2013年07月12日

無惨・・桜川市大雨洪水雷警報

≪予定通り、買い物行きましたが、≫
少しずつ読みが甘くて予算25500円だったのがそれぞれ、さん木、結束バンド、コンパネ等、数百円ずつ高くてさん木を20本減らして30本にし、それでも計35000円かかってしまいジェルシート2枚追加を昨日は断念。

ですが、大方の物は直ちゃん行ってくれて買えました(pm2:00)。

あまり早い時刻ではないので急ぎ直ちゃん以外の私達が手の空いている間に次々タープを組み立て、直ちゃんがあとから固定&補強に回った、でないと来週になってしまうのに猛暑は去年より早くすでに始まっている。

≪タープ組み立て≫
ライ、のび太
一番気になっていた西日の当たるライちゃんとのび太のハウスをまず被った、第6ドッグランへ行く通路だ。あ〜良かったぁ、惚れ惚れする、しかも今年のは何故かオレンジで気持ちがいい。



グー、ケン達4匹
次はグーやケン達4匹・・・ここもあらかじめシートはあったけどタープがあればかなり風抜けが違う。



ピュウ、うらら、勘助
そして、新たなドッグラン作る前に移動させようとしていたピュウ、うらら、勘助のハウスにとりあえずそれまでタープで屋根を作っておこう。


何だか今日は思ったよりも進んでいる。カナちゃんの動きと覚えが早い。
≪設置作業≫
残骸外し
それならば・・、第一の端にあたる高齢マメちゃんとアカタンのハウスにもとばかりにタープ設置の前に昨年の芯だけ残った残骸外しに直ちゃんが・・。



作業中
カナちゃんまだまだ出来ますよってタープ運びを頑張ってくれてる、すでに5時を回っている。


う〜〜ぅ、思ったよりも数多く出来そう〜、今日はみんな残業だ!・・それにしても猛暑を通り越して酷暑になっているのに、弱音を吐かないでくれている。有り難い、感謝感謝。
不安定な天候
ついでに空を写しておこう、太陽が雲に隠れて又雷雨?かなぁ〜、ま、夏だからね、夕立だと思えば続いても仕方ないけど昨日ほどひどくはないだろう。


完成〜!
完成〜!・・うれしいぃー、まさかここまでやれるとは想像外だった。でもまだ出来そうだと皆頷いている。カナちゃんとっくにいつもの帰宅時間が過ぎています。ありがとうねぇー。


サスケ&カムイ1
ギャー、僅かな時間を利用してサスケとカムイの車ハウスにも取り付けられたぁ〜、両ドア、バック全開で向こう側は壁際に土の通路があって涼めるけどね、大屋根があればそりゃ違うさ。


サスケ&カムイ2
出来たよ出来たよ〜。得意になってる直ちゃんをサスケ&カムイが「へぇ〜、頑張ったね」って感心してる。


うっわぁー、合計いくつ?5個も取り付けられて、こないだのイモちゃんのを入れて6個設置・・・やったね!来週は大がかりなタープ3個連続設置を三箇所とかやる予定。

次々写真を撮っては千秋ちゃんに送った。「すごいよ、まだタープ作れるから待っててね」と逐一報告しながら渋谷方面の空へ向かって送信〜〜。

pm6;30にはなってたけど、思ったよりも早かったしカナちゃんに達成感のガッツポーズで「お疲れさまぁ〜」と告げて、カナちゃんは帰り際にいつもの子犬達の世話をしに出口へ向かった。まだ外は明るい。

あら?・・・雨?・・又夕立かぁ、仕方ないよねー、・・「・・・」

と思う間もなく、ダーッと昨日なんてまるで比じゃない大雨と強風。みなギョッとなった。急ぎカナちゃんに携帯かけて「まだいるよね?子犬達に雨除けのカーテンして帰ってね!」「ハ〜イ」・・それでも油断。

雨足はみるみる強くなり、強風を通り越し近くで竜巻でも起きているのではと疑うような豪風に変わった。柱にしがみつかなくては飛ばされそう・・えーー!「何これ?」「何何?」「どうしたの!?」わーー大変だ!「直ちゃん!子犬子犬子犬を見て来て!!春ちゃん!!第一は諦めよー!急ぎソラカイト達の所行ってよー!!」・・大騒ぎとなった。異様に長く怒号のように響き渡る雷の光線が周りの山にギザギザいくつも突き刺さる。

やがてサイレンの音・・。どこかで火事?雷落ちた?池ワン広場の地面が川になっている、

ひどいひどい!慌てて倉庫に入って雨を遮り渋谷の千秋ちゃんに連絡した「こっちのニュースやってない!?どう?凄い事になってる、」雷が大きくて声も届かない。・・やがて千秋ちゃんからメールで折り返して来た。

「桜川市、大雨洪水雷警報!出てる!もろ桜川市!」・・・もうその時にはすでに半時前に出来上がったタープ四つが破壊された。そのうちの二つは壊滅状態で跡形もなくどこへ飛ばされたのか姿さえ見えなかった。しかも、こないだ嬉しくて何度も風が入るのを確認した10メートル四方の大屋根のシートも片側だけしがみついている様に仰向けに吹き飛ばされてワン達を覆ってた。

上の写真の4番目と5番目のタープはすでにありません。2番目のは足場が崩れ折れて全壊寸前。あ〜、「頑張れー雷雨止むまで持ち堪えてー!」。

昨日と同じ、又しても小一時間が経ちようやく過ぎ去った。それにしても凄まじかった、こんなことってある?・・・「ね?いっくら補強しても風吹けば一日で壊されることもあるって言ったでしょ?・・これがそうよ」とまるで実験の披露でもしているみたいだったけど、そうではなくて目の前に滅茶苦茶な現実が広がっていた。せっかくの直ちゃんやカナちゃんの行動力が気の毒。

それから、直ちゃん休みの明日を迎えるにはどうしても修繕しなくてはならない箇所があったので始めました。

折れたタープの芯に再度杭を打ち、大屋根のシートには最大の脚立を持ち出し私が乗り、直ちゃんは屋根に登った。すでに辺りは真っ暗なのでヘッドライトをしている。「滑らないよう気をつけて!」・・どうにか応急措置をしたけど、あとの物は諦めた。

脚立を立てながら「これじゃぁ、丁度ショムニだねー」なんて笑ったり、夜の9時までかかったけど、誰も愚痴を言うスタッフはいなかった。

それにしてもむごい・・・。
「日中が暑すぎるんだよ」と春ちゃんが呆れて呟く、そうなのかも知れない、夏の夕立で終わっていたかもしれないのに気温が高すぎて、嵐よりよっぽど酷い豪風雷雨を招いたのだ。こんな時代になったと諦めるしかないの?

昨朝、池ワン入口にいるミジの元気がなくてオヤツを食べない、・・13才すぎてこの暑さだ、いつ具合悪くなってもあり得ると、住み慣れたハウスから屋内に移動させた。夕方になり、ゆったりオヤツも食べた。あ〜良かった、ミジが雨も西日も当たらず雷に怖がらないで済んだのがせめてもだった。・・これからは大事にしないと。

今春には施設を建てる夢が膨らんで、もう二度と今までと同じ夏は嫌だ、と言っていたのに今夏はそれより惨いことの始まりなのかな。それにしても凄かった。・・これでもネバーギブアップと言い続けられるのか、頑張って急がないと、わん達の未来はない。

部屋に戻ったらドッと疲れが出て不安が広がり、余計に眠れない。

池ワンはにほんブログ村に参加しています
↓↓どうか『ぽちっ』と応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 告 知 ★

まだご覧になっていらっしゃらないサポさん・・写真集よろしくお願いしますね。メールを頂ければお送りできます。

フロントライン引き続き宜しくお願いします。

ワン缶、高齢犬用がゼロ状態になりました。そしてドライ全般・・。

ケージ内に入れるスノコが不足です。
★ベストすのこ 【ひのきや(ロングすのこ)】
ロングすのこ〔奥行き630mm×幅1100mm×高さ40mm〕がベストすのこと同様のサイズです。


↓又、すっごく可愛い子達載ってたよ〜、↓が古かったら最近のブログ見てね。
可愛いの載ってるよ!
【三四郎がお出迎えします】(三四郎ブログもあるよ)
↑こちらのHPもご覧になったら『ぽちっ』お願いしますね

Ikewan Yasuko(クリックでメールが送れます)