2017年04月25日

ミニトマトの世話
24トマト124トマト2241tomato





3月28日に定植したミニトマト(アイコ)に花が咲き始めた。ホルモン(トマトトーン)処理をし、無駄な脇芽を摘む。更に天井から降ろした紐で誘引した。今からこの作業の繰り返しで忙しくなるが、ハウス内での作業、暑くて早朝でないととても無理な仕事だ。

エダマメ(4作目)の定植
25苗25定植4月9日に播いたエダマメ(おつな姫)の苗、少し小さいが定植した。この種は、種子が小さくその分、量が多く定植には手間取る。応援はいつもの妹夫妻。



5作目の播種
25種子25播種畑に少し余裕があるので、5作目として0.3㍑ほど播いた。




この他、筍ほりもあり昨日から慌ただしく動いた。実は明日(26日)に、大腸にあるポリープの除去手術の予定。1泊2日で極簡単に済むようだが、暫らくは無理は出来ないだろうから・・・
二日前から食事制限があり、3食おかゆでは力も出ず、グロッキー。

そんな中嬉しい知らせ
BlogPaint孫Suが先日のソロバン大会で、中学生の部で3位入賞し県大会へ。弟kaも4年生の部で3位。
孫たちの頑張りに元気をもらい、 爺も早く良くなって、美味しいお米や野菜を頑張って作るぞ!

認定証の写真がSuよりLINEで届いた(4/27)



chuunouchuunou at 19:44│コメント(0)トラックバック(0)野菜作り │

2017年04月24日

二日続いて白木農園の行事

4月22日(土)晴
22祭122祭222祭3





料理教室でお世話になっている、真亀公民館の「けやきふれあいまつり」にバザーの部で参加した。
会員の栽培した野菜、キノコや、干し芋、マーマレードなど加工品と、多くの商品が集まった。
例年好評で、販売開始前から沢山の人が集まって品定め。今回は30回の記念でステージ発表や展示も盛大であったようだが、接客に追われ、見学の余裕がなかった。私は、ほうれん草、筍、そして産直市仲間から譲ってもらった、ラディッシュを出荷した。
「災害用伝言ダイヤル(171)PRの、ユニークなお二人も覗いてくれた。写真は こだわり親父さん から拝借

4月23日(日)晴
23作業123作業2白木圃場へ17名が集まり、里芋の植え付けを行った。新リーダーのもと丁寧な作業が行われ、お昼を挟んで2時過ぎに終了。私はkさんと、防獣ネットの補修を担当した。 写真は 白木農園だより から拝借



chuunouchuunou at 05:34│コメント(0)トラックバック(0)料理教室 | 白木農園

2017年04月21日

4月19日(水)晴
春本番、気温の上昇と共に畑のほうれん草が、日に日に大きくなって来た。大きいものから順次収穫し産直市へ。
19ほうれん119ほうれん2一回り大きい袋に入れ、目方も3割程度多く入れて「増量」と表示した。お得感か?数ある中で順調に完売している。先日、近所の方が、「産直市で増量と書いたほうれん草が3袋あったから全部買ったよ。と云われた。また別の方は、産直市で出荷中に「ここへ来ると あなたのほうれん草があると聞いたので買いに来たのよ」と声を掛けて頂いた。涙が出るほどうれしい

この週末、料理教室でお世話になっている公民館のイベントに、仲間で「新鮮野菜市」を行う予定。それに合わせて1月29日に種を播いたのだが、少し早すぎた。専ら出たとこ勝負の野菜づくり、収穫日から逆算しての野菜作りは難しいものだ。

19毛虫119毛虫2もう一つの困りごと。葉が虫に食われ、その廻りには黒い糞が落ちている。写真の「毛虫」がアチコチにいる。毛虫の被害は初めての経験。これは何でしょうか?どなたか教えて!



chuunouchuunou at 05:19│コメント(0)トラックバック(0)ほうれん草 | 病害虫被害

2017年04月19日

4月18日(火)晴
18肥料18エダマメ118エダマメ2





昨夜は、避難勧告が出る程の強い雨。26・8・20土砂災害当時のやり切れなさが想い出される。
今朝は、その雨が嘘のように一転して晴天。
3月24日に定植した、1作く目のエダマメ(初だるま)は、子葉も落ち大きく成り始めた。追肥を撒き混和を兼ねて軽く土寄せをした。肥料は、くみあい化成13号(3-10-10)と窒素成分の少ないもの。花が咲くごろもう一度追肥し、その時は倒伏防止のため、しっかり土寄せする予定。その時分には、必ず「マルカメムシ」が発生し、防除と水管理が欠かせない。
18苗
苗床には、4作目の芽が出そろっている。
そろそろ次の播種もしなければ・・・



18イタリアン昨日のお昼は、友人夫妻に誘われ、安佐北区の外れ(北広島町の近く)の古民家を改築したイタリアンレストランで会食。美味しい料理に日頃の疲れが癒された。感謝、感謝。



chuunouchuunou at 05:57│コメント(0)トラックバック(0)えだまめ | 遊び・旅

2017年04月17日

4月16日(日)晴
暑い一日、県内も各地で夏日と報じている。明日はまた天候が崩れるらしいのでその前にと急ぐ。
16ジャガイモ216ジャガイモ316ジャガイモ1





ジャガイモ(メークイン)の芽カキをした。教科書「元気な野菜づくり」によれば、メークインは1本、デジマは放任、その他の品種は2本が原則とある。その後追肥をし、しっかりと土寄せした。
先般の「人豊講座」で、高畝で栽培すれば、収穫時三つ鍬で、畝を崩すだけでよいので、省力化出来ると教わった。着蕾時にもう一度、土寄せする予定。
種イモの切り方が悪かったのか?芽の出ていない個所が結構ある。その個所には、芽カキしたものを植えておいた。果たして上手くいくかな??大きな芋は取れないかも・・・

16筍16エダマメその他、エダマメ三作く目(おつな姫)の定植と筍掘り



chuunouchuunou at 06:09│コメント(0)トラックバック(0)ジャガイモ | 野菜作り

2017年04月16日

4月15日(土)午後一時雨
15亀石115亀石315亀石215八重桜地域の人々が大切に守っている小さな祠、亀石神社のお祭りが行われた。通称「こうち神さん」と言い、お米の神様と言い伝えられている。昔の人はこのお祭りが終ると、籾を播き田植えの準備を始めたという。近年は4月の第三土曜日に行っているが、従来は4月20日に行われ、祇園町誌では「狐兎(こと)」と紹介されている。事始めが語源らしい。年配の方は、子供の頃お弁当を作って貰い、山に登って一日中遊んだと言われる。
現在では、自治会行事として引き継がれ今回は私達の組が当番で、午前中は拝殿や境内の清掃、午後は神事のお手伝いをした。
例年境内の八重桜が満開であるが、今年はまだ咲き初め。3月の低温が影響したようだ。

白木農園では、今年度最初の作業が行われたが休ませて頂いた。



chuunouchuunou at 06:08│コメント(0)トラックバック(0)地域の行事 │

2017年04月15日

4月13日(木)晴
13桜113桜213弁当





雨上がりの温かい日。桜の花びらが風に吹かれて舞い始めた。
今日は、天むす弁当を買い、庭先で隣家の花吹雪を眺めながらのお昼とした。お負けは泡のでる飲み物1本。
華やかなようだが、少し寂しさも感じさせられる風情だ。歳の所為かな?
先日の月命日で、住職の法話にでた句が頭に浮かんだ。

 死に仕度致せ致せと桜哉   小林一茶

 散る桜 残る桜も 散る桜  良寛和尚   



chuunouchuunou at 06:07│コメント(0)トラックバック(0)日々の出来事 │

2017年04月13日

4月10日・・・NO,2
10結10鈴地元中学校の入学式。長男のところのYuと次男のところのSu、二人の孫が揃って入学した。
Yuは登校前に寄り、その晴れ姿を見せてくれた。Suは下校後に来てくれたようだが、爺は病院で検査中で、残念ながら会えなかった。二人ともこの半年で急に大きく成り、児童から女学生になってきた。
勉強に、部活にと頑張って充実した中学生活を送ってくれるだろ!
この二人の他に、Waは中3、HaとKaは小4、Koは年長、総勢6人の孫たち、塾にスポーツクラブにと皆忙しいようだ。元気にたくましく、そして優しく成長してくれることが、爺婆の願い。

爺のデビューはこれ!
10携帯電話が通話出来なくなった。販売店では直せず、メーカーに送らないと費用も解らないと言いう。話の流れでスマフォになった。電話やメールだけで良いのだが、タッチパネルは、意思に反して(?)勝手に動き、扱いにくい。よく歩きながら操作できるものと、みょうに感心する。



chuunouchuunou at 07:22│コメント(0)トラックバック(0)孫たち │

2017年04月10日

4月10日(月)曇
2月に受診した人間ドックで「便潜血反応」があり、要精密検査と診断されていた。
本日、近くの内科医で内視鏡検査を受けた。

検査前の準備
10薬3日まえから、食事制限。食物繊維の多いもの(野菜、キノコ、豆類、海藻など)、脂肪分の多いもの、小さな種のある果物はさける。
前日午後9時以降、絶食。2種類の薬服用。
当日7時、錠剤1錠。7時30分、下剤2㍑を2時間かけて服用。簡単そうだが、途中から下痢が始まり、難儀な作業であった。

検査本番
10検査12時開始。イラストの状態、曲がりくねった大腸に、カメラを挿入するのだが、時々うめき声が漏れる程の鈍痛。
挿入中は、モニター画面を見るゆとりはなかった。

検査結果
ポリープ2個。組織をとって検査するが、近々除去手術をする事になる。

二人の孫の中学入学式。めでたい日だが、爺にはとんだ一日であった。



chuunouchuunou at 18:20│コメント(0)トラックバック(0)病気 │

2017年04月09日

8総会昨日(8日)開催された、農業塾OB会、第19回通常総会において、会長職から降ろして頂いた。
振り返ると。
2011年(平成23年)、前年の暮れ逝去された、T会長の後を継いで就任した。本来その器でない事は重々承知しながら、農業塾OB会及び白木農園の組織を守りたい一心でお受けした。その年はYuとSuの二人の孫が、小学校入学。今年はその二人が卒業し、明日(10日)は中学の入学式。丸6年が経過し、皆さんに支えられて何とか大過なく務めさせて頂いた事に感謝すると共に、肩の荷が降り心も身体も軽くなった思いです。
新会長のもと、元気な高齢者の組織は益々楽しく発展することでしょう!私も会員の一人として、がんばります。

明日(10日)は、大腸内視鏡検査。不安


chuunouchuunou at 20:28│コメント(1)トラックバック(0)農業塾OB会 │

2017年04月07日

4月6日(木)午後より雨
6筍6わらび「走り・盛り・名残り」 旬には3段階あるとTVで教わった。今日、初物を3本掘った。当にこれが「走りもの」である。
3月の低温の影響であろう、いつもより1週間程度遅い様だ。産直市でもまだ数が少なく随分高値が付いている。
早速、初物を頂きたところだが、残念ながおあずけ。
来週初め(10日)に、大腸の検査を予約してあり、3日前から食物繊維を摂らないよう指示されている。それを見ると野菜はすべてダメなようだ。
あすは高温、そしてこの雨、筍も一気に「盛り」となるであろう。



chuunouchuunou at 05:54│コメント(0)トラックバック(0)日々の出来事 | 

2017年04月06日

4月5日(水)曇
5春に3日の晴れなし。明日からは天気が崩れると言う。満開の桜も散り始めるだろう!
雨の降る前にと、雑草が茂った田圃の耕耘をはじめた。新4年生の孫Haが手伝って呉れた。まだ体力的に方向転換などは無理だが、数年後には貴重な戦力になってくれるだろう。
この時期一度耕しておくと、田植え前の代掻き作業が楽に出来る。
5Ha5Ha2


chuunouchuunou at 05:50│コメント(0)トラックバック(0)稲作 │

2017年04月05日

農業新聞、きょうの言葉 の抜粋

 土地を耕すのを忘れるということは、
    自分自身を忘れることだ。
  マハトマ・ガンジー

 農業は職業じゃありません。
           生き方です。
 永 六輔

 仲間外れが出ないよう、
      助け合い、励まし合う。
  石川理紀之助

 稲のことは稲に聞け、
    農業のことは農民にきけ。
  横井時敬



chuunouchuunou at 08:10│コメント(0)トラックバック(0)きょうの言葉 │

2017年04月03日

4月2日(日)午後雨
朝早くほうれん草を収穫、荷造りして産直市へ出荷後、そのまま車を北へ走らせた。

あき亀山駅
2あき亀山12あき亀山2廃線区間の一部復活で話題になったJR可部線。非常にきれいで気持ちが良い。丁度電車が入っており、他にもカメラを向けるひとが数人。



安野の花まつり
2安野2神楽旧可部線、安野駅。桜、桃、レンギョウが同時に咲く事で知られている場所。舞台では神楽が上演され、多くの人で賑わっていたが、残念ながら桜はまだであった。もう一週間先なら綺麗だろうに?・・・


加計のたい焼
2たい焼ここのたい焼は、行列が出来ることで有名。今日は並ぶことなく買えた。この辺りで雨が落ち始めた。




深入山
2深入山2雪途中、戸河内の道の駅を覗き深入山へ。今日の目的はここであったのだが・・・
数日前、「深入山の山焼き」の予告記事を読んだ。100㌶の山焼きで壮観な様子を想像していたが、人っこひとりいない。まだ雪が残っているので、延期になったらしい。

その後、芸北、豊平と道の駅巡り。買い物好きは楽しんだ様だが、不完全燃焼の一日であった。



chuunouchuunou at 06:37│コメント(0)トラックバック(0)日々の出来事 │

2017年04月02日

4月1日(土)晴
年度替わり、わが生活とは関係ないが、なんとなく気が引き締まる気持ちだ。
1イチゴ11イチゴ2イチゴに花が咲き始めた。追肥をやってマルチを張った。本来もう少し早くやるべき作業だが、今年も遅れてしまった。丁寧にした積りだが、シワシワでとても褒められた出来ばえとは言えない。


1ツバメ空を見上げると、数羽のツバメが舞っている。今年初め見た。ネットで初見日を検索すると、広島は3月29日で昨年より6日早いそうだ。
この写真はネットから拝借



1コイラジオから野球中継にイライラ。チャンスにあと一本が出ず、残塁の山。延長10回、大乱戦を制して9対8のサヨウナラ。
 がんばれカープ。



chuunouchuunou at 06:26│コメント(0)トラックバック(0)イチゴ | 日々の出来事

2017年03月31日

3月30日(木)晴
30桜最高気温20℃と今シーズン最高。
桜の花も一挙に開花した。





家の周りには、無手入れのスイセンが咲き誇ている。
当に春爛漫。
30水仙330水仙130水仙2





一つの心配事
30koko遊びに来たkokoの眼がおかしい。目の流行り病を貰ったとの事。
姉Suは、それで高熱と言いう。




chuunouchuunou at 06:09│コメント(0)トラックバック(0)花木 | 孫たち

2017年03月30日

29ほう連129ほう連2春の訪れと共に、畑のほうれん草が急に大きく成り、収穫に追われている。
産直市にも、大量に並び、中には規定の袋に収まりきらない大きなものまである。その様な中、我が「露地もの」ほうれん草は、連日順調に完売し安心していた。
ところが、一昨日のこと、Webサービスでチェックすると午前中で殆ど動いていない。平均単価を見ると前日より、10円以上安くなっているではないか・・・慌てて出向き、値下げして来た。
それで夕方までには何とか完売出来た。
新鮮、美味しいと品質を訴えても、所詮、安さには敵わないと云う事か!?



chuunouchuunou at 07:30│コメント(0)トラックバック(0)ほうれん草 │

2017年03月29日

3月28日(火)曇
28苗28定植28トンネル





今月4日 に鉢上げしたミニトマト(アイコ)の苗が大きくなった。第一花房が付くまではこのままと考えていたが、徒長気味で色も薄くあまり良くないので、早く本圃に移したほうが良いさそうだ。
苗に充分水を含ませ定植。保湿のため根元にもみ殻。夜はまだ冷え込むであろうからトンネルもした。
朝晩のハウスや、トンネルの開け閉めを忘れない様に・・・

28おつな姫もうひとつの作業は、エダマメ3作目の播種。品種は茶豆風味の「おつな姫」。1回に1㍑では多過ぎるので、2㍑を3回に分ける事にした。



chuunouchuunou at 08:47│コメント(0)トラックバック(0)ミニトマト | えだまめ

2017年03月26日

3月25日(土)晴れ
25追肥25中耕25不織布1月末に播種した、この春最後のほうれん草に、追肥を施し、混和と除草を兼ねて中耕した。畑はカラカラ一雨欲しい。4月中旬、料理教室でお世話になっているM公民館の公民館まつりで、新鮮野菜のバザーを計画している。それに出品するつもりだが、あと一か月足らず、果たして間に合うか?一部に不織布をかけておいた。

いよいよ春本番。昨夜から発情した2匹のノラ猫がうるさく、一日中泣いている。決して気持ちの良いものではない。その所為だろう、いつのウグイスの鳴き声がきこえない。



chuunouchuunou at 08:07│コメント(0)トラックバック(0)ほうれん草 │

2017年03月25日

3月24日(金)晴
24エダマメ124エダマメ224エダマメ3





2月29日に播種した、エダマメ(初だるま)の苗が出来上がった。
早速、定植を始めた。圃場は事前に堆肥、カキガラ、土作り肥料、元肥化成を鋤き込んでおいた。
1本づつ植えるこの作業が、エダマメ栽培で一番キツイ。応援はいつもの妹夫婦。我々二人では、半日仕事だがお蔭で、2時間余りで済んだ。ありがとうございました。
2作く目の苗も芽がでそろった。圃場の準備を急がねばならないし、3作目の播種も・・・追肥、土寄せ、病害虫防除、水やり・・・そして収穫。今年もお盆過ぎまで忙しくなりそうだ。
孫たちが、全員エダマメ大好き。それが爺婆の励みだ。

夜、沢山の誕生日プレゼントが届いた。写真は 二十日の欄 に載せた。



chuunouchuunou at 06:36│コメント(0)トラックバック(0)えだまめ │