こんにちは。今日は夜の稽古日です。

その前、日中に、

先日書いた、灰の作業の続きをしました。



C360_2017-08-21-15-06-55-824

C360_2017-08-21-15-07-14-091

C360_2017-08-21-15-17-11-621



こんな感じで、

先日ふるいにかけて細かくしておいた灰に、

大量に用意しておいたお茶をかけ、混ぜていきます。



水分を含んだ灰はなかなかの重さになっていて、結構力をつかいます。





混ぜ終えると作業終了で、

あとは乾燥させて、使う時にまたふるいにかけて使います。





こうして茶汁を混ぜる作業をすることで、

水分を含んだ濡れ灰となり、それを炉に使うことで、

炭を燃焼させる際、

水分が蒸発することで炉の中に上昇気流を生み、炉の中の空気を動かし、

炭の燃焼を促進させる働きをしてくれます。



また、茶汁を使うのは、灰によい色をつけるためでもあります。








作業を終え、これからお稽古。



8月後半の稽古場では、

絞り茶巾、という点前を、

順番にしていっていただいています。



夏ならではのものなので、

またこのブログでもご紹介したいです。






◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


茶道の世界を、
あなたも一緒に学んでみませんか?


茶道の世界、それは日本的な美を追求した世界です。

稽古をしていくことで、あなたの中の、
日本的な美の、所作・感性が磨かれるはずです。 

そして、なにより、 
その、お茶の空間で過ごす時間は、あなたによって、
心が洗われるような、特別なひと時となるはずです。

稽古場の無料体験・見学受付中です!


詳細はこちら

表千家茶道教室「澄心塾」について

見学・無料体験のお申し込みはコチラ

【お問合せ】TEL:073-423-0654 MAIL:info@beniya120.com


●8月の稽古日 ●

・月曜 7日、21日、28日 夜の部(18時~) 
・水曜 2日、9日、23日 午前の部(10時~) 
・木曜 10日、24日、30日(水) 昼の部(15時~)と、夜の部(18時~)
・日曜 6日、20日、27日 午前・午後の部(10時~14時)(※20日のみ、13時半~!)



●場所●

べにや呉服店 和歌山市西布経丁1-11


表千家茶道教室「澄心塾」について

見学・無料体験のお申し込みはコチラ

【お問合せ】TEL:073-423-0654 MAIL:info@beniya120.com


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇