午前中の便で、羽田空港から新千歳空港へ。定刻通りに出発。しばらくして機内サービスが開始された。午前10時初の便なので、メニューは、簡単なもの。

まず、スパークリングワインでのどを潤す。Codorniu Clasico Brut Spainで。スパークリングは、機上だと地上よりもかなり回りが早い。
P1060048

そして、食事がサーヴされる。
P1060049

メインは、蟹ごはん。そして、厚焼き玉子、海老団子、梅蒲鉾、きくらげししゃも、鶏そぼろ蓮根、なます、かつお牛蒡漬け。蟹ごはんは、少しだが蟹身も入る。なますは、かなり酢が効いた酸味の強いもの。で、意外にスパークリングとの相性が良い。
P1060050

そして、スープは、くずし豆腐と干し海老のスープ。甲殻類の風味がかなり全面的に出たスープ。僕は大丈夫だったが、人によって好き嫌いがかなり明確に出そうなスープだ。
P1060051

食後は、赤ワイン。Chateau Martin Cuvee De La Marsaudrie 2012。地上で飲んだらおとなしすぎるイメージだが、機上ではこのくらいで十分なパフォーマンス。満足できるものだった。
P1060052

今日の担当の客室乗務員は、やや気が強そうな感じ。しかし、気配りはしっかりしていて、こちらの気持ちを先読みできるサービスなのは、素晴らしい。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ANA客室乗務員になる本 [ 月刊「エアステージ」編集部 ]
価格:1979円(税込、送料無料) (2016/12/8時点)