2013年07月29日

モジャ君のおうち・・。

≪お別れ≫
兄弟犬11
「みなちゃん、お世話になりましたぁー、では行ってきま〜す、早く帰ってくるねぇ」「違うよモジャ!もう池ワンには戻ってこないんだ」「ふ〜ん」モジャはいっつもお耳が片っ方ずつになっている・・。




モジャのお家13
モジャのお持たせセットです。ワクチン証明書や報告書の他にフード、オヤツ詰め合わせ、ミルク、(みーんなが届けてくれた!)そして池ワン写真集もあるの。



≪出発したよ〜。≫
急遽、直ちゃんがお休み返上で参加してくれたのでモジャをにゃん子サポのお車、私たちは御輿の荷物を積んであとから着いて行きました。

モジャのお家1
出発〜!!ちょっと走ったらもう隣の県、それからだいぶ来たよ〜


モジャのお家2
池ワンの隣町は観光地、前には何度も来た事がある。そしてずっと通り越して・・ここは避暑地?



≪到着〜。≫

モジャのお家3
到着〜、ウソウソウソ、ホント、もうモジャのお家の敷地内〜でーす。スッテキ!


モジャのお家15
「こんにちは!よく来たね、今日からお父さんだからね、安心するんだよ。」・・「はぁーい、でもボクでいいの?」




モジャのお家14
「お母さんですよ〜、これから毎日甘えてね?」「クンクン、ボクのママ?知らん顔してちょっと様子を見ようっと、」


モジャのお家6
「あ!直にいたんも一緒?」・・「違うよ、これからはモジャがここの子なんだよ」「ふ〜ん」



モジャのお家7
小路を挟んでアトリエと反対側にお家がある。
「さ、おうちに入ろうね、」・・「モジャねカイダンって知らないの、怖くない?誰か抱っこしてくんない?」



モジャのお家8
「さぁさ、あんよを拭きましょうね、」・・「お父さん?お母さん?・・ボクのパパとママ?・・なの?」



モジャのお家9
お部屋のソファの後にちょっと不安げに寄りかかっているモジャ。安心するように直兄ちゃんが撫でている。



モジャのお家10
「ここがボクのおうち…?」



モジャのお家16
モジャ君はまだ知りません。パパ、ママは有名な陶芸家…(欧米か!・・じゃないよ!陶芸の作家さんご夫婦なのです)




モジャのお家11
ね?素敵でしょう?このアトリエもモジャのお父さんの手作りらしい。



モジャのお家12
この町(益子焼き)きってのハイグレード、お洒落なセンスが一杯。池ワン母さん、偶然にも昔、何回か作品を買ったことが有りました。拝見してすぐに判ったのですが、モジャが遠くに行っちゃう気がしてきた・・。



お庭も見ず仕舞いで帰って来たけど、早速お父さんが大きなサークルを作ってくれるって。にゃん子サポさんが残ってもっと写真を撮ってくれました。

あのね、大きなイベントが毎年あって、町に多くの陶芸家が繰り出し展示販売するお祭りがあるのです。モジャを一緒に連れて行くって、前に何度も行った事があるから、次回はみんなでモジャに会いに行きたいね。

・・・実現しますように。モジャをどうもありがとう。ただ泣きたいだけで、もう、何も言う事はありません。

ご了解得たら陶芸家さんのホームページ紹介しますね

池ワンはにほんブログ村に参加しています
↓↓どうか『ぽちっ』と応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

 告 知 ★

まだご覧になっていらっしゃらないサポさん・・写真集よろしくお願いしますね。メールを頂ければお送りできます。




↓又、すっごく可愛い子達載ってたよ〜、↓が古かったら最近のブログ見てね。
可愛いの載ってるよ!
【三四郎がお出迎えします】(三四郎ブログもあるよ)
↑こちらのHPもご覧になったら『ぽちっ』お願いしますね

↓こちらもクリックしてご覧下さいね!
544848de


Ikewan Yasuko(クリックでメールが送れます)