2007年04月20日

左官職人こね太郎

左官職人

「こうなったらバドミントンでも始めるしかない」

近々引っ越しをするので、
プロバイダーのヤッホーBBに連絡したところ
移設工事が5/30になるそうです(死)

マイコンの持ち腐れですね。
しばらく伝書鳩でしか連絡がとれなくなりますが
捜さないでください・・・

2007年04月17日

羊が眠らせてくれない。4

羊が1匹・・・羊が2匹・・・

こっちのブログではお久しぶりです。
ここ最近は引越しの準備とかで疲れて寝不足気味・・・
仕事も微妙に忙しいし、絶対寝ないとやばいんだけど、
そんなときに限って寝付けない日々。

悶々と・・・女子のことを考えるのではなくて
ぐっすり睡眠導入のために羊を思い浮かべるわけです。
でもこの羊の野郎が!(雌だったらすみません)
なかなか眠りに誘ってくれないわけです。
誘ってくれないだけじゃなくて、次々に増殖し、
その頭数が1000頭を越える頃・・・
ニワトリさんが鳴くのです(涙)。
俺は寝たのか?起きてたのか?何だったの?

そして悶々と昼がすぎまた夜が来て・・・



そんな悩める35歳に『ナイトール』
これいいかも!
http://nytol.jp/


2007年04月16日

機種ヘ〜ン

引越しをしたりするとそれを機会に色々変えたくなるよね?
この度私機種変を考えております!
立候補させてください!(勝手に)

というわけで、
ツーカー、ドコモ、auと来て・・・次はウィルコム!(狙ってます)

初めて知ったんだけど、
低電磁波で病院とかでも使われるらしくて、
「森が泣いているー!」(by RYDEEN)じゃないけど、
色々環境だとか、文明の利器(笑)がもたらす体への影響だとか、
気になる年頃なわけですよ。
長生きしたいし。


あと↑W-ZERO3[es]という機種が
Windows Mobile 5.0搭載らしくて、
これは定額制で通話料も安いし、仕事もはかどって、
一石二鳥で出世も間違いなし!?

なんか興奮してきたのでまた次回!!

2006年01月23日

幸ちゃん

『幸ちゃん』
http://blog.livedoor.jp/doumoto244/0119_iiwake.wmv

某所でも紹介した「のど自慢予選」に突如現れた
ファンキーなオヤジなんですが、感動したのでここにも。
naked loftとかで観たいなー
誰か招聘してくれないかなー
カトレコpresents幸ちゃん?w
消える前に早めにDLしてください!

音楽喫茶銀河JOY

購読紙は日本新聞、
趣味は日本ボランティア会ウォッチング、
行きつけの店は音楽喫茶銀河JOY、
いま行きたいコンサートは荒野座な今日この頃。
こんにちは。
http://ueno.cool.ne.jp/joyclub/index.html

危ないんで詳しくは書きませんが、
昨日代々木八幡を歩いていたら久しぶりに「荒野座」のポスターを発見。
ぴあでも売ってるみたい。
これは行けってことでしょうか・・・
どこかで荒野座のVIDEO手に入らないかしら?
会社近くの模索舎に置いてないかな。

ノウ・スモウキング!

「新宿区は歩行喫煙禁止」

歌舞伎町の入口で
おさげ姿の愉快なおばさん(視線が合わない系)が、
歩きタバコの人間を絶賛物色中。
歩行喫煙禁止チラシを片手に

はい、これ持ちなさいよ!!
何なのあんたは!!
これみて勉強しなさいよ!!
○▲□◇△○!!
ノウ・スモウキング!!
ノウ・スモウキング!!

と絶叫しながら歩いてた。

母さん、ボクはまた妖精に遭遇しました。

『54-71一撃』開設5周年!

2001年から開設している54-71のファンサイト『一撃』が
1/21で開設5周年を迎えました!

『54-71一撃』
http://sound.jp/54-71/

さっき更新作業をしていて気付いたんですけど
なんか感慨深いなー。
現在はdotlinecircleで少しお手伝いさせていただいたり、
かなり充実した音楽ライフを過ごさせてもらってるわけですが、
原点はやはりココから。
全てココから繋がったんですよね。

当時54-71を初めて見たときの衝撃が凄すぎて、
その気持ちを伝えたくて、
それこそ勢いだけで作ったサイトでした。
今は脱退したギターのscumさん、
オフィシャルファンサイトのturnerさんとも相談して
(相談と言うか時に激論をしながら)
一撃も何度かリニューアルして今の形に落ち着いたけど、
ちょっと最近たるみ気味でいかんなー。
コンテンツももっと更新しないといけないですね・・・。
ディスコグラフィ、写真、もろもろ・・・。

でももちろんまだまだ続けますよ!
もちろんアナログなページのままで。
これからも細々と更新していきますので
『一撃』及び54-71をお願いします。

2006年は54-71のニューアルバムとか期待したいですよね!?
ねっ?ねっ?

54-71オールド

【特別公開】
開設当初のTOPページです!

chosuke54 at 14:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)54-71 | 54-71

2005年12月02日

噂の

massimo








噂の若手ハイブリッド”マッスル”インストバンドmassimoを観に
新宿motionへ。
運良く情報を仕入れて2度目の目撃だったのですが、
間違いない!
これは2006年新年早々爆弾になるか!?
知り合いだからとか抜きに純粋にファンです。
その強靭な演奏力と浮遊するMCで、
立ちはだかるライバル達をバシバシなぎ倒して
マッスルしてもらいたいです。
ちなみに音源もまだ出ていません。
謎が謎を呼ぶ?
マゾがサドを呼ぶ?

※写真は数少ないグループショット

STOP PRESS!!!!
次回massimoのライブが決まりました!
大抜擢!爆弾投下!

1/20(fri)@渋谷O-nest
"MAKE BELIEVE JAPAN TOUR 2006" 
w/MAKE BILIVE(from chicago ex CAP'N JAZZ, JOAN OF ARC, OWLS, GHOSTS & VODKA, THE LOVE OF EVERYTHING),
NO T-SHIRT, GROUP INOU(floor act)
open18:30/start19:00 adv\3500/door\4000
http://blog.livedoor.jp/dotlinecircle/

何かが動き出しそうな予感・・・!?

massimoのサウンドキーワード
DON CABALLERO, LYNX, PELE, GHOSTS & VODKA, BATTLES, JOE SATRIANI, MAHAVISHNU ORCHESTRA, JUNE OF 44, OXES, HIM, SWEEP THE LEG JOHNNY, RUMAH SAKIT, VERBAL, UP ON IN, ZU, 54-71…


今夜は+/-@渋谷O-nest!(オール)

※BACK DROP BOBOも始動したみたいです!
 昨夜の渋谷LUSHであったBACK DROP BOMBの
 シークレットLIVEにサポートドラマーとして
 54-71bobo氏が初参加!
 カウントダウンJAPANも含めてしばらくやるみたいです。

2005年11月28日

パラダイス因果

土曜日は大井町でフットサル練習のあと、
友人のしんじくんの映画撮影にエキストラ参加。
キッチョムさん、モリッシーさん、美夏夜さん(お初でした)
と代々木公園へ。
原宿駅前にいる白塗りをした「化物のコスプレイヤー」(違うの?)
を横目に見ながら到着した代々木公園では、
マッチョな外人2人を含む5、6人がダンベルを手に、
円陣を組んで儀式的で規則的な運動中。
見ていて気が狂いそうで楽しかったですよ。
ストイック・マイムマイム。
あと改めてしんじくんの頭のなかは宇宙のようです!

その後、新宿JAMへ移動し、
ひょうたん、サハリンTV、ゲラーズ、the guitar plus me。
東放学園のみなさんのイベントだったんですが、いい企画でした。
ひょうたんのCDもやっと買えたのだがこれがエモーショナル!
そして会場には頭がエモーショナルなアメリカ人2人組みもいて、
心も頭もうきうきですよ。

ライブ後、ひょうたんさん、サハリンさん、SEIKIさん、fOUL大地さん、
もりへーという濃すぎる面子で歌舞伎町近くの中華料理屋へ移動。
若干疲れていたんですけど、紹興酒をかなり飲んで復活。
美味しい酒は万能の薬ですな!
なんか楽しかったです。

2時間ぐらい飲んで皆さんと別れて
54-71を観るためにもりへーと新宿ロフトへ移動。
若干のミスもあったけど、ロフトで観る54-71はやはり格別。
そろそろ新曲も聴きたいけどね。
その後があまり覚えてないのです・・・

ウロウロしてなんか喋って、DJ BOBOは覚えてるよ。
あっ、久しぶりにロフトの妖精さん(白熊風)も見ましたよ。
ノイローゼの白熊くん。(白くないけど)
宅さんが会場にまだ来てなくて困っているなんて話を聞いたり、
ロマポの掟さんを見かけたり、
ロフトのフロアで座っていたらいつの間にか寝てて、
気付いたら「君たち女の子、僕たち男の子、ヘヘヘィ♪」
とハチローが熱唱中。
マジックハンドを見て現実に戻り、
ボーっと最後まで眺めながら、
その日にあった濃い出来事を回想したり。

頭がボーっとしたまま、
まだまだ続く歌舞伎町の喧騒を横目に帰路に着く。
渋谷駅、元町中華街行きの5時29分発の東横線。
駆け込み乗車して、
一つだけ空いていた席に慌てて座ったら、
いきなり「ちょーすけさん?」と話しかけられた。
横をみたら今池ハードコア仲間のゴゲジャバルさんじゃん!

しかもこれから仕事だって。
腹を出して地べたで寝る
不法入国者たちを眺めながら、
東京って広そうで案外狭いかもしれないって思ったよ。

chosuke54 at 15:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日常 

2005年09月19日

YAKUZA MANSIONSのオフィシャル・・・アレ!?

クリエイティブってさ。
どういうことなんだろう?

YAKUZA MANSIONSという日本のバンドのオフィシャル
http://www.yakuzamansions.com/

こちらは関係ないけど大好きなbattlesのオフィシャル。
http://www.bttls.com/

「FrontMenuPage2.php」驚異的な偶然現象。
(元祖)http://www.bttls.com/FrontMenuPage2.php
(偶然)http://www.yakuzamansions.com/FrontMenuPage2.php

全然関係ないんですけどね。関係ないはずなんだけど。
偶然にしては恐ろしいですな。
いや、恐ろしくはないね。感性が一緒なんだな。
確信犯だったら素晴らしいが。
レッツ・クリエイティブ!
クリエイターになりたい!

何も知らないファンが一番の被害者だな。

2005年09月10日

「今池まつり」はハードコア

“今池まつり”(9/5-6)に『今池ハードコア』(http://mixi.jp/view_community.pl?id=36612 mixiのコミュです)として初参加。マジで濃すぎる2日間、I LOVE今池〜今池最高!仕事なかったら今池にマジで移住したい、それぐらいの今池愛を確信。よく考えたら半年前までは今池にまったく縁も何もなかったのに不思議。

ドナルケバブという謎の食べ物から、ガラクタ売りから、そこら中にステージがあって演奏していたり、どう考えてもマニアックなロックに合わせておばちゃんがノリノリで踊っていたり、バンダナ+サングラス姿のおばあちゃんが隣の若者にバッグからおもむろにエロ本を出して逆ナンしていたり、今池を愛してる人たちが老若男女とり乱れ、生み出されるのは愛すべき渾沌世界。これが『今池ハードコア』なんだろうと勝手に解釈。こっちの商店街の祭りのイメージってさ、「テキヤ」が定番の店を出して、中学生やヤンキーが年に一回はしゃぐだけのイメージだもんな。でもムシキングは最高。

で、オレ達は今回の“今池まつり”でこんなことをした。

今池ハードコア







『今池ハードコアブース』
Tシャツは祝完売!シリコンバッヂともじやまステッカーもカッコ良かった。途中でペ・ヨンジュン様ステッカーを誰にも頼まれてないに800円もの大枚をはたいて買ってきてそこら中にペタペタ貼ったのだが、意外とペ様人気はまだ高いことを確信。何も買わずペ様ステッカーだけ持って行った人がいた。大丸ラーメンのレプリカに反応した人にハイチュウのプレゼントも。

『自転車男氏と課長のセッション』
課長のハードロッキンなリフと、自転車男氏のノイズが新鮮な音を生み出していた。このユニットいけるんじゃない?こうやって音を出しても誰も何もいわず、祭りに溶け込んでいけるのが「今池まつり」の魅力の一つなのかも。課長がはじめてカッコよく見えた瞬間。

『1日目のステージに登場した「おとや倶楽部」』
今池ハードコアのコミュにも参加していただいてる、おとや倶楽部。ステージ上で「今池ハードコア最高!」を連発していただいて、ブースでも繰り返し流して生でも歌っていただいた、超名曲「今池の女」はまさに『今池ハードコア』。やぶやの打ち上げにも参加していだいた。差し入れもありがとうございました!飲みっぷりも最高で素敵な方達でした。

他には『いちごメロン』(http://www.ichigomelon.com/)が失禁しそうなぐらいよかった。エレガント浜田さんが「大丸大橋さんバッヂ」をご購入。店にもステッカーを貼っていただけるそうだ、ありがたやー。OGRE YOUR ASSHOLEもバッチリみれたし、ダンスビーチも良かったんだけど、個人的にはSwingin' Liitle Crocodile!こういう場所での新たな音楽との出会いっていいもんです。朝からビール飲みまくり。

今池おやじ『裏ベストアクトはこの大先輩!』
最初は酔っ払ってラジカセから流れるアリスの曲を歌っていたのだが、どうせだったら思ってオレがマイクをアンプに繋いで渡したら、DJヤッシーくんの素敵な選曲にあわせて大熱唱!これが青空カラオケ!根本敬さんみたいに一緒に記念撮影もできて大満足。3回ぐらい歌ってた「大都会」が一番やばかった。全部で10曲近く歌っていたような。もの凄く気持ち良さそうに歌っていて、そんな姿を見て「あー、なんかいいな」と心から思った。

他に「300円マッサージコーナー」(もちろんプロ!)に、通りすがりのおばあちゃんが気に入ってくれて喜んでくれたり、エロそうなオヤジがちょっと別の気持ちでマッサージを受けていたり、2日目は「課長の無料人生相談」(無料なのに1ドリンク付き)なんてのも登場したりして、この何でもあり感は“今池まつり”にとても馴染んだんじゃないかなー。やってる自分たちが楽しいことをしていただけなのだが、途中で実行委員長の方が来て『今池ハードコア』のブースをとても喜んでくれたのが嬉しかった。

1日目の打ち上げ&今池ハードコアオフ会の「やぶ屋」には昼間からブース前で飲んでいた村上ゴンゾさんや、2日間連続で大丸から敵前逃亡したデイヴィッドという、みんなが否定するけどオレの中での“今池のトムヨーク”な変なイギリス人や、その他誰が誰だかわかんない感じで総勢40人強?想像通りのカオティックな飲み会だった。2日目も似たような感じで、愛すべき飲んだくれたち。相変わらず顔と名前が一致しなかったり覚えられていないので、もし絡んだ人がいましたら、気軽に声かけてくださいな。そういえば「ちょうすけ」さんもいて笑えたな。

その後は当然「大丸ラーメン」(http://mixi.jp/view_community.pl?id=35058)へ。初日はダメだったのだが、2日目はネリ抜きにしたのにネリが抜かれてない、どう見ても2玉あるのを完食。これで心置きなく横浜に戻れる。大橋さんが2ちゃんねらなことに軽くショックを受ける。また今池に行ったら必ず行っちゃうんだろうな。そんな店。

最後に、今池ハードコアコミュのスミくん、ハルくんをはじめスタッフの方々お疲れ様でしたー。今回グッズも作らなくて(・・・今から来年、あるいは東京今池祭り用に仕込みます)何にも役に立てなかったけど、また懲りずによろしくです!来年も手伝わせてね。プロマイド頑張る。

他にもスオミの湯でキタヤマくんと朝からハッテンしたり、2日目に泊まった漫画喫茶マンボー今池店で鍵を無くしてみたり(誰か代わりに鍵を受け取ってきてもらいたいのですが・・・)、行きの東海道線の中で外国人ギャルとぎこちない会話をしてみたり、帰り道は大雨の影響で大混雑のラッシュ時に巻き込まれたあげく、家まで8時間も掛かってみたり。他にもいろいろ語りだすとキリがないのでこの辺でバイバイ。

***************

実は帰宅後肺炎でぶっ倒れてこんなに遅れました。
すみません。
というか普段から更新もしてなくてすみませんw



2005年08月22日

映画にエキストラ出演

実は・・・先日急死したなった女優・林由美香さんの遺作にエキストラ出演しました。撮影は6月頭、その約1ヶ月後の悲劇で・・・。劇中に記者会見シーンがあるんですけどそこで記者(カメラマン)の役をやってます!かなり写ってると思われるので興味あったらよろしくお願いします。

上映スケジュールは以下の通り。いわゆるピンク映画なんですけど自分はもちろん絡み無しで『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み』という吉行由実さんという女性監督の映画です。全体の台本は見てなかったんですけど結構笑える部分もあって面白いはず。

以下、長いんですけど情報をコピペします!テアトル新宿と渋谷シネ・ラ・セットは一般映画館なんで女性もたくさんいますよ。そして調子に乗って今週土曜日にも知り合いの某監督が撮る映画の撮影にちょこっと参加します。

*************************

女優・林由美香 追悼特集上映
「由美香 Oh My Love!」

主催:女優・林由美香さんを偲ぶ会
企画・宣伝:イメージリングス、PG、SPOTTED PRODUCTIONS
協力:大蔵映画株式会社、国映株式会社、新東宝株式会社、
株式会社V&Rプランニング、株式会社メディアステーション

■9/3(土) 追悼オールナイトイベント
 会場 テアトル新宿
 23:45開場 24:00開映(6:10終了予定)
 料金2500円均一

★上映作品
『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み(原題:プリティ・イン・ピーチ)』
(2005年/吉行由実監督/オーピー映画/35ミリ/60分)※一般初公開
◎急逝する直前に完成していた林由美香、最後の出演作品にして主演作。笑顔に泣き顔、等身大な魅力全開の銀幕ラストワーク、堂々のプレミア上映。

『ミス・ピーチ スペシャルメイキング』(約5分)

『由美香』
(1997年/平野勝之監督/V&Rプランニング/ビデオ/140分)
◎当時恋人同志だった平野勝之と林由美香が北海道まで自転車で走り抜けた伝説のAVドキュメンタリー。一般劇場でもヒットを記録、メディアでも数多く取り上げられた傑作。

『愛しのAVギャル〜林由美香編』
(1998年/平野勝之監督/メディアステーション=バズーカ/ビデオ/25分)
◎「由美香」での自転車旅行から2年後、オムニバス企画の中で再び自転車で出かけた平野勝之と林由美香による「プチ由美香」的短編。

『痴漢電車 いやらしい行為(原題:誕生日)』
(1994年/佐藤寿保監督/国映=新東宝/35ミリ/60分)
◎ 林由美香、ピンク映画初期の代表作。離人症の男の子と海辺でテント暮らしの少女との愛を描いたリリカルな一編。ラスト、林由美香本人がアカペラで唄う「ダイナマイトが150屯」も胸に沁みる傑作。

★ゲストトーク:吉行由実監督、佐藤寿保監督、平野勝之監督、柳下毅一郎(映画評論家)、切通理作(文化批評)、藤木TDC(ライター)

----------------------------------------------------

■9/10(土)〜16(金) ピンク傑作選レイトショー
 会場 渋谷シネ・ラ・セット
 連日20:50より(予告なし)レイトショー
 料金 1300円均一 リピーター割引1200円 水曜1000円
 ※全作品DLPビデオプロジェクターによる上映

★上映作品
『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み(原題:プリティ・イン・ピーチ)』
(2005年/吉行由実監督/オーピー映画/60分)

『実録異常性犯罪 甘い罠(原題:1985年6月18日にあったこと)』
(1992年/上野俊哉監督/新東宝/56分)
◎悪徳商法で儲けている商事会社を背景に、若き営業マンと会長の対立を描いたハード・ボイルド。体を売る少女でミステリアスな存在感を醸し出す林由美香が男達のドラマを妖しく彩る。

『本番裏快楽』
(1993年/鈴木敬晴監督/新東宝/58分)
◎レイプされたショックで死んだ最愛の妹を思う素朴な男と、妹に瓜二つの売春婦の愛の末路を描いた悲哀のドラマ。二役に挑戦した林由美香が「この作品で演技というものを意識しはじめた」と語る初期の代表作の一本。

『ペッティング・レズ 性感帯(原題:ナオミ)』
(1993年/サトウトシキ監督/国映/55分)
◎主人公のファナティックな同性愛を奇妙なユーモアを交えながらアップテンポで見せてゆくスリリングな愛憎劇。サトウトシキ初期の代表作であり、93年ピンク大賞作品賞、そして林由美香を堂々の女優賞へ導いた記念すべき一本。

『痴漢電車 感じるイボイボ(原題:イボイボ)』
(1996年/今岡信治監督/国映/63分)
◎失踪した恋人を捜して彷徨う男。ふとしたことで彼と出会う女。孤独な男女の頽廃的な愛欲を情念たっぷりに描き出したいまおかしんじの監督第二作。真っ赤な衣裳で幻想的に登場する林由美香が鮮烈な印象を残す。

『発情娘 糸ひき生下着(原題:ベストフレンド)』
(1998年/吉行由実監督/オーピー映画/60分)
◎ジェンダーを越えた愛と友情の物語を軽快に綴ったピュア・ストーリー。吉行監督が「林由美香のアイドル映画」と語るとおり、キュートでポップな彼女の魅力がいっぱいにあふれている。

『女痴漢捜査官 お尻で勝負!!』
(1998年/渡邊元嗣監督/新東宝/62分)
◎赤い光を見ると欲情してしまうという珍事件に挑む女痴漢捜査官達の活躍を、女優の魅力を十二分に引き出すことで定評のある渡邊元嗣監督が描いた痛快編。林由美香のコメディエンヌぶり、そしてコスプレが見もの!!

『団地妻 不倫でラブラブ(原題:団地妻 お正月・和気愛々(ラブラブ)編)』
(2000年/サトウトシキ監督/国映=新東宝/68分)
◎温泉に出かけた妻たち、残された夫たち、互いに同性愛関係を結び…。一夜の体験のなかで自分自身と夫婦の関係を見つめ直してゆくさまを、サトウトシキ監督&小林政広脚本コンビがユーモラスに綴る。

『スチュワーデス 腰振り逆噴射(原題:スッチー菜々子の玉の輿大作戦!)』
(2002年/加藤義一監督/オーピー映画/60分)
◎玉の輿に乗ることが夢のスチュワーデスと、彼女と知り合う青年の恋。男まさりの自動車修理工に扮した林由美香の好演が光る!! ジョン・ヒューズ『恋しくて』にオマージュを捧げた、若手加藤義一監督によるエンタテインメント編。

『飯場で感じる女の性(原題:キャラバン野郎7)』
(2000年/荒木太郎監督/オーピー映画/60分)
◎ピンク版「男はつらいよ」と称されているロードムービー『キャラバン野郎』シリーズの第5作。主人公の元恋人として毎作欠かさず登場する林由美香=花枝は、工事現場の飯盛り女として登場。オフビートな荒木ワールドの中でユニークな存在感を発揮している。

『たまもの(原題:熟女・発情 タマしゃぶり)』
(2004年/いまおかしんじ監督/国映=新東宝/65分)
◎熱狂的な信者の持ついまおかしんじ監督による、近年のピンク最大の話題作。ヒロイン・愛子の永遠の少女性を抱いたイノセンス。林由美香の女優としてのキャリアにおいて、紛れもなく一つの到達点となった記念碑的傑作。

★上映スケジュール
(遺作『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み』をメインに代表作を日替わり上映)
9/10(土) 『発情娘 糸ひき生下着』『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み』
9/11(日) 『実録異常性犯罪 甘い罠』他1本シークレット上映
9/12(月) 『本番裏快楽』『女痴漢捜査官 お尻で勝負!!』
9/13(火) 『スチュワーデス 腰振り逆噴射』『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み』
9/14(水) 『ペッティング・レズ 性感帯』『団地妻 不倫でラブラブ』
9/15(木) 『痴漢電車 感じるイボイボ』『たまもの』
9/16(金) 『飯場で感じる女の性』『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み』

※『ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み』はスペシャルメイキング映像(約10分)を併映。
※連日上映後にトークショーを予定。

----------------------------------------------------

■9/21(水)〜9/29(木) AVドキュメンタリー『由美香』
 会場 UPLINK FACTORY
 連日17:15より上映 ※9/22(木)、9/24(土)、9/25(日)は休映。
 9/23(金・祝)と9/26(月)は19:30より『YUMIKA 1989-1990 REMIX』(監督:カンパニー松尾)と『愛しのAVギャル〜林由美香編』(監督:平野勝之)のイベント上映あり。
 イベントゲスト:平野勝之、カンパニー松尾ほか
 料金 1000円(1ドリンク付き) ※イベント上映のみ1200円(1ドリンク付き)

★上映作品
『由美香』(1997/平野勝之監督/V&Rプランニング/140分)

『YUMIKA 1989-1990 REMIX by カンパニー松尾』(V&Rプランニング/60分)
◎林由美香が単体AV女優としていちばん輝いていた時期に残された、異色のAVメーカーV&Rプランニングとのコラボレーションの数々を、当時の監督であり、恋人でもあったカンパニー松尾が、今回の上映のために再編集したスペシャル REMIX版。

『愛しのAVギャル〜林由美香編』
(1998年/平野勝之監督/メディアステーション=バズーカ/ビデオ/25分)

http://blog.livedoor.jp/spotted701/archives/29615770.html

2005年08月15日

54-71今後のLIVE予定

8/20(sat)@方南町studio tots Aスタジオ
"NEW PICNIC TIME vol.3"
w/the warm, M.A.G.O., Alan Smithee, elevation

8/23(tue)@club asia
"Oral art festival of Feminism"
w/三上ちさこ(ex fra-foa) , 灰野敬二, euphoria

8.26(fri)@kobe ZINK
"STROVE"
w/nine days wonder, BOSS OF NAKED, 8 (otto), EL Da Rimpio, ギジルシア
DJ DAWA(SYFTRECORDS)

8.28(sun)@umeda RAIN DOGS
"ONE WEEK'05"
w/nine days wonder, jew's war, middle9, NO_QUARTER, the primrose, u-lala

9/9(fri)@下北沢shelter
"SEMILONG NIGHT"
w/界, KIRIHITO

9/15(thu)@Zher the ZOO YOYOGI
"Bubble Hour:another side"
w/DMBQ, ORGE YOU ASSHOLE [DJ]tinycar

10/27(thu)@shibuya O-NEST
w/JOANNA NEWSOM, smog

11/1(tue)@CLUB CITTA'
"ディスカバリージャパン"
w/怒髪天, 24/7, BRAHMAN, BATTLE OF NINJAMANZ

official web:http://www.54-71.org/

chosuke54 at 16:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)54-71 | 54-71

2005年07月26日

8月5日(fri)@渋谷gabowl にてイベントやります。

8月5日(fri)@渋谷gabowl
『悠久ナイトvol.1』
open/start22:00〜朝まで \1500(/1d)
【1部】22:00-23:30 謎の秘蔵ビデオ&音源、ト−クなど
【2部】23:30-29:00 ゲストも参加のDJタイム
受付:コマイン
特別講師:tinycar(PassedOut Recordings)http://passedout.jp/
ゲストDJ:
小林英樹(some of us)
http://www.some-of-us.com/
katoman(dotlinecircle)
http://www.dotlinecircle.com/
DJ:
イケダ
teppei
turner http://www.asahi-net.or.jp/~qn5h-tnhs/
ケロリーヌ・しま
chosuke http://www.sound.jp/54-71/

54-71絡み+DJイベントやります!
ヒマな方はぜひぜひ遊びに来てください。
前半は史上初(?)の54-71ファンイベント的要素が強いですが、
後半は何でもありのDJタイム!
各自好き勝手にやりますので、
気軽にお友達をお誘いの上遊びにきてください。

tinycarさんはラストラムで秘蔵ビデオ捜索中、イケダさんからは、
「会場完全限定」で秘蔵音源を流していただく予定です。
今後世に出ることはないと思うのでその場でしか聞けません!
観られません!

ゲストDJではサムオブアス小林さんのバトルDJ、
最近DJ活動が盛んなDLCカトマンさんで燃え狂い、
そして無職tinycarさんが何人からビールを奢ってもらうのか?
なんといっても一番の注目はコマインくんの受付っぷり!

見所いっぱいです。
よろしくお願いします!
俺は好き勝手に廻させていただきます!
ぜひ友達を増やしてください!(笑)

http://www.mugendai.org/gabo/

※メンバーは一切出ませんので注意してください!
※タイムテーブルは大体の予定です。
※8/5は54-71@大阪もあります!大阪の方はそちらへ!

54-71/NDWのツアーがはじまります。
そしてなんとイベント当日にスプリット発売開始!
詳しくはこっちに書きました。
→http://www3.rocketbbs.com/321/ichigeki.html

chosuke54 at 14:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)54-71 

2005年06月27日

下北沢のモーゼ

25日の下北沢シェルターは「熊vs熊」(命名は54仲間tinycar氏。blog最高ですhttp://blog.livedoor.jp/zidane_or_nothing/)

54-111これ、僕が長年応援し続けている54-71というバンドのbingoさんというメンバーの写真なんですが、どう?かっこいいでしょ?オープニングはSEが鳴る中、シェルターのPA横の壁に張り付いて3分ぐらい「ウギャー!ウキョー!ヒシャー!」などと貞子カツラ+網タイツ+バレリーナの衣装にピンクのTバック姿(玉金がみ出した状態)で絶叫。突如フロアーの飛び降り、「きゃーきゃ」と必死に逃げ惑うバンアパを観に来たであろう女の子達の間を、ぐるぐる回転しながら練り歩く。誰かが落ちた貞子カツラを、すでにトランス状態のbingo氏に投げつけたら、見事に頭にバサっと・・・。こういうのをきっと因果というのだろう。ちなみに上の写真はバレリーナの衣装をスカーフのように首に巻いて、ステージ上でぶら下がって足で鍵盤を弾いているところです(玉金をはみ出させながら)。

54-222 その後も何度もTバックから玉金をはみ出させたbingo氏が鼻水を垂らしながら客席に乱入。「きゃー!きゃー!」本気の悲鳴があがるなか、お前はモーゼか!こんなことを叫びたい感じだった。昨日はrevealがカッコよかった。bingo氏がこんな感じでモヒカン頭にパンツを被ってモーゼぶりを発揮しているとき(上の写真)、ステージ上では四弦リーダーが椅子に座ってキーボードを弾いていた。思わず「かわいい」なんて間違ったことを思ってしまったが、ライブ後「なんで俺達のライブには女の子が少ないんだ!銀座OLみたいのは来ないのか」などと怒るリーダーを見てすぐ前言を撤回したくなった。まじめに語ると、今の54は演奏があれだけしっかりしてて、視覚的にもこんなに笑えるから文句なしなのです!あー、気持ち悪かった!はやく一人でも多くの銀座OLにも観てもらいたい!

イベント終了後、最初は帰ろうかとも思っていたのだが「まあ特に用事もないしシェルターで飲んで、nestのrefine打ち上げDJパーチーにでも乱入しよう」と考えそのままシェルターに居残る。この上で紹介しているblogの"54に呪われた"T氏なんかと、ひたすらビールを飲む。何を話したかはほとんど覚えていない。気付いたら終電もとっくに過ぎていたので心中の覚悟を決め、さあnestへ・・・と思ったところ、nest組は既に解散したとのこと(後から聞いたらKTM氏とaruga氏だけいたようでした)。仕方がないので「銀座OLに大人気54-71軍」が帰った後もシェルターに3時半ぐらいまで残り、グデグデになりながら店を出て、T氏の友人が別の店で飲んでいるというので便乗させていただき移動。なんか紹介を受けたら凄い方と飲んでいたようです・・・。とか言いつつ、気付いたら1時間ぐらい寝てしまったようで、朝の5時半ぐらいにお開き。必死に横浜まで帰った。いろいろお世話になりました。自分の54史に残るような濃い一夜になりました。まだまだ認識不足でした。こんなことを毎回やってるT氏、サムオブアスK氏、そしてKTM氏の心中を察します。


chosuke54 at 20:58|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)54-71 

2005年06月14日

some of us presents REFINE VOL.13

ちょっと放置気味ですみません。
今まで某mixiにばかり日記的なことを書いてたんですが、
ちゃんとこっちも考えようかと思ってます。
便利だし楽しんだけど精神的に良くない。
特にオレとかオレとかオレ!
完全な中毒です。
仕事もうまくいかないし、
なんか人間関係も薄っぺらくなりがちだし。
深みにはまるのがバカのオレにもわかったし、
廃人寸前だったんで禁煙気分でちょっと休憩。
辞めないけどね。
数日間エスケープ。

***********************
さてさて。
遂にこのツアーが間近です!

some of us presents REFINE VOL.13
OWEN & NEW IDEA SOCIETY Japan Tour 2005

6/19(sun)@松本RIDEPUT
w/OWEN, NEW IDEA SOCIETY, OGRE YOU ASSHOLE
open18:00/start19:00 adv\3500/door\3800

6/20(mon)@名古屋club quattoro
w/OWEN, NEW IDEA SOCIETY, OGRE YOU ASSHOLE
open18:00/start19:00 adv\3500/door\3800

6/21(tue)@大阪PIPE69
w/OWEN, NEW IDEA SOCIETY
open18:00/start19:00 adv\3500/door\3800

気持ち悪いとか、キモかっこいいとか、キモかわいいとか、
bobo色黒すぎとか、リーダー酒臭いとか、
色々大人な事情はありますが、
この東京抜きのツアー(54が参加する分ですが)ってのも
なかなか新鮮でいいんじゃないでしょうか?
お近くに行った際にはぜひ!

chosuke54 at 21:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)54-71 

2005年05月22日

飲んで飲まれてにゃんにゃんにゃん。

ここ1週間ずっと平均睡眠時間4時間以下で、
かなりの寝不足気味もあって若干イライラしてたんですけど、
やっぱり人間睡眠は大切だな。な?
たくさん寝て起きたら、
拘留所帰りのセックスみたいで気持ちいい。スッキリ!
たくさん寝ると路上生活者(アウトドアライフの凄い人)
の気持ちがちょっとわかると言っていたのは、
確か卓球のLOVEちゃんこと愛ちゃんだったかな。
いや、違うかも。でもあれはいい話だ。アハン。

あー、何もしたくねー

今日は地元飲み仲間の結婚式@横浜です。
例の店「マホガニー」で出会った二人が結婚するんです。
この度人妻になるのは、
レモンハート151とかロンリコ151とか
アルコール度70%ぐらいの酒をガンガン飲んじゃう、
戸塚の女王Mちゃんなんですが、いやー、メデタイ!

オレなんて性格悪いから「獅童&結子」が一緒になっても、
『離婚会見のほうが盛り上がるから今から期待してるよ!』
なんてファンの人が聞いたら、
後ろからアイスピックで突き殺したくなったり、
おやつの菓子パンの中に針を仕込みたくなったり、
座りそうな椅子に予めガムを仕掛けてみたり、
といった暴言を吐きたくなっちゃうんだけど、
こうやってね、身近な人が幸せになっていくのを見ると、
単純に嬉しいよ。今からニヤケてきちゃう。
本当におめでとう。

結婚式は、人の幸せは自分の幸せじゃないけど、
一瞬でもそんな気持ちにさせてもらえるから楽しいね。
「オレのものはオレのもの、オマエのものもオレのもの哲学」
の健全な解釈法。
アムとかニュースキンとかの薄気味悪いポジティブ思考も、
方向的には近いのかもしれないけど、根本的に暗黒世界。
鍋買って幸せになった人はごめんね。
白目剥いた人間のイラストが書いてある冊子をもって
駅前に立つ、エホバの不健康そうなおばさんと大差ない。
(一時期収集してました)

何の話してたんだかわかんなくなったじゃん!
恐るべし洗脳野郎め。
あとは天敵のエビ料理攻撃じゃないことを祈るのみ。
久しぶりにマホ仲間が全員集合しそうな悪感。
飲んで飲まれてにゃんにゃんにゃん。

今から恐ろしいぜ。
アーメン。

chosuke54 at 13:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)日常 

2005年05月10日

情報垂れ流し

▲GW、なんだかんだと充実しててすっかりここを放置気味で失礼しました。ボチボチやっていきます。

▲横浜開港祭、去年はクレイジーケンバンドのフリーライブが行なわれて最高だったんですけど、今年は良くわからない面子だなー残念。

▲5月27日に予定されていたNESTでのカトマン氏、小林さん、54-71のメンバー等によるDJイベントは6月頭ぐらいに延期らしい。

▲5月28日は二子玉川ピンクノイズにてお世話になっている谷川さんの(http://blog.livedoor.jp/zidane_or_nothing/)注目・新イベント。かなりオススメです。
5/28(sat)@二子玉川PINK NOISE
SUBUR-BEER! VOL.1
54-71, ひょうたん, SAKHALIN TV with nemo, the warm
DJ小林英樹(some of us)
start19:00 adv\2500/door\3000
http://passedout.jp/

▲この頃までには54の新音源がリリースされるはず。今回もサムオブアスと54-71の名義で出ます。

▲現在54オフィシャルが更新料未払いのため(?)止まっていますが、近々大幅リニュして復活するはず。リーダー曰く毎月新曲をMP3でリリースする計画もあるみたいなんで、大期待!

▲GW中ライブも行くまくって現在抜け殻になってますが、何かいいイベントがあったら教えてください!

▲『Norwegian Black Metal写真展』は11日までやってます!無料だしオススメなんでまだの方はぜひぜひ。
http://www.norwegianblackmetal.com/

▲今週末14日(土)ですが、復活2up注目のライブがあります。残念ながら僕は行けないのですが・・・。会場は墨田区は八広の廃工場ハウス。お酒と手料理も出るらしいです。
5/14 (sat)@うち
w/ Marfa And Ne-af (from The Peppermints,San Diego)
→http://www.myspace.com/marfaandneaf
open17:00/start18:00 500yen (1drink付)
詳細は2upのサイトまで→http://2up.tech.nu/
※視聴できます。会場の地図もチェック!

▲6月に来日するONLY LOVERS LEFT ALIVE(from CHICAGO)と、最近急激に良くなって気がするNO T-SHIRTのツアー、6/12(sun)@二子玉川PINK NOISEでのライブをDLCがサポートします。詳細はDLCへ→http://www.dotlinecircle.com/

▲その他DLCでは、にせんねんもんだい他、様々なカッコいいバンドもサポートしているのでチェックしてみてください!

▲今週はMAP(http://blog.livedoor.jp/akioda1/)の招聘でタラちゃんも来日。ちょっとバタバタして行けそうにないのですが、いける人はぜひぜひ!

▲まだ頭がそっちまでなかなか回らないんですけど、夏の野外フェス、政治的な動きも含めて色んな意味で注目ですね。とりあえずフジとサマソニは行きます。

▲自分的には野外レイブに行きたいです。

▲以上まとまりのない文章ですみません。何かあったらまた書きます。


chosuke54 at 21:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)情報 

2005年04月23日

スエーデンエリア

スエ1






S・C・T(ストイックCITY戸塚・何もないほどストイック!)の国道一号線沿いの、原宿交差点近くにあったハードコアな名店。“ゴルフの景品もあるワ”でお馴染みの『スエーデンエリア』(写真はネットから拝借)。ゴルフの景品を買いに友人が店内に入ったら、親父がSMの格好で出迎えてくれたとか素敵な小話もいっぱい。何をゴルフの景品に選べばいいか、幹事さんの腕の見せ所だったわけですが数年前に残念ながら閉店。IT化の波に飲まれたようです・・・。

スエ3






そして今朝、現在のスエーデンアリアの様子を取材したきました。スプレーで彩られたその姿は、なかなかファンキーでしたよ。中も覗いてみたのですが、ビニールシートで塞がれていて、入って左側のショーウィンドウにあったバイブ、もといゴルフの景品や、右側にあった(ゴルフ景品用の)衣裳と(ゴルフ景品用の)本、(ゴルフ景品用の)ビデオや、真ん中の島にあった(ゴルフ景品用の)各種お買い得商品などの確認はできず・・・。昔より入りにくくなってて少々残念でした。もしかしたら深夜2時から5時までとかの時間帯で営業してるかもしれないので、まだまだ油断なりません!

2005年04月16日

Norwegian Black Metal写真展

2005年4月29日(金)〜5月11日(水)
渋谷のGALLERY SPEAK FORで、
Norwegian Black Metalの写真展が開催されます。
ニューヨークを拠点に活動するピーターベスト氏、日本初の写真展。
詳細はこちらへ。
http://www.norwegianblackmetal.com/

toeギターの山嵜さんの会社でやるそうです。
大阪もその後あるみたいなんで興味のある方はチェック!
僕はBlack Metalにとても興味があるので行きます(笑)。
聞いてみたところ、
写真展ではDARKTHRONEの未発表リハ音源を限定で売ったり、
はるばるノルウェーからDARKTHRONEのヴォーカリストNocturno Cultoも
「DJ」として来日するそうです。
メールの感じだと彼はとても爽やかなナイスガイだそうです!
想像できん!
楽しみですね。