2011年01月30日

陶器鑑賞

lucie大阪市立東洋陶磁美術館で『ルーシー・リー展〜ウィーン、ロンドン、都市に生きた陶芸家』を鑑賞。
陶器にはそれほど大きな関心はないのだけど、数人から勧められたので行ってみたら、予想以上に楽しめた。
作品が美しく、ユニークで、そして身近に感じられた。使うところが想像できるというか。(もちろん実際には、身近でも何でもない 貴重なものだろうけど)
思いがけず良いものが見られて満足。

が、しかし。
館内には、おしゃべりが気になる人がちらほらと。
年配女性グループの2〜3組は、特にひどかった。大体が陶芸をたしなんでいる人で、
「あらー、あれいいねえ〜、ねっ」
「わたしにはあれができないのよねぇ」
「今度あんなのつくるわぁ、ねっ、素敵よねぇ」
とか何とか、エンドレス。
その場で思ったことを言い合いたいのはわかるけど…せめて声のボリューム下げてくださいよ。と願わずにはいられなかった。

ci_ca_co at 22:31│Comments(4)TrackBack(0)いろいろ鑑賞 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りき   2011年01月31日 13:12
実は私ここで注意されました。
陶芸やってたら、どうしても器の中のゆう薬の色(流れ込み具合とか、溜まってるかとか)も見たいんだけど、ここの展示会場は台が高すぎて覗き込めず、側面だけしか見えないし、不満で、見えないとしゃべってた時に怒られたわ。こんなに近くにあるのに見えないなんて。。。って感じで大声だしてたかも。
2. Posted by じまこ   2011年02月01日 00:49
>りき
えー、注意されたって、お客さんに?スタッフに?
確かに、ここの展示は器の内部を見せる気ない。わたしも不満だったよ!

りきちゃん達が本当にうるさかったのか、もしかしたら注意した人が過敏だったかのかもしれんよね。
しかし昨日のおばちゃん達は、本当にうるさかったんスよ…。
3. Posted by りき   2011年02月01日 08:33
私が陶器に向って「中が見えへん」とか文句言うてた時に、後方に黙って立ってた彼氏がスタッフに注意されてん。声だしてたの私やったのに...
4. Posted by じまこ   2011年02月03日 00:43
>りき
そんなん注意するなら、わたしの時のおばちゃん達にこそしてほしいわ!
それとも、「文句はお断り」って態度かね…★

コメントする

名前
URL
 
  絵文字