2007年03月13日

Monday Football[3]

どうも、胴体着陸を見守り続けたfuseです。何質問されても答えられる自信があります。


フットボール語るぜー。


【J1第2節結果】

甲府 0 - 2 名古屋
広島 1 - 1 柏
磐田 2 - 1 大分
大宮 0 - 2 F東京
千葉 1 - 3 清水
横浜FC 1 - 0 横浜FM
鹿島 0 - 1 G大阪
新潟 2 - 2 浦和
神戸 1 - 1 川崎F

やはり注目は横浜ダービーですよねぇ。横浜フリューゲルスがあった時代以来の横浜ダービーが横浜FCのホームで行われました。

まあ横浜FCに関してはエース久保以外攻撃されたときは戻っての守備に専念。ボールを奪ったらロングボールで前の久保に出す。そんな感じの攻撃をずっとしてたら早川というわしもまったく知らない選手がナイスループで1点。

その1点を守りきった横浜FCが勝利。試合後の横浜Fマリノスの中澤がなんか相手のイライラするプレーがあったといってましたが、そんなんまあ横浜FCの選手には聞こえてないでしょうね。

この試合で前回紹介した、マリノスの高卒ルーキー乾貴士がデビュー。山瀬と乾だけが光っていた試合でしたね、マリノスは。


清水エスパルスは絶好調ですね。チョジェジンと枝村に注目ですね。この2人はナイス。

浦和はACL(アジアチャンピオンズリーグ)の疲れもあったのか2得点の後の2失点でまさかのドロー。新潟は19歳田中亜土夢が同点ゴールを打つなど収穫ありまくりですね。

ちなみに、我らが京都サンガFCは湘南ベルマーレ相手にスコアレスドロー。まあ収穫なし。つまんなーいね。



【欧州チャンピオンズリーグ】

決勝トーナメント1回戦 2nd Leg結果


チェルシー(3)2 - 1(2)FCポルト
オリンピック・リヨン(0)0 - 2(2)ASローマ
リヴァプール(2)0 - 1(2)FCバルセロナ
バレンシアCF(2)0 - 0(2)インテル
ACミラン(1)1 - 0(0)セルティック
アーセナル(1)1 - 1(2)PSV
マンチェスター・ユナイテッド(2)1 - 0(0)リール
バイエルン・ミュンヘン (4)2 - 1(4) レアル・マドリッド


前回試合して今回が2回目ですね。この試合で決着がつきます。

カッコ内の数字は1st Legとあわせた数字です。

バルセロナが敗退ですね。やはりリバプール強いね。バルセロナはアウェーでグジョンセンのゴール、そして1−0で勝ったもののアウェーゴールで2点取っているリバプールがアウェーゴール方式で勝利。

注目の中村俊輔率いるセルティックは延長戦の末ACミランカカのゴールで敗退。試合1週間前ぐらいに中村俊輔は左手の小指やったかな、の付け根を亀裂骨折したものの強行出場。

まあ結局はカカでしたね。

そしてレアルマドリードがまさかの逆転負けですね。

頑張っていたのはオランダ代表ファン・ニステルローイのみ。最近ファン・ニステルローイはほんと頑張ってます。でもレアルは敗退ですね。

そしてベスト8が出揃いました。



いやー、これから欧州はどこのリーグもついに佳境に入ってきてます。


目が離せないですね。


世界各地でのダービー戦もありました。

スコットランドでのダービー戦 

セルティック対レンジャーズのグラスゴーダービーはレンジャーズが1−0で勝利。

セルティックは中村俊輔が移籍後初めてホームゲームで負けたらしいです。どんな強いねん。


スペインでのダービー。

エル・クラシコ

バルセロナ対レアル・マドリードはとりつとられつの大接戦、素晴らしい試合でした。レアルが点を取ればバルサが追いつく。結局ファンニステルローイの2得点とセヒオ・ラモスがあげた合計3点をバルセロナのメッシが1人で3得点したため3−3の引き分けで試合終了。メッシはやばかったです。


イタリアでのダービー。

ミラノダービー

インテル対ACミランの試合はACミランに移籍したロナウドが古巣を始めて相手にする試合。ちなみにロナウド君はレアルの前はインテルに所属していました。そのためインテルファンはロナウドを裏切り者呼ばわりのブーイングまみれだったらしいです。試合はそのロナウドが先制点。しかし後半2得点をしたインテルが逆転勝利。インテルは優勝目前です、というか勝ち点100も夢じゃなーい。



とまあ各地で熱戦ですね。


フットボール注目やで!!






もっかい更新するかも。











fuse

ciao_tatsu at 13:18│Comments(0)clip!Football 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔