できごと

2012年01月03日

初詣をはしご

今日も京都へ。
穴場だと聞いて行った日向大神宮は、大変ストイックな神社だった。
続けて訪れた平安神宮は、ストイックとは真逆の“ザ・正月”な盛り上がりを見せていた。
どちらもそれぞれに味があって良かった。

年末年始のダラダラを戒めるがごとく歩いた今日。
明日・あさってにやって来そうな体の痛みがこわい。

ci_ca_co at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月02日

初虹

京都の虹
京都ででかい虹を見た。
なんとなく得した気分。

ci_ca_co at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

謹賀新年

2012年、そこそこ良い年になりますように。

昨日今日とテレビばっかり見ていて、2011年から持ち越しの掃除の続きは、未だ手つかず。
もう、ええか…。
年賀状2012


ci_ca_co at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月31日

大晦日だ

「特別なことをしなくても年は越せる」などと思いつつも、やはり少しくらいは片付けたくなる。
が、続かない集中力。
掃除の途中で手にしてしまったマンガを読み出したらもうアウト。
続きは来年。

ci_ca_co at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月29日

冬休みだ

通勤電車がすいている。


ci_ca_co at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月20日

きらめく御堂筋

いちょう並木などがライトアップされている『御堂筋イルミネーション』を見ながら、難波〜梅田間を歩いてしまった。寒い中、我ながらよく歩いたなあ、と あきれる。

で、そのイルミネーションは、きれいというか何というか…おもしろいデザインだと思った。
ロマンティックとかではなく。
道行く人々に「ヤングコーンみたいやな」と言われまくるイルミネーションがロマンティックとは、そりゃ言えますまい。
御堂筋イルミ

これで大阪が少しは活性化しているのだろうか。
ヤングコーンで。

ci_ca_co at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月18日

キラキラ自粛

今年は自宅イルミネーションをしている家が少ない。激減だ。
毎年どうかと思うような盛り上がりを見せていたお宅も、閑散としたもの。
例年「よくがんばるな〜〜」などと感心しつつあきれてもいたが、なけりゃないで、ちょっと物足りないような…気もする。

ま、でも、これを機にやめたらいいと思う。家光らすの。

ci_ca_co at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月04日

師走突入

なんと12月だ。
「1年たつの早すぎる!何もしてない!」なんてこの時期に思うのも、もはや年中行事。
しかし、本当に何もしてない…。



ci_ca_co at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年11月16日

カタギらしくない…

昼下がりのファストフード店に現れた、異質なおっさん2人組。
タテにもヨコにもでかくて、声もでかくて、ケータイ2台を手に電話かけたり かかってきたり。
カネ貸せないだの手形がどうだの保証人がなんだのと。
なんかこわいって。

ci_ca_co at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月30日

腹筋も鍛えられそうな…

軽いカゼをひいた後に、咳の症状が残ってしまって1週間。
「咳1回で約2キロカロリーの消費」とかいう説を知り、運動もせずにマジでか!とちょっとニヤついてしまったが、喜んでいる場合じゃない。
なんとかしなければ。

ci_ca_co at 13:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年10月02日

初秋

3日くらい前に急に匂いだしたキンモクセイの香りが、どんどん濃厚になってきている。
秋だ。
今年は残り3ヶ月だ。
えー。

ci_ca_co at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月01日

念願かなって

ついに食すことができた「赤福氷」。
ランチタイム前の11時過ぎでも1組待ちだった。自分も含めて、みんな酔狂だ…。

そこまでして食べた赤福氷はどうだったかというと、500円であの内容なら文句はない。おいしかった。
しかし、何十分も並ぶほどのものかというと、そうでもないなと。

何にしても、10月はかき氷の季節ではないということを実感したのだった。
赤福氷
来年の夏、お店がすいていたら、また1回くらいは食べてもよい。

ci_ca_co at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年09月18日

ビール!ソーセージ!いも!ビール!

ビール飲みの友人と、天王寺公園で開催されている『オオサカ オクトーバーフェスト2011』へ。ドイツ・ミュンヘンの“巨大ビヤホール祭”をまねしたイベントだ。

14時過ぎで既に結構なにぎわいで、昼間っからこんなに飲酒者が密集している場所もないだろうと感心しつつ、自分たちもそこに参加。
わたしはロクに飲めないけど、それでもなかなか楽しかった。
やはり明るい時間に外で飲む酒は開放的だ。

しかし、値段は高飛車だった。500mlで1000円とか1200円とか1400円とか。普段は飲めないドイツのビール(生)とはいえ、高けーよ。

それでもあちこち行列ができていたんだから、みなさんお好きですな。
オクトーバフェスト2オクトーバフェスト1


ci_ca_co at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月13日

同姓の誰か

昼ごはんに入った店にて。
隣のテーブルのおばちゃん2人組が1人のひとをネタに盛り上がっているのだが、そのひとの名字がわたしと同じで、なんかどきどきする。
軽く批判めいた言われようでそいつ。
関係ないんだけど。
がんばれよおまえ。


ci_ca_co at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月03日

もはや意地のように欲する氷

台風が迫るこんな日は、さすがに空いているのでは…と、少し期待していた大阪伊勢丹の『赤福茶屋』。
4時頃に行ったら、いつもどおりの長蛇の列で50分待ちだった。
あー。みんな考えることは同じか。
もちろん、並ばなかった…。はたしていつ口にできるか、赤福氷。
来年?


ci_ca_co at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年08月30日

そうり

わたしが細かい仕事に追われているあいだに、次の首相が決まっていた。
世の中は動くなあ。
しかし、地味な印象だ。のださん。

ci_ca_co at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年08月29日

やっぱり暑い

1級遮光の日傘を初めて使ってみた。
「99%遮光」以上に「25%遮熱」について期待したのだけど、少々期待しすぎたような気がする。
あまり深く考えてなかったけど、だいたい、25%熱を遮るってどういうこと?
30℃が22.5℃になるってこと…なワケないな…。
なんなんだ。


ci_ca_co at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月14日

そういえばお盆

日曜日だというのに、梅田の飲食店は老若男女で結構な混雑っぷりだった今日の夜。
そうか。
お盆ホリデーか。
人生で初めて“夏期休暇がお盆期間にはない”状況のわたしは、世間の盛り上がりにさっぱりついて行けてない。
ちょっとさみしい。


ci_ca_co at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月10日

揃えたい

通勤電車、前の8人掛シートに座る全員が男性。
並んで6人が、サラリーマンでクールビズでショルダーバッグだ。
もうちょっとで全員お揃いなのに…と思うと、なんだか残念でならない。
残り2人チェンジ。


ci_ca_co at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月07日

ゆったり淀川花火

「なにわ淀川花火大会」を、友人宅マンション6階から観賞。
河川敷で見るよりは迫力に欠けたかもしれないけど、そんなことは目じゃないくらいの快適さ。すばらしいでした。
淀川花火1
最後のどでかい花火が終わった後には、そのマンションやまわりの家々から、歓声と拍手が起こり一瞬の一体感があった。
ような気がする。
淀川花火2
飲みながら花火待ちの間に虹を発見し、それをネタにまた軽く盛り上がる。

先週は淡路島で夏遊びを満喫し、そして今日、大きな花火観賞もして。
今度こそ本当に、わたしの今年の夏休みは終わったに違いない。
…まだ何かあればうれしいが…。

ci_ca_co at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年08月01日

夏っぽさ満喫

淡路島の友人宅へ。
花火大会を観賞し、海ほたるを見学し、海水浴も楽しんだ。
“THE 夏休み”なイベントがもりだくさん。
楽しかった。

わたしの夏休みはもう終了だ…かなしい。

ci_ca_co at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月28日

道具屋筋ちかくにて

難波に通勤するようになって約4ヶ月。
「視界が狭いわたしでも、いつか見かけるだろう」と思っている中でようやく目にした吉本芸人は、月亭八方だった。
八方師匠…。
人に報告するには、いまいち華やかさに欠ける。
なんちて。失礼しました。

ci_ca_co at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月24日

みたらし祭2011

今年も下鴨神社の『みたらし祭』へ。
“夏祭りと言えば”の祇園祭や天神祭はスルーなのに、みたらし祭には見せる執着心。
我ながらちょっとあきれる。
来年も行くけどな。
みたらし2011_5みたらし2011_4

朝、参道に並ぶ露店はまだ準備中。
金魚すくいの金魚が、結構ぞんざいに扱われていた。
みたらし2011_3
営業時間外はビニール袋につっこまれているのか…。酸欠になりそう。

ci_ca_co at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年07月12日

ヤンギッシュ

なんとはなしに英和辞典を眺めていたら、なかなか味わい深い単語を見つけた。
それは“youngish”。
意味は「どちらかというと若い;中年には間がある」。
ほかの辞書では「(服装・行動などにおいて)やや若い;まだ中年にならない」との表記も。
これは…揶揄するようなニュアンスが含まれているんだろうか。
どういうふうに使うんだろうか。
わたしyoungishだろうか。

ci_ca_co at 23:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年07月10日

夜の街の昼下がり

北新地で見かけた看板。
北新地1
端的すぎる店名。ちょっと哀愁っぽい。ドナドナっぽいからか。

北新地2
どこの怪人だ。これで、会員は集まってるんだろうか。

日曜日、15時過ぎ。
堂島から梅田への移動のために通り抜けた北新地は、まったく、完全に、人気がなかった。



ci_ca_co at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)