2018年05月27日

5月26日(土)晴
26らっきょう先日掘り上げた、らっきょう畑に鶏糞、カキガラ、元肥化成を入れ、一面に敷き詰めてあった稲わらも切断し丁寧にすき込んだ。そこへ早速、次期作の植え付け。



26教科書テキストでは、9月植え付けとなっているが、我が家では親の代から堀上てすぐ定植しており、今回も違和感なくそのようにした。肥料を入れてから2週間程度後に植えるのが常識であろうが・・・


この作業をする時、必ず思い出されることがある。前年まで中心になって作業していた母親が、しんどいと言って畑の隅に座り込んで動かなった。その年の10月には帰らる人となったが、そのような身体になりながらも畑に出で呉れた気持ちを思うとやりきれない。20年近く前の切ない想い出。

これから、田植え、玉ねぎ、ジャガイモの収穫を控え、天候が気になるところ。



chuunouchuunou at 06:13│コメント(0)らっきょう │

2018年05月24日

5月23日(水)雨
23記事鳥取では、らっきょうの収穫が始まったと報道されている。また別の記事では、低温のため入荷が少なく高値とも。





我が家でも雨の前にと、昨日あわてて堀り、今日は朝から調整、袋つめ作業。お昼すぎに産直市へ。
他には、出荷がない様子だが、雨の午後、客足も少ないのか、即完売とはいかなかった。
天候が回復する明日に期待!
23らきょう123らきょう2BlogPaint







収量が随分少ない。分球数が極端に少ない物や、欠株が多い。
生育期の天候の影響か?肥料か?猪被害も若干あり!



chuunouchuunou at 05:38│コメント(0)らっきょう │

2018年05月23日

BlogPaintBlogPaint孫Ka(5年男子)とSu(中2女子)の二人が、3月に受験した検定試験の合格証書が届いたと、見せてくれた。
この結果については、以前に書いたが、つい嬉しくて、また載せる爺バカぶり。
日曜日(27日)に次の検定試験があるらしい。ガンバレ!良い知らせを待っているョ!



chuunouchuunou at 06:34│コメント(0)孫たち │

2018年05月22日

5月21日(月)晴
21粗代先日、元肥を撒いた田んぼ へ水を張り、荒代搔きを行った。
田植えは、今月末行う予定。その二日前に改めて本代(ほんしろ)を搔くが、今日はその前準備。


netで見ると、次のように説明されている。
代搔きは砕土を中心とする荒代(あらしろ),砕土均平を兼ねる中代(なかしろ),均平を中心とする
植代(うえしろ)を数日おきに行う。

21粗代2夕方、改めて田んぼをみると、攪拌出来てないところが筋状に残り、荒代と云えども作業が少々雑すぎた。中代搔きも必要のようだ。



chuunouchuunou at 06:01│コメント(0)稲作 │

2018年05月21日

5月20日(日)晴
20プログラム早朝から、数発の煙火、運動会開催の知らせ。先週の予定であったが、雨で1週間延び、雲一つない晴天の下で行われた。地域と小学校の共同開催で地域の人たちも沢山参加した。



20入場式20Ha最初は、Haの通う地元小学校。黄ブロックの一員として、入場行進に参加した。参加者数が点数に評価され、我がチームはトップで、幸先の良いスタート。
徒競走のデットヒート、Ha(写真向こう)がわずかにリードしている様に見えるが!?


20KO20KaKoとKaの小学校へ移動。
1年生Ko,初めての運動会。緊張気味・・・
野球や水泳で鍛えたKaは、スポーツは超得意・・・

炎天下の観戦、草臥れ果て午後は自宅で昼寝。


・・・気になること・・・
 来賓の挨拶の中に、「五月晴れの下・・・」とあったが、「五月晴れ」とは、旧暦の五月・梅雨の晴れ間と理解していたが、最近では新暦の5月の晴天も指すのか?


chuunouchuunou at 06:21│コメント(0)孫たち | 地域の行事

2018年05月20日

5月19日(土)晴
N西学区公衆衛生推進協議会の総会が開かれた。
BlogPaint私は、以前自治会のお世話をした関係で、学区内の多くの団体に名を連ねていた。
この数年、けがや手術で体力と気力が失せ、徐々に引かせてもらい、公衛協の会計監査が最後に残っていた。
本日の総会でその任が解かれ、晴れてお役御免となった。
地域環境指導員証も返納し、すべての地域活動から自由の身にしてもらった。
今後は、野菜づくりをやりながら、気楽な立場で、地域活動に参加し、何かお役にたれればと思う。



chuunouchuunou at 06:19│コメント(0)地域活動 │

2018年05月19日

5月18日(金)曇 夕刻より強い雨

18蚕豆18蚕豆218蚕豆3





前回は、頂き物の紹介であたが、今回は我が菜園のもの。
空に向いたいた莢が、下向きになり「収穫時期が来たよ」と知らせているので、早速持ち帰った。
豆を取り出すと、淡い赤色。湯がいても、微かに赤味残る。柔らかく、皮も気にならず、また晩酌が増えた。
18ワタとろけるチーズで焼いた「ワタ」も格別です。
産直市で、立派な苗があり、家内が20本ばかり求め、植えたもの。
生産者は、農業塾発足当時の指導者、Hさん。




18キュウリもう一品、初物。
ハウスの隅に植えたキュウリも採れはじめた。



chuunouchuunou at 05:59│コメント(0)野菜作り │

2018年05月18日

5月16日(水)晴
ファーマーズキッチン(料理教室)に参加した。

16豚肉の薄切りと卵の煮込み
薄切り肉を塊肉風に見せる裏技を使ってボリュームアップ。
ゆで卵もこんにゃくも、味噌風味でこってりと煮込んで。
我が班は、ゆで卵を半分に切って煮込んだため、色味を損なったが、美味しく出来上がった。

アサリのお汁
アサリの砂出方法、50度のお湯に10分程度入れておくだけでOK。
レシピは、みそ汁であったが、我が班はすまし汁にした。出汁いらずでこちらも美味しく、満足。

余談だが、11時頃館内で大きな音、Jアラートの全国一斉訓練が行われた。今年度は4回実施され、今回がその1回目だそうだ。



chuunouchuunou at 06:20│コメント(0)料理教室 │

2018年05月17日

5月15日(火)晴
田んぼ肥料を撒いた。

15セラコートセラコートRLL  80kg
元肥一発型で、追肥、穂肥の施肥作業が省けるので、例年これを使っている。




15ミネラルGミネラルG 100㎏
ケイ酸、鉄分など微量要素が、茎葉、根を強くする、土づくり肥料。
数年前、OB会、視察研修で、この工場を見学した。



一発型で、出来具合を見ながらの肥料調整は出来ない。均一に撒くのに手間取った。
夕方、別用もあり、一部は明日に持ち越す。

今後は水を張り、耕耘、代掻き、月末には、田植えの予定。
出穂前にケイ酸加里を施す。



chuunouchuunou at 06:18│コメント(0)稲作 │

2018年05月15日

5月14日(月)晴
14苗14オクラ14トウモロコシ





ポットに播いた、オクラとトウモロコシが大きくなったので、本圃へ定植した。
真夏日の手前、29℃であったとTVが言っていたが、もう朝晩の冷え込みで、枯れることもなかろう。

14ジャガイモ14玉ねぎBlogPaint





これらはの収穫は、もう少し先になりそう。
よく見ると、キャベツにモンシロチョウのタマゴ。
( 写真を見て気づく )
エダマメには、カメムシが・・・



chuunouchuunou at 06:00│コメント(0)野菜作り │

2018年05月14日

5月13日(日)雨
13ケーキ113ケーキ213花






母の日、お婆ちゃんも沢山のプレゼントをもらった。
大好物の甘いものとお花を前に、笑顔。
お婆ちゃん、ありがとう!  いつまでもお元気で!

孫たちの小学校では、体育協会と共催の運動会が予定されていたが、生憎の雨で20日に延期となった。
カラカラに乾いた畑の夏野菜にとっては、めぐみの雨となった。



chuunouchuunou at 05:51│コメント(0)日々の出来事 │

2018年05月13日

5月12日(土)晴
BlogPaintBlogPaint12追肥12防鳥白木圃場の小麦。4月の初旬には、大丈夫か?と思ったが、穂も出そろい順調に生育している。
本日は、条間の除草、追肥の施肥、スズメ対策として、テグス(釣り糸)張りをおこなった。
私は、除草作業をしたが、なかなか大変であった。特に西側(写真左側)2列は、播種作業に手違いがあった様で、鍬を入れることも出来ない。
13名と参加者もすくなかったが、11時前には予定作業を終え、解散となった。
12田植え近所の田んぼでは、田植えの最中。我が家もそろそる準備にかからなければ・・・

本日の様子は、白木農園だより 島爺と仲間たち でも報告されている。写真の一部はそちらから借用。

チョッキの忘れ主は、自分です。お恥ずかしい



chuunouchuunou at 07:34│コメント(0)白木農園 │

2018年05月11日

10エダマメ圃場のエダマメが全体的に、黄色ぽい。例年はも少し緑色が濃いように思う。
気になり、JAの指導員さんに診てもらったところ、「苦土の不足であろう」とのことだった。
昨日(10日)に第2作目に、追肥(くみあい化成13号)をやったが、半分だけは、土づくり肥料(土肥これだけ)も加えてみた。。果たしてどうゆう結果となるか?
全体に土壌診断してみる必要がありそうだ。
10化成13号10土肥これだけ



chuunouchuunou at 05:38│コメント(0)えだまめ │

2018年05月08日

7記事7そらまめ愛媛に住む、甥のH君が奥さんの実家でつくられた 立派なソラマメを沢山持って来て呉れた。
先日、農業新聞で「愛媛で収穫ピーク」とソラマメの記事があり、紹介されているご夫婦は、同じ町内の方らしく、それを見ながら話がはずんだ。
さやから取り出して茹でるのが一般的であるが、焼くとまた良いと云う。
7そらまめ27さや家内が早速湯がき、さやにチーズを挟んで焼いて呉れた。内側の白いワタをスプーンですくって食べると、なんとも言えない食感、お湯割りがすすんだ。

漢字では、「空豆」と思っていたが、新聞には「蚕豆」とある。調べてみると・・・
さやが空を向いてつくから「空豆」、さやがさなぎになる前の蚕に似ているから[蚕豆」とあった。
美味しいものを食べながら、又ひとつ偉くなった H君ありがとう



chuunouchuunou at 06:02│コメント(0)日々の出来事 │

2018年05月07日

5月6日(日)曇~雨
自治会呼びかけの町内一斉清掃の日。
6草取り66草取り56草取り26草取り16草取り36草取り4午前8時半、各自、門前清掃から始め、道路端の草取り、水路や溝のごみ拾い。それが終わると有志は「ちびっこ広場へ集合」。昔は子供たちがずいぶん遊んでいたが、少子化で遊ぶ子供も減り、草ぼうぼうの状態。
除草剤でも撒きたいところだが、公共施設でそれも適わず。年3回の地域住民による草取り以外術なし。
刈り払い機が威力を発揮するが、ご家族で草抜きをされている微笑ましい光景もあちこちで!
午前中で、町内がすっかり綺麗になった。午後からはかなり強い雨となった。



chuunouchuunou at 06:37│コメント(0)地域の行事 │

2018年05月06日

5月5日(土)晴 子供の日
BlogPaintBlogPaint2月24日播種、3月27日定植した第1作目のエダマメ(初だるま)に、白い花が付き始めた。花はまだ米粒半分程度の大きさだが、黒いマルカメムシもちらほら。
どう云う関係か?花とカメムシがセットで現れる。


5農薬5肥料先ずカメムシの防除剤・トレボンの千倍液を散布。
次に2回目の追肥、肥料は前回と同じ くみあい化成13号。



5土寄せ仕上げは、中耕と土寄せ。
今後は、切らさないよう水管理をしながら、6月中旬の収穫待ちとなる予定。
全体に葉の緑色が薄いように感じる。窒素分不足か?連休明けにJAの指導員さんに聞いてみるか!



子供の日の趣旨は
  「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する だそうですよ!
孫たちよ‼ 最後の部分を忘れないで‼



chuunouchuunou at 05:55│コメント(0)えだまめ │

2018年05月04日

5月3日(木)憲法記念日 晴 夜雷雨
3新聞GWも後半、市内では花の祭典FFに64万人の人出、旧市民球場跡地では、肉フェス広島2018が開催中、マツスタでは、きょうもG相手に得意の逆転劇と最大の盛り上がりのようだ。
3苗3ナス3ピーマン





爺婆は忙しい。昨日(2日)は八十八夜、別れ霜と言われている。夏野菜を植え付ける時期となった。
苗を求めて、JA深川支店へ行く。予約すれば近くの支店で済むことだが、その場しのぎの無計画な性分、品ぞろえの豊富なこの支店で思い付くままに求める。
ナス、キュウリ、ピーマン、シシトウ、ゴーヤ、ズッキーニ、カボチャなどを数本づつ。
帰ってさそっく植え付け。植穴にしっかり水をやり、もみ殻や藁で保湿。
3キュウリ3ネギ3育苗





以前、遅霜で枯らしたことのあるキュウリだけは、不織布でトンネルをした。
傍にあるネギ坊主は、コンパニオンプランツの役目を果たしてくれるかな?
トウモロコシとオクラは、育苗中。
夜は一時的に、強い雷雨、野菜たちにとって恵みの雨であった様だ。



chuunouchuunou at 07:13│コメント(0)野菜作り │

2018年05月01日

世間はGWの真っ只中、脱獄犯を広島市内で確保と騒がしいが・・・
30竹の秋晴天の下、エダマメの定植作業。近くの竹藪からウグイスの鳴き声、風に吹かれて竹の葉がヒラヒラと舞、至って長閑。
竹藪全体が、黄色い、タケノコが親竹の精気を使いはたしたか?この現象を「竹の秋」と云うらしい。タケノコが成長し青々と茂る頃を「竹の春」と云い、竹の世界では、世間とは春、秋が逆と何かで読んだ。

30たけのこ被害30被害2その竹藪は、よそ様のものだが、我が家の目の前。1メート位に伸びたタケノコが数本あったが、何か様子が違う。側に行って見ると先端が折られ、その柔らかい部分が食い散らされている。猪の仕業だ。


30記事数日前、原爆ドーム付近を駆け抜け、広島城のお濠を泳ぐ猪が捕まりニュースになっていたが、人間を恐れない野生動物にも、困ったものだ・・・




30満月旧暦3月15日のお月様が美しい



chuunouchuunou at 06:06│コメント(0)日々の出来事 | 鳥獣対策

2018年04月30日

4月29日(日)晴
29ベントナイト29ベントナイト2そろそろ田植えの準備をする時期となった。2枚ある田んぼの上段が水持ちが特に良くない。
先日の 稲作農談会で、水持ちの悪い田んぼでは、除草剤など農薬の効果が半減すると教わった。
水漏れする畔際にベントナイトを撒き、しっかり丁寧にすき込んだ。
田んぼには、スズメノテッポウなど雑草が茂り、ハト、スズメなど餌場となっている。名前は知らないが、綺麗で可愛い小鳥も群がっている。かわいそうだが、全部すき込んだ。これで雑草も枯れて肥料のたしなるかな?  25℃超の炎天下での作業、草臥れた。
29雑草29雑草229耕耘





明日は、エダマメ第5作目の定植。


   ブログの投稿1500回となりました

訪問者数今日:14  /  昨日:28 今月・先月分の確認
コメント件数今日:0  /  昨日:0    未読:55
 昨日のトラックバック件数0
前回の更新日時2018/04/30 05:34
今までの投稿件数1500



chuunouchuunou at 05:34│コメント(0)稲作 │

2018年04月29日

4月28日(土)晴
28ジャガイモ28ジャガイモ228ジャガイモ3





ジャガイモに蕾が出、中には花の開いたものも見える。そろそろ2回目の土寄せの時期だろう。
条間は70cmで植えたが、機械を入れるにはもう少し広い方が良かった。
植え付け 3/7    ★追肥と1回目の土寄せ 4/9
★品種 メークイン、10kg
6月上旬、収穫見込み
 
イチゴが熟れ始めた。
28koko28いちご初物を持ち帰った次男の家人から、早速LINEが届いた。美味しそうに食べている孫の姿。
これが嬉しくて、栽培しているようなもの
孫たちも、皆忙しく、いちご狩りに来る暇がない様子。他の孫にも届けてやろう!
品種は宝幸早生。同時に植えたレットパールは少し遅いようだ。

午前中は、白木農園でサトイモ植え付け作業、私は刈り払い機を持って参加した。
この様子は 白木農園だより に詳しく報告してもらっているので省略。



chuunouchuunou at 06:04│コメント(0)ジャガイモ | イチゴ