東京へ配属になりまして、毎日せこせこと働いとるわけです。

僕はいわゆる派遣社員な状況で、いまいち勝手がわからんのです。

フレックス?なのかどうかわからんが勤怠管理何一つしてない。

新人のペーペーだから?一日の大半が自習ですわ。

指示らしい指示がないぶん逆にオロオロしちゃいます。

アレコレ言いながらもマイペースで勉強しちょりますけどね。


今「ハッピィ・エンジニアリング」って本読んでます。

コレ結構面白いの。
かなり冷静にIT業界の現状を分析してます(実際どうなのかは知らんけど)。

どうもIT業界はゼネコン体質らしい(ゼネコンて何?)

本によれば仕事の元請けは一次下請けに丸投げ。

一次下請けは二次下請けに丸投げ。

そして丸投げの連鎖の始まり。

このようにして元請けをはじめとした下請け企業が中間搾取でボロもうけ。

末端の下請け企業に積もり積もったしわ寄せがくるんだってさ。

怖いね〜(>_<)




って俺そんな業界に来ちゃってんじゃんっ!



とまあそんな感じでいろいろと業界の問題点と改善策が提示されてるわけです。
まだ全部読んでないけど、業界を高ーいトコから見下ろせてる感じで楽しいです(楽しいのか俺?)。
社会はなかなかに腐っているのか?