チュークのダイビングと日常

umiです。

年明けに泥棒に入られ、包丁を盗まれました。

それからは黄レンジャーが日本で買って持ってきていた未使用の包丁があったので、それを借りて使っている状態です。

ストアに行った時に、日本の包丁が入荷されていないかずっとチェックしていました。

海外製のものは売っているんですけど、凄く安いものしかなく、多分質が悪いと思うんですよね。

砥石は持ってるけど、研いでも研いでもすぐ切れなくなる包丁って地味にストレスじゃありませんか?

というわけで、日本製の、100均クオリティじゃなくてもうちょっと良い包丁が入荷しないかなと思っていたのです。

まぁ日本のものが多く入ってくるわけではないので、そんな都合よく包丁が入荷されるわけがありません。












ありました。


IMG_20210608_094400(3)

日本の包丁だぁぁぁ!どれどれお値段は…?

IMG_20210608_094400(2)

左半分のカラフルなパッケージのほうは小出刃包丁で$1.85。ということは三徳包丁のほうは値段が書かれていないけど$3くらいだろうか。

安い。安すぎる。多分これは日本だと100均品だな。

ではこちらは?

IMG_20210608_094400(1)

$11.95か…。なんとも微妙な値段です。日本ではもっと安く売られていると考えると、1000円しないくらいでしょうか。

100均ほど安くはないけど、それでも安い。質もそれなりだろうなぁ。しかしチュークでこれ以上の包丁は手に入らない気もする…。

と、全く根拠のない分析をしつつ、結局この日は買わずに帰りました。

その後すっかりこの包丁のことを忘れてしまっていたのですが、さっき思い出してAmazonで検索してみると…。

同じものは見付からなかったのですが、同じメーカーで一番安いものでも¥1,600くらいするではありませんか。

まさかのチュークのほうが安いパターン!?型落ち品が輸出されてきたということなのかなぁ?

ともあれ、これでいつでも包丁が買えることがわかりました。よかった。

しかしこのストア、包丁の周囲を見てもなんと日本の商品が多いこと。

IMG_20210608_094400(3)

はさみ、カッター、缶切り、南京錠に軍手まで。

どういう経路で輸入されているのだろう🤔

なぞ。

黄レンジャーです。


「天城山丸」へ行ってきました。


Mikeとこの船を潜る時はいつも機関室へ入りますが、Treasureとして潜る時は無減圧ダイビングが原則なので、船橋から船首へかけて潜ります。船倉には自動車や自転車など積み荷もバラエティーに富んでいるからです。


それでも左舷に傾いている船体の一番左舷側は48mほどになるので、無減圧では船体の中央までが限度になります。


今日は機関室での撮影を手早く終わらせ、いつも潜っている船首の方へ向かいました。


お馴染みの船とはいえ減圧ダイビングでプランを立てるとかなりじっくりと見ることができます。舷側の爆弾や沈没時に船から投げ出されたであろう砂地にあるタンクローリーは普段は見ることができません。


そして以前ゲストと潜った時にUmiが見つけた砲弾が収納されている場所を見に行きました。真っ暗闇の中で木の棚に並べてある砲弾がライトの光で浮かび上がりました。

天城山丸砲弾

その近くにはこれらを撃ち出したであろう大砲が船首に備え付けられています。

天城山丸砲座2

砲座もきれいに残っていてかなり見応えがあります。ただ難点は・・・


遠くて深いのです。


黄レンジャーです。


街中にある「BS Cafe」というレストランでのランチを動画にしました。


私とUmiがご飯を食べながらグダグダと喋るだけという動画で、なんと90分も喋ってたのですが、さすがにマズイというわけで20分に短縮しました。それでも長いけど(笑)


長くユル~イ動画ですので、お時間ある時にゆっくりとご覧ください。


それではどうぞ!










umiです。

なんとなく毎週火曜日で定着しつつある子猫動画。今週の動画をYoutubeにアップしました。

タイトルにもありますが、昨日突然訪れた別れ。

この先どうなるだろう。一番困っているのはミルク問題です。

ネットで出て来る対処法は全部試しましたがうまくいきません。

がんばります。

黄レンジャーです。


喫煙を控えるようになってから2年が経過した。正確な日付は覚えていないが確か6月3日~9日の間に控え始めたと思うでの、2年たったのは間違いないはずだ。


キリがいいので、これまで禁煙に成功したゲストにいただいたアドバイスを検証してみようと思う。


“最初の3か月我慢できれば吸いたくなくなるよ”


これはなかった。日に何度も吸いたい欲求に襲われていた。


“隣でたばこを吸われると、臭くていやになるよ”


これもない。タバコのにおいがすると“ハァ~エエにおい、吸いたいの~”となる。


しかし、これは当たってるな~と思うのは、


“6か月過ぎると、今まで我慢したのがもったいなくて吸いたくなくなるよ”


今も吸いたいな~と日に1回は思うが、喫煙を控え始めた当初のような禁断症状のようなものではないので我慢できるし、今更もったいないという思いのが強い。


そうそう、ダイビング以外の唯一の趣味の筋トレの時の息切れがめっちゃマシになったのも、喫煙を控えている大きな理由の一つだ。


もったいない&息切れがマシを糧に、もう少しの間はタバコを控えてみよう。



このページのトップヘ