自分的には大満足だったモーリス・ユトリロの夏剪定。

剪定前(右)
R2

剪定後
P9020002


PA210014
(真ん中の青い鉢)

枝が想像以上に延びて、その枝先にしか蕾がないので、まとまって咲いてくれない。
しかも咲くのは1輪ずつ。
うーむ…剪定は難しい。
PA210011

手前の今秋購入のラ・マリエと比較して、プロの技に完敗(-_-;)

ラ・マリエのお花
PA210009

ラ・マリエの蕾たち。
PA210010

今秋にお迎えしたバラ達が咲いています。

シャルム
PA210001

PA210002


ジェネラシオン・ジャルダン
PA210004
開き切ったお花より、蕾~少し開きかけが好き。


ラ・ローズ・ボルドー
PA210005


クロード・モネ
PA210006

PA210007

もう蕾がないので、これで終わりかな?
ディープ・ボルドー
PA210008

こうやって見ると、台風前から我が家にあるバラにはあまりお花がないなぁ。
やっぱり塩害がひどかった(;゚Д゚)

近所の山を見ても広葉樹の葉は茶色くなって枯れているし、今年もきれいな紅葉は見れなさそう。
3方向を海に囲まれている房総半島だもんねー。
いくら我が家地方は海岸線から20㎞ほど離れているとはいえ、大型の台風が上陸してしまうとどうしようもないみたい。

カクテルは完全に枯れてしまったし、北庭花壇のバラ達も復活の兆しがない。









ランキングに参加しています。
応援してください!

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ  にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ