つっこみ

2008年05月15日

スルーされてそう

看板新御堂筋で地味に怒っている吹田警察署&吹田市だ。

こんな看板、効き目があるのか?

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年05月09日

もちろん大感謝してますが

母の日が近づくにつれて、FMから流れる“お母さんありがとうソング”の頻度が高くなっている。と思う。
SEAMOも青山テルマも かりゆし58も、職場で1日のうちに何度耳にすることか。
あんまり、こう押しつけられてもなぁ…食傷気味。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月04日

安直な使用法では

パソコンラック通販カタログに掲載されていたパソコンラックの使用例がひどくて笑ける。
何時代のMacだコレ。
Macで“おしゃれ感”を出そうとして逆効果な例。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月25日

迎春に余念ナシ

近所のダイエーに、ごまめやら、棒ダラやら、栗甘露煮やら、ミニ鏡餅やら、迎春商品が並んでいた。まだ11月も終わっていないというのに。半月ほど早過ぎやしないか?それとも世間一般こんなモンなのか?
店内にはクリスマス的なBGMが流れ、クリスマス的な商品が並んでいて、クリスマスムードなだけに、わりと違和感だった。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月31日

いぬのめし

ドッグフード「シーザー」のテレビCMを最近よく見かけるのだが、その度に身もだえている。
ナレーション中の「ワンちゃんのお食事」というひとことが、どうにもダメなのだ。
「ワンちゃん」は、まぁいい。問題は「お食事」!「お食事」て!
“エサ”と言え、とは言わないけど、“ゴハン”でいいじゃないか。
「ワンちゃんのお食事」……あぁ、違和感ありすぎる……せめて“お”はつけないで……。
ペットを飼っていたら、この違和感はないのか?むしろ当然なのか?
ペット無しのわたしには理解しがたい、深い溝だ。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月02日

甘やかし過ぎじゃないのか

夏休みの宿題代行業が話題になっているようだ。
親が数万円を支払って、読書感想文やら自由研究やらを作り上げてもらうらしい。
なんだそれ。
カネで解決しようというその態度。
そりゃそういう世の中かもしれないけど、でもそういう要領のかまし方は、もっと大人になってからでいいんじゃないの?
ちびっこい間は、出された宿題をしなかったペナルティとして、きっちり怒られとけっての。
…と、わたしは思うのだが。親の立場では、そうじゃない発想になるんだろうか…。謎だ。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年08月18日

ザ・サンテレビ

サンテレビ夕刊のラテ欄より。
結局 阪神が勝ったよ、良かったな、「女」と「男」よ。
……なんて、深夜番組なんかタイトルすら略されて表記されているというのに、この“空白をムリヤリ埋めました”みたいなカップルトーク。何だこれ。
もしかして、今までもずっとこんな調子だったのだろうか。
だとしたら、気づかなかったことが非常にくやしい。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年05月03日

連休といえば、か?

テレビのニュースは「GWの混雑」をネタにし過ぎじゃないの。なんか毎日 渋滞の道路を見ているような気が。そんなにニーズあるのか。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年03月04日

ねこまっしぐら

katsuo猫のおやつ、のようだ。
「かつお節味の かつお」というのは結局どういう味なのか。

わたしはペットを飼ったことがないので、ペットフード売り場は未知の世界だ。なので、おもしろい。やりすぎにも見える“ペットへの至れり尽くせり感”がおもしろい。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月23日

かぶれているのか

taka京都・四条河原町の交差点で、おそろいの黄色いTシャツの集団が配っていたティッシュは、どっかの新興宗教の幹部が書いた『2012 人類の終焉』という本の広告だった。
そのイタそうな本の推薦人として、貴乃花の写真がでかでかと。さらに、サイトを見たらば、中条きよしも推薦人だった。
大丈夫なのか二人とも。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月14日

いろんな意味で驚き

5yahooニュースで見た『5つ子を出産間近の中国の女性』。
コントみたいなこのお腹は本物?
ていうかこの妊婦は本当に女性??
…などという失礼なツッコミを禁じ得ない。中学生男子がふざけているように見えてならない。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年06月09日

ただのラクガキですが

cyoなぜだか どうにも無視できない。「チョボラ」って…。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月20日

誰が着るというのか

t衣料品量販店の折り込みチラシに載っていた、激安レディスTシャツ490円。
乱暴なお安さだ。そもそも定価自体が990円という安価っぷり。
このデザインそしてコピーでは、490円でも果たして売れるのか怪しそうだけど。



ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月10日

セレナーデ

serenadeめずらしく頭痛がして ちょっとしんどかったので、薬を買おうとマツキヨへ。
「鎮痛剤を飲み慣れていないので、あまりキツくなく、少量のものを」というリクエストに対して出てきたのは『セレナーデ錠』。
なんでセレナーデ?なにがセレナーデ?
飲んだけど、効いたのかどうかよく分からなかった。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年03月26日

過剰ないたわり

setumei5センチくらいのスポンジの、パッケージ裏面。
使用方法の(5)は必要ないと思うが。
「お疲れ様でした。終了です。」って…飲みものの容器を洗うだけのことに、そんな大層な。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月25日

まだ10%

桜はまだ一部咲きだというのに、東京・上野公園では、花見客が盛りだくさんだったそうだ。
それは花見ではなく、単なる宴会orピクニックでは。

ci_ca_co at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月20日

キャッチコピー強引すぎ

hanahanaシンクロ選手の鼻は高いか?もれなく みんな高いか?

ドラッグストアで見つけた、鼻を挟んで高くするという原始的な器具670円。
効くのか…?

ci_ca_co at 23:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年03月05日

決してモラリストではないが

休日に大型スーパーへ行くと、小さい子供とその親の振る舞いにイライラさせられることが多すぎる。ショッピングカートの商品を入れるところに子供を乗せて運んだり(しかも土足)、衣料品売り場でアイスクリームを立ち食いさせたり(手までベタベタ)。
スーパー以外でも同様だ。皆が皆そうだとは思わないけど、しかし、今どきの子供のしつけは どうなっているのか。アレが普通なのか?注意できないわたしがダメなのか?

数年前、同じく大型スーパーにて、カップアイスクリームのフタを取り、中身をなめ、またフタをしてケースに戻した子供を見たことがある。忘れられない。

ci_ca_co at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月15日

立ったままでは無理なのね

朝の通勤電車にて。
ひとつ空いた座席に向かって、結構 距離のある場所に立っていた女の人が、かなりの無理やり感をもって着席。
そして すぐさま(本当に、座ったと同時に)マスカラを取り出し、塗布。
いくらなんでも必死過ぎ。


ci_ca_co at 09:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年01月24日

おしゃれ感ゼロ

katura「つけ毛を買いたい」という人に付き合って行ったウィッグの店の片隅に、作りかけなのか修理中なのか、なかなか気持ちの悪いモンが置いてあった。
さらし首。

ci_ca_co at 22:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月09日

成人の日だったのか

今年の成人式は大して荒れなかったようで、それを伝えるテレビやネットのニュースからは、「なんか つまらない」みたいなニュアンスが伝わってくるような……気のせいか…?
テレビニュースで、遊園地の「急流すべり」的なアトラクションに乗っている振袖姿の女子を見た母は、「あんな汚れてそうな水がかかったら大変や」と、まったくもって他人事なのに気になって仕方がない様子だった。

ci_ca_co at 23:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月06日

この寒空の下

短パン・裸足・ビーサンの少年がいた。
しかも上半身は半袖…ではなく、ペラッとしたウインドブレーカーというバランスの悪さ。
一緒にいた母親(たぶん)は、コートを着てフツウに おでかけっぽい装いで、2人の見ためのギャップが何だか寒々しかった。

余計なお世話なのはわかっている。


ci_ca_co at 11:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年11月24日

リラックスし過ぎ

帰宅の電車。
前に座った20歳くらいの女子が、まずコンタクトレンズをはずし、そしてカバンからメロンパンを取り出して食べ始めた。
自宅か ここは。
食後に歯みがきとか したらおもしろいのに。


ci_ca_co at 23:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年11月06日

コイツで事故防止?

『飛び出し注意』の看板なのだが、設置位置が高すぎて(門柱の上部)、ドライバーへの注意喚起になっていない。
腕の「とびだし」「注意」「とまれ」のあしらいも相当キてる。
だいたい裏表で顔が違い過ぎ。右向きの方は上沼恵美子では。
boy1boy2

ci_ca_co at 22:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年11月01日

キャバクラの罪

通勤電車から見えるキャバクラ(たぶん)の看板が気になる。
キャッチコピーが「渦巻く欲望 罪深き罪――」
そして店名は「CLUB GUILTY」
そんなにも“罪”を主張するなんて、店内では一体どんなことが繰り広げられているというのか。
何も繰り広げられていないのか。
男子はこのコピーにそそられるのか。


ci_ca_co at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)