今日も、長野市の「志もだ」へ。長野市は東京と比較するとずいぶん寒い。すっかり冬の様相だ。落ち葉が木枯らしに揺られる中、こちらへ。



食べたのは、本日のランチ ご飯大盛 サバの味噌煮+鶏の照り焼き 850円。 



本日のランチは、かなり家庭的な味。茶寮の味というよりもアットホームな感じだ。でも、これはこれで悪くない。

鶏の照り焼きは、甘めのタレ。ポテトサラダは前回の方が美味しかった。ブロッコリーは浅茹で。これはちょっと硬いな。



サバの味噌煮は、さっぱりタイプ。麩とこんにゃくが添えられる。ことこと煮られた感じがよく出ていて、味が沁みている。



小鉢は、赤身の中落ち。煮詰めた醤油に絡め、独特の風味があるが美味しい。

味噌汁は、油揚げ。こちらもあっさり。

食べていて、自宅でランチを食べているようでホッとする。熱々のおしぼりでさっぱりしながら、ゆっくりくつろいだ。