ステロイドパルスの副作用SNSなんて幻想

2018年04月17日

落ち込む気持ちの整理


なんだか今日はひどくおちこむ。



わたしをいい意味で病人だと思わない友人たちに感謝する。
なんだって工夫すればできる。
わたしがうまく歩けないのなら同じ歩幅で歩いてくれる。


食事へ行けば食べられるものをその場で調べてくれる。
驚いた。スマホぽちぽちしてるからつまらないのかなー?と思ったら、
「えーと、お前が気を付けるもんはーたんぱく質と塩分とカリウムだな」って。
食べてるときもなにか不安なのある?と聞いてくれる。
手料理を振る舞ってくれるときも制限の中で作ろうと入念に調べてくれる。

彼らなりの手段でわたしと楽しめるように考えてくれる。
転勤で遠方に行った友人は「来れなくてもそっち帰ればいくらでも会える」と言ってくれる。
心配していたことは難しくなんてない。簡単なことだった。

元気でいなきゃいけない、みんなと同じようにできなきゃいけない、完璧でいなきゃいけない
そんなことなかった。
人の善意はありがとうと言って頼っていけるようになりたい。

昔は周り囲まれてなにか責め立てられているような気持ちになっていたよ。
人からいわれた一言が気になって全員からそう思われてる気になってた。
自覚している、人に言われる→紛れもない現実
もうやめてよ、そんなこといわないで、わかってる。
現実をどうにか変えたくて誤魔化したくてがむしゃらに生きてきた。
わたしの凸凹な顔も低下した腎機能も割れた皮膚も戻るわけないのに。
家に帰れば誤魔化せないことに疲れて泣いてばかりいた。

変えられないなら気持ちを変えていかないといけない。
今いる友人たちはわたしのことを綺麗事なしで認めた上で見てくれる。
昔は触れられたくなかった肌荒れも体型のことも困っちゃうよ〜と笑って話せるようになった。
自分自身がタブー視し過ぎていたのかな。
こう思えるようになったのも末期になって悟ったからかもしれない。
自分にとって幸せとはなんだろう?
まず第一に自分のことを好きになりたい。
そこから広がるものは大きいと思う。


書いていて気持ちの整理ができた。
まだまだ受け入れられない日も多くあるけど、感謝の気持ちを忘れずに生きていきたい。

読んでくださってありがとうございます。
始めて間もないのに多くの端末からアクセスあるよ。
今日もみなさんにとって実りのある一日になりますように。



にほんぶろぐ村ランキング参加中!!
応援クリックおねがいします(*'ω'*)

にほんブログ村 病気ブログ ネフローゼ症候群へ にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ


ciccia33 at 09:41│Comments(0)日常 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ステロイドパルスの副作用SNSなんて幻想