7/22(日)八丁堀区民館では『はじめてのトールペイント[手の平サイズの手鏡]』を開催しました。

トールペイントはアクリル絵の具を使用するため、絵に色をのせドライヤーで乾かし、さらに色を重ねていきます。
今回は手鏡の色をピンク・ライム・ブルーの3色を用意しました。

手鏡は阿部先生が事前にアウトラインを描いてくれているので、初めてでも大体お手本通りに描くことができます。
描き方は、茎、葉っぱ、花びらとパーツごとに講師が実際に描いてみせ、それに習って進めていきます。仕上げにニスを塗り完成となります。

DSC01460












DSC01477












DSC01514












DSC01522












DSC01540












DSC01457












DSC01557












アンケートでは
・難しかったけれど、楽しく作ることが出来ました。
・メールなどでイベントの情報がきたらいいな。
・簡単そうに思っていましたが、難しかった。
・細かく指導していただき素敵な手鏡ができてよかったです。

猛暑の中、参加していただきありがとうございました。
皆様お疲れ様でした