長生丸がゆく

西宮のデータ入力会社、関西情報センターの代表ブログです。 会社のこと、日々気付いた小さなことを書き綴ります。

中島らも著『ロカ』。読み終えました。
面白かったのですが、なんと、未完の絶筆でした。本を選ぶ時に、帯や裏表紙を読まないようにしているので、全く知らずに読み始めてしまいました。残りページが少なくなってくるのに完結に向かっていかない時のドキドキは、どうしようもない焦りでたまりません。
でも、今回の作品は前半にばら撒いた伏線を回収する、というものではないようなのでキズは浅いです。しかも、ラストがなんとなくオチっぽいのも救いでした。
実は、以前にも松本清張著『神々の乱心』が、未完の絶筆と知らずに読んでしまったことがあるのですが、あのときは最悪でした。本当にもう少しで完結っていうところで終わってしまうので、この先が読めないことが悔しくて情けなくなりました。
多分この先もやってしまうと思います。

先日、雨の予報でしたが五木寛之の気分で、株式会社関西情報センターの大切な仲間で、ぼくのパートナーでもある『日産エキスパート』の洗車をしました。磨き上げるほどにはいたりませんが、ツヤを取り戻しました。大事な大事な入力データをぼくと共に毎日運んでくれる愛車です。
年に2、3回くらいしか洗ってやる事ができませんが、いつまでも頑張ってほしいと思います。

今年もエベッさんの日となりました。
今日は本宮です。
当地では朝から、御利益にあやかろうという人でごった返しています。夜にかけてもっともっと人が増えてくることと思われます。
ボクは、昨日の宵宮の朝のうちにお詣りしてきました。お休みだったこともあってか、結構混んでいました。
明日は最終の残り福。みんなで商売繁昌をお祈りして、景気が良くなればいいですね。

↑このページのトップヘ