2012年07月22日

『百万円と苦虫女』

百万円と苦虫女他人とコミュニケーションをとるのが苦手な女子が、色々な人との出会いと別れを経てステップアップする成長物語。
全体的にゆるい展開だったけれど、悪くなかった。単純なハッピーエンドではないのが良かったと思う。

しかし、このタイトルはなんとかならなかったのだろうか。
絶対ソンしていると思うのだが。

蒼井優、細い。というか、薄い。

ci_ca_co at 23:35│Comments(0)TrackBack(0)いろいろ鑑賞 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字