男性国会議員初の育児休暇取得を公言し、「イクメン宣言」で注目されていた自民党の宮崎謙介衆院議員(35)が、妻の第1子出産直前に、自宅で女性タレントと「不倫密会」していたと、10日発売の「週刊文春」に報じられることが9日、分かった。相手はグラビアタレント宮沢磨由(34)。宮崎氏はこの日、取材を拒否して逃げ続けた。妻だけでなく、「1億総活躍」の観点から男性の育児参加を歓迎し、宮崎氏を激励していた安倍晋三首相をも裏切る、最悪の展開だ。



お相手の宮沢磨由さん