販促物…夜の街の昼下がり

2011年07月03日

過剰なあいさつ

若い女性ターゲットのカジュアルな服屋に行くと、ほぼ100%、スタッフが声を張り上げている。
「いらっしゃいませぇ〜〜、どうぞご覧くださぁ〜ぃ」
ひとりが言い終えると、すかさず他の人が同じフレーズを繰り返す。そんでエンドレス。
あれはマニュアル?2人が同時に言い始めるのを聞いたことがないが、順番が決まっているのか?
あれを聞かされるたび、心で「言われなくても拝見してます」とつぶやいてしまう、いやなオバハンのわたしだ。
だって、うるさいんだもの。

いつの間にか始まっていた夏のセール、どこの店でも、普段以上に叫んでいるショップスタッフの方々だった。

ci_ca_co at 23:03│Comments(2)TrackBack(0) つっこみ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by maa   2011年07月04日 22:42
たしかにうるさいよね〜
ちゅうか、心こもってないというか
言ってればいいのか?って感じ。

耳障りなときあるわ〜
2. Posted by じまこ   2011年07月05日 23:41
>maa
そりゃまあ、マニュアルなんだろうけどさー。
言わせてるほうも、良いと思ってやってんのかねぇ。
元気とか活気とかアピってるつもりなら、ちょっと間違えてるわな。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
販促物…夜の街の昼下がり