10万部売れた高評価書籍がKindleでは現在54%OFFで販売されています。
Kindle端末だけでなくKindleアプリでも当然読めるのですが、注意点は書籍で買うと定額のままと言うこと。購入の際はKindle版をオススメします。

どんな内容かを調べてみたところ
内容紹介
2014年の『NYタイムズ』『WSJ』ビジネスベストセラー、日本上陸!
ダニエル・ピンク(『モチベーション3.0』著者) クリス・ギレボー(『1万円起業』著者) アダム・グラント(『GIVE & TAKE』著者) 他が絶賛する全米ベストセラー、待望の翻訳!

Apple、Google、Facebook、Twitterのアドバイザーを務める著者の 99%の無駄を捨て1%に集中する方法とは!?

本書で紹介するエッセンシャル思考は、 単なるタイムマネジメントやライフハックの技術ではない。 本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、 システマティックな方法論だ。 エッセンシャル思考が目指す生き方は、 「より少なく、しかしより良く」。 そのためには、ものの見方を大きく変えることが必要になるが、 時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。

内容(「BOOK」データベースより)
エッセンシャル思考は、単なるタイムマネジメントやライフハックの技術ではない。本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、システマティックな方法論だ。エッセンシャル思考が目指す生き方は、「より少なく、しかしより良く」。時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。99%の無駄を捨て1%に集中する方法!


とAmazonでは紹介されています。

レビューでの評価は以下の通り。



特にその中のトップカスタマーレビューでは
本書は、あなたの人生をすっきりさせるための
片づけコンサルタントのようなものだ。

という著者の言葉に手を打った。
いくらモノの断捨離に励んで
部屋をすっきり片づけても
思考が「あれもやりたい、これも断れない」では
かけがえのない人生がゴチャゴチャ。
いろんなことに手を出して、結局すべてが
ハンパなまま死ぬことになる。

大事なものは、めったにない。

「どうすればあれもこれもできる?」
ではなく
「なにに全力を注ぐ?」
にこだわること。常に、
「もしもたったひとつのことしか
できないとしたら、自分は今、何をやるのか」に
集中すること。

この気づきは、人生の質を一気に高める。

些末なことを
きっぱりポンポン捨てていくノウハウを
著者は、手取り足取り教えてくれる。
自身の体験からのアドバイスは、現実的で温かい。

「シンプルな人生は満たされた人生です。
幸福に生きるためには、
シンプルであることがなにより重要なのです」
というダライ・ラマの言葉が心に沁みた。


との事です。

Amazonのトップ50レビュアーやトップ500レビュアーが高評価しており、今が買い時の商品です。