旅行最終日。午前7時起床。7時半から8階で朝食バイキング。稲佐山からの眺めが素晴らしかった。ダイゴの元気がない。あまり食べられず。午前中、市内散策の予定だったが、予定変更して、ダイゴとお蝶夫人♪はホテルに待機。昨日市内散策していない私だけが、外に出ることに。
お蝶夫人♪のガイドブック片手に、9時半頃いざ出陣。シャトルバスにて駅前へ→路面電車にて、平和公園へ。時間がないので、一目散で平和祈念像へ。写真数枚とビデオ撮影しておく。記念像のオッサンは、神の象徴なんだろうか?目が一文字なのが、妙に気になった。あれは、やっぱ心の平安を表しているのかな?なかなか存在感のある、興味深い彫像だと思った。
時間がないので迷ったが、思い切って浦上天主堂へ歩く。写真数枚。堂内に入り見学。ステンドグラスが美しい。礼拝堂って、結構好きです。ほんの一時だけだけど、厳かな心持ちになった。ちょっと歩いて、路面電車へ。市内をブラブラ歩くというのは、とても旅情があってよい。たまには、一人行動もいいもんだ。なかなか爽快。帰りの路面電車は、すごい混雑。駅前にて降りようとするも、危うく降りれないところだった。冷や汗をかいた。
駅前で職場への土産を買って、タクシーにてルークプラザホテルへ戻る。シャワーを浴びて、すぐにチェックアウト→タクシーにて駅前へ。パンを買って、空港行きリムジンバス乗り場待合いにて食べる→リムジンにて空港へ(約40分)→長崎空港へチェックイン。持ち物チェックで、ダイゴの工具のハサミが没収(>_<)。テロが多いので、チェックが厳しくなっているようだ。14:25長崎発→15:30大阪伊丹着。リムジンバスにて、JR新大阪へ→JRにて午後5時半頃栗東へ帰る。
総括。長崎のホテルは大失敗だった。部屋の広さのみで選んだのが悪かった。子供連れなので、融通の利く駅周辺がよかったと思う。アクセスを重視すべきだった。来年以降、この年末年始旅行を続けるかどうかは、微妙かもしれない。よく三人で話し合って決めたいと思う。まぁ、とにかく三人無事で帰ってこれたのが、何よりの収穫。いろんなものに感謝したいです。ここまで読んでいただいたあなたに、厚く御礼申し上げます。