何基準なんだ今日はのこり福…

2011年01月10日

今日は本えびす

友人3人と、小雪舞い散る京都(また京都…)にて新年会的な集い。
ランチ後、京都ゑびす神社の「十日ゑびす」へ行ってみた。わたしは初めての参詣だ。
京都のえべっさんは、境内自体はこじんまりとしていたけど、おまつりは想像よりずっと賑やかだった。
東映の若手女優や祇園の舞妓が福笹を授与する時間もあるようで、京都オリジナルなキラキラ感がなかなかおもしろい。

で、友人とわたし、全員が購入した『えびす焼』。
えびす焼
ゑびす神社近くの和菓子屋さんが十日戎の期間中のみ作っていて、わりと有名なものらしい。
見た目のインパクト、ウケ狙いで買ったのだけど、案外おいしくて嬉しかった。またいつか、このお店で別のお菓子を買ってみたい。
ただ。
これがえびすの顔(頭?)と言えるのか…ちょっと疑問だ。どうでしょう。

ci_ca_co at 23:26│Comments(3)TrackBack(0) できごと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヤマモト   2011年01月11日 15:01
なかなかに美味しかった戎焼だったねぇ。

繁盛するといいなぁ、今年。

次回こそ、カイロもって、再チャレンジよ!
2. Posted by maa   2011年01月11日 23:24
なんだか和むお菓子だね。
私も買いだなあ。
3. Posted by じまこ   2011年01月12日 01:40
>ヤマモト
ほんま。あんな様子で意外とね、アリだったね。
高いけど。
商売繁盛を祈ろう。
んで、次回こそ!ね!

>maa
お遊び風に見えるけど、ちゃんとした和菓子屋のお菓子なのよね。
来年、京都えびすに行って、買ってみて!
ほのぼのと笑けるよ。なごむ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
何基準なんだ今日はのこり福…