2012年05月13日

京の都のおどり初体験

先斗町歌舞練場で「鴨川をどり」を鑑賞。
初めて見る京都のおどりは、はんなりと華やかで、またツッコミたくなるようなおもしろいところもあり、たまにはこういう非日常的な文化に触れるのもいいなぁ、などと思った。
まあ、毎年は行かなくてもいいとも思うけど。
鴨川をどり

気になったのは、隣にいた3歳くらいの男の子とその一家だ。
子どもだし当然の流れで舞台にはあっというまに飽きて、ずっとしゃべったりゴソゴソしたり。一緒に座っていた祖父母もたいして注意するでもなく。
子どもには罪はない、けど、はっきり言ってうるさくて邪魔だった。
ある程度ガマンできる年齢になるまで、ああいった場所に子どもを連れてくるな!と言いたいが、どうでしょう。

ci_ca_co at 23:11│Comments(0)TrackBack(0)いろいろ鑑賞 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字