で羽を休ませ

鳥の巣に運ばれ

ヒナ鳥の餌になる



うん、楽しくない。というか怖い。

chomolangma at 00:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記 

2005年09月29日

ギター

ここ最近、めっきり触っていなかったギターを引っ張り出してきて弾いてみた。
指が全く動かないわ指先が痛くなるわコードすらも忘れてるわで良い事なしだったが、弾いている間は下手糞なりにそこそこ楽しく、ちょっとしたストレス解消のような現実逃避なような気分になれた。

基本的にギターのような趣味や余暇の分野なんてものは、心に余裕がある人が心に余裕がある時に行う物だと思っている。
そういう意味で最近心に余裕のない僕はギターから離れていたわけだが、そんな時こそ弾いてみるのも良いものだと思った。

これからはちょくちょく出してきて弾くことにしよう。



もっとも、絵を描いて色を塗ったりしている辺り、心に余裕が感じられたりもするがそれはそれということで。
プラモを作って遊んだりしているのもそれはそれということで。
ミニカーで遊んだりしているのも(略
食玩を集め(略
オナ(略

chomolangma at 00:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記 

2005年09月28日

スケール

先日トミカのNSXを購入してから妙にミニカーが気になり、気が付けばちょこちょこと台数が増えています。

主にトミカを中心に買っているわけですが、そんなトミカの特徴に「車種によってスケールが違う」というのがあります。
対象年齢3歳以上の、あくまでも手にとって遊ぶおもちゃとしてのトミカのこだわりの部分です。
つまり「手に持って遊ぶ際に一番収まりの良いサイズ」になる様に、それぞれ実車のサイズからスケールダウンさせているわけです。

さすがおもちゃメーカー。
僕はそういう話が大好きです。


しかしながら、ミニカーを飾る目的で収集していく際にはそれは逆にちょっと気になる点でもあります。
どの車種を買ってもサイズがほぼ同じになるので、変化が乏しいというか、比較がし辛いというか…。並べるのには便利なんですけどね。

かといって1/64や1/43といったサイズを固定してあるメーカー品を買って行くのも何となく味気ないし、何よりトミカのお手軽さ(定価378円)には敵わない。


というわけで結局は「気に入ったのがあったらメーカー問わず買う」という姿勢になり出費もかさんでいく訳であります。

chomolangma at 02:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記 

2005年09月27日

愛・地球博

先日愛知万博が閉幕しました。

開幕当初は「弁当持込禁止」とか「メインがマンモスの肉かよ」とか「中の食料品がぼったくり」とか「森憎・木殺かよ」とか色々とネガティブな話題があり、人の入りが心配されたものです。
それでも終わってみれば累計2000万人来場したというのは立派なものですね。
もっとも、リピーターが結構いるでしょうから、実際はそこまでないとは思いますけど。
それにしても閉幕間近になって入場者数が増えるというのも駆け込みっぷりがわかりやすくていいですね。
そういう話を聞く度に「もっと余裕持って行こうよ」と思ってしまいます。


因みに、僕の知り合いの間では期間中全く話題に上る事はありませんでした。
会場が遠いからしょうがないですけどね。


そんな愛・地球博。

終わってしまえば当然施設は解体する事になります。
テレビのニュースでは売れ残り品の最終処分セールの様子も放送していました。

そんな中、パビリオン内で使用した備品などがオークションに出ております。
「持って帰るのも金が掛かるからもう売ってしまおう」ということらしいです。
ピアノや椅子、テーブル、展示棚などといった比較的実用的、記念品的なものから、巨大カモノハシ人形、給湯器、ポリタンク、拡声器、ISDN TAといった「誰が買うんだよ」という品まで、幅広く出品されております。

しかしながら、どれもこれも入札してあるんですね。これが。


モリゾー・キッコログッズも馬鹿売れしたと言いますし、まぁなんというか、皆さん好きですねえ……。



地方の人間にはわからんです。

chomolangma at 01:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記 

2005年09月26日

F1 ブラジルGP

F1世界選手権シリーズ第17戦 ブラジルGPが開催されました。

とりあえず結果は以下の通り。

1位 J-P.モントーヤ(McLaren Mercedes)
2位 K.ライコネン(McLaren Mercedes)
3位 F.アロンソ(Renault)


10位 佐藤琢磨(B・A・R HONDA)


ドライバーズランキングでライコネンがアロンソを上回る可能性がなくなった為、残り2戦を残してアロンソの史上最年少でのワールドチャンピオンが決定しました。
本人、ピットクルー共々はしゃいでましたが、ピットクルーの「SCHUMACHER WHO?」のシャツはいかがなものかと。悪乗りしすぎ。

琢磨は色々あって最後尾スタートでしたが、結果10位まで浮上。
ポイントまでは行きませんでしたが予選の出走順位がかせげたので、鈴鹿に期待。

モンテイロの連続完走記録がついに途切れてしまいました。残念です。

ドライバーズチャンピオンは決定しましたが、まだコンストラクターズポイント争いは残っています。
マクラーレンとルノーの差が「2」。まだまだ盛り上げて欲しいですね。


今週一番気になったのは、ルノーのピットクルーがガレージ内でゴロゴロと横になってくつろいでいたシーン。
「仕事終わったからってくつろぎすぎだろ」
と、思わず突っ込んでしまいました。

chomolangma at 04:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記 

2005年09月25日

刀剣少女

刀剣少女
ちょっと間が空いた割りに結構普通の絵です。

女子高生と日本刀。
アンバランスさが気に入り組み合わせました。


色々とシチュエーションや設定を考えて描くのも楽しいですが、こうやって何気なしに描くのもまた楽しいです。

これからもきばらず適当に描いていきます。

chomolangma at 02:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 

2005年09月24日

B・A・R Hondaの来期ドライバー

三連休の予定などありません。ナナホシです。


さて、
来期のB・A・R HondaのレギュラードライバーがR.バリチェロとJ.バトンに決定しました。

バトンは今度こそウィリアムス移籍だと思っていたんですが、まさか自腹で違約金を払ってまで残るとは思いませんでしたね。まあどうせホンダかB・A・Rからバトンに金が渡ってるんでしょうけど。
昨年はあんなに行きたがっていたのに、そこまでするかって感じです。
わがままというか何というか、F1の契約も適当なもんですね。

そしてそれにあわせて佐藤琢磨のシート喪失も決定しました。
まあ今期の成績を見てるとしょうがないかな、という気もしますが、日本人ドライバーがF1から居なくなってしまうのは少し寂しい。

琢磨のコメントによると、テストドライバー等でB・A・Rに残るつもりはないらしいので、なんとかどこかのチームに滑り込めれば良いんですけどね。

残り3レース。頑張ってほしいものです。
出来れば表彰台を。
無理でもバトンよりは上位に。
入賞圏内位は。

……せめて完走を。


あ、明日はトミカリミテッドの新車発売日だから、トイザらスに行かなくちゃ。

chomolangma at 01:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)雑記 

2005年09月23日

電車男 最終回

ようやく最終回を迎えました。ドラマ版電車男。
結局一話も逃さす見てしまった自分に、少し虚しさすらも感じております。

特別特記する事もなかったような最終回でしたが、いくつか感想を。

・電車男が告白してからのエルメスが豹変しすぎて引いた
・最後30分はいらなかったと思う
・あれ電車じゃなくて汽車だろ
・オチが陣釜さんかよ

全体的になんかグダグダしてました。


10月6日放送の続編、劇団ひとりの「電車男・アナザーストーリー」(仮題)はどうなんでしょう。
劇団ひとりメインなら面白くなるだろうとは思うけど、電車男とエルメスが絡むとグダグダするんで、この二人はぶっちゃけいらないですけどね。

どうせなら陣釜(白石美帆)メインでVシネでも作って貰いたいものです。


まあ今週一番の問題は最終回なのにオープニングが無かったってことだけど。

chomolangma at 03:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)雑記 

2005年09月22日

看板

数ヶ月前、密かにこういうものを描いたりしていました。

独身貴族板 看板



見ての通り、某2ちゃんねるの独身貴族板の看板、いわゆるトップ絵というやつです。
僕は独身貴族板の利用者、いわゆる住人というやつではないんですが、お誘いを受けたので描いてみた次第。
夜景の見えるバーでカクテルを口にするギコと街で買い物をするしぃ、何となく独身を楽しんでるという雰囲気を出してみたつもりです。

しかしながらこの看板、企画自体が消滅してしまい、日の目を見ることなくお蔵入りとなっていました。
で、せっかくなのでここにUPしてネタにしよう月の光くらいは浴びせてやろうじゃないかと思い、今日の日を迎えました。


そんな看板なんですが、ちょっとある部分に注目してみましょう。
独身貴族板の『身』の字の左下辺り、後ろのビルに何か描いてありますね。

切り出すとこの部分です。



看板 切り出し



これだとちょっと見難いので、拡大してみましょう。



看板 X2粗



どこかで見たような気がしますね。
では、更に倍。



看板 X4粗



ちょっと画像が粗いので、綺麗にしてみます。



看板 X4

('A`)



こんな所で軽くサブリミナル効果を狙っていたとはお釈迦様でも気付くめえ。

chomolangma at 02:54|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)雑記 

2005年09月21日

今まで描いて来た絵をふと見直してみると、ここ最近着々と顔の中で目の占める割合が増えている。
簡単に言えば、目が大きくなっているのだ。

絵の年齢にあわせて多少目の大きさも変えてはいたが、全体的に大きくなっている。
・表情を作りやすい
・可愛らしさを出しやすい
といった様なメリットらしき点もあるが、これでは益々人間から遠ざかっていく様な気がするし、ちょっと古臭い。
それに僕の絵柄的に目が大きくてもそんなに可愛らしくはない。

そういうわけで、少しずつ小さくしてみようと思う。

徐々に大きくなっていったなら、徐々に小さくするのも出来るだろ。という安易な気持ちで。


そろそろ女の子以外も描こうかと思っていたので、丁度いい機会になる。かも。

chomolangma at 01:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)雑記