温泉

2008年12月24日

天然温泉 満天の湯(横浜 上星川)

8102bea3.jpg近辺にてしかも
駅から歩いて1分という便利なところで
温泉があって、
平日600円という
リーズナブルな温泉があったら
休日に行きたくなってしまう!

横浜から相鉄線の上星川駅の南口で歩いて1分!
施設も多い!

天然温泉岩風呂、天然温泉エアレスジェット
天然温泉寝湯、



温泉以外にも
シルク湯、うたた寝湯、壺湯、タワーサウナ
蒸サウナ(男性のみ)、塩サウナ(女性のみ)
水風呂、フットパンチ
エステバス、ローリングバス
うきうきぶろ、ドリームバス
電気風呂、日替わり風呂


天然温泉だけ考えても普通はつかるだけなところが多いが
寝湯とジェットもあるのは魅力!
しかも寝湯の下は畳で温泉湯がたまっていて気持ちよい!

電気風呂はかなりしびれて、長くいられないが快感であった!

ちなみに日替わり風呂はシクラメン湯でした!

男女入れ替えはなく、蒸サウナは男性しか味わえなく
塩サウナは女性しか味わえないのがちょっと残念!

全施設を制覇し、4時間くらい楽しませていただきました!

もちろん、マッサージやあかすり、床屋もあり充実!
お食事処のメニューもたくさん!
韓国料理メニューもたくさんあった!

お気に入りの温泉のひとつになりました!



あとここのお風呂ことわざ15箇条を紹介します!
 (パンフレットにて・・・)

1:遠い親戚より近くの他人
  (お風呂は地域みんなの憩い場)
2:覆水盆に返らず
 (再入場不可)
3:足下から火がつく
  (ロッカーキーは慎重に)
4:冷酒と親の意見はあとで効く
  (お風呂前はお酒は飲みすぎない)
5:急がば回れ
  (掛湯をしてからゆっくりと)
6:転ばぬ先の杖
  (床は滑りやすい)
7:カッパの川流れ
  (泳がない)
8:人の振り見て我が振り回す
  (タオルを浴槽につけない)
9:花より団子
  (食べ物、飲み物持込厳禁)
10:能ある鷹は爪隠す
  (毛染め、顔パックはしない)
11:残り物に福がある
   (洗い場で、譲り合う)
12:鵜の真似するカラス
   (ガマン大会の入浴は避ける)
13:立つ鳥あとをにごさず
   (次の人が使いやすいように気配りを)
14:後悔先に立たず
   (忘れ物保存期間は3日間)
15:笑うものには福来たる
   (笑顔の入浴)


 温泉にもマナーやルールを守りましょう!


満天の湯・・・http://www.mantennoyu.com/


chopi715 at 01:58コメント(22) 

2008年04月27日

海洋深層水風呂みうら湯 弘明寺店(天然温泉もあり) 4

372df4d7.jpg日ごろの疲れを取りたい!
でも近所がいい!
ネットで検索して見つけた!

海洋深層水風呂みうら湯・・・http://www.miurayu.com/

まずは場所だがはっきり言って分かりにくい!
途中から住宅街となり夜は暗い!
そして京急(電車)の高架下にあるので
露天風呂に入ってるときは電車の走る音がするけど
また風情があっていい!




天然温泉は一部(掛湯、バイブラ湯、寝湯、座り湯、美白の湯)
ですが体は温まった!
ナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉であり、
神経痛や疲労回復、筋肉痛、その他いろいろ効能がある!

海洋深層水は舐めると当たり前だがしょっぱい!
神奈川県三浦沖の水深330m付近で取水した!

リラクゼーションミストサウナがすごく気に入った!
海洋深層水の霧が上から降って来てミントのような香りがして
安息効果があり、気持ちいい!
サウナといっても40℃から50℃くらいなので
じわじわ汗はかくが気持ちがよく、思わず寝てしまった!
ただし男女の両方にはなく、
毎週月曜日に男湯と女湯を入れ替えするのでご注意を・・・
(今回は男湯にミストサウナでした)

1回券を買えば入り放題で、今度は半日利用してもいいなと思いました!

詳しくは上のHPをクイックしてくださいね!

ただ気になったのはお湯の色が茶色でウーロン茶みたいである!
なんで茶色なのか?




chopi715 at 02:52コメント(9)トラックバック(0) 

2005年08月31日

日帰り温泉(ゆとろ嵯峨沢の湯)

442ca5f3.jpg








前回の内容
http://app.blog.livedoor.jp/chopi715/tb.cgi/50037916

美味しい和食をたいらげた後に温泉でリフレッシュ!

カーナビを頼りに沼津→湯河原へ!
熱海を経由するコースになる!
熱海から来ると新道と旧道の真鶴道路の手前の信号を左に曲がる!
曲がってから急な上りやくねくね道になり道幅もせまい!
看板が見えるが暗いと分かりにくい!
肝心な温泉名は「ゆとろ嵯峨沢の湯」ホームページもある!

http://www.yutoro.co.jp

毎日すべての浴槽を完全排水しており、100%天然アルカリ性イオン温泉らしい!
打たせの湯やひのき風呂、洞窟の湯や気泡の湯があり楽しめるが全体的にぬるかった!
当然露天風呂もあり,飲泉コーナーもある!

朝9時30から23時00まで!時間制限は無い!だが木曜は定休!
大人が1050円だが
神奈川県民でわかばカードを持っていれば現金払いで10%割引になります!

chopi715 at 03:24コメント(0)トラックバック(0) 

2005年06月15日

横浜温泉

 旅行と言ったら大げさかもしれないが、オフで大雨だったので、地元横浜の
 温泉に行くことにしました!

 地域交流施設 横浜温泉 チャレンジャー

 http://www2.gol.com/users/adachi/ONSEN/
 

 横浜市旭区上川井町2287   TEL045−922−5590

 車で行かないと不便なところでしたが保養と健康増進のために良いとききましたので行きました!

 平日の昼ということで、年配の方が多かった!で中はというと
 浴槽が3個あるだけでシンプル!
 泡が出ているのと出ていないのと2個あり、残り1個は寝ながら入れる
 泡の浴槽だ!全部入りました!温度差があったように感じました!
 さすが源泉ということで、体が温まる!
 入っては出て、入っては出ての繰り返し!
 体を洗うのと髪を洗うのは蛇口の湯を使わずに
 すべて源泉のお湯を使用した!熱かったが気持ちが良かった!
 肌もすべすべになったし、日ごろの疲れがとれたような気がしました!

 食塩型の温泉でアトピー性皮膚炎に効くメタホウ酸(HBO2)が
 半端でなく入っている!素人の私にはぴんとこないが、
 資料によると湯河原の温泉の約15.5倍!箱根湯本温泉の93倍の
 メタホウ酸が入っているらしい!
 ブログを作成している今でも眠気がなく体がぽかぽかしている!

 オフで開いてる日はなるべく持続して行こうと思います。

 値段も安く2時間以内で500円だ!
 2時間もあれば十分である!
 ただタオル、石鹸、シャンプーは置いていないので
 持参しなければならない。
 利用時間は朝7時から夜23時まで(毎月の第3火曜は15時から)
 年中無休で営業している!

chopi715 at 22:33コメント(0)トラックバック(0) 
Recent Comments
記事検索