有料老人ホーム長寿の森 まったりブログ

有料老人ホーム 八王子同友会・長寿の森のスタッフによるブログです。 日常のなんでもない出来事を綴っていきます。 やさしい気持ちで見て下さい♪

八王子同友会・長寿の森ホームページ
http://chouju.do-yukai.com/

敬老の日 サンマ天重

こんにちは、食事課の西方です。
9/17の昼食は天重でした。
メデタイ・鯛ではなく、旬まっ盛りのサンマの天ぷらです。
背開きではなく腹開き。腹骨を取り除く工夫です。蓮根天と青柚子を添えました。
お好みで塩や醤油でも味わえる様に、丼タレは別添え。
リッパでオメデタイ感じの天重に仕上がりました。
DSCN0027

敬老祝賀会

こんにちは、入居相談部の山田です。
八王子同友会・長寿の森では先日、敬老祝賀会を行いました。
今回は喜寿の方が1名、米寿の方が3名、白寿の方が1名、百歳の方が1名とたくさんの方をお祝いさせていただくことができました。

アトラクションでは赤猫楽団の皆さまの演奏で敬老祝賀会に花を添えて下さいました。
琴と尺八、ハープとファゴットという和洋折衷の編成での演奏は新しい感覚です。
さらに今回は元タカラジェンヌの汐美真帆さんが歌で参加というスペシャルバージョン。
素敵な演奏に素敵なお話しもあり、ご入居者の皆さまも楽しまれておりました♪
DSCN0018DSCN0021

菊の節句

皆様こんにちは。食事課西方です。
本日は食べ物インフォメーションです。

 江戸幕府が定めた五節句の最後、九月九日(重陽)。
別名、菊の節句と呼ばれています。
 中国の陰陽説では、偶数が「陰」で奇数が「陽」の数とされ、一桁最大の陽の数である「九」が、ふたつ重なるので「重陽」だとか。旧暦の九月九日は、現在の十月下旬頃なので、菊の盛りの時季。しかし新暦の九月九日では、菊を愛でるには時季として早すぎて、重陽の風習は急速に廃れていったとか。
 菊は古来より長寿の花とされていたので、陽の「気」が最大となる九月九日に、菊の花びらを浮かべた酒を呑む、その様な風習だったのですね。
 
 
 9月9日(日)昼食での「蕪と人参の甘酢漬け」に菊の花をあしらいました。廃れていった菊の節句の名残りではありますが、長寿の花にあやかりましょう。
DSCN9940
 
ギャラリー
  • 敬老の日 サンマ天重
  • 敬老祝賀会
  • 敬老祝賀会
  • 菊の節句
  • 笹身のコンフィ・カプレーゼ風
  • 100歳 おめでとうございます。
  • 100歳 おめでとうございます。
  • あさりとイカの土鍋めし
  • 上川中部町会 お祭りに参加しました♪