いつの間にかGoogle App Engine上のアプリが削除できるようになってますね!
恐らく心待ちにしていたデベロッパは多いと思います。
Administration Console Questions - Google App Engine - Google Code
How can I delete my app?

You can delete your app, but App Engine provides safety measures to prevent inadvertent deletion.


そこで、今日は早速アプリの削除の仕方を紹介しちゃいます。

削除の手順

まずは削除対象のアプリケーションの管理コンソールを開きましょう。
で、「Application Settings」を選びます。
一番下にある「Disable or Delete Application」をクリッククリック!
remove_app1


すると、下のような画面に遷移します。
下の「Request Permanent Deletion」ボタンをクリックするとアプリが削除されることになります。
remove_app3

ボタンクリック後は、太字で以下のような文言が表示されます。
これは「アメリカ時間で2009年10月25日の朝8:00に削除します」ってことです。つまり、削除をリクエストしてから72時間後にアプリケーションが実際に削除されるんです。
なんでスグ削除しないのか?
それは、72時間の間に削除を取りやめることもできるからなんですね。
その証拠に下のボタンが「Revert Deletion Request」に変わってますね。実際このボタンをクリックすると、削除申請が取り消されます。
remove_app2

不要なアプリは削除しちゃおうぜ

僕だけかもしれないですけど、作り始めたはいいけど途中で立ち行かなくなったアプリとか、なんだか負の遺産みたいで削除したくてしょうがないですよね。アカウントあたりのアプリケーション上限は決まってるので、限られた資源を有効に使いたいもんですね。

これで心置きなくGAEを楽しめますね!
デリートデリート!