2011-10-19-11

早めのチェックインを済ませて、まずはランチ。
旅行中の食事回数は限られているから、何を食べるか真剣勝負なのだ。(大げさ?)
まずはサクっと近所で食べて観光に繰り出そうってことで、無難に「神仙(シンソン)ソルロンタン」。
2011-10-19-16

牛肉を長時間煮混んで作るソルロンタンは九州とんこつスープのような感じ。
一般的な日本の外食よりも薄味。
あっさりしているけどコクがあって、塩コショウ、ご飯を入れて・・・と自分好みにカスタマイズできるのがいいわ〜。
マンドゥ(餃子)が入ったソルロンタン旨し。

2011-10-19-30

腹ごしらえが終わったら、観光に出かけましょう。
地下鉄駅へ向かって歩いていたら、着ぐるみ発見。
急いでいても、ネタになりそうなものは見逃しません。しっかりポーズ取ってくれた。

2011-10-19-23

地下鉄4号線で「明洞(ミョンドン)」から「新龍山(シンヨンサン)」へ。
「龍山(ヨンサン)」は韓国の電脳街〜。「竜山電子商街(ヨンサンチョンジャサンガ)」

2011-10-19-20

韓国版秋葉原を見学しましょう。これは木製クーリングファン付きノートPC台?

2011-10-19-22

私が調べたのはアウトラインまで。
だってどこに行きたいのかは本人しかわからないしね。って事で、此処から先は夫の足の向くままお店を見てまわりましょう。とりあえず目についたビルに入ってみる。
秋葉原の雑居ビルのような雰囲気臭がプンプンしている。
ほぉ〜 へぇ〜 と左右キョロキョロしながら、最初はテンションあげあげだったけど、なんだか古ーいジャンクばかりがえんえん続いていて食傷気味。
他のビルも見たけど、やっぱり古いものばかり。最新なモノたちがある場所にたどり着けず。

2011-10-19-24

おっ?!
古ーいビルの地下には日本で少し前に開店して話題になった「HOOTERS」があるじゃない?
KARAのような可愛い子たちがいっぱいいるのかしらん?


2011-10-19-26

JR線路の反対側にある「I`PARK mall」なら新しい電脳系があるのでは?と思ったけど、うーん。。。なんかイメージしているのと違う。
お腹も空いちゃったので、探検は諦めて夕食タイム。
観光客率が低くて日本語表記なし、感だけを頼りに入った「カルグクス」のお店。
写真入りのメニューで助かった!
あさりのカルグクスと海鮮チヂミを注文。
もうね〜貝や海鮮のダシがた〜っぷりで美味しすぎ!
歩き過ぎで斜めになっていた機嫌も治ります。

2011-10-19-a

美味しい物食べて元気になったので、龍山にきたもうひとつの目的地、「E‐MART(Eマート)」へGO。
地下鉄「龍山」駅から地下で繋がっていてアクセスが良いの。
前回行ったロッテマートより通路が広くて地元率高いし、安いと三拍子揃っています。
マーケット探索楽しい〜。
貝やタコの足は空気と塩水が入ったパックで売られているんだけど、中身が動いている!重いけど、鮮度と持ち歩きやすさを考えるとありだと思う。
化粧品は「THE FACE SHOP(ザ・フェイスショップ)」が入っていて、スペースは狭いけど、明洞(ミョンドン)のような強引な接客がないので、落ち着いて買い物ができました。

2011-10-19-37

ここにもユニクロが進出していたよ。
とにかく歩きまわった1日目はこれにて終了。


2011_ソウル01 1日目
2011_ソウル02 1日目