2017年08月18日

8月15日(火)晴
15カルテ大腸癌の除去手術を6月7日に受けたが、今後の検査スケジュールの説明を聞きに病院へ行った。
指定されたのが今日、お盆の最中。きっと暇だからこの日にと思ったが、行ってビックリ、待合室は何時もと変わらぬ患者の数。「病気には盆も正月もない」と言うことですね。

今後5年間は、定期的(2年目からは6ヶ月ごと)に、血液検査、腹部エコー検査を近くのかかりつけ医で、胸腹部CT検査は手術した病院で との説明であった。
気の遠くなるような事だが、わが身の事ガンバロウ!健康第一!

ご近所で94歳の方が亡くなった。
16日、17日は通夜、葬儀のお手伝い。

    かたつむり どこで死んでも 家の中 新聞より拝借




chuunouchuunou at 07:39│コメント(0)病気 │

2017年08月16日

8月13日(日)晴
今年も賑やかに多くの家族が集まった。姉妹夫婦にその子供家族、勿論二人の息子家族。80歳から幼稚園児まで総勢22名。
父が亡くなり24年、母が亡くなり17年。孫たちが夫々、家族揃って墓参に集い、お浄土で喜んでいる姿が眼に浮かぶ。

13団らん13料理仕出し弁当や手作り料理をつまみ乍ら
歓談。


準備した女性の皆さん、ありがとう。






13bingo213bingその後は子供たちが主役。恒例のビンゴゲーム、司会は中学生と小5が勤め、盛り上げて呉れた。




13スイカ割り113スイカ割り2その後は、庭に出てスイカ割り。高校生も幼稚園児も真剣。









13花火213花火更には大量の花火。ご近所の皆さん、お騒がせしてスミマセン。



chuunouchuunou at 06:08│コメント(0)日々の出来事 | 孫たち

2017年08月15日

8月11日(金)晴
今日は山の日、世間では3連休、さらにお盆休みと続き帰省ラッシュが報じられている。
12エダマメ112エダマメ312エダマメ2





この時期を目指して栽培した黒えだまめ(幸房成)が、思惑通り収穫期となった。《播種・6月2日  定植・6月13日》。
この4~5日早朝より収穫、袋詰め、産直市へ往復と慌ただしく作業。泊りに来た孫Wa(4年)もお手伝いしてくれた。
今年の出来具合は、あまり芳しくない。草丈が長く、袋に詰め難い。莢が小さく、実の入っていない物も多い。家族達が云うに味もイマイチ。前作くの「茶豆風味」の方が良い。
そこまで言れては、自信喪失??? お盆需要の最盛期の中、安値を付けた。出荷仲間からどうして?と訪ねられ、「日頃のご愛顧に対する、謝恩セール!!」と笑いながら・・・お蔭で何とか完売。
BlogPaint 

こちらは、大した金額ではないが
        好調(⌒∇⌒)



chuunouchuunou at 07:19│コメント(0)えだまめ │

2017年08月07日

8月5日(土)晴
5セミナー25セミナー1JAよりセミナーの案内を貰い、テーマが気になり夫婦で出かけた。
            



●テーマ 「農業経営」の円滑な継承、及び農業経営のポイント
●講 師 税理士・農業経営アドバイザー 篠原 敦子 先生 

誰に、何を、どのような時期・順序で、どのような方法で、いつまでにひきつがせ、自ら引退していくかを考える必要がある。
 継承するもの
  ●経営理念
  ●無形の経営資源(技術・信用・ノウハウ)
  ●権限(意思決定)
  ●土地などの資産

「自分が死ねば、残ったものが何とかするだろう」程度の現状。しっかりしなければ!!
その足で、両親と兄の眠る、安芸区瀬野川の墓苑へ墓掃除。一足早い墓参を済ませた。
5夏祭り帰宅すると、小学校の校庭では夏祭り。盆踊り、バンド演奏、夜店もあり賑やか。

白木農園 では、炎天下で作業が行われたが、上記の理由で休ませてもらった。
 



chuunouchuunou at 09:19│コメント(0)日々の出来事 │

2017年08月05日

4花オクラ14花オクラ24花オクラ3





花オクラが収穫の時期となった。
朝日の昇る前に収穫し、袋に入れ、産直市へ。
ライバルは大きな袋に10個いれて○○円と、随分お安い。さていくらの値を付けようか?悩むところ・・・
現在、我がエダマメは端境期。他に出荷出来るものもは無し。作る楽しみ、売る喜び、健康作りと割り切り、ガンバロウ!
数年前種子をお裾分けした こだわり親父さん のところでも採れているようだ。

4水稲田圃では、もち米(ココノエモチ)に穂が出はじめた。お盆前には出揃うだろう。スズメ対策をしなければならない。
その前にノロノロの大型台風5号がこちらに向かっている。被害がなければ良いが・・・



chuunouchuunou at 04:52│コメント(0)野菜作り | 稲作

2017年08月03日

1草刈11草刈2早いもので、もう8月になった。1日は気温36℃余りと、この夏最高であった。
お盆までにどうしてもやらなければならない仕事がある。お墓廻りの草刈。
我が家の墓地には、親戚など数基の墓石があり、そろそろお墓参りが始まる。その前に少しでも綺麗にしておかないと・・・中農は草をみて、草を刈る。もう少し広く刈ればよいのだが、炎天下の作業なので最小限に終えた。
ご先祖さんも許して下さるだろう。



chuunouchuunou at 09:06│コメント(0)日々の出来事 │

2017年08月01日

7月30日(日)晴
農業塾OB会の「人豊講座」が開催された。
30人豊講座第一部 秋冬作野菜の品種と作型。講師は I 種苗園 N氏。
種苗園の立場から、売れ筋品種、直売所での人気品種の紹介などもあり、嬉しい情報。
第二部は、会員体験発表。講師はN会長。
表計算 Excelのショートカットキーの使い方。
肥料、農薬の使用履歴の記録、売り上げデーターの記録、確定申告などこれからの農業には、パソコンは必需品と言う事。

少し早めに会場を出て、中区スポーツセンターへ。
30ka4730ka230ka3孫Ka(4年男子)が競泳大会に出ているのでその応援。昨年来の約束でどうしても見たくて・・・
当の本人、数日前、クループによる酷い咳と高熱。体調は万全ではない様子だが精一杯頑張った。



chuunouchuunou at 11:56│コメント(0)農業塾OB会 | 孫たち

2017年07月30日

今年の暑さは格別の様に感じる。体力が弱っているらだろうか?
エダマメを収穫した畑が、秋野菜を播くお盆過ぎまでは空いている。この間を利用して太陽熱による土壌消毒をする事にした。
29肥料29耕耘29シート





●バーク堆肥と石灰窒素を撒き、丁寧に鋤き込む。
●たっぷりと灌水
●その上にビニールを覆う。
こうしておけば、「発酵熱で土中の温度が上がり、病害虫が死に雑草まで枯らすことが出来る。」とは以前「人豊講座」で教わった。

ここには、大根を播く予定。肌の真っ白い美人が育つだろう
それにしても暑いですネ。爺まで熱中消毒されかけた。
応援はいつもの妹夫婦。お世話になりました。



chuunouchuunou at 05:25│コメント(0)野菜作り │

2017年07月28日

手術前より出かける事もなく、家の周りで農作業の手伝い程度の日々であった。体力、気力回復のためには、積極的に出かけ、他人と接することが一番であろう。

ラジオ体操
28ラジを体操小学校の夏休み期間中、地域の公園でラジオ体操が行なわれる。お世話するのは、自治会役員さん。以前は私もその一員であったが、現在では気楽な立場で参加させて貰ている。
初日(24日)、近くに住む孫 Ha(4年男子)が誘いに寄って呉れた。子供たちが大きな声で「おはようございます」と挨拶してくれ、それだけで元気がでる。

ファーマーズキッチン(料理教室)・・・26日(水)
28材料28料理これは白木農園の行事。役員を降ろして貰った直後に体調を崩し、数ヶ月休んでいた。
定刻会場に到着すると懐かしい面々。優しく迎えて頂き楽しく嬉しいかぎり・・・だ。
、多くの仲間と食べる、自分たちが作った料理は何より美味しい。
●夏野菜の焼びたし ●牛肉と新じゃがの煮物 ●枝豆ごはん
エダマメは私のものを使ってもらった。事務局の配慮に感謝!



chuunouchuunou at 07:45│コメント(0)地域の行事 | 料理教室

2017年07月26日

出穂、1ヶ月前のこの時期やらねばならない事が多い。

中干し
25中干し1週間程度水を切り、ひび割れが出来る程度乾かす。

●土壌中のガスを抜き、酸素の供給 
●無効分けつを抑制する



病害虫防除剤
25薬剤灌水してから散布
●リンバー粒剤 (紋枯病)
●バザンバッサ オリゼメート粒剤 (いもち病、ウンカ類)



草取り
25ウリカワ体調の事もあり、雑草対策がおろそかになり、除草剤散布が不十分であた。先般「けい酸佳里」を散布するため田圃の中を歩いて驚いた。写真の雑草がはびこっている。家内が3日がかりで取ってくれた。
来年に向けての研究課題


出穂前後(幼穂形成期~成熟期)の水管理
間断かんがい から 深水 ・・・JA稲作ごよみ より



chuunouchuunou at 05:19│コメント(0)稲作 │

2017年07月21日

7月18日(火)朝、強雨
今回は、エダマメではなく、身体の病気の事
18検診前回の検査結果を聞きに病院へ。肝臓に異常は認められず。今後5年間は、定期的に血液検査やエコー検査が必要。その予定等の説明のため、1ヶ月後に来院する様指示される。8月15日 お盆の日に・・・
体力と精神の回復に努め、一日でも早く、通常生活にもどそう!!


孫たちの事
Wa(中3男子) 念願かなってスマホを持たせてもらった。爺ともLINE仲間。
第一報は、英語検定と漢字検定結果の朗報。既に夏休み、友人との約束も多い様子。

Su(中1女子) 中間テスト結果、1科目だけ気になるところがあったようだ。、完璧主義の彼女らしい悩み。日商ソロバン検定、昇段も報告する程のことでは???らしい。
帯状疱疹で、部活は休み。無理をしないで!

その他の4人も、塾、スポーツクラブで予定イッパイ。
ガンバレ!!!



chuunouchuunou at 07:31│コメント(0)病気 | 孫たち

2017年07月19日

7月17日(月)晴 海の日
世間は三連休の最終日らしいが、爺は毎日が休みの様で、休みでない。あれこれ気になる事ばかり。

病気と言っても、身体の事ではなくエダマメ事。
17エダマメ117エダマメ2台風3号による大雨、その後の高温多湿の所為であろう、葉が茶色く枯れ始めじた、莢に黒い斑点があり、見た目が悪く (風味は良いのだが・・・)、商品価値は低い。
それを表示して、特別価格で売らさせてもらっている。

害獣被害は、モグラ。
17モグラ117モグラ2イノシシや、アナグマに比べればかわいいものだが、畑の中を動き廻り、作物の根を浮かせて枯らす。大雨が降ればその穴に流れ込み、崖を崩すこともある。
捕獲器を仕掛けておいたら、上手く獲れた。他にもいるだろうから、気は許せない。




chuunouchuunou at 05:00│コメント(2)えだまめ | 鳥獣対策

2017年07月15日

13田圃6月3日に植えた水稲も随分大きくなった。
今年は、自分の体調の事あり、代掻きなど作業が不充分であった。活着せず欠株が随分ある。それだけにこの時期以降丁寧な管理が必要。



13けい酸佳里追肥として、「ケイ酸佳里プレミアム34」を40㎏撒いた。説明書きによると
●く溶性佳里とケイ酸は、根群の発育を良くして根を丈夫に育てる。
●倒伏やいもち病、ごま葉枯病などの被害を軽減する。
●登熟、食味が良くなる。


今後は、中干しをしてその後、病害虫防除薬の撒布。8月下旬には出穂が始まる予定。
おむすび大好きな孫たちが、待っている。病気に負けずに頑張るぞ!



chuunouchuunou at 05:14│コメント(2)稲作 │

2017年07月13日

7月12日(水) 早朝雨~夕方晴

12剪定12バリカン







今年は庭のツツジやサツキがあまり花を付けなかった。
花が終て早い時期に剪定しないと、翌年の花芽を刈り取る事になるようだ。日記を見むと昨年は7月末に行っているが、同じやるなら綺麗な花を見たくて早速取りかかる。
狭い庭ながら、昨日から始めて、休み休みの作業で二日掛かった。従来は一日で済ませて作業であるが・・・歳は取りたくないものだ。
ネットで見ると、あまり深く刈り込まないで、浅く刈るのが、遅れた時のコツ とあった。性分でツイツイ深く!!



chuunouchuunou at 05:58│コメント(0)花木 │

2017年07月12日

7月11日(火)曇一時雨

11MRI前回の検診から一週間。今日はMRIによる肝臓の検査を受ける。この装置による検査は以前にも一度経験があるが、とにかく疲れる。工事現場の削岩機の騒音や警笛の鳴る中で、「息を吸って・・・吐いて・・・ハイ止めて・・・」の繰り返しが30~40分。検査が終わった直後は頭はクラクラ、放心状態。
検査結果は、一週間後。早く通常の生活に戻りたいもだが・・・中々!



出荷中のエダマメやミニトマトの他にも色々な野菜。孫たちの喜ぶのはトウモロコシだけかな?
11トウモロコシ11ナス11キュウリ2





1111オクラ11ピーマン





白木農園 では、小麦の収穫後その脱穀、後作大豆の播種準備等々忙しいが、体力に自信がなく休ませてもらっている。



chuunouchuunou at 05:09│コメント(0)病気 | 野菜作り

2017年07月09日

7月7日(金)曇・雨

  この夕べ  降り来る雨は  彦星の
           早漕ぐ舟の  櫂の散りかも・
・・万葉集

彦星さんが、早く会いたく荒っぽく櫂を漕がれたようで、九州北部をはじめ、各地で大雨災害。
大量の土砂と流木に押し潰された家屋や農地のニュースに、2014年(H26年)の8.20の土砂災害当時を思い出し、心が痛む。
被災されました方々に、一日も早く平穏な生活が戻りますようお祈りいたします。

7七夕koko(年長女子)が、幼稚園で作った七夕飾りを見せてくれた。短冊には「ピアノがひけるようになりたい です」「いちごをたべたい です」と書いてある。夢にむかって頑張って欲しいものだ。イチゴはないがトマトならあるよ!




7carp5回で1対7。TVを切って寝た。翌朝新聞を見てビックリ。最終回に大逆転。ファンは大歓喜であったであろう。
新聞の解説は「逆転カープに甘えるな!」と厳しい。先発投手陣、失策続きの野手に奮起を促してあった。
ガンバレCARP!






chuunouchuunou at 05:46│コメント(0)孫たち | 想うこと

2017年07月05日

7月4日(火)雨
退院してから2週間。最初の検診日。
切除した部分の画像を見せながら医師から説明を受ける。
進行度合いは「ステージⅠ」、大腸はまず心配はないとの事。
希(1~2%の確立)に他の臓器に転移している可能性もあるので、1週間後にMRIによる肝臓の検査予定。
スッキリと「もう大丈夫!」とは行かないものだ。

台風3号が急接近し足早に通り過ぎたが、台風一過とはならず、今後ともスッキリしない天気が続きそうだ。

畑では、エダマメが「早く収穫して!」と催促している。
4エダマメ24エダマメ1







4ソロバン
孫Ka(男4年)がら電話。「ソロバン検定2級合格したよ!」。野球と水泳に頑張り、さらにソロバン。


爺もクヨクヨしておれないそ!頑張らなければ!



chuunouchuunou at 05:23│コメント(0)病気 │

2017年06月29日

6月28日(水)曇
28キュウリ28トウモロコシ昨夜は雨。早朝、畑を見廻り愕然。キュウリが10本余り食い散らかされた。トウモロコシにも被害が・・・
気になりながら、体調のこともあり、防除対策ができなかった。
カラスが、ガァ~ガァ~騒ぎだした。見ると田圃の畦を、アナグマ?らしきものが走っている。ヤツの仕業だろう。

28キュウリ228トウモロコシ2キュウリはネットで囲い、トウモロコシは、金属メッシュとトタン板で防護した。
上から来るカラス対策も必要だがこれは、明日に持ち越す。


もう、ひとつの悩み
28エダマメ自慢のエダマメが、産直市で苦戦。シールで茶豆風味と品種を訴え、ボリュームも十分、値段も他と比べて決して高くないのだが・・・気分の優れない事ばかりだ!




chuunouchuunou at 05:16│コメント(0)トラックバック(0)鳥獣対策 | 野菜作り

2017年06月26日

心配した田圃の水稲の大分大きく成り始めた。
23除草剤223田圃23除草剤1





雑草対策として、一発型の除草剤「カチボシ・Lジャンボ」を田植え直後に撒いた。撒く云っても30gのパックを畦から10個(1反当たり)を投げ込むだけだが・・・
2週間余り経った現在、ウキクサや藻が所々に発生したので「モゲトン」と言う、専用除草剤を撒いた。夕方には、藻は白くなり効果は早い。しかしウキクサはそのまま。その上、ウリカワらしき雑草も芽を出している。
残草対策に別のものを散布する必要もありそうだが、それは水を落してからの作業。2~3日間の晴が必要。天候が落ち着いてからの事になる。なかなか一発除草とは行かないものだ。

23英検孫Wa(中3)から嬉しい知らせ。
英検2級の一次に合格。本人も電話口で興奮気味。二次はこれまでよりも随分難関らしい。ガンバレwa!。
手術後、身体に力が入らず、手先で出来る作業と口先だけで、ストレス気味の日々であるが、体力回復の良薬をもらった。



chuunouchuunou at 05:23│コメント(2)トラックバック(0)稲作 | 孫たち

2017年06月22日

6月21日(水)雨のち晴 夏至
昨夜は久々の雨。作物にとっては恵みの雨であった。爺は2週間静養したが、田畑の作物は休むことなく日々成長している。

20エダマメ120エダマメ2エダマメ2作目(初だるま)は、既に収穫期を過ぎ莢が熟れ過ぎ黄色なり始めている。その上、うどん粉病も発生ししている。味も莢付きも良いがそれが弱点。今日は二男夫婦が手伝ってくれた。産直市は激戦、安値競争が始まった。

20ミニトマト120ミニトマト2ハウスのミニトマト(アイコ)は、第3果房が色付き始めている。こちらは好調に完売。




20水稲120水稲2田圃の稲は活着し、既に水草や藻も見える。除草対策が急務だが・・・野生の鴨が二羽、手伝い(?)に来てくれた。



20ぶどう120ぶどう2何らの世話をしないぶどうに、沢山の房がついた。とりあず袋架けをした。




自分の事で精いっぱいであったが、回りでも色々あった事を知る。
●40代半ばの縁者は、脳腫瘍で入院。手術の難しいところらしい。
●二男は、職場で痛さで失神、救急車。盲腸炎、手術する事なく薬効で治まった様子。
●義弟は、白内障手術で大きな眼帯。



chuunouchuunou at 05:38│コメント(0)トラックバック(0)稲作 | 野菜作り