昨年度に筑波大学&河合塾運営サイト「みらいぶプラス」さん〔本から出逢う学問選びサイトhttps://www.milive-plus.net/に開催して頂きました「オーサービジット」実施報告の記事が、みらいぶプラスさんのサイトにもupされました。

image


報告記事はこちらです(学年は当時の表記になっています)。

先月には読売中高生新聞さんに掲載して頂きましたが、今回もこのように素敵な記事にまとめていただき、あの充実した一日を再び思い起こすことができました。
みらいぶプラスさん、ありがとうございました。


さて、みらいぶプラスさんと言えば。
先日の望月理香さんの紹介の際にも、みらいぶプラスさんのサイトの中の掲載記事をいくつか挙げさせて頂きました。(またこのサイトだ!と気付いた人は、当ブログをよくチェックしてくれている人ですね。ありがとうございます。)
実は、望月さんは、既にお仕事で繋がっていたみらいぶプラスさんが「そういえば、中杉の卒業生の方知ってますよ・・・」とお取り次ぎ下さったのです。

ちょうど現代文の授業で外山滋比古の評論(「情報の『メタ』化」)を読んでいた頃でしたが、望月さんの動画を見て「あ、望月さんは円滑なコミュニケーション成立のために、互いのメタレベルを合わせていくことをデータ集積して科学的に実現させようとしているのだなぁ」と感慨深く思ったのでした。
昨年の冬のことですね。

人と人との関係、学んできたこと、考えていること・・・あらゆるものが繋がっていく瞬間は本当に楽しいです。繋がる楽しさがわかることが、大人になることなんじゃないかとさえ思うこの頃です。

今、皆さんはテストに向けていろいろと頭に詰め込むことで精一杯かもしれませんが、
いつかそれが繋がっていくときが来ると思います。
今は、ただがむしゃらに・・・かもしれませんが、自分の引き出しにたくさん学びのパーツを入れておいてください。いつか繋がるときのために。
テスト勉強、頑張って下さい。