Il diario mio! イル ディアリオ ミーオ

映画、小説、ゲーム、時事問題など、徒然なるままに書いてます。

動物になろう

3f738ff5.jpg
こたろーにメガスターを見せてやろうと日本科学未来館に行ってきた。かれこれ2回ほどつれていったことがあるが、メガスターを見るには朝一からでないとあかんし、確約もないので、諦めてた。久々にHPをみると事前予約出来るようになってた。
まあ、前までは、常設展代金さえ払えば先着順で見れたのだが、メガスターとして別にお金を払う事で普通に予約出来るようになってたのだ。
常設展はいかず企画展の動物になろうをやってきた。
なんかアホらしい企画なのだが、子供がやると可愛いのだ。
メガスターは、プログラムが何年も変わってないので、そろそろ変更した方が良いように思う。9次元からきた男も、いまは11次元やと言われてるし。
ただ7歳には9次元はかなり恐かったようだ。
こたろーが好きな女の子も一緒に誘ったので、かなり楽しかったみたい。
3歳のそーじろもメガスターを静かに観賞できたのは良かった。


スマートスピーカー

2週間遅れでAmazonから招待メールがきたので、Amazon Echoを購入した。それからしばらくすると、Google Homeが期間限定の半額で売ってたので、3240円でminiを購入した。ちゅうわけで、我が家にはAlexa、OK Google、Hey Siriがいてる。Siriについては、iPhoneXの話なのでほっといて、Amazon EchoとGoogle Homeとの所感を書いてみる。
どちらもウェイクワードに反応して動く。EchoはAlexa(Computer、Amazonにも変更できる)で、HomeはOK Googleだが、ねぇGoogleでもいける。最初、変な感じがしたがねぇのほうが言いやすい。

Echoは、ミニウーハーがついてるので、なかなかに音質が良い。さっくりBGM代わりにきくには十分な性能。スキルはいくつか試してみたが、そのスキルを呼び出すのにいちいち「Alexa ○○をスタートして」と言わないといけないのが難点。ワードを覚えておかないといけない。ここはシームレスにやりたいところ。またスキル数もまったく足りていない。ニュースサイトも、指定して読み上げてくれないのもネック。
日本語未対応だがEcho同士が通話できる機能があれば、離れた場所にいる家族とも会話できるのは素晴らしいので早く対応してほしい。

Homeは、miniなので音質は当然Echoには歯が立たないが、マイクの集音力は大差ないように感じたが、音声出力時に大声でないと反応しなくなる。これはマイクが2個しかないからだろう。マイクの多いEcohの方が性能は良い。
スキルみたいな必要な能力を足していく必要はなく、いきなり使える。例えば、日経平均を教えてというと答えてくれるが、Echoの場合はその対応スキルを入れて、なおかつそのスキルを呼び出してからでないと答えてくれない。日本語検索能力もEchoの比ではなく、Echoが「わかりません」とか無視するようなキーワードでも、きちんとネットで調べてくるのは素晴らしい。3歳のそーじろが、しょっちゅう話しかけるが、Homeはほぼ100%反応するのに対して、Echoは30%くらいの反応である。
声を6人まで認識するのも凄い。わしが聞くとわしだけの予定を教えてくれるわけだ。
圧巻なのは、Chrome Cast連携である。わしはChrome Castを持ってないが、SonyのAndroid TVなので、ひょっとして反応するかなと試してみた。そしたら設定なんもなしで見事に反応しました。「ねぇ、Google YouTubeで藤川球児を再生して」というと、TVの電源がOnになり、YouTubeで藤川球児を再生する。きんもー!!
ネット情報では、電源Onは無理と書いてたが、電源Onまでする。Offは無理やけど。
さらに「ねぇ、Google 10分飛ばして」というとパッと飛ばす。スライダーを移動させるのが面倒なので、これはめちゃ便利や!!
YouTubeの画面をみると、TVアプリのYouTubeではなくHomeのYouTubeをCast再生してるようだ。

とここまで書いたらGoogle Homeのほうが圧倒的に便利と思うだろうが、実はそうではない。
というのはスマートスピーカーに興味があるほとんどの人がそうであるように我が家もAmazonの依存率が非常に高く、Primeミュージックなどが無料で聴けるのはとても良いし、また買い物もできる。買い物は怖いからまだ試してないけど。さらに日本語版ではまだ未対応のようだがFire TVとの連携ができるようになると、Primeビデオも操れるようになるのだ。
Googleの場合、音楽を聴くにしても映画を見るにしても追加コストが掛かる。YouTubeの連携は素晴らしいにしてもAndroid TVみたいな特殊な機器のない家なら意外と高いChrome Castを買わないといけなくなる。検索能力は高いが、検索なんて最初は喜んでやっても、そのうちあんましなくなる。どうしても知りたいときはスマホを使うやろうし。
何に使うかによるけど、Amazon利用率の高い人は、間違いなくEchoを選ぶと思う。

最初、Echoがきたとき「わしの描いてた未来がきた!」と思ったが、それはいまもそう思ってる。2001年宇宙の旅のHALみたいだ。ペッパーが発表されたとき、ロビィの時代がくるかと思ったが、それはまだ先の話でHALが先にきた。
ただし、まだまだ発展途上で、登山に例えるとまだ2合目あたり。GoogleHomeは2.5合目あたりかな。
検索しても最初にヒットしたものしか再生されないし、Echoに関しては「Alexa BoowyのBeat Emotionを掛けて」を指定しても妙な聞き取りになってうまく再生できない。ただ、「BoowyのThe Best Storyを掛けて」といける。よーわからん。あれこれ考えて話するので、こっちが機械に仕えてる感じすらする。
ちなみにどちらもがっつり録音されてる。消せるけど。殺人事件が起きたときにEchoの録音が役に立ったというニュースも最近あったな。
世界シェアはEchoが70%でHomeが15%と圧倒的らしい。Siriを割愛したのはうんこやからだ。

ブレードランナー2049

ブレードランナー2049の3Dがもうすぐ終わるというので、慌てて観に行ってきた。近くの映画館ではただの3Dではなく4DXしかなく、開始時刻も8時50分からしかないという厳しさ。終わり11時半なら、帰ったら12時すぎるやん。
初の4DXは3200円もした。手荷物はあらかじめロッカーに入れる必要がある。
お試し映像で思った以上に椅子が動く。
そして開始。ネタバレしないように書く。
ものすごくまったりと映画が進む。
これは途中で寝てしまうかと思ったが、そうではなく完全にブレードランナーの世界にどっぷりと入ってしまった。
完全にパラレルワールドで、これは前作のブレードランナーが2019年となっており、その続編として作られてるからだ。
なんせ世界観の作りこみが凄い! しかも前作とまったく違和感のない世界観で、素晴らしいの一言。
レプリカントの苦悩を描いているところもまったく同じ。むしろ主人公がレプリカントなので、観客の感情移入も高くなっている。
さらに謎が謎をよぶストーリー。いったいどっちやねん! となる。
また、えーー!!! みたいな登場もあったりして、思わず帰って検索かけたほど。
よくぞまあ、170億円もこんな今時流行らない映画にかけたなあと感心した。
まったりと淡々と進み、世界観の作りこみといった点ではウォッチメンに似てる。
賛否両論というのはよく解る。渋すぎる。最近のハリウッド映画になれた若い子なら、こんなん見てられんわ。そして映画好きな批評家が絶賛するのもよく解る。
こんな映画を作り、なおかつ激しいアクションをメインとした妙な改変をせず公開まで踏み切った全ての関係者に拍手を贈りたい。これはもう芸術作品や。ブレードランナー愛に満ち溢れている。
しかしまあ、ヒロインの可愛い事可愛い事。こんなんなったらみんな、結婚せぇへんな。
ネットでいろいろ調べたら、そうやったんか! みたいなところもあり、すぐにでももっかい見たくなってきた。大停電を描いたPVアニメもこの映画にしっかりとリンクされてて、ブレードランナーの世界観を3つとも完全にリンクさせてる。
4DXとしては、最初、ドアの開け閉めでもいちいち振動してうっとうしかったが、次第になれてきて、雨のシーンの多いブレードランナーでは散々に水が掛かってどっぷりと堪能した。
スクリーンの割りに席数が少なく、3200円でもむしろ安いな。前後の間隔が広くて、足を伸ばしても前の席に足が当たらないのだ。
ロングランとして定期的に4DXでやって貰いたいわ。

学芸会

4f94e4ec.jpg
最近、小学校でこたろーの物がなくなると嫁が言うので、問い質してみると、隣の女の子が取ったり隠したりするという。こたろーの事をコタルーとか、からあげ君とか勝手に命名もするらしい。これはイジメかと思ったが、話をきいてみると、なんとなくその子がこたろーの事が好きなんじゃないかと思ってきた。
授業参観にいくと、なんやかんやと世話を焼いてくる。
学芸会では、一緒の役をやろうとなったらしく、川とんぼの役を二人してやるとか。他に好きな子と相思相愛ながら、こっちも仲ええやんけ。
当初はメダカを狙ってたらしいが、メダカは一人やから諦めたんやと。
「ぼく、ママにいっつもナマズの大将っていわれるから、ナマズ役ならやったんだけど」だって。
他にもタガメやザリガニ役もあったらしいが、セリフが乱暴だからやりたくないらしい。
わしの子にしては穏やかな奴。
そーじろに期待やな(謎)


iPhoneX

iPhone5Sから実に4年ぶりの買い替えでSIMフリーのiPhoneXにした。
発売当初評判が芳しくなく、何度キャンセルして8にしようかと思ったが、発送されました通知がきたので諦めた。
すでにSpigenのケースと液晶保護フィルムは買うてるので、まずそれをつけてSIMを入れ替え、iPhoneの復元を行う。
ん? なんか圏外になる。
一瞬、KDDIと出て電波が1本たつのだが、すぐに圏外になる。
再起動したり、SIMを入れ替えたりしてもあかん。
UQmobileってiPhoneXあかんのか? と頭によぎったが、会社の人がUQで既にやってたからそれはない。APNの設定を入れ替えてもあかんし、ネットで調べてもでてこん。
これ、絶対不良品やと、アップルに明日10時に電話してこい予約を入れる。
ひょっとしてツイッターで誰かあげてないかなと調べると、ありました。
iPhone6以降、UQというかau網ではVoLTE対応のSIMでないとあきまへんとあった。というわけで、早速MyUQにアクセスして、VoLTE対応のマルチSIMに交換依頼をした。SIM代3240円また掛かってしまうがしょうがない。
翌日には届いたので、SIMを入れて、MyUQからSIMの運用開始を押すとアンテナばり5となった。
さて使いだして1週間がたったが、別に普通のiPhoneで使い勝手に問題なし。というか、まったく一緒で未来を感じられん。
FaceIDは普通に動くし、スワイプでホームにもすぐ慣れた。おもんない。
5S時代にはなかったLiveフォトは、子供撮るには良さそうなのでそのまま使う。
ただ壊れるのを恐れてガチガチのケースを購入したので、ちと大きい。バンカー付きの薄めのケースを更に購入した。それでも片手操作はしんどいかも。ただこの大きさになれると、嫁の5Sみたらちっちゃくて、戻れんと思った。
ワイヤレス充電も、ケーブル挿すのはそんなに手間とは思ってなかったが、試してみたいと1980円の縦置きタイプを購入した。少し充電遅くなるが、まあ、普通。
うーむ、やはり未来を感じるには、Echoを待つしかなさそうや。

グランブルー


深海に興味津々なコタローがどんなけ深く潜った人がいるのかときいてきた。
そういう話の流れであれば、やはりグランブルーを見せるのが一番である。
ちゅうわけでレンタルでグランブルーちゅうより、グレートブルーを探すが、ない。
グランブルーは完全版最高というワケの解らない主義が横行してて困る。長すぎ。はっきり言うてこいつのおかげで映画は編集が大事やと悟ったくらいである。
グレートブルーという名前ではもうないけど、オリジナル版というのがあったのでそれを購入することにした。
DVDなら1000円くらいであるが、BDは品薄でほとんど定価である。吹き替えがないのが残念。

cal.2035


紺碧さんのお土産のチープシチズンを買うときにわしも欲しくなって一緒にV722-850を頼んだ。
ベルトがあまりにもへぼいと書かれてたのだが、たしかにヘボい。けど我慢できんほどではない。
夏なのでベルトをミラネーゼに変更した。
安モンやと高をくくってたら、おそろしく狂わないのにびびった。あたりの個体だったのだろうが、月に1秒しかずれてない。
チープシチズンのムーブメントはシチズンが誇るCal.2035というものらしいが、あまりの凄さに思わずブログをかいてしまった。

セミ捕り

前に虫取りをしたいとこたろーが言うので、ダイソーで網と虫かごを買うてきた。
大阪から戻ってきた今日はわしはまだお盆休みだが、嫁は会社だ。
ゆっくりゲームをやっても良かったが、せっかくなので虫取りに出かけた。
この付近やとセミくらいしかとれんので、近くの公園へ。
一時期ほどうるさくはないが、まだまだ鳴き声は聞こえる。
耳をそばだてて、近そうなところの木をじっとみる。
おった!
そーっと近づき、網でサッと被せる。
ゲット!
虫かごを開けて中へ。
そこからこたろーにとらせようとするが、そもそもセミを見つけられない。
ここにおるっていうても、見えてない。
何度か逃したあと、ようやく1匹ゲット。
8匹ほど捕まえて、最後は逃がしてあげた。
もう夏も終わりやなあ。
今年の夏は東京は延々と雨で、夏の良さがまったくなかった。
わしらは1週間ほど関西に帰省してたので、夏を体感できてよかった。



若狭鳥居浜2日目

56986619.jpg

14c637cf.jpg

トイレに行くために夜中に目覚める。廊下を歩くと雨がざぁざぁぶりである。
昨日一日遊んだからまだマシとして、いよいよ、どうやって時間をつぶすかを考えんとあかんな。
朝になっても雨がしとしと降っている。
こたろー「海に行きたい!!」
それは解ってる。
雨雲の動きを見てみると、30分後くらいには雨やむんちゃうの。
嫁「様子見てから」
しばらく待ってると雨がやんだ。
今よと、着替えて海へ。
さすがこたろー、ツイてる男だ。
昨日はアクションカメラを頭に装着して撮ったが、バッテリー切れのために今日はなし。
昨日よりも波は低く、遊泳可能となってる。そういや昨日は不可だったが、みな泳いでたな。
こたろー「昨日、いったこと覚えてる?」
なんか陣取ったところをいうてる。海の家の窓3枚目のところとか。
こたろーにとっては、その場所が最高に楽しかった場所なんやろ。
曇り空やけど、水温は低くなく、遠浅を思いっきり楽しむ。
場所によってはブイをはるかに超えた150mくらい行っても腰まで浸からないところがある。
自由研究に貝殻を集めて、標本を作るつもりだったが、貝殻が全然なくて、嫁焦りだす。
その間こたろー、一人でリーフツアラーで楽しむ。誰の自由研究やろか。
少し降ってきたので昨日と同じ海の店で昼食。
わし「ソースカツ丼」
店員が笑いながら「おいしかったですか?」
飯を終えたころ、ちょうど雨がやみ、再び海へ。
ばったりと寝ている人をみてそーじろが「死んでる。死んでる」という。
こたろーが砂浜で山を作り出したので、ここはお約束しとかんとあかんなと埋めたった。面倒なので足だけ。
夕方ごろ、そーじろがさぶいと言い出して、慌てて撤収。
たっぷり二日間遊べた。
こたろー「なんで明日も泊まらなかったの。また来たい」
民宿の女将はものすごく感じが良くて、コンビニが遠いからと夜中に車出してそーじろの牛乳を買うてきてくれた。
また荷物の送りも快く引き受けてくれた。
よいところだ。名前は登喜丘荘で、また機会があればきたいと嫁がいう。
ほんまはもっと透明度が高くて、綺麗なんよな。
帰りのバスは行きより少し狭く、トイレもついてない。
SAで再びコロッケを買うものの、赤松コロッケと味が違っていまいちやった。
時刻通り昼に梅田に到着。久々の得正のカレーうどんを食べて、実家に戻った。
その日は、またわしの姉兄がきて、こたろーと一緒にトランプとか犯人は踊るを楽しんだ。
来年もまた若狭行くのはアリやな。意外にも嫁のおかんが行きたそうにしてた。
親戚一同家族全員でいく?

若狭鳥居浜1日目

8時55分の若狭ライナーに乗って、17分遅れの12時過ぎに和田駅に到着。途中で一回休憩するSAの赤松コロッケがすげえ旨かった。高浜インター降りたころに電話くださいと言われたので、電話するとすでに送迎のバンが来てた。
嫁と子供にとっては初めての民宿で、わしらの部屋は2階の一番奥の部屋である。
部屋にはいった瞬間、こたろーとそーじろ大喜びではしゃぎまくり。
割と良いところに泊まってばかりなので、こたろーなんかは喜ぶことは少なくなったが、今回は雰囲気から楽しげなのが分かるみたい。
嫁も思ったよりも広くて良いと満足した。
6畳でちと狭いかと思ったが、縮小された嘘6畳ではなく、ほんまもんの6畳で、さらに板の間とか干せる軒もあるので十分に広い。
唯一の不満はトイレが1階と遠いところ。おしっこ近いわしにはちと辛いがしょうがない。
窓は思いっきり道路に面しててそこを越えて徒歩1分で海である。
民宿の旦那に言われた通り、今日は波が高い。天気がちと崩れており、明日はなんと雨予報という悲しさ。
ならば今日は思いっきり泳がんといかん。
こたろーは、リーフツアラーで波乗りをして、超楽しそう。思ったよりも水は冷たくない。
びびるかと思ってたそーじろも浮輪で、波を楽しんでる。顔を浮輪につけて?
ん? ちゅちゅして海水飲んどる。。。
しかし波がざぶーんと被ると、抱っこ抱っことなり、一緒に波乗りをしてあげると喜ぶ。
昼には海の店で、福井県名物ソースカツ丼を見つけ食べる。
旨いやん。
それからまたしても海で楽しみ、こたろーは帰りたくないとのたまう。
引き上げたのは5時くらい。
今日はBBQだったが、さすがに疲れて寝てしまったので二人とも超機嫌が悪い。
わしも楽しくBBQをやりたかったのに、それにむかついて散々な晩御飯やった。
でもかなり旨かった。嫁がソースカツ丼完食せんかったら良かったと後悔してたくらい。
そこから花火しに、もう一度ビーチへ。
10連発が4個中2個も不発やったのがむかつくけど、こたろーが最後に買うた手に持ってクルクル回る花火は思った通りかなり良かった。最近の花火では秀逸やな。
こたろーは次の日も花火やりたいというてたが、全部やってもうたっつうの。
そして寝る前にわしが勝手に作った幽霊の話をして怖がらせる。
5年前に溺れ死んだ花実ちゃんという子供の幽霊がこの部屋に遊びにくるというのがHPに載ってたぞ、と。
ちなみに花実ちゃんは、花子からいただいたネーミングである。
持ってきたオバケライトも怖がって全然見ない。ちっ
そうこうしているうちに就寝。
外では思いっきり雨の音。車のないわしらは明日、どうしたらええんかと悩みながらわしも寝た。



問屋街にて準備

d78f30df.jpg
大阪に帰省した。その日のうちにいつものメンバーで飲み会をする。
翌日、若狭に持っていく花火を買いに松屋町筋に出かけた。
目についた一番大きそうなお店に入る。
そこで花火を物色していると、店員が近寄ってきた。と、いきなり
こたろー「あのう、おならがプーってなる花火はありませんか?」
店員「あ、これかな?」
おっさんが寝転んで、いかにも屁をこきそうな花火である。
というか、それよりびっくりしたのは、こたろーの話しぶりである。
初めてこんなセリフをきいた。物怖じせず可愛らしい声で、丁寧に質問する。
衝撃的である。嫁と「え!」て顔になった。
こたろー「なんで知ってるかというと、これ前にテレビで見たんだよねえ」
いや、そんなことに驚いてないっちゅうの。
さすがは小学生。うれしいと共に寂しさも感じる。
日本製の線香花火を見つけたので買おうとすると、嫁がママ友のお土産にしたいからと追加で2個購入。
関東では線香花火は紙製であると知って驚いたことがあった。そして中国製の線香花火よりも国産の線香花火は燃えが全然ちゃうとも知った。
どうしても懐かしい関西の線香花火がやりたいと大阪に帰ったらお金払うから買うといて高田に頼んだことがある。高田から、ポイントで貰ったんでお金はいいですよと2個もらったっけ。最後のプレゼント。
まあ、それから、あれこれと花火を購入。
嫁が高いから、抑えろとこそこそ話をしてきた。
こたろーがうれしくて次々に買い物かごに入れていくのを制して、最後に入れたやつがやたらと面白そうでそれだけ購入してお店を出た。
せっかく問屋街にきたんで、うろついてると、なんかやたらとエキサイティングな問屋を発見。
駄菓子の問屋である。
嫁は関ジャニの抽選みたいなのが、部下にちょうどいいと喜び、わしは「あの、幽霊のやつないんか」とみるとお化け煙があったので購入。
ちゅうわけで、翌日の若狭に備えたのであった。
昔、若狭といえば、夜中に走って明け方に到着するという方法を取っていたが、高速道路ができてそんなに時間は掛からなくなったようだ。

夏の計画

最近の傾向としては、7月はてれこで沖縄と白浜に行ってる。そういった意味で今年は沖縄年であったが、なんとなく予約するのを忘れてたら当然埋まってていけなかった。慌てて白浜をみるも埋まってる。またコタローが天体観測に興味を持ってたので8月は西はりま天文台ツアーを予定したのだが、友人の都合で厳しくなりこちらもキャンセル。
結局、7月にぐんま天文台に切り替えたのは書いた通り。
しかしそーじろも3歳になったし、ぜひ海に連れていってあげたいと思い、わしが子供のころ若狭湾によく遊びにいったのを思い出した。若狭湾はめちゃめちゃ綺麗で遠浅で、最高に楽しかった思い出がある。
8月、帰省した折に、若狭の民宿をとれんかとみてみたら、2泊3日残ってました! 6月16日の2ヶ月前。
わしが行きたかった和田は埋まってたがその隣の鳥居浜海水浴場なら大丈夫。
というわけで、民宿は嫌やというイキりの嫁を説得して、大阪ー若狭海水浴ー大阪というお盆帰省企画となった。
大阪から若狭まで片道150kmくらいあるのを、レンタカーで行こうと思ってたのだが、サンダーバード乗って電車で行くという手もある。サンダーバードに乗るというのでかなりテンションがあがったわしらだが、調べてみると、サンダーバード区間は超短くて4回くらい乗り換えんとあかんわ、5時間掛かるわ。
そしたらわかさライナーという近鉄高速バスが出てるのを発見した。朝一と夕方しか出てないが、これやと運転せんでもええし、そーじろの座席を取ったとしてもレンタカー代の3分の2くらいで済む。また出発場所も東梅田の7番出口すぐとのことでめっちゃ近くて都合がいい。というわけで片道3時間の若狭ライナーの往復を予約した。駅まで民宿の人が和田駅まで迎えに来てくれると書いてた。
また嫁が、荷物を旅館に送れんかなあとのたまう。電話で聞いてみるとOKがでた。えー、無理やと思ってた。

写真は、グランフロントのパナソニックセンターで輪投げするそーじろ。

拗ねる

84fff0eb.jpg
こたろーが悪さをしたときに叱ると、最近はすぐに拗ねて寝室に閉じこもってでてこない。
この日も叱ったら、出てこなくなった。
しばらくして嫁が「機嫌を見てくる」といつものように様子をみにいった。
嫁がわしを呼ぶので行くと、パンツが脱ぎ捨てられてある!?
部屋では、こたろーがベッドの上で四つんばい素っ裸になって、おけつをこちらに向けながら猛毒展2のチラシを読んでた。
変態!!
どんな読み方やねん!!
写真を撮れ撮れといわれ撮ったが、さすがにこの変態写真はここにアップできんので置いてたパンツだけあげとく。

Casioデータバンク


腕時計をあれこれ見てた。やべぇ、何これ、超格好いいやんけ。オシアナス買うたポイントがアルバ買うてもまだあるので、ポチってしもうた。
この数日で腕時計を3個も買うのはどうかと思ったが、これはやっぱり欲しい。
銀色のステンレスベルトの方が格好いいかと悩んだけど、810円の差と重さが黒やと恐ろしく軽いので黒にした。
データバンクかあ、そういやこんなんあったわ。
スマートウォッチのはしりやな。
風防が樹脂ガラスなので液晶保護フィルムをとりあえず貼っておいた。
これで少々なら大丈夫でしょう。
日本語説明書がついてないけど、データバンクDBC32D-1ADF 日本語取説で検索かけたらダウンロードできる。これは日本語説明書ないと設定できひんな。特殊すぎて。

伊香保温泉

コタローが天体に非常に興味を覚えてたが、最近はすっかりそれも忘れ、野球とマインクラフトの話ばかりをするので、3連休を使ってぐんま天文台に行く事にした。
ぐんま天文台には宿泊施設がないので、近くの伊香保温泉に泊まる。
当日、天気は微妙だが、明日は確実にもっと曇るので、ご飯を食べた後、7時半、車で天文台に向かった。30分ほどで着く。
そーじろが寝てしまったので、ベビーカーを出して天文台遊歩道と書いてある方角にいく。
げ、階段やんけ!
いくつか階段を超える。なんせ前方が暗くて見えないが、坂のような階段のような。そのまま歩きつづけると、階段階段階段、で泣きそう。これ、だっこしてベビーカー折り畳んだ方がええでとなった。
完全に侮ってた。恐ろしく長い。階段と坂。
コタローは喜んで先々行くが、わしらは重い荷物を持ってるのでひぃひぃ言いながら登る。
ジグザグに登るのだが、踊り場のところで鉦が置いてる。暗くて読めないが、ようやく読めた瞬間、青ざめた。
「熊、出没注意。米1粒、水1滴残してはいけません。熊がきます」
まじかー!!
こたろーをすぐに呼び戻していっしょに登ることにした。
15分くらいかけて登って汗だくになった。
曇ってて観望はできないとのことで、がっかり。
天体の説明がが始まってたので、それに参加する。結構人はきてた。
「この天体は何か解りますか?」との質問に
こたろー「M13・・・かな?」
「これはM13で・・・」
すげぇ。こたろーもあたったせいか凄く自慢気な顔。
そうこうしているうちに少し晴れてきたようで、観望できるかもという話になった。150センチ反射式望遠鏡のところにいく。
でかい。
「今、晴れて見ることが出来そうなのですが、ドームを開けると雨粒がざーっと流れこんじゃうんです。様子見ながら開けます」
で、土星だけ見ることができた。
帰りは、わしらだけじゃなく他の客も一緒なので心強い。
踊り場で鉦をならしていく。
どうやら熊避けの鉦やったらしく、出会わなくて良かったとほっとした。
旅館の駐車場でケーブルカー待ちしてるとなんとミヤマクワガタを発見。
こたろー大喜び。
でかいな、これ。
ミヤマは平地に連れてかえると暑さでやられるので、その場で逃してあげたが名残惜しそうやった。
最近は都会のホテルばかりやったが、田舎やとやっぱりこたろーは大はしゃぎした。翌日はグリーン牧場でポニーに乗ったり、うさぎと散歩したりして楽しんだ。行きは4時間近くかかったが、帰りは朝に出たので2時間ちょいで到着して、家でご飯を食べた。



オシアナス


シチズンのEcoDriveの腕時計にいい加減飽きてきた。当時、ポイントがあって、電波時計って便利そうやし、ためしにと買うたのだが、思った以上にほったらかしで6年間ずっと正確な時刻をきざんでる。なんとなくコスパ良さそうなんを選んだんやけど、わしにはシンプルな奴はあまり好きじゃなかった。つうても6年間も着けてたんやから、電波時計の凄さってのは解る。
ちゅうわけで、新しい電波ソーラー時計を3万程度の手頃な価格で、今度はカシオでも買うてみよかと調べたらEdificeてのが良さげ。
ヨドバシで現物を見に行くと、その横にあったOCEANUSってのがもうめっちゃキラキラで、青色が超格好いい。ボドゲにもあるオケアノスって読んでたらオシアナスと読むらしい。
しかもエディフィスは重量が150g以上あってクソ重そう。
オシアナスいったろという気持ちに変わった。
クロコダイルベルトのOCW-G1200C-2AJF限定500てのを気になったが、嫁いわく「すぐ壊れる」とのこと。
そして候補をマンタOCW-S3400-1AJFかOCW-S3400G-1AJFにしぼった。GPSはついてへんけど、薄型でデザインがとても良い。
永久不滅ポイントを全額アマゾンポイントに置き換える。
やはり最終的に確認したいと、ふたたびヨドバシへ。
文字盤のラインが太いS3400が、キラキラしてて少し目障り。それに反して白蝶貝で作られたS3400Gの美しいこと。金色の輪っかも光の加減でシルバーにも見えるし、思ってた以上に目立たない。
クロコダイルにも後ろ髪を引かれてたので、見てみると、もうこっちは全面キラキラし過ぎて恐ろしく見にくい。
それからライバル機種であるセイコーのアストロンやシチズンのアテッサをみてみたが、どうにもデザイン的に惹かれるところがなかった。
そして帰ってきて、調べてみる。
オシアナスはネットではとても評判が悪い。そもそも時計屋じゃないとか、耐磁性能がないとか。
でもなー、時計はファッションなんよな。自分の好きなデザインの時計を買うのが一番。実際、今のわしの好みからしてアストロン、アテッサなら、15万出して欲しいとは思わんもん。
時計屋じゃない言われたら、ランボルギーニなんか耕運機やんけ。
電波ソーラーというジャンルは海外にはなくこの国内3社がしのぎを削ってるとのことなんで、全然悪くないやろ。
こういうのてクソミソに書く奴おるよなあ。原理主義者かつうの。そらセイコーもシチズンもええのは解ってる。
ちゅうわけでS3400Gをアマゾンで購入。
めちゃめちゃ格好ええ。薄くて軽い。買うて良かったわぁ。
ちなみに近くのベルト調整にいったらシチズン系列のお店で、すごく感じが良い。
ちょっと前にシチズンの時計の針が少しおかしくてメールで連絡したときも、物凄く感じがよかった。
次は好みが変わったらシチズンのアテッサ買おうかな。
ちなみに時計自分で買うたん、確か3台目。
初代は中学の入学祝いに親に買うてもらったシルバーウェーブ。ほんまはアトラスが欲しかったんやけど、友達が軒並シルバーウェーブを買うたんで日和った。
高校のときは何着けてたかおぼえてへんけど、自分でなんか買うたんやろ。
大学は、親が旅行土産に買うてきたホイヤー。途中、友達からソ連の腕時計を貰ったり、フジテレビで貰った時計を着けたりもした。
社会人なって、またしても親が兄の旅行土産に買うてきて、兄がこれじゃないと言うたんで貰い受けたロンジンのムーンフェイズ。ホイヤーの高いのと安いのと間違えて渡したんで(わしが高いのを貰ったらしい)親が新しいのを買うてきたと後で知った。なめとるな。
それから兄がもう要らんつうた(安い方の)ホイヤー。
それからしばらく腕時計なし。携帯電話あったら腕時計要らん時代。
ほんで、電波ソーラーは便利そうとシチズンのエコドライブを購入した。
一時はロレックスとか欲しかったけど、やはり機械式は面倒でわしにはあわんやろな。
ただ今年、海水浴にいくから、これで泳げるかと店員にきいたら「出来ると思いますが、高級時計で海水浴する人はいません」といわれた。
それもそうやと、物色する。カシオのWave Ceptorにするか、インポートのエディフィスにするか悩む。
前者はソーラー電波やけど、風防が樹脂ガラスなんがネックで、後者は風防は無機ガラスだが電池式なんがネック。
着けるのは夏だけなんでどうしようかなと他にないかと物色してたら、素晴らしいのがあった。アルバのソーラー充電池ダイバーズウォッチAEFD530。
決定。

授業参観

半休とってコタローの授業参観に行ってきた。授業参観といっても畏まったものではなく、適当にみて、適当に帰っていいらしい。
担任の先生が屈んだとき、おっぱいの谷間が凄かった。
うーむ。
もっと見たかったが、こたパパ、先生のオッパイジロジロ見てたと父兄の間で話題になっては困るので目を逸らした。
休み時間になると、コタローがこっちに遊びにきたら、それに釣られて子供らがわしの周りで群がり始めた。
「弱ペダで誰がすき?」
なんで、わしが弱ペダ見てるってしってんねん、こいつw
あとで同じマンションの女の子が
「なんで、コタパパ人気なの?」
と訊いてきたが、なんでか知らんがよくこうなる。
1年生は女の子は集団で、男の子は個人で遊んでるな。
コタローが大好きな登り棒は雨なのでみることは出来んかったけど、友達にわやくちゃにされて、すげぇ楽しかったみたい。良かった良かった。

ベンハー2017

アマゾンプライムを見てたらベンハーがあったが、妙に評価が低い。
これはベンハーのリメイクにぶつけてきた、ぱちもんやなと思ってストーリーをみるとどう読んでもあのベンハーや。
2時間しかないんやけど??
吹替版があったので、見てみる。
開始5分後、駄作やと確信する。
なに、これ? なんなん、この設定?
なんで設定変えてまうかなあ。
進めば進むほど、安っぽいセリフ、安っぽい脚本に驚くばかり。
え、これジーパンはいてんちゃうの?
お前は現代アメリカ人か! って疑いたくなるような登場人物の精神構造。
何もかもが軽い。
キリストの姿も普通に出してまうし、わしゃキリスト教徒じゃないけど、神々しさの欠片もなくなってる。1959年ベンハーではかなり苦労して神々しさを出してたんやけどな。出番少ないチョイ役が十字架にはりつけられただけにしか見えん。
あまりの酷さにネットで調べたら、大ゴケして2017年日本公開をやめたとか。
そらそうやろ。これわしが投資してたら卒倒してるわ。
現代アメリカ人の青春物語で重厚さの欠片もない。今、流行のアメリカTVドラマの脚本。軽く和解に唖然とした。こんな簡単に和解するなら、こんな物語はそもそも起きんかったやろな。
ベンハーというのは何度もリメイクされてるけど、全部名作揃いやったのに完全に汚点をつけてしまった。

血液型

こたろーのアレルギー検査のついでに血液型検査をやったらしい。
そもそも血液型なんて調べる必要なんてないのにやってるのは親のエゴやろ。
わしはBOで、嫁がABなんで全ての確率は解る。
B型50%、AB型25%、A型25%である。
結果当日・・
先生「AB型ですね」
こた「パパに怒られる!!」
先生「え、なんでなんで?」とびっくり。
結果を聞いたわしが「ふん、AB型か」と言うと、コタは「Bも入ってるからいいでしょ。大人になったらB型になるかもしれないし」だって。ならんならん。
ちょっとB型の素晴らしさを訴えすぎたようだw

マリオのTシャツ

60741778.jpg
ユニクロで買うたマリオのTシャツをペアルックで着た。そーじろ、お揃いなのが嬉しくてマリオマリオというて抱きついてくる。コタローは、大きくなったのかそういうのは無し。
ある日、保育園の先生がそのTシャツを着たそーじろをみて「マリオ行くよ」と呼ぶと「マリオ違う!」というので、クッパと呼ぶと、クッパ恐いという。じゃあ、何て呼べばいいのと訊くと「ルイージ!(と呼べ)」との事。
ルイージなんや‥w
その2日後、また先生が「そうちゃん」と呼ぶと「ルイージ!」という。「ルイージ」と呼ぶと満足そうに「うん」という。
そーじろ「マリオカートやってんの」
先生「え? DSでやってるの?」
そーじろ「ファミコン! パックマンやってんの」
先生「ええーー! 懐かしい名前がでてきてびっくり」
家庭事情がばればれやな。あと999とか。
最新コメント
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ