buena suerte!


VQ1005 で撮影した写真を flickr にアップ。それと雑感。

先日購入した VQ1005 で撮った写真を flickr に早速アップしてみました。まだ初日に撮った分しかアップしていませんが、こんなかんじです。

Flickr: Photos from cie.buena.suerte
VQ1005_20080403_051 VQ1005_20080403_052 VQ1005_20080403_042 VQ1005_20080403_032 VQ1005_20080403_054

アップした写真はまま見れるものなんですが、なれない所為か、没になるものも結構あります。
どうもシャッターボタンを押してから保存される時間差がよくわからずぶれたり、ピントがうまく合ってなかったりと、なかなか扱い辛いですが、面白い奴ですね。
これからもちまちまアップしていきたいと思います。

それから撮影以外のこと少し。
この VQ1005 ですが、保存された画像ファイルの日時と Exif データの撮影日時がでたらめに設定されてしまいます。
ファイル名も連番で保存されてしまいますし、でたらめなままだと管理に不便なので

こちらの3つのフリーソフトを使って、ファイル名、ファイル日時、 Exif データの撮影年と日をそれぞれ変更するようにしました。

あとは速写+省エネに改造して、ケンコーさんのおもしろレンズシリーズをいくつか購入しました。(カクヨウさんのはちょっとお高いです)

参考関連記事リンク

Technorati: , , , , , , ,


アメリカからVQ1005が届いた!

転送サービスを使って Amazon.com から注文した VistaQuest の VQ1005 がついに届きました。

3月18日に注文して、転送の申し込みをしたので、大体15日程度かかった計算になります。
この手のサービスははじめて利用しましたが、何のトラブルも無く無事届いて安心しました。

箱開梱したところあかももあおくろAmazon.com 伝票1Amazon.com 伝票2転送サービス伝票

今回、購入代金とは別に手数料と国際送料と合わせて5000円弱かかりました。
品物によりますが、単価は日本で買うより安いので一度に複数注文すれば、諸々合わせても同等かそれ以下で購入できるので、ちょっと面倒な手続きと、こちらに届くまでの日数に目を瞑れば、なかなかいいサービスかもしれません。
あと物によっては日本に入ってくる際に関税がかかる場合もあるようですが、電化製品は大丈夫だったみたいです。

さあ、 SD カードやエネループも準備万端だし、早速撮りまくろう。

撮りました。⇒VQ1005 で撮影した写真を flickr にアップ。それと雑感。

関連記事

Techonrati Tags: , , , , , , ,


Firefox Windows 版で使える Safari View を作ってみた。

ふと諸々の動作確認の際に便利な、 IE ViewOperaView のような Firefox アドオンが Safari 版でもあればいいなと思いついた。
探してみると、 Safari View なるものがあったので、そそくさとインストールしようとすると Mac OSX 用……
ダウンロードしてパッケージ内部の install.rdf の targetPlatform 部分を削除してみたのですが、インストールはできたものの、既に入っていた IE View Lite と干渉してしまい使えません。

内部を見てるとそれほど難しそうじゃなさそうだし作っちゃえってことで、 Safari View の作者さんと同じように IE View Lite を基にやってみることにしました。

IE View Lite を使っていない人は、IE View Lite をインストールして、IE View Lite のパス設定で IE から Safari の実行ファイルまでのパスに変更すれば、なんちゃって Safari View にできるはず。

――結果、いつも使ってたプロファイルを犠牲にしたりしながら、なんとか最終的に IE View Lite とは干渉せずうまく動かせるようにすることが出来ました。
日本語化したり、無駄にアイコン使ったりしたので、時間が余計に掛かった上にパッケージのサイズが倍になったけど、満足なので気にしない。
context setting

ああ……前にもあったけども、プロファイル構築しなおすのがメンドクサイこと……新しいプロファイル作ってからやるか、バックアップとってからやればよかった……素人仕事はだめだー。


12:20 追記:いくつか注意点がありますが、とりあえずパッケージファイルも置いておきます。

使用上の注意 - Note

現在の対応バージョンは Firefox 1.5 から 3.5.* までになっています。
ローカルファイルはうまく表示できないようです。

Firefox 2.0.0.6 でしか動作確認していません 2.0.0.6 と 3.0 と 3.5 で動作確認していますが、他のバージョンや環境によっては、もしかするとなにか不具合等が出る可能性もありますので、使用される前には、新しいプロファイルを作って一度テストするか、プロファイルをバックアップしてから使用されるほうが良いかもしれません。
内部はほぼ基アドオンと同じですから、出ないと思いたいんですけど……保証はできません。

あと、ド素人が適当にいじった事など、そのほか諸々ご理解のうえ、自己責任でご利用ください。

使い方 - Usage

ファイルをダウンロードした後、拡張子を .zip から .xpi に変更して Firefox のウィンドウか、アドオン管理のウィンドウにドラッグしてインストールしてください。
規定の Safari のインストール先を C:\Program Files\Safari\Safari.exe で設定してありますが、他のドライブやフォルダにインストールされている場合は、設定から適宜変更して下さいませ。

ダウンロード - Download

※ RSS Reader 等からはDL出来ません。すみません。

最後に、基にしたアドオン作者の Grayson Mixon 氏とともに、参考にさせてもらった Safari View 作者の Hiroto Sakai 氏に感謝です。

2008.07.01 追記

なんかいつもよりアクセス上がってると思ってみたら、アスキーに取り上げられててびっくりしました。
細かいですし、すこしややこしいんですが、基にしたのは IE View ではなく、 IE View Lite です。

あと、いまさらですが、さっき検索してみたら私が作る前に英語版(ドイツ語対応)で、既に作られた方がいたようで、 mozilla の公式アドオンにも開発版としておいてありました。考えることはみんな同じですね。
Systemantics : Safari view win
Safari View Win :: Firefox Add-ons

2009.07.01 追記

install.rdf をいじって 3.5 に対応させてみました。数値的なバージョンアップはしましたが中身は変わってません。私の場合、一度削除してからインストールしなおしたましたが、上書きでも問題ないかもしれません。不具合などがあればコメントなどでお知らせください。あと、設定のやり直しとか更新とか面倒な方は前述した公式に有るアドオンをお使いくださいませ。

参考記事リンク