LagLog

気ままに、徒然と、日々精進。更新頻度は超絶低下中ですがTwitterでは沸々と呟いてます。

2017年9月20日、安室奈美恵さんがデビューからちょうど26周年となる2018年9月16日に引退することを発表しました。安室さんは僕にとって生涯で初めて好きになったアーティストであり、今でも新譜を購入し、ライブに足を運ぶほどのファンだったこともあり、その衝撃はとてつもなく大きいものでした。とはいえ、まだ1年もある、この1年は悔いが残らないように応援したいと心に誓いましたが、それがつい最近のことのようです。とうとう今日、安室さんが引退されるその日を迎えてしまいました。

私が安室さんを好きになったのは小学校1年生だった1996年。当時全盛だった小室ファミリーがお気に入りで、子どもながらに音楽番組をチェックしたり、CDを買ってもらうきっかけとなったのが小室ファミリーでした。その中でも特に好きだったのが安室さん。「You're my sunshine」のCDを買ってもらって以降、新曲が出るたびに必ずチェックしていました。どのようなところを好きになったのか、今となっては20年以上も前のことなので上手に説明するのが難しいですが、音楽番組に出演する歌手の中でもひときわ輝いて、洗練された存在に映っていたように思います。ブラウン管の中で歌い、そして踊る安室さんの姿は、幼き頃の私の憧れでした。

それから「GENIUS 2000」や「NEVER END」の頃までは追えていたのですが、気がつけば小室さんのプロデュースから離れ、モーニング娘。をはじめとするハロー!プロジェクトに夢中だった1999年〜2002年にかけて、段々と安室さんから関心が遠ざかってしまいました。

再び安室さんに注目するのは、今度はビーイング系アーティストのファンになっていた2004年に発表された「ALARM」。確かCDTVか何かで聴いたと思うのですが、以前に私が聴いていた頃のような売れ線ではないながらも、今こんなに格好いい曲をやっているのかと痺れました。残念ながらこの曲は単独名義では唯一オリコンTOP10を逃したシングルとなってしまいましたが、「ALL FOR YOU」「GIRL TALK」「WANT ME, WANT ME」のヒットでV字回復。当然これらも耳に入っており、次のアルバムは絶対チェックしようと決意し、アルバム「Queen of Hip-Pop」を手に取ります。私は高校1年生になっていました。それから現在に至るまで新譜が出るたびにチェックし続け、聴けていなかった旧譜もすべて集めました。

ライブにも行きたいとずっと思っていたものの、機会を逃してしまい、社会人3年目の2014年、LIVE STYLE 2014の札幌公演が私にとって初めての安室さんのライブでした。決して近いとはいえない席でしたが、遠くからでも格好良さと可愛さ、そして熱量が十分に伝わってくるパフォーマンスに興奮したのをよく覚えています。より一層安室さんのことが好きになりました。

それから北海道でライブがあると、積極的にチケットの販売情報を集め、ライブに行けるように調整してきました。2016年にはチケットを確保したいというのが第一の理由でしたが、遂にFCに加入するまでに。

2014/10/19 namie amuro LIVE STYLE 2014
2015/9/27 namie amuro LIVEGENIC 2015-2016
2016/12/1 namie amuro LIVE STYLE 2016-2017
2018/4/14 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜
2018/4/15 namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜

安室さんは本来20周年のドームツアーでの引退を考えていたと語っており、もしもそれが実現されていたら、私は一度も安室さんのライブを見ることができなかったので、この5年間、安室さんが活動を続けてライブをしてくださって、本当に幸せだったと思います。

もっと早く、学生時代からたくさんライブに行っていれば…という思いはやはりあります。また、北海道で生まれ育った私にとって沖縄は憧れの場所でもあるので、いつか安室さんのライブで沖縄に行くことがひとつの夢でしたが、昨年の25周年ライブ、そして昨日の引退前日のイベントを逃してしまい、叶わぬ夢のまま終わってしまいました。ただ、悔いがないわけではありませんが、北海道で見ることができた安室さんのライブは、十分すぎるほどに幸せな時間でした。時間が経った今でもどれもが大切な思い出として残っています。

安室さんの新譜やライブが生きるうえでの楽しみのひとつだったため、引退は当然ながら寂しく、当初はできれば引退してほしくないなあ、と思ったこともありました。しかし、アルバム「Finally」を聴いて、そしてファイナルツアーに行って、安室さんらしいこの決断を応援したいと思うようになりました。そして、新譜が発表され、ライブがある、今まで当たり前だったことにとても感謝しています。

" 幼い憧れ 切なく 飾らない言葉で伝える "

25年間、本当にお疲れ様でした。
言葉では言い表せられないほど、幸せ、夢、希望、勇気、そして思い出をいただきました。
安室さんは私にとって、幼き日の、そして永遠の憧れです。
ありがとうございました。

THANK YOU I ♡ NAMIE AMURO !

突然ですが、私の応援しているアーティストをランキング形式で紹介する「好きなアーティストランキング」をこのブログを開設してから間もない頃から行っており、近年も数年に1回のペースながら更新を続けてきました。しかしながら、この数年、好きという感情に対してランク付けするのってどうよという思いがあり、更新していない間もこの点はずっと気になっていました。そのため、今回からエントリーの名称を「○○○○年現在の応援アーティスト」とし、私がその時点で応援しているアーティストを紹介するエントリーに変更することにしました。

ただ、複数のアーティストを応援するうえで、やはり優先順位はどうしても必要になってくるので、結局ランキング形式といえばランキング形式ではあるのですが、あくまで「好き」という感情に対するランク付けではなく、応援するうえでの優先順位という感じですかね。まあ、そもそもが誰得だよというところなので、わざわざ説明する必要もないのかもしれませんが…。

ちなみに、こういったエントリーを投稿しているのは、このブログや私のTwitterって、私がどのアーティストを主に応援しているのかがすごくわかりづらいと思うんですよね。やっぱりビーイングとかハロプロとか、思うところがあるものについて多く書いてしまうので…。というわけで、誰得だよと思いながらも更新している次第です。あと、まあ私自身、後から応援アーティストの変遷を振り返ってみたい、というのもありますかね。

ということで、好きなアーティストランキングから数えて、13回目の更新となる私の現在の応援アーティスト紹介です。

前回の更新から約3年2ヶ月と最長のブランクとなりました。その間、大黒摩季さんの活動再開、THE YELLOW MONKEYの再結成、℃-uteの解散、鈴木愛理さんのソロアーティストデビュー、そして安室奈美恵さん、小室哲哉さんの引退発表…と様々なことがありました。この記事では解散したグループや活動を休止しているアーティストは取り扱わないので、今回はどうしても安室ちゃんが引退する前に投稿しておきたかった! そのためこのタイミングでの更新となりました。


続きを読む

HIDEKI 90’S
西城秀樹
BMGメディアジャパン
1999-12-16


2018年5月16日、西城秀樹さんがこの世を去られました。

今のように歌謡曲を聴き始める前から「傷だらけのローラ」や「ブーメランストリート」、「YOUNG MAN」といった代表曲は存じ上げておりましたが、やはり私としてはBeingファンとなったことが、西城秀樹さんの楽曲に触れるきっかけとなりました。そう、90年代のはじめにBeingのプロデュースのもと、ちびまる子ちゃんのエンディングテーマとしても親しまれた「走れ正直者」を含むシングル4作、アルバム1作を制作されているんですよね。

Beingがプロデュースしていた時代の楽曲の他にも「ブルースカイブルー」「若き獅子たち」をはじめ私も大好きな曲がたくさんあり、その名曲の多さ、パフォーマンスに触れ、とても偉大な方だと心から思っております。哀悼の意を表すとともに、Beingファンとして、あまり一般のリスナーの方には語られる機会の少ないこの時期の楽曲についてご紹介させて頂ければと思い、今回のブログを書きました。

たくさんの名曲をありがとうございました。心からご冥福をお祈りいたします。
続きを読む


今年のライブ予定がすべて終了しましたので、今年も見に行ったライブをまとめました。今年はなんといっても℃-uteのラストコンサート!最後を見届けることができ感慨深いものがありました。先日発売された映像作品にもちゃっかり映っています。笑

また、道外遠征は℃-uteのみでしたが、大黒さんと葉山さん&坪倉さん、そしてB'zで伊達、苫小牧、鹿追、東川、稚内と行ったことがない道内の街にたくさん行くことができたのも楽しかったです。日本の最北端・宗谷岬にも立つことができましたし、初めてのディナーショーも経験、そして念願のCafe Pastelさんにもお邪魔することができました。

また、今年は席運にも恵まれまして。大黒さんと織田さんで最前列!℃-uteのラストもトロッコ着地先の孤島ステージの最前列!B'zもSHOWCASEとアリーナで1回ずつ5列目で見られて、特にSHOWCASEでのホールはドームで2列目で見た時よりも近く感じ感動しました。

※リンク付きはライブレポートあり。

2017/01/22 植田真梨恵LIVE TOUR 2017 [ロンリーナイト マジックスペル] at 札幌COLONY
2017/01/29 ナルチカ2017 ℃-ute at 札幌ペニーレーン24
2017/01/30 INABA / SALAS "CHUBBY GROOVE TOUR 2017" at Zepp Sapporo
2017/02/04 Hello! Project 2017 WINTER ~Crystal Clear~ at 札幌ニトリ文化ホール
2017/04/29 カントリー・ガールズ ライブツアー2017春 at 札幌ペニーレーン24
2017/05/03 モーニング娘。'17コンサートツアー春 ~THE INSPIRATION!~ at 札幌わくわくホリデーホール (夜公演)
2017/05/27 ℃-uteコンサートツアー2017春 ~℃elebration~ at Zepp Sapporo (昼公演・夜公演)
2017/05/30 TUBE LIVE AROUND 2017 迷所求跡ツアー ~My Home Town~ at 札幌わくわくホリデーホール
2017/06/12 ℃-ute ラストコンサート in さいたまスーパーアリーナ ~Thank you team℃-ute~
2017/06/23 サカナクション SAKANAQUARIUM2017 10th ANNIVERSARY 『2007.05.09』TOUR at 札幌ニトリ文化ホール
2017/07/08 大黒摩季 北海道ドリーム・ツアー2017 ~Higher↗↗ Higher↗↗ 道産子よ熱くなれ!! Greatest Hits+~ at だて歴史の杜カルチャーセンター 大ホール
2017/07/09 大黒摩季 北海道ドリーム・ツアー2017 ~Higher↗↗ Higher↗↗ 道産子よ熱くなれ!! Greatest Hits+~ at 苫小牧市民会館 大ホール
2017/07/15 大黒摩季 北海道ドリーム・ツアー2017 ~Higher↗↗ Higher↗↗ 道産子よ熱くなれ!! Greatest Hits+~ at 鹿追町民ホール ホワイトホール
2017/07/22 SAPPORO CITY JAZZ 2017 SAPPORO MUSIC TENT LIVE 織田哲郎
2017/07/29 東川どんとこい祭り 映画「写真甲子園 0.5秒の夏」完成記念 大黒摩季ライブ 東川町よ熱くなれ!! at 羽衣公園 野外ステージ
2017/07/30 Pasterl Summer Live 葉山たけし at 苫小牧 Cafe Pastel
2017/08/09 B'z SHOWCASE 2018 -B'z In Your Town- at 稚内総合文化センター
2017/08/10 KNOCK OUT MONKEY 3rd ALBUM 『HELIX』 発売記念イベント at タワーレコード札幌PIVOT店 イベントスペース
2017/08/19 Iwatani Presents 盒郷人子 Concert vol. 41 2017 PRELUDE supported by NTT DOCOMO at 札幌ニトリ文化ホール
2017/09/17 KNOCK OUT MONKEY TOUR 2017 "HELIX" at 札幌COLONY (w / NUBO)
2017/09/21 B'z Loud-Gym at 札幌COLONY
2017/09/24 Chicago Poodle 『袖振り合うも他生の縁』リリース記念イベント at 札幌マルチスペース・エフ
2017/09/25 SAPP‿RO AWARD 2017 × 大黒摩季 GUEST LIVE at 札幌わくわくホリデーホール
2017/11/15 BREAKERZ LIVE TOUR 2017 【X-cross-】 at 札幌 cube garden
2017/11/24 LiSA LiVE is Smile Always ~LiTTLE DEViL PARADE~ 「そしてパレードは続く」 at 札幌わくわくホリデーホール
12/14 B’z LIVE-GYM 2017-2018 "LIVE DINASOUR" at 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
12/16 B’z LIVE-GYM 2017-2018 "LIVE DINASOUR" at 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
12/17 B’z LIVE-GYM 2017-2018 "LIVE DINASOUR" at 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
12/24 札幌プリンスホテル開業45周年記念 MAKI OHGURO 25th Anniversary Special 大黒摩季クリスマスディナーショー at 札幌プリンスホテル 国際館パミール

このページのトップヘ