農業のできる営業マン近藤です

しつこく農業のうんちくネタです

私は水田の土手の草刈りは年4回します。

そしてその都度、草を必ず片付けます。

片づけるのは大変です

刈るよりも片づける方が疲れます

しかし、片付けないといけませんなぜなら土手に根が張らず、力がなくなるからです

よく草刈りをした人がそのままにしていますが、そのままにすると日が当たらず下の根が枯れてそのうちに土が崩れてきてしまうのです

草刈りは自然を利用した擁壁工事なのです