明治大学での会合後、神田神保町へ。かつてはこの界隈に多数の「いもや」があったのだが、現在は、こちらのみ。この店舗は、初訪問だと思う。
P1080390

食べたのは、天ぷら定食 650円。
P1080386

天種は、海老、鱚、烏賊、南瓜、春菊、海苔。いずれもポーションが大きく、烏賊は食べやすいようにカットされている。海老もこの価格では考えられないほど大きく、プリプリのしっかりした食感だ。
P1080387

ご飯は、デフォルトで大盛。天ぷらの量が多いので、それに合わせて丁度良い感じだ。食べ応え十分。
P1080389

味噌汁は、和布と豆腐がたっぷりの具沢山の味噌汁。こちらも、この価格では考えられないほどのボリューム。
P1080388

店内は、カウンターのみ。老夫婦でのオペレーションだが、その愛を感じることができる素晴らしいお店だった。