埼玉県立中央高等技術専門校のブログ

『機械制御システム科・空調システム科・情報制御システム科』の2年課程3科。 “技術を身につけ就職する”ことを目指し、150人ほどの生徒が学んでいます。 そんな専門校の日々の出来事をご紹介します。

コマ対戦に向けて

IMG_0535IMG_0534
8月26日(土)にウチの学校で行われる『全日本製造業コマ対戦 in 中央校』の”のぼり旗”が出来ました
推進員のSさんがデザインしてくれて、全て職員の手作りです。
並んでる方は、A4の紙に印刷して、短くなった電線を再利用して取り付けました。
初めて行うイベントなので、職員みんなで協力し知恵を出し合って準備していきます

上位独占!

8月7日は、機械の日です
昨年に引き続き、一般社団法人日本機械学会「機械の日・機械週間」デザインコンテストにおいて、
当校の生徒が入賞しました
なんと、2名とも優秀賞を受賞し、最優秀賞が該当者なしだったので1、2位独占です

機械制御システム科 2年生 野田翔太
優秀賞  作品名 『食用3DプリンターDXV−22

機械制御システム科 1年生 村上史都
優秀賞  作品名 『アレンジメント・ブックシェルフ

表彰式は、東京大学本郷キャンパス(福武ホール)でした
記念に並んでパシャリついでに赤門前でも
IMG_0778IMG_0785

若年者ものづくり競技大会!

先日行われた第12回若年者ものづくり競技大会において、
当校の機械制御システム科 2年生小川康太選手が
フライス盤職種にてみごと銅賞に入賞しました
IMG_0797IMG_0856








これで、当校は4年連続出場4年連続入賞になりました
応援、ありがとうございました

国家試験に挑戦 その3

IMG_1840IMG_0527IMG_0529
情報制御システム科1年生が挑戦するのは「電子回路組立て3級」の検定試験。電子部品のはんだ付けなど正確な作業が要求されます。
昼休みに教室に行ったら工具がきちんと整理されてて思わずパチリ
なんかクラスの特徴が出てるようで可笑しかったです。

2年生の何人かが受検する1級課題もあったので紹介しておきます。なんか3級とは別格といった感じです。
夏休み中の試験で大変でしょうが、頑張ってください
IMG_0526IMG_0525

第1期最終日

7月28日(金)は第1期の最終日でした。
終業式に先立ち、生徒全員を対象に労働講座を行いました。

■労働講座【働いたら知っておきたい労働の基礎知識】
県庁の勤労者福祉課 労働相談センターの川端様に、働くうえで知っておくべきルールやブラック企業・ブラックバイトについて、教えていただきました。
IMG_1897IMG_1901


■終業式
終業式校長からのお話の中で、活躍する生徒の紹介がありました。

まず、7月30日から8月4日に愛知県で行われる、『若年者ものづくり競技大会』に参加する2人
若年者2
職種:フライス盤
科名:機械制御システム科2年
氏名:小川康太さん

若年者3
職種:電子回路組み立て
科名:情報制御システム科2年
氏名:工藤咲海さん

続いて、機械制御システム科が応募した「機械の日・機械週間」デザインコンテストの受賞者の紹介
機械製図2機械製図1

2年生 野田翔平さん  1年生 村上史都さん

皆の拍手で、選手の健闘を祈り、受賞者を称えました。

第2期は8月24日(木)にスタートします。1学期の復習、アルバイト、旅行など有意義な夏休みを過ごしてもらいたいと思います。そして、始業日に元気な皆に会えることを楽しみにしています。

7月のオープンキャンパス(夏休み中1回目)

h29_オープンキャンパスポスターA4(3回分掲載)57月26日(水)に今年度4回目のオープンキャンパスを実施しました。
※今年は4月から9月まで月イチで実施してます。

入試制度の概要や資格、就職、学生生活などについて聞いてもらったあと、各科に分かれて授業体験に進みます。

また、保護者の参加も歓迎しており、こどもたちが各科の体験に向かうとき、少しだけ全体説明会場に残ってもらい、親目線の質問にもお答えしています。


体験の様子
■機械制御システム科 『ちゅろぼ』を作りました。
機械1機械2

■空調システム科 『冷蔵庫のしくみ』を体験で学びます。
空調1空調2

■情報制御システム科 『ロボットプログラミング』を体験しました。
情報1情報2


夏休み中はもう一回、8月29日(火)にオープンキャンパスを実施します。
進路を考える参考に、ぜひご参加ください。
詳細・応募はうちの学校のホームページまたは電話(048-781-3241)で確認してください。

国家試験に挑戦 その2

IMG_1847IMG_1848
続いて機械制御システム科1年生。今度の土曜日、技能検定の旋盤3級試験に挑戦します。
試験時間は2時間、打ち切り2時間30分 時間内に既定の寸法をクリアした作品を作らなければなりません。
旋盤の実技を始めてわずか3か月。生徒たちの成長を目の当たりにして、こちらまで励まされる思いです
このクラス、全員が2級合格を目指してるとか。。。
まずは今回の3級をクリアして、更に腕を磨いていってくださいがんばれっ

国家試験に挑戦

IMG_1830IMG_1817
期末試験は終わりましたが、各科7月下旬に行われる国家試験に向けて最後の追い込み中

空調システム科の1年生は、第2種電気工事士の実技試験に挑戦します。
住宅の屋内配線図から実際の回路図を作成し、スイッチやコンセントなど本物の配線器具を使って40分間で回路を仕上げます。
少しでもミスがあると不合格とか。。。確かに、家の配線に不良個所があれば漏電や感電などの事故につながるので責任重大です。
試験は今度の日曜日。最後まで気を抜かず、全力でぶつかっていけ応援してるよ

カウントダウンお疲れ様でした

IMG_8636
本日から川口で開催される”SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017”に向け、県庁南玄関で6月からカウントダウンしてきたコバトンカウンタです。
昨日、ラスト1日になった様子を県庁から送ってきてくれました。
また別のイベントでお呼びがかかれば、喜んで出動させていただきます

安全講話

毎年7月1日〜7日は『全国安全週間』です。
これは、職場などでの災害を防止するため、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組むものとして、昭和3年に第1回が実施され、今年で第90回となる取り組みです。詳しくはこちら(中央労働災害防止協会のページ)

6月はその準備月間で、活動の一環として6月30日に生徒及び職員を対象に安全講話を実施しました。

うちの学校の授業は、危険を伴うものもあるため、日ごろから安全についてしっかりと意識する必要があります。
今回の講話や『全国安全週間』をきっかけに『安全』について再確認し、今後も、生徒、職員ともに安全に十分留意して授業して行きます。


IMG_1791IMG_1802とてもわかりやすい説明で、生徒たちは関心を持って聞いていましたが・・・

IMG_1805突然マイクを向けられ、ビックリする1コマもありました。

AED講習

6/27〜29の3日間、上尾西消防署大谷分署にご協力いただき、応急手当講座(AED講習)を実施しました。
IMG_1971IMG_1973IMG_1976

AEDはうちの学校の場合、職員室に設置してあります。学校の誰でもが使えるようにしておこうと言うことで、この講習を企画しています。
救命処置の手順を消防隊員の模範演技で確認した後、少人数の班に分かれ一連の流れを人体模型を使って練習しました。
IMG_1977IMG_1981IMG_1983

今回学んだことを生かす場面がないことが一番いいのですが、いざという時、対応できる様になったのではないかと思います。

6月のオープンキャンパス

h29_オープンキャンパスポスターA4(3回分掲載)56月24日(土曜日)にオープンキャンパスを実施しました。
※今年は4月から9月まで月イチで実施してます。
入試制度の概要や資格、就職、学生生活などについて聞いてもらったあと、
各科に分かれて授業体験です。
IMG_1711IMG_1713

<<体験の様子>>
■機械制御システム科 『ちゅろぼ』を作りました。
IMG_0727IMG_1745IMG_1744

■空調システム科 『冷蔵庫のしくみ』を体験で学びます。
IMG_1719IMG_1750IMG_1739

■情報制御システム科 『LEDイルミネーション』を作りました。
IMG_1732IMG_1734IMG_1729

夏休み中のオープンキャンパスは7月26日(水)と8月29日(火)の2回です。
どちらか都合のつく日(または両方)にぜひご参加ください。
詳細・応募はうちの学校のホームページまたは電話(048-781-3241)で確認してください。

<<おみやげ>>(体験で作成したもの)
機械
情報
ちゅろぼLED
ちゅろぼ
LEDイルミネーション
※ごめんなさい、空調の『冷蔵庫』は持ち帰れません

インターンシップの報告会

IMG_0999
ウチの学校は、毎年6月に2年生全員がインターンシップに参加します。
インターンシップを終えた2年生が担任と1年生を前に報告会をやっていたのでちょっとだけ覗かせてもらいました。
発表を聞いて、みんなしっかり発表していて正直びっくり インターンシップに行く前に比べて、ずいぶんと成長しているように感じました。
技術的なこともさることながら、社会人として必要な多くのことを経験して来たんだと思います。

こうやって比べてみると、2年生は1年生に比べてずっとしっかりしています。頼りないと思っていたけどちゃんと成長しているんだなぁ〜
インターンシップが終わると、いよいよ就職活動も本格化します。
みんな、就職実現に向かって頑張れ応援してるよ

県庁の技術系職員向け研修

DSC03898DSC03902DSC03914
県庁設備課主催の技術研修を行いました。
受講者は電気や機械・設備などの県庁職員ですが、実技を盛り込んだ研修が必要とのことで、昨年からウチの学校で協力して実施しています。
今回は”電気工事”を中心とした内容でしたが、来月は”空調”の研修が予定されています。
空調システム科の先生方、お忙しいでしょうがよろしくお願いします

玄関リニューアル完了

IMG_0501IMG_0500IMG_0502
先月のことになりますが、ウチの学校の玄関ロビーをリニューアルしました
天井に穴(点検口)をあけ、そこから天井裏にディスプレイ固定用の支柱を取り付けます。
これらの工事を、業者さんに頼まず、全て先生たちがやってくれました

今まではTVスタンドに乗っかってて場所をとっていたディスプレイが吊り下げ式になりスッキリ
正面中央に取り付けて、講習会があるときは会場案内を、それ以外の時は学校のPR映像を流しています。
機械、空調、情報の3科合同で作ってくれた『コバトン・ウェルカムボード』も新たに設置して、お客様をお迎えします。

DSC03890 - コピーDSC03898DSC03895

機械1年 フライス盤実習

DSC03915DSC03916DSC03917
今週は各科2年生がインターンシップで不在なので、機械科は1年生がフライス盤の実習をしていました。
二人一組となり、相手の作業を観察して気付いた点をメモすることで学習効果を高めています

彼らが作っているのは、2年生がフライス盤の技能検定試験に向け使用する材料だそうです。
1年生が練習で作った材料を使って、今度は2年生が技能検定に挑戦する。
なんか連携が取れていてカッコいいと思いました

空調1年 圧縮機分解組立て

DSC03899DSC03900DSC03910
空調システム科1年生の実習の様子です。
このクラス、入校以来取り組んできた”第2種電気工事士の筆記試験”を終え、やっと空調機の心臓部ともいえる圧縮機(コンプレッサ)の実習となりました。
DSC03906DSC03903DSC03921
グループで声を掛け合いながら作業を進めていくことで、内部構造の勉強に加え、工具の使い方やチームワークについても勉強になっていると感じました。
最後に組み立てたコンプレッサを電源につないで試運転。ちゃんと運転できてて感心しました

コバトンカウンター出現

IMG_2283IMG_2282
写真はウチの学校の情報制御システム科が作ったコバトンカウンターボードです。
7月15日から23日まで開催される”SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017”初日までの日数をカウントダウンするもので、このたび県庁本庁舎南玄関入り口付近に設置してもらいました。
県庁にお出かけの際は、ぜひ南玄関に回ってご覧ください

ボイラー実技講習

先日、空調システム科2年生が川越高等技術専門校におじゃまして、ボイラー講習を受けてきました。
この講習は2級ボイラー技士の受験資格を得るために必須となります。

講師の先生、川越校のみなさん、ボイラー講習中はありがとうございました。


IMG_0003

さぁ、これから運転!みんな真剣に説明を聞いています。



IMG_0021

バルブ操作はゆっくりだぞ!実機に触れる機会に恵まれました。



IMG_0025

火炎の色は何色が正常だったかな?本物を前に、話も白熱します。

オープンキャンパス

ポスター29065月27日にオープンキャンパスを実施しました。


学校行事や入試制度など全科共通のことについての説明を聞いてもらったあと、各科に分かれて授業体験です。
正門全体説明

〇体験の様子
【機械制御システム科】◆自慢できる?小物を作って持ち帰ろう!◆
機械説明機械体験1機械体験2

【空調システム科】◆意外とできる?ルームエアコンの取り付け◆
空調説明空調体験1空調体験2

【情報制御システム科】◆でんぐり返しをするロボットを動かしてみよう◆
情報見学情報体験1情報体験2


まだ時期的に少し早いのか、保護者を含め19人とちょっと少なめでしたが、その分じっくり体験できたのではないかと思います。

次回のオープンキャンパスは6月24日(土)です。
詳細・応募は学校のホームページ、電話(048-781-3241)で確認してください。
皆様の参加をお待ちしております。

正門横の横断幕

DSC03880
このたび、ウチの学校の品質表示の一環として、直近5年間の就職実績を掲示しました。
学校の前を通る人は決して多くはないですが、少しずつでもできるところから外部に発信してきたいです。
固定用の金具を取り付けてくれた空調科のN先生、いつもありがとうございます

講演会で聞いた話

ぜんぜんプレミアムじゃないフライデーに、中央校のS課長、川口校のS課長(←区別がつかない)と一緒に埼玉県冷凍空調工業会の総会&講演会に行ってきました。
この団体は冷凍設備や空調設備の設計、施工、保守などを行っている企業からなる団体で、ウチの学校も卒業生の採用をはじめ、様々な形でお世話になっています。
卒業して今は社長になっている昔の生徒にも会うことができ、とても貴重な時間でした。

講演会の中で、「ABCの大切さ」について聞きました。不勉強で恥ずかしいのですが、初めてきいた言葉です。
A:当たり前のことを
B:バカみたいに
C:ちゃんとやる

こんな風に行動できるようになりたいと思いました。

情報科2年 今度はCADを勉強中

IMG_0486
先日、情報制御システム科の制御配線実習を紹介しましたが、そのクラス、今日はコンピュータ室でJW_CADの勉強中。H先生からCAD(キャド)の操作方法を教わっていました。
この先、制御配線課題を勉強していくにあたり、コンピュータでレポートを書き、提出していくそうです。

ー動制御回路を理解する。回路図をCADで清書する。J鷙霆顱淵譽檗璽函砲僚颪方を学ぶ。ぐ貅安靴┐仄袖札痢璽箸完成する。
制御配線実習を通して、複数のことを同時並行で身に付けているように感じました。
勉強することが多いだろうけど、がんばれよ

球技大会2017春

5月19日(金)に球技大会(春季)を行いました。
準備あいさつ体操

みんなの日頃の行いが良すぎるのか、天気に恵まれすぎました。
礼試合1試合2

熱射病が心配ではありましたが、ほどよく風も吹いており、無事に大会は終了しました。

5月も終わりに近づきましたが、毎日の慣れない専門的な勉強で疲れた心身を少しはリフレッシュできたのではないかと思います。
食事1食事2全体

秋にも球技大会もあるので、またレポートします。


-------------------- 大会の結果 --------------------
J1トーナメント
 優 勝:空調1年 ブラックデビル
 準優勝:空調2年 釧路パンパース
J2トーナメント
 優 勝:機械1年 The WASHINO
 準優勝:機械1年 オオクマ〜大熊〜

-----------------J1J2トーナメントとは-----------------
各クラスを2チームに分け、全科で12チームがエントリー。
さらに、1年リーグ、2年リーグに分けて、大会スタート。
午前 各リーグで総当たりでリーグ内での順位を決定。
午後 リーグ戦の上位、下位どうしで決勝トーナメント。
※実力差を少しでも減らしみんなで楽しめるように、こんな工夫をしています。

情報科2年 制御配線実習

IMG_0385IMG_0384

校長室で仕事してたら2階から情報科H先生の声が
様子を見に行ってみたら情報制御システム科の2年生がシーケンス制御の実習をやってました。
いつもは学校の一番奥の建物(別館)で勉強してるクラスが、こっちに引っ越してきた感じです。

この実習、まだ簡単な課題ですが、この先だんだんと複雑な回路になっていきます
先生や友だちに質問したり、生徒が親身になって説明している様子を見て、専門知識に加えてコミュニケーション能力も身に付けているように感じました。
H先生の授業は大きな声なのでやってるのがすぐ分かります。またお邪魔させてもらいます

機械科1年 旋盤作業

5月も半ばを過ぎ、各クラスいよいよ本格的な実習が始まった感じです。
今日ご紹介するのは機械制御システム科1年生の旋盤作業
お邪魔したときは”芯出し作業”の真っ最中。みんな真剣そのものです。所要時間を計りながら、金属の丸棒を芯振れしないように取り付けていました。
専門の勉強を始めて1か月余り。今後の成長が楽しみです

IMG_0376IMG_0377

あっぴーと仕事してます

IMG_0362IMG_0361
以前、このブログで紹介した空調システム科の卒業制作、地元上尾市のゆるキャラ「あっぴー」くんですが、このたびN先生が目と口を付けてくれました
目は電子部品のLED、口は太さ1.6ミリの電線。太く白く見える部分はマイナス10℃に冷えた銅パイプです。
校長室の机の向かい側に置いてあるので、目が合うと心が和みます

修了生たちの近況報告

 先日、空調システム科の修了生がリクルーターとして学校に来てくれました。
 年度初めということもあってか、このクラス4月だけで10人以上が訪ねてきてくれています。
 在校生にとって先輩の経験談はとても参考になるので、私たち職員にとっても修了生の訪問は大歓迎です。

IMG_1262IMG_1270

 この日、午前と午後に訪ねて来てくれた二人とも某有名メーカーに勤務しており、現在の仕事内容や専門校時代の話を交えながら、しっかり会社のPRをして帰りました。
 修了生が堂々と話していた姿に成長を感じ、指導してきた立場として嬉しく思った瞬間でした。

江戸時代の和時計に挑戦

IMG_0286
機械制御システム科の卒業制作最後のグループは、江戸時代の機械式時計をオール金属で作ろうというもの。
真ちゅうの板をピカピカに磨き、時刻を表示する文字を取り付けます。金属を溶かして腐食させる”エッチング”という方法を使ったそうですが、薬品の濃度や薬品に触れさせる長さなど、何度も実験と失敗を繰り返して完成にこぎつけました。
鏡のように仕上がっているので、撮影者が写り込んでしまうほどです

表面からの写真しか撮りませんでしたが肝心なのは反対側。形や大きさの違う歯車など、たくさんの部品で構成されています。
今回生徒たちは指針から歯車まで、各種の工作機械を使って一つ一つの部品を作っていきました。組み立てた時計を安定して動かすことに苦労したようですが、たくさんの失敗を通して ”ものづくりの奥深さ”や”チームワークの大切さ”など、社会人になる上でとても大切なことを学んでくれたと思います。
今年の卒業制作はどんな作品を作ってくれるか。。。今から楽しみです

春の校内

4月の授業最終日 校内をひと回りして、生徒たちが頑張ってるのを見学してきました。
ついでに校内の様子をパチリ。駅からはちょっと遠いですが、このような環境の中で勉強できるのはウチの学校の特長でもあります。
↓ ちょっと多くてスミマセン
IMG_0360IMG_0358IMG_0357
IMG_0356IMG_0355IMG_0350
アクセス数

    Archives