2018年11月12日

11月10日(土)晴
11.10祭り311.10祭り211.10祭り1





パソコン同好会の会場、倉掛公民館のまつりで、新鮮野菜市をおこなった。
最近は、同好会に籍をおきながら、夜道の運転に不安がり、欠席させてもらっているが、野菜の販売なら協力できる。葉付きダイコン、ホウレン草、ミズ菜を持って参加した。
リーダーKさんが、白木農園会員に協力を呼びかけ、前日に集荷された、凡そ40品目、440点がならび、盛大な野菜市となった。
販売開始10時半を待てず、品定めする多くの人が集まる好評ぶりであった。

11.10劇団 演芸会場では、高齢化により解散の地元高陽劇団のサヨウナラ公演が行われたが、残念ながら鑑賞できなかった。

 



  白木農園だより
    



chuunouchuunou at 08:53│コメント(0)日々の出来事 │

2018年11月09日

11.8紅葉111.8紅葉211.8ビール





県北各地、紅葉が見ごろと報じられている。紅葉狩りに出かけたいとこだが、その時間が取れない。
庭先から、近所の紅葉を眺めながら、一杯。
冷蔵庫に神戸のビール。お盆の集いに甥から頂戴したもの。
六甲山の景色を眺めている気持ちになって・・・

11.8ハロインソバには、まだこんなものが・・・
ハロウィーンは、10日前に終わったよ!



chuunouchuunou at 19:40│コメント(0)日々の出来事 │

2018年11月07日

11月5日(月)快晴

午後1時、12名が八千代圃場へ集まり、ソバを脱穀した。
足ふみ式の脱穀機と唐箕は、Oさんから拝借。
脱穀機を踏んだり、唐箕を回す元気のない自分は、もっぱらハゼやビニールシートの片付けをした。
途中、休憩を挟んで3時過ぎには、予定作業が終了した。
12月には、ソバ打ち予定されており、美味しい新そばが楽しみだ。

11.5脱穀11.5唐箕









                  白木農園だより


chuunouchuunou at 06:54│コメント(0)白木農園 │

2018年11月06日

中国新聞・{ちゅーピーと学ぼう!」で見つけた、
  嘘のような本当のはなし

11.6Q: 平成7年7月7日に、77歳になった人の誕生日はいつ?

A: 答えは、「大正7年7月7日」これはまったく偶然。
ちなみに平成3年3月3日に33歳になった人の誕生日も、
昭和33年3月3日」だって!






                                                       
11.6-2
 前項で、管理画面の終了を嘆いたが
早速、Nさんからコメントを頂いた。

新しい管理画面の紹介、
ありがとうございました。

早速、それで投稿いたしました。





chuunouchuunou at 17:23│コメント(0)想うこと │
11月3日(土)晴  文化の日
3運動会13運動会23運動会33防災訓練2今日も快晴、自治会主催の運動会が行われた。
誰での参加できる、やさしい競技ばかりで、休む暇なくj出場した。
プログラムの最後は、恒例の消防団による防災訓練。消火器の扱い方を体験した。


5ブログこのブログ管理画面を終了するとの予告。
どうすれば良いの?
何方か、教えてください!



chuunouchuunou at 05:25│コメント(2)地域の行事 │

2018年11月03日

11月2日(金)晴
2籾気持ち良い秋晴、先日脱穀した籾を広げて干した。
充分乾燥しているとは思うが、親の代からの習慣でこれをする。

夕方、袋に入れて保管庫へ




    (今年)        (昨年)
2今年2昨年2作況






新聞によると、作況は平年並みとあるが
我が家の場合、昨年より少し多いようだ。
今年の明るいニュースの一つだ


2CARPそれにしても、昨夜は胃の痛くなる試合であった。
鷹の主砲、柳田選手のサヨウナラ弾!

地元安佐南区終身だから許すか!?



 




chuunouchuunou at 05:46│コメント(0)稲作 │

2018年11月01日

10月31日(水)曇
31稲こぎ312今月12日に刈り、ハゼ干し中の稲を脱穀した。
ハゼ二十日と云い、昔から20日干すのが良いとされている。先日、知人に水分計で検査してもらったところ、充分乾燥していた。好天続きでむしろ乾燥し過ぎかも?
早朝より男性1名、女性3名の応援。ハーベスター操作は女性3名。爺さんは何をしたのかな?
収量は例年よりは多いようだ。早速新米を味わいところだが、古米もだいぶ残っている。



chuunouchuunou at 05:00│コメント(0)稲作 │

2018年10月31日

30熱燗燗酒の美味しい季節となりました。
農業新聞・四季 によると 
温度によりいろいろ呼び名あるようです。



人肌燗(ひとはだかん)」 35度あたりで吟醸古酒に向く
ぬる燗」 40度近辺で純米吟醸がよい
熱燗(あつかん)」 50度 本醸造がお勧め
日向燗(ひなたかん)」 30度と最も低く 大吟醸
飛切燗(とびきりかん)」 55度 最も熱く 普通酒で楽しむ

冷酒(ひやざけ)にも、雪冷え、花冷え、涼(すず)冷え と
みやびな呼び名。
 我が家では、レンジでチン と無粋



chuunouchuunou at 05:27│コメント(0)想うこと │

2018年10月30日

29イノシシ先日、北九州市で砂防ダムに落ちたイノシシの救出の模様をTVで見た。
「無事、山に返され良かった」との内容。
当初、市は静観していたが、他県から「かわいそう!」「早く助けろ!」等の抗議電話が殺到し、今回の事態となったらしい。
近隣では、イノシシによる農業被害が多くあると云う。捕まえて山へ逃がすのではなく、駆除するのが当然だろう。
イノシシに荒らされ困っている爺の愚痴!!

写真はWebから拝借


chuunouchuunou at 05:48│コメント(1)想うこと │

2018年10月29日

27
















    写真をクリックすると、鮮明に見えます。

数日前の新聞に、ヒヨドリの大群が載っていた。
秋は、鳥が南下する渡りの時季で、ヒヨドリは今がピーク」とあった。

この時期は、南天やウメモドキの実をとり、正月前後は、センリョウやマンリョウに群がり、春先にはブロッコリーや、エンドウ豆などの若芽を食べ、ホウレン草を食い散らかされた事もあった。桜が咲けば群がって花を散らすなど、年中見かけるので、渡り鳥とは思っていなかった。



chuunouchuunou at 05:47│コメント(0)想うこと │

2018年10月27日

10月25日(木)晴
農業塾OB会の視察研修に参加した。参加者は14名で若干寂しいが、楽しく有意義な一日であった。

25アヲハタ25材料25完成






アヲハタ ジャムデッキでいちごジャム作りと工場見学。
準備された材料を 煮詰め、浸透、仕上げ、充填、密封の工程を丁寧な指導を受けながら完成。
お土産は、自分の作った4個のいちごジャムと、糖度を抑えたリンゴジャム。ボールペンも・・・
自分は、もっぱら和食だが、甘党の家人には好評であった。

25昼食225昼食325昼食






昼食は ホテル賀茂川荘
飲み物は、個人負担
その後、皆さん、お風呂へ


25佛通寺3佛通寺125佛通寺2






最後は、佛通寺見学
1397(応永4)年、小早川氏が建立した、臨済宗の禅刹。
紅葉の季節にもう一度、訪れてみたい場所。

   白木農園だより
   島爺と仲間たち
   こだわり親父の野菜作り



chuunouchuunou at 05:48│コメント(0)農業塾OB会 │

2018年10月25日

10月24日(水)晴 No,2

24料理第102回、ファーマーズキッチン。
今回は、①キノコの炊き込みご飯 ②キノコの焼きびたし ③さんまの塩焼き
作り方は、白木農園だより にわかり易く掲載されているので、省略する。写真もそちらから拝借。

昨夜の事、世話役のSさんから電話。「炊き込みご飯に入れるもち米が欲しいのだが・・・」
早朝、脱穀、精米して持参。サンマに添える、ダイコンも使ってもらった。
その葉も、各班工夫して一品となった。我が班は、炒めて塩昆布で味付けした。

24お米もう一人のSさんから、美味しい大朝産の新米をお土産に頂戴し、解散した。



chuunouchuunou at 06:00│コメント(0)料理教室 │
10月24日(水)晴 No,1

24ダイコン8月30日に播種した第1作目のダイコンが、大きくなった。
葉付きでビニール袋に入れたる作業は、結構手間がかかり、面倒だが新鮮さのPRにはなるだろう。
早速、産直市に持ち込む。幸いまだ競合商品は少ない様子。
嬉しいことに、27日(土)、28(日)、広島城周辺で開催される、食の祭典・フードフェスタ向けの注文を頂いた。
ダイコンは、5回に分けて少しづつ播いてある。年内は忙しいくなるぞ!!



chuunouchuunou at 05:28│コメント(0)だいこん │

2018年10月23日

10月22日(月)晴
22ソバ122ソバ222休憩22ソバ322ソバ4午前9時、15名が参加してソバの刈り取りをした。
誰いうわけでもないが、刈り取り、結束、ハゼ設置の3班に分かれ、着々と進む。
3分の1程度の処で、休憩。Uさんの干し柿、甘くて美味しく、雑談に花を添えた。お菓子はTさん。
そこへ、開始時間を1時間間違えた(笑) Sさんが、2分遅刻と云いながら、笑顔で現れる。
ハゼ架けも済み、11時30分解散。
ご苦労様でした。手打ちそばが楽しみです。

  
ハゼが倒れた


chuunouchuunou at 05:41│コメント(0)白木農園 │

2018年10月22日

10月21日(日)晴
21御輿221御輿321御輿121御輿4氏神様の秋祭り。秋晴れの下、自治会の御輿のお手伝いをした。
従来、子供みこしで、担ぎ手は小学生が中心であったが、少子化の昨今、高学年は塾やスポーツクラブで忙しく、参加者は幼児が多いのが現状。したがって担ぎ手は大人であった。二班に分かれ、笛太鼓でワッショイ、ワッショイと俵みこしを担ぎ、町内を練り歩いた。私の付いた班には、二人の可愛い、女子児童が太鼓を担当してくれた。自らやりたいと申し出ただけに、なかなか上手に務め、盛り上がった。
途中、老人施設は、太鼓と子供たちを中に入れて頂き、ひと時の触れ合いを楽しんで頂いた。
終了後の反省会では、経路や交通ルールなど問題点が出されていた。今後、ますます発展します様に・・・

21今夜は十三夜、
    ビール片手に月見を楽しんだ。


この写真は、Webから拝借


chuunouchuunou at 06:00│コメント(0)地域の行事 │

2018年10月21日

10月20日(土)晴
20ネギ20水菜20稲





20ダイコン20ホウレン草20畔





20イノシシ120イノシシ220イノシシ3





昨夜のCARP勝利の美酒の酔いも、一時に覚めた。
また、イノシシに荒らされた。今回で今年4回目。
ネギ、水菜を掘りかえし、芽の出たばかりのホウレン草、ダイコンを踏みつけ、防鳥ネットに絡まったたか、ハゼ干し中の稲束も少し。
敷き藁や堆肥で良く肥よくした所を掘りかえしている。なにも植えて無いところは、草取りの手間が省けてよいか?(笑)

侵入したと思われる場所を金属メッシュで囲んだ。
さらに前々から気になっていた、防鳥ネットだけの畔際も、金属メッシュで立てた。一日仕事でかなり疲れた。
イノシシとの知恵比べは、まだまだ続くだろう!
20侵入口20畔際20畔際2



chuunouchuunou at 06:48│コメント(0)鳥獣被害 │

2018年10月20日

10月19日(金)一時小雨
ひろしまの林業 ・ みどりの Q & A より

Q、春の七草や秋の七草は知っていますが、夏の七草や冬の七草もあるのですか?

19夏の七草A、 冬の七草というものはありませんが、夏の七草は、戦争中の1945年に日本学術振興会によって決められました。アカザ、イノコヅチ、ヒユ、ツユクサ、スベリヒユ、シロツメグサ、ヒメジョオンで、食料確保のため、夏に食べられる野草としてPRされました。しかし、あまり美味しくないので、広まりませんでした。


19carp CARPおめでとう!
 めさせ・日本一!




chuunouchuunou at 06:16│コメント(0)想うこと │

2018年10月19日

10月18日(木)晴

  感 謝 !
18カッター18トラック稲わらカッターの試し運転にとりかかるが、エンジンがかからない。
年に1回しか使わない農機具。このような事が無いよう、昨年秋の使用後は、綺麗に掃除し、燃料を抜き取り格納しておいたのだが・・・
先日の、バインダーの件もあり、気が引けるが、また I さんに電話。たまたま近くにおらたようで、程なく来て頂いた。チョークを引いたまま、何度もスターターを引いたのが原因だった。
何かにつけ、素早い対応に感謝!感謝!です。

 感 動 !
18carp118carp21点を追う8回、2死からの逆転劇。
久しぶりに興奮し、一人で拍手しながらテレビ観戦。感動をありがとう!



chuunouchuunou at 06:14│コメント(0)稲作 | 日々の出来事

2018年10月18日

10月17日(水)晴
BlogPaint 今朝の新聞に孫Su(中2)の名前があった。先般受験した全国珠算教育連盟検定試験の合格者発表。
先日、本人から報告があった時は、受話器を片手に目頭を押さえた。
 おめでとう!これからもガンバレ!
何時もの爺バカ ブログ



chuunouchuunou at 05:45│コメント(2)孫たち │

2018年10月17日

10月16日(火)晴、夜小雨
16ほうれん116ほうれん216ほうれん3





9月6日に播いたほうれん草が、収穫サイズとなった。
出来栄えは、茎は細く、色も薄く、その上虫食いも多く、決して上等とは言えないしろ物である。
産直市での売り上げ量は、きゅうりに次ぐ2番目で出荷量も多い様子だが、昼前に持ち込み3時前には完売し安堵。
16ほうれん4
9月18日に播いた次作は、写真の通りまだ小さい。「早く大きくなれ~」と声をかけながら、追肥をし中耕した。終わったのは、5時頃。小雨が降り始め、畑の野菜には恵みの雨となった。



chuunouchuunou at 06:15│コメント(0)ほうれん草 │