5/11(土)京橋プラザ区民館で「スポーツ吹き矢教室」を開催しました。
3年ぶりのアンコール開催で、プラザでは4回目の開催です。

バドミントン、卓球等と違い、日本生まれの吹矢は、礼に始まり、礼に終わるスポーツで、新元号、令和時代の幕開けに相応しいイベントとなりました。

13:30 井上先生の挨拶と吹矢競技の概要説明。
年齢を問わず、小学生からシニアの方まで、楽しめ、健康促進、集中力を高め、脳の活性化を図り人急上昇のスポーツです。
DSC03105
















13:50 5レーンに分かれ、6メートル離れたところから、試射を5本する。
14:30 講師の先生の見本試射 その後、マンツーマンの指導。的に向かって一礼、筒を水平にしたまま、3秒で上にあげ、9秒で下にさげる。その時、息を吸って上げ、下すときに息をすべて吐き出す。 的に向かって構え、腹筋を使ってシュッと矢を射るを5回繰り返す。
1セットを5回して、点数表に記入。
15:30 最高得点97点の方がいらっしゃいました。
終了後は自由に練習して頂きました。
DSC03118
















DSC03123
















DSC03119
















DSC03143
















DSC03160
















DSC03112
















アンケートでは、参加者全員が「大変良い・良い」と回答されました。
・吹矢の奥深さを感じました。
・親子で貴重な体験の機会をいただきありがとうございました。
・親切で熱心な対応ありがとうございました。(4名)
・楽しい時間でした。
・私の憧れのヘアースタイルの先生に丁寧にわかりやすく教えて頂きました。

吹矢は年齢を問わず楽しめるスポーツなので、今後も継続していきたいと思います。
参加者の皆様お疲れ様でした