BSdelightLIVE_p_A2_4-724x1024


ブラウンシュガー

褐色の砂糖

褐色の恋人

スジャータ スジャータ

黒糖

という名の

2人組に出会ったのは

忘れもしません

のこの島

ザイマカ主催の

ワンラブザイマカ



ボブマーリーソング コンテスト

出演者が

ボブマーリーのカバーソングを

歌うなか、

とんちんかんな

オリジナルソングを

ガラ声で熱唱。

DJブースで見ていて


これはいかん!

いかんぞー!!

隊長!

福岡のレゲエ界に

珍獣が

登場しました!!


ってくらいの騒ぎとなりました。w


ずいぶん後になって
2人に聞いたのですが

2人はその後

草むらの中で

大泣きしてたそうです。w


という衝撃の目撃から

しばらくたって

2人のステージを見たら

びっくりするくらい

うまくなっておりました。

いつから話すようになったのかも
正直、記憶があいまいですが

イベントにでてもらったり
楽曲に参加させてもらったり

いろいろ、良い経験をさせてもらいました。


2003年くらいからの

チョモランマのイベントが

他エリアからの

ゲストなしで

平均700人とか

動員いってたのも

NRS、BROWN SUGERの存在が

あったからだと

思ってます。

今思えば歌い手のバランスもよかった

かっこよい、

おわらい、

おっさん、

デュオ、

シンガー

よこわけ。。。


そこで、レゲエ聞いてくれた人達が

ダンスに遊びに来てくれて

という

良い流れが

ありました。

是非、今がんばってる若い子にも

前座やるんじゃなくて

主役をやってやるぜ!!

くらいの

モチベーションで

がんがんいってほしい。

出番の時間は関係なし。

与えられた時間で

フルにがんばればいいんです。

今の福岡のレゲエシーンに必要なのは

そこです。

キャーキャー

いわれてください。

エニウェイ

ブラウンシュガーとは
ほんとにいろんなイベント
一緒にでてたので

活動休止するのは
寂しい限りですが

はじまりがあれば
終りもあるのが
世の常ですので

お別れ会ではなく

新たな門出を
祝うくらいのつもりで

ラストライブ

遊びに行きたいと思います。

こんだけ熱く書いておいて
なんですが

前日、香川県高松市でイベントなので
結構ぎりぎりにしかつかないです。。w

まあ、皆さん最後のライブを
応援しましょう!