新富区民館では12月6日(金)木村先生を講師にお迎えして
「お正月のしめ縄飾り」を開催しました。

初めに材料の確認をし、しめ縄に付ける扇から作ります。しめ縄の
中心に飾る花のキットを糊でつけ、水引の形を作りワイヤーでしめ縄に
取り付け、扇の残りの金糸と千代紙とカットしてワイヤーに貼り付けます。
最後に束ねてある松、千両、花をばらし扇から順に糊付けをして
出来上がりです。糊が乾かない為剥がれやすく、先生に助けて
頂きながらゆっくり作業を進めていきました。
しめ縄作りは恒例のイベントになっています。来年も開催したいと
思っています。

DSC02421DSC02420

DSC02426

DSC02435DSC02436


DSC02440


参加者10人の内初めての来館が5人。
アンケートでは全員の方から大変良いとご回答いただきました。

・簡単に作れそうでしたが大変でした。でもお正月が楽しみ。
・説明がわかりやすくて良かった。
・思ったより良いものができました。
・お正月が待ち遠しいです。
・良いものが出来て嬉しかったです。先生有難うございました。
・職員の皆さんが優しく親切で感謝です。  等々沢山の感想を頂きました。

今後のイベントの希望
・水引細工、来年もしめ縄作り、アクセサリー、アレンジメント
・ひな人形、季節のもの


個性あふれるしめ縄で、記念すべき令和初のお正月をお迎え下さい。
皆様ご参加有難うございました。