2009年04月05日

足柄麦神 麦師(湘南小麦の和風創作パン) 4

53c05315.jpg
以前、
TVKテレビ(地元の神奈川のテレビ局)で
和食のパン屋さんが放映されていて
印象に残っていたので
行くことにしました!





場所は箱根です!
いかにも「和」にマッチしている場所!

携帯で店名を検索し、電話番号にて入力し
カーナビに登録したら載っておらず
住所で検索!
最近オープンしたので住所頼りで行った!

「目的地周辺です」と発声しているカーナビですが
全然分からない!

 ふと振り返ってみると、家のような建物に遭遇した!
 1枚目の写真が玄関であり、
 よく見ないと見逃しそうな雰囲気!




05a099f4.jpg
 「店内の写真はご遠慮願います」
 と書いてあったので
 店内写真はないけど、
 種類が豊富で、珍しいパンもあった!

 後ほど自宅で撮影したが
 黒糖で焼き上げたひじきクッペ(2枚目の写真)

 

 麦とひじきは植物同士なので愛称が意外と合う!
 黒糖を使用しているのもニクイ!

 ひじきにはご飯だろうという常識を翻してしまった!
 




62254700.jpg

 抹茶とホワイトチョコのかのこ豆のデニッシュ(3枚目の写真)

 本来ならレーズンでもいいのだろうと思ったが
 和を意識しているのか?
 かのこ豆が強烈な匂いもなく
 麦を引き立てさせており
 


 上に乗っている抹茶パウダーが微妙に和を強調させ
 バランスが取れていて美味しい!

 かのこ豆は甘納豆に近い豆らしいが甘すぎず
 飽きない味だった!

 



 今回は掲載していませんが
 雑魚を使ったものや、わさびを使ったもの
 醤油ソーセージや海苔やイカ、キンカン、黒糖などたくさんの和を意識!

 季節感をだしてるようで
 いろいろなときに行くと、初めて会うパンにめぐり合えるようです!


 もちろん、イチゴやバナナ、リンゴ、ガーリック、
 クロワッサンなど洋もある!

 買い溜めしてしまった!
 もちろん通常の食パンもあった!

 店内で製造しているところを覗いたらかなりのパンがあった!
 残ったパンはどうするのだろうか?
 と思わせるほど・・・

 ここのパンは湘南小麦を石臼挽きで使用しており
 麦なので少し硬いが
 今度は焼き立てを食べてみようと思う!

 箱根にお立ち寄りの際にはぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 ちなみに伊勢原(神奈川県)にも
 「ブノワトン」(火曜定休)という
 有名なパン屋さんがあるようです!
 経営者が同じで伊勢原のほうが前から営業してるようだ!
 そちらにも立ち寄ってみたいです!

 「足柄麦神 麦師」

       住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本71−5
         (国道1号線沿い 湯本駅の前)
 TEL(FAX):0460−83−9600
     営業時間:10:00〜19:00
     定休日:毎週木曜・不定休

 



chopi715 at 10:38コメント(2)トラックバック(0) | お土産 | 神奈川県 

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by kazuyoo60   2009年04月05日 11:43
和風というのが良いですね。この頃米粉の入ったパンが流行ですね。
美味しかったでしょう。
2. Posted by MEL   2009年04月05日 20:09
箱根方面に足を伸ばした時には
機会あらば行ってみたいと思います!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
記事検索