2013年02月21日

ハワイ旅行記その7 ヒルトンハワイアンビレッジ編

なんとなーくですが。
私が持っているワイキキ近辺のホテルのイメージ

新婚旅行 ハレクラニ、モアナサーフライダー、ロイヤルハワイアン

女子同士 ハイアットリージェンシー、パシフィックビーチ

家族旅行 ヒルトン、シェラトン

っつー訳で、今回はヒルトンに初めて泊まってみました

ホテルに着いた時から、人、人、人、に圧倒されましたチェックインも大行列。とてもじゃないけど、よちよちの1歳児を一人で歩かせられません。絶対踏まれます。やっぱりアウラニは空いてるんだなーと実感。

12_122209しかし、それだけ人気があるホテルな訳で、部屋は快適
オーシャンビューではないけど、ラナイからの景色も素敵
ビーチが見えると気分上々

アウラニではキングサイズのベッドで子供らを真ん中に挟んで寝ましたが、ヒルトンにはキングサイズの部屋がなく、ツインで、それぞれ子供らと添い寝することにしたのですが。。。

12_122201まぁ、こんな感じな訳ですよ。
どうです、この雄々しき寝姿。

娘はと言いますと、










12_122202似たようなもんです。
スーパーマリオになってきのこをとってる夢でも見てるんでしょうか。

親は二人とも子供らに蹴られまくり、なおかつベッドから落ちないよう気を使いながら、寝た気もしない毎日でした。







12_122203老舗ホテルはホリデーシーズンの飾りもとても素敵
プールへ行く途中、写真を撮りまくり。








BlogPaintあちこちに写真を撮りたいポイントがたくさんありすぎて、子供らに「ちょっと!止まって!」「こっち向きなさい!」ばかり言ってると、だんだん子供らが不機嫌になり、最後には「笑いなさい!!」なんて無茶ぶり言う始末。
おかげで、カメラ目線の写真どころか、笑顔の写真が1枚もありません
駄目な写真の撮り方の典型ですね〜子供は自然に遊ばせて、さりげなーいところを撮らないと。カメラ目線じゃない方が良い写真だったりしますからね。

。。。。よくわかってんじゃん、私。。。

12_122206ようやくプールに辿り着く。
この日は気温も高く、絶好のプール&ビーチ日和でした。とは言っても、日陰は寒かった。。。しかし娘っ子は人生初ウォータースライダーを存分に楽しみました



12_122207ジャグジーは芋の子状態。
ビーチチェアも争奪戦で、プールサイドでのんびり、も楽じゃないな、という感じ。






12_122205ヒルトンと言えば、なんと言ってもこのラグーン。
これは1歳児と3歳児にはもってこいです。波はなく、水も綺麗。魚も泳いでいました。こちらは何故か空いているので、安心してビーチで遊ばせられます。












BlogPaintなのに大号泣ですよ

なんでそんなに泣くのかな〜

ともあれ、ヒルトンはやっぱり子連れにはとってもイイ!ホテルでした。



2013年01月22日

ハワイ旅行記その6 カイルア編

12_122100ヒルトン滞在2日目にカイルアへドライブ&ショッピング。車で30分程でした。
まず目指したのが、カイルアで人気の店
Boots & Kimo's Homestyle Kitchen
朝7時から午後2時までという朝食〜ランチだけの店。私らは11頃到着。この日も大行列で、30分程待ちました。何時行っても行列だと思います。


12_122102これが一番人気のMacadamia nut sauce pancakes

美味しい!!

これは行って良かった、並んで良かった
ガイドブックで見た時はすごいボリュームかと思いきや、シェアすればデザートでイケるサイズ。

と言う訳で、他にも2品頼みました



12_122103モチコチキンプレート

美味しい!!

唐揚げ博士のTAT-TUNさんも認める美味しさ。
梨っこちゃんもかなり気に入った様子でした。あー、この店のレシピ知りたいわ!











12_122104Seafood Special Omlette

美味しい!!

オムレツの中はシーフードのアルフレッドソース。思った以上にこってりしてなくて、サラリといただきました。手前のハッシュドポテトはほぼ味付けがなく、焼いたもの(だと思う)だったので、脂っこくもなく、栗っこくんもモリモリ食べました。


12_122105満腹になったところで、近くのカイルアショッピングセンターへ。実はブーツ&キモズの駐車場が満車で、ここに車を停めて歩いたのでした。
私の大好きな店
WHOLE FOODS
アメリカに住んでいた頃時々行った、オーガニック系セレブスーパー。
エコバッグを買おうと思って行きました。っつーか、私、エコバッグばっかり一体いくつもってんだよ!って感じで、すでに全くエコではない状態。

バッグが大好きなんだから仕方ないじゃん

と開き直り、麻のエコバッグを購入。あとココナッツのシャンプーとリンスも。
観光地にあるWHOLE FOODSには地名入りのエコバッグがあるので、記念品を買うにはもってこい。値段も1ドル20セント(100円ぐらい)
カイルアなので、カイルアの地名入りしか売ってないのかと思いきや、カハラはもちろん、Sunset beach、サンディエゴ、などなど、全部あるじゃん!!
でもカイルアだけにしました。
行った土地のWHOLE FOODSのエコバッグを集めるのをライフワークにしようかな、と画策。
全店回るまで、エコバッグというものがこの世にあるのかどうなのか。。。

かつてのペナントやちょうちんのように探す事すら困難になるかも?

さて、ホールフーズの後は、私が行きたかった店 A Place In Timeというクラフト屋さんへ、、、

行ったら潰れてましたとさ!!

気を取り直してビーチへ行こうと思ったら

雨!!

仕方がないので、ちょっと見てみたかった店 ムームーヘヴンをちら見。すると、店内では酒盛りが
ホリデーシーズンだからなのか?シャンパンが振る舞われていました。そういえば年末年始にニューヨークへ行った時もアンティークショップでシャンパンが振る舞われていた事がありました。日本で言うところの正月に鏡割りして酒振る舞ったりしてるかんじ?
しかし、店長らしき人、本気で酔っぱらいに見えましたがね。酔っぱらってなくてもあのテンションなのか謎です。
そしてそのテンションにあおられ、魔が差し、

エコバッグ購入

さらにSafe wayなど懐かしい店や、ガイドブックに載ってたオサレで小さい店を数店見て回り、晴れ間がきたので、ビーチへ。

12_122107風が強すぎる〜!!

ひとり風に立ち向かう3歳児。

何を思っていたのやら。。。





12_122106誰が作ったのか、砂の城跡。




















12_122110続いてラニカイビーチへ。駐車場が遠くて毎回行くか悩みますが、やっぱり見ておきたい美しいビーチ!!







BlogPaint苦労して行ったのに大号泣!!




















12_122112実は初めてこのビーチに来て泳いだ時に、クラゲに刺されました
青い紐状のものが浮いてるなー、と思ったら、左手に激痛が!見事に腫れ上がり、治るまで1ヶ月近くかかりました。このとき、ロコの女の子が心配してくれて、いろいろアドバイスしてくれたのですが、当時、今以上に英語力がなく、何を言ってくれたのかも曖昧で、お礼すら言えませんでした。

あの時のすてきなロコガール

Thank you!

って、いまだにそのくらいの英語力かーい!

2013年01月18日

ハワイ旅行記その5 ホテル移動 寄り道編

12_122001今回の旅行の全行程は6泊8日。そのうち、最初の3泊はアウラニディズニーリゾート、後半3泊はヒルトンハワイアンビレッジに泊まりました。やっぱりワイキキも行きたいものね。
とっても素敵だったアウラニディズニーリゾートに別れを告げて一路ヒルトンへ。
チェックインまで時間があるので、寄り道しながら向かいました。

12_122002まず、立ち寄った店。
MilitaryHQ
TAT-TUNさんお気に入りのミリタリー屋
しかし、このミリタリーHQ、移転していました!
これが現在のミリタリーHQ




12_122012これが以前のミリタリーHQ
2005年の写真
怪しい倉庫街にあり、品数も豊富でTAT-TUNさんは目を輝かせていたのですが、更に怪しすぎるフードコートに移転。しかも規模縮小
ハワイでミリタリーHQに行こうと思ってるオタクの皆様、気をつけて下さい!倉庫の頃の店を知ってるオタクなら、誰しもがっかりすると思います。

新住所は

1151 MAPUNAPUNA ST #D-7
MOANALUA 99 (formerly 99 Ranch Market)
HONOLULU, HI 96819

ですが、formerly 99 Ranch Market つまり、以前は99ランチマーケットだったところ、と言う訳で、この99ランチマーケットも閉店しています。

12_122003ミリタリーHQの隣には、もぬけのカラになった99ランチマーケットが。。。空きスペースにお店がちらほら。。。
99ランチマーケットと言えば、フォスターシティに住んでいた頃よく行った中華系スーパーです。何故か中央の99の看板だけが外されてる。。。
こんな怪しいモールなので、また移転、なんて事も考えられます。
行く前にミリタリーHQのサイトで確認して下さい!
http://www.militaryhq.com/
12_122010気を取り直して、ここでランチを食べました。
写真はありませんが、アジア系のフードコートがあります。私はベトナム系の店でサイミンをいただきました。梨っこちゃんも麺類大好きなので、おいしくいただきました。sumo ramenも気になりましたがねー。また今度(行くのか?)

12_122011続いて立ち寄った、ミリタリーHQを探している時に偶然見つけたBenFranklinCrafts
スクラップブッキング用品がたくさん
やはり日本よりはるかに安い!
とくに紙系、ダイは日本の30%オフぐらいかな。
しかし、紙系は持って帰るの大変だし、買って帰ったところで作っている暇なぞないので、気に入った6インチのセット1つだけ買いました。マーサのパンチとか欲しい物はいろいろあるんですがねー。以前買った物も使い切ってないので自粛しました。

12_122005続いて立ち寄った
出雲大社
行く前にモヤさま見て行ったので、どうしても行きたくなってしまいました。
お守りなど購入。ヌシかんさんには会えず
しかし、ここで、カラオケ大会してたおばちゃんから、梨っこちゃんお菓子をもらいました。梨っこちゃん、生まれて初めて食べるドラ焼き。人生初のドラ焼きをハワイで。しかも、「これパンケーキ?」あー、この会話だけで、どんだけセレブ風に見える事か。。。



12_122006外には相変わらずいましたよー。マージャンやってる人達。一体何年ここでマージャンしてるのか???
一見呑気な人達にも見えますが、実は治安の悪い地区ですね。
ここはアメリカ、気をつけなければ!



12_122-02ヒルトンでチェックインして荷物を置いてから、アラモアナ物欲センターへ。
物欲で真っ黒になっている私の心と裏腹に可愛いサンタさんがお出迎え

。。。お金のない私には悪魔にしか見えない。。。

夕食はフードコートで済ませてたっぷりお買い物(はできないけど見るだけー)してホテルに戻ろうと思っていたのに、
栗っこくんの夕食(wakodoの弁当)をホテルに忘れてきてしまうという大失態
急遽、必要な物だけ買い出し(ロングスでビールとミネラルウォーター)フードコートのヤミーコリアンBBQでTO-GOしてホテルに戻りました。


12_122009クリスマスツリーがとても綺麗
サンタさんと写真が撮れるコーナーがありますが、長蛇の列でした
アメリカに住んでいた時、近くのショッピングモールでサンタさんと写真が撮れるコーナーがあり、子供が生まれたら是非撮りたい!と思っていたのです。いや、私が撮ってもらいたいくらいだったのだけど、大人で撮ってる人誰もいないんだもんアメリカのはサンタさんがとても本物っぽいのですよ。(本物っぽいってどうよ?)特にひげがモリモリで。
ネットのウワサによると、パールリッジセンターの方が空いてるそうなので、行ってみたかったのですが、よくよく考えてみると、うちの子供ら(とくに栗っこくん)ミッキーでさえ2〜3歩下がってしまうくらいなのに、本物っぽいサンタなんて目の当たりにしたら、大号泣間違いないだろう。。。
子供が小さい時の方が写真は可愛いのですけどね。
ビミョーな顔の写真もどうかと思いますしね。

あー、それにしても、アメリカのホリデーシーズンはショピングモールが楽しい〜
しかし物欲がムクムクと〜!!




2013年01月16日

ハワイ旅行記その4 ノースショアへドライブ編

BlogPaint今回の旅では、レンタカーを借りました。空港で借りたのでラクチン、のはずですが、こんなどデカいチャイルドシートを2つも持参したので、車に乗るまでが大変でした。でも、借りると凄く高いのです。6泊8日丸ごと借りると、2個買えるくらい!
チャイルドシートは飛行機で荷物の個数にカウントされないので、持っていくのが安上がりです。
ハワイは4歳以上だとブースターシートでもOKなんだそうですが、梨っこちゃんは3歳8ヶ月だったので、ギリギリアウト。苦労して持っていった甲斐あって、いつもの座り心地で子供らは安心するようで、栗っこくんもグズる事なく、ご満悦。

さー、ノースショアへ出発!!


12_121904どよよーん

やっぱり雨期。雨が多いです。
一瞬、ショッピングモールに行き先を変更するか?と思うくらいの土砂降り。でも、買い物は1日目にワイケレのアウトレットへ行ったので、それほど買い物欲もなく、(っつーか、なによりもお金がないので目に毒な物は避けるべく)カメハメハハイウェイを北上。


12_121903定番の寄り道ポイント、ドールプランテーション
なんだかんだ言いながら、必ず来てるかも。
入り口近辺でウロウロしてる野良にわとりも健在でした。






12_121905大好きなドールホイップwithトッピング
パイナップルが甘くて美味しいのよね〜
















12_121902子供らが喜ぶだろうと思って乗ったパイナップル・エクスプレス
栗っこくんは爆睡、梨っこちゃんはつまらなそーに、私の膝枕でグダグダ祭り。




乗 ら な い 方 が 良 か っ た か も な。。。

もしかしたら、ディズニーランドのウエスタンリバー鉄道みたいに最後に恐竜が出てくる、ぐらいエンターテイメント性がないとつまらないと思っちゃうのかしら。

ホテルにねずみさんたちがいるしな3歳児がハワイはディズニーランドのような世界だ、と勘違いしてもしかたあるまい。


さ、若干テンションが下がったところで、次はランチ

BlogPaintガイドブックに載っていたガーリクシュリンプのワゴンへ。ワゴンのシュリンプ屋が並ぶ中、この店だけが行列でした。
モヤさまのシールも貼ってあります
きたなシュランのトロフィーも置いてあります
高まる期待。


12_121907これが一番人気のシュリンプスキャンピ

しかし。。。。

おばちゃんにはきつかったわ。。。。
ガーリックもオイルもキツイ。。。
胸焼け知らずの若者の食べもんですなー

子供らには、ボイルしただけのシュリンプ(レモンバター付き)を頼みましたが、こっちの方が私は美味しいと思いました。

前回行ったココナッツシュリンプのあるワゴンの方が美味しかったな。

ガイドブックを鵜呑みにしてはいけませんね。まー、何事も経験、でしょうか。あとは、野生の勘を信じて、ガイドブックに載っている以外のところへ行くか。言われてみれば、並んでいたのはほとんどが日本人でしたから。皆同じガイドブックを見て来たか、モヤさま見たか、きたなシュランを見て来たに違いない。。。

さ、上がるはずだったテンションが下がり切ったところで、気持ちと裏腹に、とても良い天気になってきたので、ビーチパークへ行く事に。

12_121908またしても虹がお出迎え
写真ではわかりにくいですが、うっすらとダブルレインボーでした。
ハワイはレインボーステイトという愛称がありますが、まさに、その名の通り、虹がたくさん見られました。
カリフォルニアはゴールデンステイト、ニューヨークはThe Apple、フロリダはサンシャインステイト。なんか愛称があるって素敵だなー。

12_121909とりあえず適当に入った、ハレイワ アリイ ビーチパーク
シャワーを浴びているお嬢さんと、サーフボードを持ったお嬢さんがとても絵になってたので、勝手に撮らせて頂きました。

さすが、サーフィンの季節。良い波が来てました

って、おめーサーフィンやらねーだろっ!








12_121910砂浜まで行こうと思ったけど、またしても雨、そして大きな虹が!こんな大きな虹を見たのは生まれて初めての子供達。東京じゃ滅多に見られませんからね。

これぞまさしく、

極上のエンターテイメントや〜

自然の美しさに触れられる旅って良いですよね。
また一段とハワイが大好きになりました。






12_121912




2013年01月12日

ハワイ旅行記その3 食事編

まず、今回の旅行で2つの事を心配していました。

その1 息子のアレルギー(栗っこくんは卵アレルギー)

ハワイと言えば、朝食にパンケーキやエッグベネディクト、昼食にロコモコ、おやつにマラサダ。。。って卵オンパレードなイメージ。
1歳2ヶ月の栗っこ君は卵アレルギーの他にもいろいろありそうで、まだ試していない食品がいろいろ。特に、乳製品、小麦はグレー。
梨っこちゃんが1歳2ヶ月の頃行ったサンフランシスコ旅行では、アレルギーが何もないので、パンケーキもパクパク食べていました。それプラス、wakodoのレトルトに大変お世話になりました。しかし、栗っこくんの場合、アレルギー除去を考えると、食べられる物はとても少ない。

12_meal06普段の食生活は、ごはんに魚、豆腐、人参、大根、里芋のみそ汁など、和食ばかり。なるべく近い食事をさせたくて、wakodoのレトルトと、おにぎりを作れるセットを持参しました。
今回Good jobだったのが、「越後そだちの春陽「はんぶん米」」
水かお湯で作る事ができるお米です。アウラニディズニーリゾートには、電気ケトルがあったので、お湯でご飯を作る事ができました。次に泊まったヒルトンにはなかったので水で作りました。
これを6泊だったので6食持って行き、見事に使い切りました。
それと、ふりかけ、海苔、サランラップ、アルミホイル、しゃもじ等。

あと、持っていって良かった物が麦茶を作るパック。コップに濃い麦茶を作り、ペットボトルのミネラルウォーターに注いで作りました。
ハワイではいろいろ日本の物が手に入りますが、探すのは大変。ウーロン茶は売ってますが、麦茶は見かけませんでした。
子供用の飲み物でカフェインを気にしている方は是非持っていって下さい。

そしてもうひとつ、今回の旅行で心配していた事

お金がない

お金がないくせにハワイに行くなという根本的なツッコミはしないでください。
私達だってわかってます。

ええ、身の丈に全然合ってませんのよ

でも、行きたいんスよ!

アウラニディズニーリゾートはワイキキから離れているし、ホテルのあるエリアはコンンドミニアムが数軒とゴルフコースがあるくらいで、まだまだ未開の地。数年後には様変わりしているかもしれませんが、2012年12月現在、ホテル近辺で安く食事ができるところはHawaiian Bar-b-queぐらいしかありませんでした。しかしこのKo Olina Hawaiian Bar-b-que、お値段も手頃でメニューも豊富、味も良くて、ちょーおすすめです。ホテルからも歩けます。


ホテルでの食事は、言うまでもなく高い!
オーシャンフロントのレストランやプールサイドのバーなど、とてもとても素敵なレストランなのだけど、値段もとても素敵
バーガー14ドル(1200円ぐらい)でも、私達には高い!

そこで、出掛けたのが近くのkapolei commons
アメリカでよくある、お店がたくさん集まっているところ。
12_meal03まずは、ここ。TARGET
アメリカに住んでたときはかなーり買い物に行った、大型スーパーです。
日本で言うところのジャスコみたいな感じでしょうか?衣料品、食料品、おもちゃ、電気製品何でも揃います。
まず、買ったのが、栗っこくんのオムツ。どーんと66枚入りをダンボール買いしました。HuggiesのSlip-onsという、履かせるタイプのオムツを買いましたが、はっきり申しまして、日本のオムツの方が性能がいいです。基本、テープタイプばかりで、履かせるオムツも形が完全なパンツではなく、すぐ剥がれそうであまり使い勝手がよくありません。幸い、オムツかぶれはしない方なのですが、紙質も劣る気がします。でも日本から6泊分のオムツを持っていくのは大変なので、現地調達が良いのですが。

あと、ビールも安く買えます。ハワイの定番ロングボードラガーも6本で9ドルぐらい。ホテルの売店で買うと1本6ドルもします!!
あとは自分土産のGHIRARDELLIのチョコレート。
食事用にマルチャンのインスタントのやきそば(レンジで作るタイプだったけど無理矢理熱湯で作って食べた)
娘っ子大好きなシリアルのCheerios等、滞在中のおやつを調達。

12_meal02同じkapolei commons内にある私が気になったお店Down to earthは、オーガニック系の食品やサプリメント、ボディケア用品のお店でした。デリもあり。ベジタリアンの店なので、肉系は一切なく、タンパク質は豆腐料理。TAT-TUNさん、全く興味をそそられず、サラダのみ調達。旅行中は野菜が不足しがちになりますからねー。


12_meal04やっぱり好きです、PANDA EXPRESSアラモアナショッピングセンターにもありますねー。ここのオレンジチキンは本当にいつ食べても美味しいわ〜
キッズプレートもあるので助かります。娘っ子も焼きそばとチャーハンが好きなので、CHOW MEINとFRIED RICEのハーフで頼んでオレンジチキンもよく食べました。
しかし私、2アントレのプレート食べきれなかった。。。
アメリカに住んでいたときは余裕で完食していたのだけど。。。今考えると、なんと恐ろしい事をしていたのかと
すっかり体と胃のサイズがアメリカ行く前に戻りました。
帰国して良かったかもなーw

このkapolei commonsの周りには、costcoやHOME depotなんかもあり、なつかしー雰囲気が。ほかにもOUTBACK、スタバ、Jamba Juceもあり、さらにはKmartなどの大型スーパーもあって、食べどころ、地元系スーパーが充実してます。kapolei自体、これから開発が進んで住宅街になっていくのでしょうね。

あー、住みたい。。。。


2013年01月07日

ハワイ旅行記その2 アウラニディズニーリゾート プール編

BlogPaintハワイは何度か行った事ありますが、12月に行ったのは初めて。
雨期だし、ひょっとして寒くて泳げない?と心配しましたが、頑張れば泳げるというレベルでした。
しかし、このアウラニディズニーリゾートがあるコオリナ地区特有なのか?12月だからなのか?詳しくないのでわからないのですが、風が強くて、体感温度は低かったです。
アメリカに住んでいた頃に聞いた話なのですが、白人は基礎体温がアジア人より2度程高いそうです。平熱が38度ぐらい。だから、私らが寒くて泳げない、と思っても、白人(特に子供)は平気でプールで遊んでるんですねー。
しかし、近くにWet 'N' Wild Hawaiiというハワイ最大のウォーターパークがあるのですが、駐車場がガラ空きだったので、さすがの白人も無理なようでした。


BlogPaintしかし、うちの子供ら、ビーチデビューが海外とはなんと贅沢な。
母ちゃん、岩瀬浜だぜ!
ちなみに梨っこちゃんのビーチデビューはサンタクルズ。
経歴に負けない大人になってもらいたいものだわ。


12_121802ホテルはあちこちで拡張工事が行われてました。プールやレストランが増えるみたいです。
次回来るときも楽しみだ〜







12_121803プライベートビーチは波も穏やか。あの風はホテルのビル風なのか???
1歳の子でも波打ち際で遊ばせられます。
砂場遊びセット持って行けばよかった。。。ホテルでも売ってましたがね。





12_121801気温は23度ぐらい。日差しは暑い。しかしながら、やっぱりお世話になるのはホットタブ!
温かいんですよ〜温泉気分ですよ〜
最終日も朝風呂代わりに来ちゃいました。
景色も最高!
私はここに浸かりながら「あー、極楽極楽〜」を連呼していたのでありました


2013年01月06日

ハワイ旅行記その1 アウラニ ディズニーリゾート&スパ

12_121701今回の泊まったホテルは
泣く子も黙る
アウラニ ディズニーリゾート&スパ
ワイキキから遠いにも関わらず、強気なお値段にさぞかし素晴らしいホテルなんだろうなぁ、と期待していましたが
私が泣いた
ってくらい素晴らしいホテルでした

12_121707今回の旅行を12月にしたのは、私がハワイのホリデーシーズンを体験したかったから。飾り付けも期待どおりとっても綺麗でした。ツリーにはククイのレイがあったり、ポインセチアやハイビスカス、レファも飾られていてとってもハワイアンなツリーでした。
うーん、真似したい、このセンス
ディズニーのホテルでありながら、何処も子供っぽくない、ハワイの歴史を感じさせる造りで、落ち着いた、居心地のいいホテルです。
客層はやはり子連れが多いですが、人も少ないので、よちよちの1歳の子を歩かせていても平気でした。

12_121708大人なホテルで子供を放牧するのは気が引けますが、ディズニーというだけで許されるし、大人も子供も主役になれる、あー、素晴らしいじゃないですか!
日本のディズニーオフィシャルホテルもそうですが、ここでも、ホテルのルームキーは子供の分ももらえます。しかも名前入り。1歳の子も1人前として扱ってくれるのです。
こういう細かいサービスがオタク心をくすぐるんですねー



BlogPaintお部屋のタイプはキングサイズのベッドが1つ。大人が端で子供2人を真ん中に挟んで寝ました。寝相が悪いので(特に梨っこちゃんが)心配しましたが、毎日あまりにも疲れるのかぐっすりで、大丈夫でした。ちなみに、このベッド、とても高いので、落ちたら骨折間違いなしです。

ミッキーが隠れているハワイアンキルト風のベッドカバーがとても萌え

ほーら、またオタク心くすぐられた〜





BlogPaintそして、やっぱり、お楽しみはこれ!ミッキーさん〜
キャラクターブレックファーストです。2日目の朝に予約しました。
今回はツアーではないので、出発の1ヶ月前に、自力で予約しました。
ホテルはネットでポチっと予約できるのに、レストランの予約は電話のみなんですよねー!
ええ、カタコトの英語で予約専用ダイヤルに電話しましたよ。
「えー、NANAさん、アメリカに住んでたんだから英語で予約できるんでしょー?」と思ったアナタ、大間違いです(威張って言うな)
私の英語のできなさをナメてはいけません。
今まで何度打ちのめされたことか。
しかし、なんとかなりました!
おかげでちょー楽しいブレックファーストでしたわよ。
電話予約の体験談はまた後日書きます。(知りたい人いるかしら?)
BlogPaint日本のシェフミッキーはキャラが何度でも来てくれますが、ここは1度しか来てくれません。写真を撮れるチャンスは1度だけ!でも、子供達が楽器を持ってプチパレードに参加できたり、歌のパフォーマンスがあったり、結構楽しめます。食事はビュッフェで、ご飯やお味噌汁、煮物などの和食もあり、1歳の卵アレルギー持ちの栗っこくんも食べられる物がいろいろありました。ミッキー型のパンケーキや、エッグベネディクトなどアメリカンなものから、チャーハンなどの中華までなんでもアリで、朝食を終えた時点で、昼食は要らねーな、と思う程食べられます。

BlogPaintこの日来てくれたキャラはミニーとグーフィー。そのほかにもキャラがきてくれるのか?は謎です。
なにしろ、このビュッフェ、お高い。。。大人二人+3歳児+1歳児で137ドルでした(tax、チップ込み)3泊しましたが、ホテルで食事したのはこれ1度だけ。その他のお食事についてはまた後日書きます。

2013年01月05日

案ずるより産むが易し?

久々の更新、そして、久々の良い話題

12月17日〜24日の日程でハワイに行ってきましたよ〜

もちろん、梨っこちゃんと栗っこくん(なしっこは娘のHN、くりっこは息子のHN)初ハワイ。ということは、3歳と1歳の子連れハワイも私らにとっては初体験。

大変な事だらけでしたよ。。。。

まず、風邪を引かせないで出発の日を迎えられるか

この旅行の計画をしたのは3月の事。梨っこちゃんが幼稚園入園前、栗っこくんがタダのうちに一度ハワイへいっておこうと夢のように考えてました。マイルで航空券を予約したので、9ヶ月前でも航空券を押さえるのはかなり難しかったです。

そして、3歳と1歳の子供を持ってる方なら誰でもわかると思いますが、子供2人の体調管理がどれだけ難しいか!ほぼ毎月風邪を引き、上が治れば下が引き、下が治れば私が倒れ。。。12月と言えば寒い、でもクリスマスやら楽しいイベント目白押し、児童館のクリスマス会にも参加したいし、3歳は公園で遊ばないと家遊びだけじゃ満足してくれない。

もうひとつ、下の子のアレルギー問題。食事はどうするのか

いろいろ心配事がありましたが、なんとか無事、風邪を引く事もなく、蕁麻疹を出す事もなく、行って帰って来れました

子連れハワイをお考えの皆様に役立つかもしれない(?)体験記を書こうと思います


2012年07月22日

息子と桃子

久々のアップです。
久々にしては、あまり嬉しくない話題なのですが。。。

事件は先週の日曜日の午後に起りました。

レンタルしていたベビーベッドを返却し、広々とした我が家のリビング。久々に桃子を放牧しました。昔程走り回らなくなった桃子。大人になったなー。
リビングには絶賛ハイハイ中の息子が。桃子は普段あまり舐めたりしないけど、夏の汗をかいたしょっぱい肌が大好き。息子も相当汗をかいていたので、ガンガン舐められました。
なかなか微笑ましい光景だったので「あらあら、ダメよ〜」なんて悠長に構えてたら、みるみる息子の顔が腫れ上がりました。
ギャ〜!!っと思って、慌てて桃子をゲージに閉じ込め、息子の舐められたところを洗い流しました。が、白い、巨大な、蚊に刺されたような痕がぶわ〜っと広がる、広がる。これは医者に見せなきゃ、と思い、一応患部の写真を撮り、医者へ行く身支度をしていたところ、腫れは治まってきました。数十分後にはかなりきれいに。特に体調の変化もないので、連休明けまで様子を見る事に。

で、連休明けの昨日、かかりつけの医者へ行きました。
写真を見せたところ、

「これは蕁麻疹です。犬アレルギーです」との診断。

ガーン

当分接触させないよう注意されました。

犬アレルギーですって?生まれて9ヶ月しか経ってないのに???

あまりのショックにボーゼンとしてしまいました。

今のところ、反応があるのが舐められた時だけで、毛や触っただけでは何もないようです。が、医者曰く「接触する事でカンサされます」との事で、とにかく接触させてはいけないと言われました。

カンサって何?

と思って聞き返して説明してもらったけど、よくわからないのです。
カンサはどうやら感作の事らしく、ネットで調べたら

アレルギー反応を起こす原因物質に対して免疫機能により抗体がつくられ、それが記憶されている状態。感作されたあとに再度原因物質(抗原)と接触するとアレルギー反応が起こる。

という事らしい。わかるようなわからんような。

今後、毛や犬に触っただけでもアレルギーを起こす可能性はあるらしい。

で、接触させないとはどの程度なのか聞いたところ、「寝室を別にするとか」と、予想以上にぬるい回答。もうとっくに別ですけど?
室内には放さない方がいいのか、聞いたところ「蕁麻疹が出たら飲む薬出しますんで、飲ませればいいですよ」って、蕁麻疹は出るけど薬出すからいいよ、って事ですかい?
室内犬のいるお宅に遊びに行っても良いか聞いたところ「ま、お薬飲めば。。。。」ってやっぱり蕁麻疹は出るんだよね〜?
私が一番心配している事「アレルギーが酷くなって喘息とかになったりしますか?」の問いには

「わかりません。しかし、その可能性はあります」

ガーンガーンガーンガーンガーンガーン

それは困る。絶対困る。

とにかく、悪化させないようにしなければ。。。。

桃子をどうするか、TAT-TUNさんと話し合いました。

息子が犬アレルギーだから、と言って、桃子を手放す気は全くありません。

幸い、桃子は柴犬で、外飼いもできるので、最悪玄関前で番犬になってもらうかも。っつーか、柴を家の中で飼うなー!って感じもするし
犬小屋がよく似合うし
今のところ、1階の部屋で一人暮らししてるので、一人にしても鳴かないし、良い子なので少しは救われます。

桃子の事を考えない事はありません。里子に出してリビングで家族と一緒に過ごせる家にもらわれた方が幸せなんじゃないかとか、広い庭のある家で飼われる方が幸せなんじゃないかとか、ここで、一人で部屋に閉じ込めているのは桃子にはとても可哀想な事をしているのではないかと、いつも自分を責めています。
でも、時々実家に預けると、また置いて行かれるのではないかと、そわそわ、きゅんきゅん鳴いたり、すぐ車に乗りたがって、私達と一緒に帰りたがる様子を知っているから、桃子はこの家で私達と一緒に暮らすのが何よりも幸せなはずだと、思い込む事にしました。我慢させている、とは思わないようにしよう、と。

桃子が人間の言葉が喋れたらよかったのに、と、思う

息子の事を考えたら、犬を手放した方が良いのか、とも思いました。
でも、息子には、自分と合わない物は排除していい、という教育はしたくない。
むしろ、犬アレルギーでも犬と一緒に暮らしてたという自信をつけてあげたい。
もちろん、悪化して生死をさまよう事にならない限り、という条件付きで。
動物好きな子になってもらいたいし。

そしてなにより、桃子の事が大好きな梨っこちゃんのため

桃子はしばらく、家庭内別居です。

いつか、息子がもっと成長すれば、犬アレルギーの症状も軽くなるかもしれない。

そんな希望を持って。。。。

2012年02月23日

お久しぶり!そしてご報告

なんと、前回の更新から7ヶ月も放置してしまいました!!
ブログのマイページですら、本人確認を要求してくるこの始末!
いやー、忙し過ぎてですね、パソコンに向かう暇がないのです。
もちろん私は元気ですよ〜!
この7ヶ月間、いろんな事があり過ぎて、何を書いていいのやら。でも、どうしても書いておきたい事を書いちゃいます。

2011年10月2日(日)午前8時16分
3272gの元気な男の子出産しました〜

パンパカパーン

と言う訳で、2月23日現在、梨っこちゃんと息子の2人の育児に追われてます。
このブログにも書いてますが、本当は女の子希望だったんですね。
ところが産まれてみれば、

まぁなんて可愛い

どこのどいつよ、女の子がいいなんてホザいてたの!
男の子が良いに決まってるでしょ!!

ってなくらいかわいくてかわいくて

小栗旬君ぐらいイケメンだったらいいなぁとか言ってたけど、

そのかわいい息子がこちらっ!

20120223_1。。。。。。。。。

おおお小栗旬くん????

ににに似てるよ。。。うん。。。
。。。。目と鼻と口もあるし。。。。

でもね、ママは確信してるよ

20120223_2男は顔じゃない!!!

たくましく生きていくのですよっ!!

ま、ママにとっては世界一のイケメンですがね



息子のHNは何にしようかなぁ。。。
桃と梨ときたから。。。

旬?

それはあんまりかな
次回までに考えておきます