1月23日」(木)明石町区民館では「淡水パールでアクセサリー作り」を開催しました。

講師は職員4人です。
最初にイヤリングから作りました。2種類の接着剤を混ぜイヤリングの
留め具の針につけパールをつけて時間をおいて固めました。
次にペンダント作りです。パールにTピンを下から通し先を直角に曲げて
さらにロールしてパールの根元にセットします。
次にバチカンの下のパーツを斜めに広げヘットを取り付け
パーツを閉じ、チェーンをつけ出来上がりです。
簡単そうで,なかなか苦労されている方もいらっしゃいましたが
全員無事完成しました。

DSC03163DSC03169

DSC03167DSC03166

DSC03164DSC03170

DSC03183

15名募集のところ68名の応募があり、急遽人数を21名にして開催しました。
参加者のうち初めての来館が18名、区報、ポスター等を見て参加されたとのことです。

アンケートでは全員の方から大変良いとの回答をいただきました。

・先生が優しく教えてくれてよかった。
・買ってきたように出来あがりました。ありがとうございます。
・手作りなので愛着を持って使用します。
・パールが大きくてびっくりしました。
・グレーのパールのネックレスもやってみたいです。 等々沢山の感想を頂きました。 
          
パールは一年中使えますが、これから春に向けていろんな場面で活躍すること間違いなしです。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。