chouchoouのblog

はじめまして。 「Chou Chou」はフランス語の子供の名称で、 「お気に入り」という意味があります。                                       くらしに身近なものを ひとつひとつ 大切につくっていきたいとおもいます。

今年もお世話になりました。

image



写真は、伊勢神宮の内宮さんの宇治橋前です。
今年の伊勢はすでにすごい賑わいです。
昼間、内宮さんも外宮さんも 年越し参りの大かがり火の用意がされてました。

大かがり火は2.5mほどの高さがあり、杉などの神宮の森で伐採された丸太が積まれています。大きさに迫力があります。

この大かがり火は年越しの気分が盛り上がります。冷えた体を温めてくれます。
今頃は、かがり火が焚かれていることでしょう。


今年ももうすこしですね。

今年もたくさんの方にお世話になりました。

ありがとうございました。

感謝でいっぱいです。

来年もどうぞchouchoouをよろしくお願いいたします。

お花とリボンのコサージュ

コサージュ+ふくコサージュ+バッグ


コサージュ+ストール2コサージュ+ストール1

こんにちは。

新しい作品ができましたので、紹介させてください。

秋冬のお花とリボンのコサージュです。

このごろ気になる色合いで作ってみました。


後ろにピンとクリップの両方がついていますので、

お洋服はもちろん、ストールを留めたり、バッグにもつけていただけます。

カゴバックにつけると秋冬の感じになるかもしれませんね。

いろいろおためしいただければ嬉しいです。


私も親子で色違いで愛用しています。

今から、キナリさんに置かせてもらってきます。

ではでは、いってきまーす。





魔女の一撃!

image
私は、魔女の一撃にあいました。
なんとファンタスティックなことでしょう!


むかしむかし、6月初めごろのお話です。

ある朝、仕事先で掃除機をかけていたときです。
それはそれは丁寧に丁寧に。

そのときです、何かに腰を一撃されたのです。
「ぐきっ」 私の腰は言いました。
もしかして・・・・。まさか・・・・。
「いやいや、まだそんなことがあるはずがない。」

夕方になっても、まだまだ腰はなおりません。
どうしたことでしょう!?

整形外科で看護士さんをしていたお友達に相談にのってもらうことにしました。

「朝、腰がぐきっとなったっきりまだ痛いのよ。どうしたのかしら?」

「それはそれは、軽いぎっくり腰かも・・?」
気を使ってくれたお友達は、?をつけてくれました。
いつも優しくしてくれるのです。(いつもいつもありがとう。)


その夜、ぎっくり腰についてインターネットで調べてみることにしました。

すると、遠い遠い国では、「魔女の一撃」というそうな・・・。
(世界共通、同じ痛みがあるのですね。)

そのときです!いい考えがうかびました。
「ぎっくり腰」より、「魔女の一撃」のほうが、幸せに暮らせそう(モチベーションが上がる)ではありませんか。

その日から、「魔女の一撃」ということで、静かに静かにくらしました。

「魔女の一撃」は軽かったようで、一週間くらいで治りましたとさ。

めでたしめでたし。
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 今年もお世話になりました。
  • お花とリボンのコサージュ
  • お花とリボンのコサージュ
  • お花とリボンのコサージュ
  • お花とリボンのコサージュ
  • 魔女の一撃!
  • 妻沼手づくり市
  • キナリさん一周年おめでとうございます。
  • ハプニング!!!!!!!!!!!!!!
  • ライブドアブログ