2017年11月15日

子音って難しい

IMG_2390犬って、どこまで人間の言葉理解してるんでしょうか?
すごい鼻の穴ですが
とりあえず、「待て」は理解できてます。

これが、まず、おやつを見せたところ。
「待て」の第一段階






IMG_2392そしてこれが、「待て」の第二段階
「よし!」と言ったら、パクッ!とおやつを口に入れるはずが











IMG_2397

iphoneの写真を撮る「カシャ!」だけで、パクッ!

「よし」
「カシャ」

犬には聞き分けられないのか???



chuuji7 at 21:31|この記事のURLComments(0)

2017年11月05日

OTAフェスタで楽しみにしているもの

子供達は。。。


BlogPaintトランポリン
(顔をネットに貼り付けて、ストッキング被った強盗状態)





BlogPaint細長いビニール袋に空気を入れて。。。











IMG_2683飛ばす!!!












IMG_2730キュウレンジャーショー
(がんばれー!!っていつまで応援してくれるのかな〜)






BlogPaintコスプレ
(機長とCA)










BlogPaintパパは自衛隊員と談笑











IMG_2631私はビール



2017年11月04日

OTAふれあいフェスタ

知り合いに会う確率100%の地元の祭り、
OTAふれあいフェスタに行ってまいりました

去年はここにステージがあって、子供らのダンスや大人のバンド演奏があったはず。。。と思ってたら。。。。

IMG_2674スタックしてるんかーい!

前日の雨でグランドがぬかるんでいたのでしょうか。。。





IMG_2676脱出しようと試みた跡が。。。。
涙ぐましい。。。






IMG_2675ステージが到着できず、地べたで繰り広げられるパフォーマンスを見つめるトラック達。。。

無念さが伝わって来る

なにか、大掛かりなアートに見えなくもない。。。

タイトル
「明日への想い〜堅忍不抜」




IMG_2706しかし、次の日はステージが出来上がってましたよ!

って、2日連続で行ったんかーい!

2017年11月03日

魔法のランタン

小さい頃から、意外とメルヘン発言が少ない梨っこちゃん。
メルヘン好きな私としてはちょっと寂しい

それだけに、突然、
「ママ〜、魔法のランタンって知ってる?」
なんて聞かれると、

メルヘンキターーーー!!

と大喜びしてしまう。

「魔法のランタン?知らない、なに?それ」

「あのねー、魔法のランタンに「オッケー、ぐーるぐる、電気つけて」って言ったら、電気つけてくれるんだよ」

「へぇ。。。。

。。。。。。。。。。。


って、それ、


AIスピーカーの「Google home」だよねー!!!!

× オッケー、ぐーるぐる


◯ オッケー、グーグル


訂正しないといけないんだろうけど、
可愛いから放置



chuuji7 at 20:43|この記事のURLComments(0)子育て 

2017年11月01日

吉本新喜劇にハマる

毎週水曜日に更新!のHappy sunny days!ですが、
今日は、栗っこくんの幼稚園が休みだったので、更新する時間がとれませんでした

そして、毎週水曜日の夜、我が家は、

吉本新喜劇を観る日

関西だと、土曜の昼に放送だと思うのですが、
関東では火曜の深夜に放送中
なので、録画して見てます
今、新喜劇見ながら更新中〜

今日は梨っこちゃんお気に入りの「川畑さん」

栗っこくんは茂造じいさん、NANAはすっちーがお気に入り

いつかグランド花月に観に行きたいな〜
image


chuuji7 at 21:18|この記事のURLComments(0)

2017年10月25日

またまた小休止

毎日毎日、雨ばっかりで
いやになっちゃうよ〜


先日のブログで書きました、保育士試験、

台風が接近する土砂降りの中行ってきましたよー。

結果は、合格通知が来るのは、11月25日以降なのですが、
自己採点の結果、

合格かもね〜
(ネット上の解答速報が間違っていなければ)
社会的養護が60点のギリギリなので、
なんとなく不安ですが
一応、一次試験は突破と目論んでおります。

毎年、難易度に差があるらしいのですが、
ユーキャンの解説によると、今回のテストは
簡単だったらしいですぜ

なのにギリギリ。。。

簡単な回に当たって運がいいというか

ま、運も実力のうち?


2次の実技試験は、実技はピアノの弾き語りと、絵を描くこと。
NANAさん楽勝だぜ〜

なーんて、ド緊張して失敗しないようにしなきゃ

chuuji7 at 09:57|この記事のURLComments(0)

2017年10月18日

教育原理 人物語呂合わせ

教育原理では、人物を覚えることも大事
ゴロを作ることに精力を注いでしまう、
一種の現実逃避?

せっかくなので、シェアします。
保育士試験受験の皆様、一緒に頑張りましょう〜!!

ーーーーーーーーーーーーーーー
教育原理の人物 語呂合わせ
ーーーーーーーーーーーーーーー

自然を愛する消極的なルソーの絵見る?
  自然のまま 消極教育 エミール

ロックはくし、健全なロック
  ロック 白紙説(タブララサ)健全な精神は健全な身体に宿る

北欧系自動運転は20歳から
  エレン・ケイ(スエーデン)20世紀は「児童の世紀」

幼児の性格形成をイギリスの紡績から応援
  オーエン 紡績工場内に性格形成新学院

(あえて諸見里大介風に読む)夕暮れにテスタロッサ(テシュタロッサ)で飲むゲータレードで陶酔(とうしゅい)
  ペスタロッチ(イタリア系スイス人)リーンハルトとゲルトルート シュタンツ便り 隠者の夕暮れ 生活が陶冶する(諸見里大介風に読むことでシュタンツ便りを連想)

世界図絵の教授はコメニウス
  コメニウス 直観教授 

ミッフィー発見!
  ブルーナ 発見学習(ミッフィーの作者ディックブルーナから連想)

オーランド・ブルームって完璧!
  ブルーム 完全習得学習

ドルフィン、パッカーン割るのやめた
  パーカースト ドルトンプラン 個人学習「時間割の廃止」

キル・プロジェクト
  キルパトリック プロジェクトメソッド


わー、ゾクゾクする貝パッカーン!お先にどうぞ〜
  貝原益軒 和俗童子訓 先入主

せかちゅー気取り、社会の中心主義を叫ぶ庶民
  城戸幡太郎 社会中心主義 保育問題研究会



chuuji7 at 11:06|この記事のURLComments(0)NANA 

2017年10月17日

今回は小休止

毎週水曜日に1週間の出来事をまとめてアップしておりますが、
今週は小休止です。

なぜならば、、、

10月22日に、、、

NANAさん、保育士試験受けるのです

1週間前から焦り出し(遅っ!)
今、追い込み中です。

今年の3月に、初めて試験を受け、
9教科中、1教科落としました。。。

その落とした1教科が、「社会的養護」
落とすと もれなく「教育原理も受け直し」という、
いらねーオマケ付き

ですので、今回は、

社会的養護
教育原理

この2教科の受験です。

今回は落としたくない。。。
これ以上、時間と受験料を無駄にしたくない

頑張りまーす

chuuji7 at 10:31|この記事のURLComments(2)NANA 

2017年10月10日

ミニオンズのおケツ

映画「怪盗グルーのミニオン危機一髪」
子供らが大好きで何度も見てます
子供らも見るので、吹き替えで見るのですが、やっぱり気になるのは
ミニオン達が結婚式で歌う「おケツ〜」

ミニオン語も日本語に訳されてるのか?

ミニオン語は、何言ってるかわからない、けど、面白い
ってのが、ミソだと思うんですが、

おケツって英語版では、なんて言ってるんだろう?

と思い、気になったので、You tubeで調べました。
(リンクが貼ってあります)

ミニオンズ結婚式〜日本語版〜

ミニオンズ結婚式 〜英語版〜


日本語では「おケツ〜」と歌い、
英語では"Underwear"と歌ってます。

そしてこちらが、原曲の "I swear" All-4-One

All-4-One - I Swear

なんとっ!
And I swear と underwear をかけたダジャレじゃないですか

I swear は、「私は誓います」
underwearは、「おパンツ」

日本語版では唐突に「おケツ〜」って言っちゃって、
クレヨンしんちゃん的と言うか
おバカな感じで子供らは大喜びですが、
英語版は、ダジャレになってて、また違った笑いなんですね〜

いっそのこと、「おケツ〜」じゃなくて「パンツ〜」でもよかったんじゃ?
子供らに、「おケツ〜」と「パンツ〜」どっちが面白い?
と、きいたところ
「おケツ〜」by梨っこ
「パンツ〜」by栗っこ
どっちもウケるみたいですぜ


最後におまけ
子供達がハマってる、ミニオンズの「バナナの歌」

ミニオンズ バナナの歌

これも、原曲があります!
ビーチボーイズの"Barbara Ann"

Barbara Annは、いろんなミュージシャンがカバーしてるみたい。
ビーチボーイズ版、素敵だな〜

心に欠けてはいけないもの

私の心から欠乏してはいけないもの

ハワイ、と、もう一つ

マイケル・ジャクソン

新しいアルバムが発売されました。
新曲は入っていませんが

やっぱり、マイケルは別格
と、再認識いたしましたよ。

人を感動させることができるのは、
心の底から湧き上がるパフォーマンスだと思う

子供達のお世話ばかりの毎日だと、
常に現実と向き合っていなくてはならず、
創造する力が常にダウンしきっているのですが
マイケルを聴くと、
心の中のクリエーター魂がムズムズし始めます。

宿題さっさとやらせることも大事だけど、

もっと大事なことを、子供達に与えていかなくては。。。!

ライナーノーツにもありました、マイケルのお言葉

「愛を与えると同じように、子供達には、美しいもの、想像力、ファンタジーを与えてください」

ポーッ!!



IMG_2291