本日は、昨年に引き続き、第2回目の町内防災訓練を開催しました。
IMG_2505
日頃よりお付き合いのある 6町内とは、あかねと避難協定を結んでいて
町内会も積極的に参加してくださり、あかねまで徒歩で避難してこられました。
DSCF4778
今回は、岡山市の危機管理室副主査の永井敦子氏をお招きし、
「地域での防災を考える」というテーマで講演をいただきました。
DSCF4827
ホールでは非常持ち出し品、段ボールトイレ、新聞で簡単にできる皿、スリッパなど
いざという時に役に立つもの・備えておきたい物品などの展示も行いました。
IMG_2521
講演後、各町内会で、お湯を沸かして、備蓄食品の試食体験を行いました。
DSCF4819
町内会で準備しているコンロや備品を持参して訓練されていました。IMG_2524
DSCF4831
車いすでの避難なども想定して、体験していただくコーナもありました。
DSCF4807
昨年に引き続き、地震体験車にも来ていただき、東日本の地震を体験。
いかに凄まじい地震だったかを、身をもって体験しました。
DSCF4838
地元のガールスカウトの参加もあり、地震体験をしたり、消防隊員の説明を
熱心に聞いていました。
災害はいつ起こるかわかりません。日頃からの備えと、普段からのつながり、
いざという時の住民同士の助け合いがいかに大切かなど、
地域防災について考える良い機会になりました。
みなさま、ご協力ありがとうございました。

           ご相談・ご見学、その他、お気軽にお問合せください。
                   岡山市東区吉原222 ケアハウスあかね
                   086-944-2197(担当:相談員 宮武)