シエン、一人撮影会をする

こんばんは、撮影会に出遅れてしまったシエンです。

シエンのいるチーム「PCA」では毎月23日の22時からチムメンの集合写真を撮影し、チームサイトのトップに飾ります。その時間は暇なことが多いのでよく参加していたシエンですが、お風呂でぬーべー歌ってたら遅刻してしまいました。

シエン「こんばんはー撮影会終わっちゃった?」
ししょー「終わっちゃった」
ちひさん「ちゃおー。おわっちゃった」
とりっしゅ「終わっちゃった」

残念でした!といったところで、ここでかずきさんから鶴の一声が。

かずきさん「しえんの一人撮影会はまだだよ?」
ちゃーさん「いいブログのネタだ<一人撮影会」

というわけで、一人撮影会してきました!

以下、ほとんどSSのみの記事になります。

2014-04-03-20-29-53


夜景ルームはとっても綺麗でした。
時々ラッピーやリリーパの花火が上がることがあります。

2014-04-03-20-29-53

2014-04-03-20-29-53

2014-04-03-20-29-52

2014-04-03-20-29-53

はしゃぐシエン!

2014-04-03-20-29-53

2014-04-03-20-43-31

2014-04-03-20-29-53

サブキャラのシェリン(デュマ子Gu)は、女性キャラクターなのでとても撮りがいがあります。
ドレスのやつは今回のベストショットだと一人で思っています。
水着が少しもセクシーじゃないのは仕様

2014-04-03-20-29-53

2014-04-03-20-29-53

ワルモノっぽい大人シエンさん
デビルウィングがあったら使いたかったのですが、3000万メセタになっていたので断念

案外楽しかったです、一人撮影会。
ついでにフォトンアーツ解説記事用にもSSを撮ってきたので、近々更新できたらいいなあ

2014-04-03-20-29-51

またね!

ツインダガーで行く採掘基地防衛戦

以前は「ダガー使い」とか「ダグァー(マヨラーみたいな発音で)」とか言ってたのですが、最近は「ダガーマスター見習い」という肩書きがお気に入りです。
「床ペロは日常、和服は正義!
チームPCAのダガーマスター見習いことシエンです、よろしくね!!」

という名乗り口上も作ったし絶好調!
ししょーからは「破産は日常」にしろとツッコミが入りましたが…
どーもシエンです。

採掘基地防衛戦が実装されてから随分経ちました。
色んな部屋に参加しながら、自分の中でも立ち回りが詰められてきたと思うので、今日のテーマは「ツインダガーで行く採掘基地防衛戦」です!
一応、3周を目指すことを前提に、WAVEごとに細かく解説していきます。

○WAVE 1〜2
ほとんどの部屋では最前線に全員で陣取り、現れたそばから敵を瞬殺していくことになります。特にW1は必ず最前線で、W2は部屋の傾向を見て位置取りを決めます。

はっきり言って、ファイターは前線に向いていません。リーチが短く遠距離攻撃を持たないファイターは、基本的にすり抜けられたら追いつけないと思ってください。
そうならないために、前線を任された時はブレイブスタンスからの置きサラバンドを活用しましょう。うまく決まれば多数の敵を巻き込んで足止め&殲滅ができます。
特にダガン、エルアーダに有効です。

☆置きサラバンドとは?
対象の動きを読み、その対象が移動してくる場所にあらかじめ技を出しておくことを置き○○と言います(例…置きメシア 置きテクニックetc)
サラバンドも例に漏れず、向かって来る敵に対して早めに技を出しておくことを言います。
射程範囲に入ってからサラバンドを撃つのでは間に合わないからです。

○WAVE 3
ファイターの出番はここからです!
ここからはワイズスタンスになります。
塔前に陣取り、塔に群がる敵をサラバンドで一掃しましょう。ゴルドラーダの爆弾も壊せて一石二鳥です。
グワナーダが出てきたらチャンス。シンフォやサラバンドでピットを瞬殺し、露出した弱点に攻撃を叩き込みましょう。
言わずもがな、ウィークバレットを撃ってくれる方がいるとなお早く倒せます。

ファイターは元々、対多数よりも大型ボスとの戦いに向いているクラスです。
なので、中型〜大型の敵を瞬殺することこそファイターの仕事と言っても過言ではありません。
特に中央の塔を任された場合は、自分の仕事が無さそうだったら積極的に大型を叩きに行きましょう。
当然ながら、自分の塔の防衛を優先すること。パーティーメンバーに迷惑がかかるし、塔が壊されては元も子もありません。

○WAVE 4
ウェーブ4の特徴として、敵が複数の塔に同時に出現しないというものがあります。
よって、クラスを問わず敵が出現した場所に全員で出向き殲滅するのが基本の動きとなります。

ここでも置きサラバンドが大活躍。
敵が密集して出現するので、広範囲攻撃が捗ります。
また、密集して出現する=事故死する確率が高いということなので、防御的な意味でもガードポイントのあるサラバンド連打が最適です。

○WAVE 5
ダーク・ラグネが現れるのがこのウェーブです。
来なかったらちょっと残念に思いつつ自分の塔を守り、手が空いたらウキウキしながらラグネを叩きに行きましょう。

ラグネは現れるなりジャンプして塔前に来ることが多いので、多くのレンジャーさんは後ろ脚にウィークバレットを貼ってくれます。
ワイズスタンスの乗った攻撃で手早く脚を壊し、コアに全力で攻撃を叩き込みます。面子と攻撃次第では瞬殺が可能です。
ラグネ・ビブラスはファイターが1番輝ける時なので頑張りましょう!

○最終WAVE
ダーク・ビブラスが現れるのがこのウェーブです。
ファイターはクラス特性的にできればビブラスを狩りにいきたいところですが、塔に人がいなくなっては困るので、パーティーメンバーにビブラスを叩くと声をかけてから動くと◎

これまた多くのレンジャーさんは、脚→尻とウィークバレットを貼ってくれます。
脚をシンフォなどで攻撃して転ばせ、尻にワイズスタンスの乗った攻撃をお見舞いしてやりましょう。

ちなみに、シエンはギア3+ワイズスタンス+PPスレイヤー+ウィークバレットという条件が揃うと、シンフォ一発で15万ものダメージが出ます。大型ボス戦におけるファイターの重要性とはここにあります。
このビブラスに手間取るかどうかで3周行けるかどうかが決まることも多くあります。
ビブラスをやっつけたら残党をサクッと片付けておしまいです、お疲れ様でした!

○総括
全体の動きをまとめると、

・前線に立つ時は置きサラバンドで!
・塔前の時はワイズサラバンド
・W4は全員で殲滅
・大型は積極的に叩く
・スタンスはW2まではブレイブ、W3以降はワイズ

これさえ守ってればなんとかなるような気がします。
全体の流れを簡単にまとめた図が以下になります。

W1 前線で置きサラバン

W2 空気を読んで前か後ろか決める
↓(ここでワイズスタンスに切り替え)
W3 塔前でワイズサラバン
↓(ここでスタンスリキャスト)
W4 塔前で置きサラバン 全員で動く

W5 ラグネぶったおす

最終W ビブラスぶったおす



最後に…
防衛戦において、ファイターは役立たずだという人がいます。
確かに、前線だとまともに戦うことすら厳しいし、遠距離攻撃は無いし、テクやWBでサポートができるわけでもありません。
他職のほうが防衛戦というコンテンツ自体に向いているのかもしれません。

でも、大型ボスを瞬殺できることや、ナックルステップで素早く駆け付けることができることなどは、他でもないファイターの大きな強みですし魅力です。これらに関しては強職と言われるガンナー、ブレイバーなどにも全く引けを取っていないと思います。
ファイターのみなさん、うまく立ち回って、パワフルに楽しく防衛戦をしましょう!!
そのためにもレンジャーさん、いい感じにウィークバレットをお願いします!

ヴィアンカ、PCAに入る

こんばんは、どーもシエンです!

昨夜、シエンのリアル妹「ヴィアンカ」がチームPCAに加入しました。
半年くらい前からちょくちょくソファに遊びに来ていましたが、どうやら入りたくなった様子。
シエンがマエn…マネさんにチムチャで声をかけ、パソコンを妹に代わって妹のアカウントでログイン!

ソファに行くとすでにチムメンがたくさんおり、みんな口々にヴィアンカを迎えてくれていました。
チャットの早さにしどろもどろになるヴィアンカ。そういえばシエンも入った当初はそんな感じだったような…

マスターのかいちょーやみんなとしばらく白で話していたら、かいちょーからヴィアンカにいきなりのパーティー招待が。

ヴィアンカ「えっえっパーティー招待!?」
シエン「いや、パーティーチャットでチームの説明するんじゃないの」
チームスカウトと間違えただけだということが判明。かいちょーはういやつ

タイピングがおぼつかないので、代打してくれ〜という要請をうけてしばらくシエンが代打。
しかし、ゼクスさんの「遅くても本人が打ったほうが良いんじゃないか」というあたたかいお言葉をうけてタイピングを本人に代わり、シエンはお風呂に入りにいきました。

帰ってきてから妹にキープしておいた服やアクセなどを一通り譲り、シエンはログアウト。
あやうくプレゼントボックスで破産するところだった…
そしてシエンは3DSを開いてモンハンを開始。
ログアウトしたものの、パソコンがシエンの部屋にある上に妹はまだ右も左もわからない状態なので、実はずっと隣にいてあれこれ話していました。

シエン「あっ」←レッツドンマイン入力待機
ヴィアンカ「!? レッツドンマインってなに!?」
シエン「見てればわかるよ」

_人人人人人人人人人_
>レッツドンマイン!<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


ヴィアンカ「すげえ」
シエン「キャラ見てると面白いよ」
ヴィアンカ「ポーズをつけながら消えた!」

ヴィアンカ「コポゥって…?」
シエン「たまちゃんがコップをタイピングミスしたやつ」
ヴィアンカ「マエン…?」
シエン「それは気にしなくていい」

そうこうしているうちにDFが襲来し、ハードで腕回しを始めるヴィアンカ。
チームからはみことさん、レノン、リオちゃんが参加し、一緒に腕回しをしてくれていました。

ヴィアンカはしきりに、「周りの人は、自分よりずっと弱い敵と戦っててつまらないんじゃないだろうか」と心配していました。
好意でお手伝いしてくれているんだし、きちんと感謝をしつつ、自分が強くなった時に新人さんに対して同じように手伝ってあげたらそれで良いんだとシエンは思っています。

そう言ったら、ヴィアンカはウィークバレットの練習をし始めました。
一流レンジャーへの第一歩!!

ヴィアンカ「チームチャット面白いね」
シエン「面白い人が多いからねえ」
ヴィアンカ「怖い人いる?」
シエン「いないよ」
ヴィアンカ「変な人は?」
シエン「ケニー」
ヴィアンカ「たまさん静かになった
シエン「ああ…(察し)」
ヴィアンカ「みことさん優しいね!」
シエン「そうだねえ」

こんな会話をしながら遊びに遊び、シエンはモンスターに倒されまくり、気が付けば夜明け前でした。

チームのみなさん、これからもヴィアンカともどもよろしくお願いします!!


  • ライブドアブログ